「東京ガス」とは?

関連ニュース

ガス自由化、標準家庭の多くでガス代の削減が期待できる - 03月24日(金)16:00 

 昨年月の電力自由化に引き続き、この4月から、ガスも自由化される。 「電気の場合、たくさん使う家庭の方が切り替えた時にお得でしたが、ガスは違います。使用量によらず一般プランであれば、一般料金よりも安くなる会社が多くあります。  現在新プランを発表している会社では、月20立方メートル以上使うとさらにお得になるようです」(ファイナンシャルプランナー・高山一恵さん、以下「」内同)  標準家庭におけるガスの月の使用量は約33立方メートルといわれているので、多くの家庭でガス代の削減が期待できそう。 「ただし、東京ガスの『暖らんぷらん』などのように、特定の設備を持つことで、すでに割引をされていた家庭では、切り替え先のガス会社に設備割引がなかった場合、割高になって、逆に損するケースもあるので注意して」  やみくもに会社を変えるのではなく、これまでの都市ガス会社のプランを変えるだけで、お得になるケースもある。まずは、都市ガス会社に問い合わせてみるのも手だ。 ※女性セブン2017年3月30日・4月6日号 【関連記事】 ガス自由化 関電、東電、中電、九電が新規参入予定 ガス自由化の基礎知識、工事は必要? 供給切れることない? 都市ガス自由化 切り替えで月1000円の節約も 都市ガス自由化 そもそも都市ガスとLPガスの違いは? 電力自由化 月に300kWh以上使う世帯は乗り替えがお得
in English
カテゴリー:

【話題】<作家・石原慎太郎氏の不思議な能力!>「文字は全て忘れた」のにワープロでベストセラー執筆 - 03月23日(木)14:11 

豊洲市場移転をめぐる東京都の百条委員会。ヤマ場とみられた20日(2017年3月)の石原慎太郎元都知事(84)の証人喚問は、「頂点にいて全体の総意として移転を決めた責任」は認めたが、肝心の部分では「覚えていない」「一任していた」「知らされていない」の三つを使い分け、従来の主張を繰り返しただけだった。 主治医2人と弁護士を同席させて席に着いた石原元知事は、冒頭、役職名を聞かれて「作家であります」と胸を張ったが、続いて出てきた次の言葉に耳を疑った。 「私事になりますが、2年ほど前に脳梗塞を患いまして、後遺症に悩み左腕が...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【証人喚問】石原氏「築地は危険、アスベスト使用、地下は米軍洗濯工場、水爆実験の汚染マグロが埋蔵」施設として最も不適切★4 - 03月22日(水)17:18 

-11日の百条委員会で、大矢実元市場長が、石原都知事が知事選に最初に当選した99年9月1日に築地市場を視察されたと語った。当時の印象は? 石原氏  市場として非常に不適格で、働いている人にとっても、危険な職場だという認識を持った。 建物にアスベスト(石綿)が、たくさん使われているのは周知のこと。場合によっては飛散し、呼吸しますと肺気腫を起こしますし、 肺がんにもつながりかねない。しかも地下には、かつての米軍の洗濯工場の施設があった。かつ、皆さんお忘れかも知れないけれど、 かつてのビキニ環礁で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【証人喚問】石原氏「風評の前に科学の真実が負けることは文明国として恥」「小池都知事に豊洲への移転を実行してもらいたい」★2 - 03月22日(水)14:09 

石原元知事は「前任の青島知事からの引き継ぎ事項の中に豊洲地域に移転するという文言があった」と述べ、 築地市場の豊洲への移転方針は既定路線だったとする認識を改めて強調しました。 そのうえで、豊洲への移転を決断したことについて、「当時のピラミッドの頂点にいた私が決裁をした。 土壌の問題については『大丈夫だ』と言うので決裁した。その責任は認めます」と述べ最高責任者としての責任を認めました。 一方、当時の都庁幹部が重要局面では知事の了解を得ていたと証言していることについては、「覚えていない」「担当者...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【証人喚問】石原氏「安全と安心がこんがらがっている」「速やかに移転を決断すべきだ」と小池都知事を批判★12 - 03月22日(水)06:10 

東京都の豊洲市場(江東区)をめぐる問題で、都議会の調査特別委員会(百条委員会)は20日、石原慎太郎元知事(84)を証人喚問した。 石原氏は豊洲への移転決定について「決裁した責任は認める」と述べたものの、浜渦武生元副知事と東京ガスとの用地取得交渉の内容に関し 「彼に一任したことなので、いちいち詳細に報告は受けていない」などと従来の主張を繰り返した。  石原氏は、土地売買契約に東京ガスが土壌汚染対策費の追加負担をしない「瑕疵(かし)担保責任の放棄」が盛り込まれたことについて 「担当から報告を受け...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【企業】パナソニック、家庭用燃料電池「エネファーム」10万台突破 高まる省エネ意識、需要増見込む - 03月24日(金)11:03 

http://www.sankeibiz.jp/business/news/170324/bsc1703240500007-n1.htm パナソニックは23日、都市ガスなどを利用して電気とお湯をつくる家庭用燃料電池「エネファーム」の生産台数が 、2008年の生産開始以来、累計10万台を突破したと発表した。近年の省エネ意識の高まりで需要が伸びると見込み、19年度に累計20万台の生産を目指す。  パナソニックの社内分社「アプライアンス社」の本間哲朗社長は、製造工場のある滋賀県草津市で記者会見し 「環境への負荷を低減できる製品であり、より多くの人に受け入れてもらえ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

電子チラシサービス「Shufoo!」、東京ガスのアプリを開発 - 03月23日(木)11:00 

[凸版印刷株式会社]  2016年4月の電力小売自由化に続き、2017年4月にはガス小売自由化も開始になることで、2017年は昨年にも増して、公共インフラ市場における競合他社との競争激化が予想されます。そのため公共インフラ企業は、既...
in English
カテゴリー:

【証人喚問】石原氏「築地は危険 アスベスト使用、地下は米軍洗濯工場、水爆実験の汚染マグロが埋蔵」施設として最も不適切★4 - 03月22日(水)17:08 

-11日の百条委員会で、大矢実元市場長が、石原都知事が知事選に最初に当選した99年9月1日に築地市場を視察されたと語った。当時の印象は? 石原氏  市場として非常に不適格で、働いている人にとっても、危険な職場だという認識を持った。 建物にアスベスト(石綿)が、たくさん使われているのは周知のこと。場合によっては飛散し、呼吸しますと肺気腫を起こしますし、 肺がんにもつながりかねない。しかも地下には、かつての米軍の洗濯工場の施設があった。かつ、皆さんお忘れかも知れないけれど、 かつてのビキニ環礁で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【証人喚問】石原氏「風評の前に科学の真実が負けることは文明国として恥」「小池都知事に豊洲への移転を実行してもらいたい」 - 03月22日(水)12:14 

石原元知事は「前任の青島知事からの引き継ぎ事項の中に豊洲地域に移転するという文言があった」と述べ、 築地市場の豊洲への移転方針は既定路線だったとする認識を改めて強調しました。 そのうえで、豊洲への移転を決断したことについて、「当時のピラミッドの頂点にいた私が決裁をした。 土壌の問題については『大丈夫だ』と言うので決裁した。その責任は認めます」と述べ最高責任者としての責任を認めました。 一方、当時の都庁幹部が重要局面では知事の了解を得ていたと証言していることについては、「覚えていない」「担当者...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【証人喚問】石原氏「築地は危険、アスベスト使用、地下は米軍洗濯工場、水爆実験の汚染マグロが埋蔵」施設として最も不適切★3 - 03月22日(水)06:06 

-11日の百条委員会で、大矢実元市場長が、石原都知事が知事選に最初に当選した99年9月1日に築地市場を視察されたと語った。当時の印象は? 石原氏  市場として非常に不適格で、働いている人にとっても、危険な職場だという認識を持った。 建物にアスベスト(石綿)が、たくさん使われているのは周知のこと。場合によっては飛散し、呼吸しますと肺気腫を起こしますし、 肺がんにもつながりかねない。しかも地下には、かつての米軍の洗濯工場の施設があった。かつ、皆さんお忘れかも知れないけれど、 かつてのビキニ環礁で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「東京ガス」の画像

もっと見る

「東京ガス」の動画

Wikipedia

東京ガス株式会社(とうきょうガス、登記上の商号:東京瓦斯株式会社、)は、東京都都市部とその隣接区域(関東地方1都6県の主要都市)を営業区域とする一般ガス事業者。総延長約6万kmのガス導管を持ち、都市ガス事業者として世界最大規模、日本国内最大手である。

東証・名証一部上場。証券コードは「9531」。他の都市ガス各社と同様、通常は「東京ガス株式会社」と表記されることがあり、自社の発行物でも「東京ガス」と表記されている。ただし、広告などで、ロゴマークと合わせて表記する場合は、「TOKYO GAS」と記されていることが比較的多い。

東京ガスはグループ全体で「LNGバリューチェーン」に取り組み、天然ガスをはじめとする資源の原料の調達から、輸送、都市ガスの製造、供給、販売、エネルギーソリューション提供と続く一連の事業活動を行っている。

現在のコーポレート・スローガンはエネルギー・フロンティア

本社所在地
  • 東京都港区海岸一丁目5番20号(東京ガスビル内)浜松町駅に隣接する自社ビル。以前は大型のLNGタンクを設置していた。
役員
  • 代表取締役社長 ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる