「東京タラレバ娘」とは?

関連ニュース

神木隆之介&小関裕太は真のイイ男それとも悪い男!? - 12月16日(土)20:36 

AbemaTVで12月17日(日)夜11時より放送される特別番組「日曜The NIGHT~アキコとオサムの日曜夜中に男サダメ~」の第3回に、神木隆之介&小関裕太のイケメン俳優2人の出演が決定した。 小関裕太は花婿スタイルで“理想の相手”に言及! 同番組は、放送作家・鈴木おさむが、今気になる“イケメン”をゲストに迎え、漫画家・東村アキコと一緒に、都内の隠れ家でお酒を飲みながら、ゲストに聞きたいことを聞く放送コードギリギリのトークバラエティー。 地上波ではなかなか聞けない“エッジの効いた”質問を、酒の勢いに任せて質問し、真のイケメンであるか“男サダメ”をする様子が2時間生でオンエアされる。 番組内では、映画やドラマの脚本から、ラジオパーソナリティーなど多岐にわたり活動する鈴木と、実写連続ドラマも好評を博した「東京タラレバ娘」や1月期“月9”ドラマに決まった「海月姫」など人気漫画を手掛ける東村が、世の中の“イイ男”について、2人の鋭い視点から語る。 そして、“イイ男”と“悪い男”の違いや、芸能界の“イイ男”などについて、赤裸々なトークを展開していく。 これまで2度にわたって放送され、第3回となる17日の放送回では、10月期に大きな話題をさらった連続ドラマ「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)での好演も記憶に新しい神木と、2018年3月公開予定の映画「曇天に笑う」や公開中の「覆面系ノイズ」に出演し...more
カテゴリー:

高橋一生は「彼氏にしたい」3位! 2017年の妄想胸きゅんランキング  - 12月15日(金)08:47 

 2017年はイケメンタレントの当たり年。と思っているのは私だけではないはず!  お気に入りの芸能人をテレビで見ながら「こんな人が恋人だったらいいのに…」なんて思ったことはありませんか? そんな願望のランキングを、(株)マッチングエージェントの『恋愛トレンド調査』(男女1017人、平均年齢:25.4歳)よりご紹介します。  さっそく見ていきましょう! いろんな妄想が垣間見えますよ。 ◆竹内涼真や菅田将暉と「付き合いたい」女性が続出! Q.今年活躍した芸能人でお付き合いしたいのは?(男性芸能人) 1位 竹内涼真 2位 菅田将暉 3位 高橋一生 4位 坂口健太郎 5位 生田斗真  出演中のドラマ『陸王』が好調、人気俳優の仲間入りを果たした竹内涼真が堂々の1位です。『過保護のカホコ』での好演も記憶に新しいですね。2位菅田将暉出演の『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』、3位高橋一生出演の『カルテット』など、人気ドラマをきっかけに「ハマった」女性も多いのではないでしょうか。 ◆「彼女にしたい」1位は新垣結衣!CM女王&朝ドラ女優が人気  続いて女性タレント編です。 Q.今年活躍した芸能人でお付き合いしたいのは?(女性芸能人) 1位 新垣結衣 2位 広瀬すず 3位 石原さとみ 4位 有村架純 5位 吉岡里帆  女性の1位は新垣結衣。映画『ミックス。』やド...more
カテゴリー:

Perfume 星野源との恋ダンスは「今年の超トピック」 - 12月12日(火)17:00 

PerfumeがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。2017年の活動を振り返りながら、それぞれの「今年やり残したこと」を考えてみました。 (TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! Perfume LOCKS!」12月11日(月)放送分) のっち:12月に入ったので、もうちょっとしたら2017年もおしまいですね。今年やり残したことある? かしゆか:あるかな? あ~ちゃん:ない! のっち:1月は、2月にリリースした「TOKYO GIRL」のプロモーションだったね。「TOKYO GIRL」の1年だった。 かしゆか:あれ、今年だったんだね。 のっち:ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌だった。 あ~ちゃん:そうだったね。レバちゃんの声やらせてもらって。 のっち:あれも、大きな挑戦だったね。 かしゆか:あ~思い出した! ソファーの生地張り替えようと思ってたの忘れてた~! (愛猫の)リヨンにボロボロにされたから。大きい爪とぎと化してて、ヴィンテージ化しちゃった。まだ数年しか経ってないのに、何なら中の綿とか見えてきちゃったから。 2人:うわ~! かしゆか:替えようと思って、お店にまで行ったのよ。同じソファーで生地のランクを下げて、爪とか引っかからないタイプにしようと思って。それを見積もりまで出してもらったんだけど、「じゃあ、後日お電話しますね」ってところで止まって...more
カテゴリー:

2017年に売れた電子書籍は? 「進撃の巨人」の人気続く - 12月15日(金)15:38 

 年々、利用する人が増える電子書籍。今年は何が売れたかというと・・・。ブックリスタ(東京)が電子書籍ストアの販売実績から集計した「ブックリスタ年間ランキング2017」によると、2017年の年間ランキング総合1位は「進撃の巨人」22巻がトップになり、上半期ランキングに引き続き2冠を達成。「進撃の巨人」23巻も2位にランクインしており、「進撃の巨人」人気が続いている。 小説部門では、ピアノコンクールを舞台とした人間の才能を描く青春群像小説「蜜蜂と遠雷」が1位となり、実写映画化も話題となった「君の膵臓をたべたい」や、第155回芥川賞受賞作「コンビニ人間」、現在TVドラマ放送中の「陸王」も上位にランクインしている。■ブックリスタ年間ランキング2017<総合> ※10位まで抜粋1位:『進撃の巨人 22巻』諫山創(講談社)2位:『進撃の巨人 23巻』諫山創(講談社)3位:『蜜蜂と遠雷』恩田陸(幻冬舎)4位:『ダンジョン飯 4巻』九井諒子(KADOKAWA / エンターブレイン)5位:『ダンジョン飯 5巻』九井諒子(KADOKAWA / エンターブレイン)6位:『キングダム 45』原泰久(集英社)7位:『終末のハーレム セミカラー版 3』LINK、宵野コタロー(集英社)8位:『キングダム 46』原泰久(集英社)9位:『逃げるは恥だが役に立つ 9巻』海野つなみ(講談社)10位:『orange6 -...more
カテゴリー:

第9回 男性が選ぶなりたい顔ランキング 竹内涼真が初登場&歴代最年少で1位に - 12月14日(木)08:40 

 昨今のさっぱりとした顔立ちの“塩顔”イケメンブームなど、時代によって“いい男”の定義は変わっていくもの。そんななかORICON NEWSでは、年末恒例企画『第9回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を発表。今年、見事首位を獲得したのは、同ランキング初登場となる【竹内涼真】。過去、福山雅治の5連覇による殿堂入り後、向井理、木村拓哉、ディーン・フジオカが1位を飾ってきたが、竹内は歴代最年少の24歳で首位を戴冠した。※福山雅治は2013年に同ランキング5連覇を達成し殿堂入り。 【ランキング表】第9回 男性が選ぶ“なりたい顔”TOP10 ※ユーザーの声も掲載 ■ 『ブレイク俳優ランキング』に続き2連覇! 男性からも羨望の眼差しが  女性ファンの間では “国民の彼氏”と呼ばれている【竹内涼真】。185cmの高身長とサッカーで鍛えた肉体美を持ち、誠実さを感じさせる澄んだ瞳と、人懐っこい笑顔のギャップで一躍人気俳優の仲間入りをした。先ごろ発表した『2017 ブレイク俳優ランキング』(オリコン調べ)の1位に続き、同ランキングでも初登場で首位を獲得。男性からも羨望の眼差しが向けられていることが証明された。  竹内は、2014年10月から『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)で警察官の主人公役に果敢に挑戦。次第に演技力を増し、今年出演したドラマで一躍、人気俳優としての地位を確立。NHK連...more
カテゴリー:

坂口健太郎タラレバ金髪姿も…1st写真集は1年間の撮り下ろし - 12月08日(金)04:00 

現在放送中のドラマ「コウノドリ」(毎週金曜夜10:00-10:54TBS系)では、新生児科医を熱演。俳優・モデルとして活躍中の坂口健太郎が、2018年3月16日(金)にファースト写真集「25.6(にじゅうごてんろく)」(集英社)を発売することが明らかとなった。25歳の春から、26歳の冬まで4つの季節をほぼ1年かけて撮り下ろした1冊となっている。 【写真を見る】「コウノドリ」では白衣姿もさまになってきた坂口健太郎 春は、ドラマ「東京タラレバ娘」(2017年日本テレビ系)で披露した“金髪姿”で、花見をしたり公園ではしゃいだり。 夏は、海辺や花火のシーン、そしてサプライズ誕生会。秋は、地元を散歩して、完全に素のリラックスムード。 冬は、坂口本人ディレクションによる等身大の旅物語を展開。行き先もスケジュールも自分で考え、衣装は全て私服という異色の構成となっている。 また巻末には、坂口自身の言葉で全ての季節を解説したロングインタビューも掲載。坂口の素顔に迫っている。 2017年春、約7年間専属モデルとして在籍した男性ファッション誌「メンズノンノ」を卒業し、新たなキャリアをスタートさせた坂口。 今作では、そんなデビュー当時から親交のある「メンズノンノ」のスタッフ陣と何度も打ち合わせを重ねながら、膨大な数の写真に自ら目を通し、ゆっくりじっくり作り上げてきた。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・...more
カテゴリー:

「東京タラレバ娘」の画像

もっと見る

「東京タラレバ娘」の動画

Wikipedia

東京タラレバ娘(とうきょうタラレバむすめ)は、東村アキコによる日本漫画作品。Kiss(講談社)にて2014年5月号より連載されている。同誌では海月姫も連載されており、2本立てで掲載されることもあったが、2015年10月号以降は、本作が毎号連載、海月姫が隔月連載となった。単行本は既刊8巻。2016年9月(第6巻発売直前)の時点で、累計発行部数は180万部。

2013年9月に、2020年のオリンピック開催地が東京に決定した後、作者のアラサー・アラフォーの独身の友人たちが次々と「一人で(または親と)東京オリンピックを見るなんて嫌だ」と言い出したことを元ネタにしている東京タラレバ娘第1巻 巻末おまけ漫画。。

2017年に日本テレビ系でテレビドラマ化された。

あらすじ

あの時彼がもう少しセンスが良かっ''たら''プロポーズを受けていたのに、バンドマンの彼がもう少し芽が出る可能性があっ''たら''。こうしてい''たら''……、ああす''れば''……、高い理想を掲げて根拠もなく仮定の話を積み上げるうちに、気が付けば33歳・独身になっていた。

脚本家の鎌田倫子は、恋も仕事も上手くいかず、高校時代からの親友である小雪と焦りながらも「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる