「村田諒太」とは?

関連ニュース

村田諒太とW世界戦! 比嘉大吾、初防衛に挑む - 08月24日(木)00:50 

村田諒太とW世界戦! 比嘉大吾、初防衛に挑む
カテゴリー:

夢はアマチュアの頂点!ボクシング界の新生・堤駿斗選手の強さの秘密に迫る - 08月18日(金)08:00 

8月18日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:24~23:54)は、ボクシング界に現れた新星・堤 駿斗選手(18歳)に密着。習志野高校ボクシング部に所属する堤選手は、まだ高校生ながら、天才ボクサー・井上尚弥もなしえなかった世界ユース制覇など、数々の歴史を塗り替える逸材として注目が集まっている人物だ。判定が多いアマチュアボクシングにおいて、1ラウンドで相手を仕留める圧巻の強さを誇っている。世界基準の強さと言われている彼の活躍の裏には、家族の献身的な支えがあったから。一体それは、どのような支えなのか?番組では、2012年のロンドン五輪で48年ぶりの金メダルを獲得したボクシング村田諒太選手に続き、2020年の東京五輪で金メダルに期待のかかる高校生ボクサー・堤選手の強さの秘密に迫る!また、今回のフィールドキャスター・高柳愛実による部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」は、「東京成徳大学高等学校 ラクロス部」の前編で、数多くの日本代表選手を輩出している名門校に潜入取材。東京成徳高校ラクロス部はは、今年の全国中学校高等学校女子ラクロス選手権大会でも優勝し、4度目の日本一に輝いた。その立役者となったのが2年生コンビ、キャプテンの桑木選手とモニカ選手。高速のパス回し、抜群のコンビネーションでゴールを量産し、日本一へと導いた名コンビを直撃取材し、強さの秘密に迫る。 ...more
カテゴリー:

【ボクシング】<村田諒太>10・22エンダムと再戦!世界再挑戦へ「彼を超えてその先を見せたい」 - 08月03日(木)13:58  mnewsplus

◆報知新聞社後援 プロボクシング世界戦 ▽WBA世界ミドル級(72・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦 アッサン・エンダム―村田諒太(10月22日、東京・両国国技館)  WBA世界ミドル級1位・村田諒太(31)=帝拳=が都内のホテルで3日に会見を開き、10月22日に東京・両国国技館で世界再挑戦すると発表した。相手は同級王者アッサン・エンダム(33)=フランス=。 エンダムとは5月20日の同級王座決定戦で拳を交えたが、1―2の判定負けで敗れた。だが不可解な判定は国内外で波紋を呼んだだけに、因縁の再...
»続きを読む
カテゴリー:

比嘉、10月に初防衛戦=「KOで」と意欲-WBCフライ級 - 08月23日(水)16:51 

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級チャンピオンの比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が、10月22日に東京・両国国技館で初防衛戦に臨むことが決まり、23日発表された。相手は同級6位のトマ・マソン(フランス)。試合は村田諒太(帝拳)とアッサン・エンダム(フランス)が再戦する世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトル戦と併せて行われ、ダブル世界戦となる。 比嘉は5月に王座を獲得。東京都内で記者会見し「チャンピオンでも何も変わらず、挑戦者という気持ちでいきたい。KOしたい」とデビューから14戦連続のKO勝利へ意欲を示した。具志堅用高会長は「精神的にだいぶ自信を持っているし、誰が相手でもKOする力はあると思う。俺の夢は大吾にある」と期待を込めた。比嘉は13戦全勝(13KO)、マソンは17勝(5KO)3敗1分け。 [時事通信社]
カテゴリー:

夢はアマチュアの頂点!ボクシング界の新生・堤駿斗選手の強さの秘密に迫る - 08月17日(木)22:13 

8月18日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:24~23:54)は、ボクシング界に現れた新星・堤 駿斗選手(18歳)に密着。習志野高校ボクシング部に所属する堤選手は、まだ高校生ながら、天才ボクサー・井上尚弥もなしえなかった世界ユース制覇など、数々の歴史を塗り替える逸材として注目が集まっている人物だ。判定が多いアマチュアボクシングにおいて、1ラウンドで相手を仕留める圧巻の強さを誇っている。世界基準の強さと言われている彼の活躍の裏には、家族の献身的な支えがあったから。一体それは、どのような支えなのか?番組では、2012年のロンドン五輪で48年ぶりの金メダルを獲得したボクシング村田諒太選手に続き、2020年の東京五輪で金メダルに期待のかかる高校生ボクサー・堤選手の強さの秘密に迫る!また、今回のフィールドキャスター・高柳愛実による部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」は、「東京成徳大学高等学校 ラクロス部」の前編で、数多くの日本代表選手を輩出している名門校に潜入取材。東京成徳高校ラクロス部はは、今年の全国中学校高等学校女子ラクロス選手権大会でも優勝し、4度目の日本一に輝いた。その立役者となったのが2年生コンビ、キャプテンの桑木選手とモニカ選手。高速のパス回し、抜群のコンビネーションでゴールを量産し、日本一へと導いた名コンビを直撃取材し、強さの秘密に迫る。 ...more
カテゴリー:

【ボクシング】村田、エンダムと再戦 10月22日東京で - 08月03日(木)13:24  news

ボクシング:村田、エンダムと再戦 10月22日東京で - 毎日新聞  2012年ロンドン五輪のボクシング男子ミドル級金メダリストの村田諒太(帝拳)が、世界ボクシ ング協会(WBA)ミドル級王者のアッサン・エンダム(フランス)と10月22日に東京・両国国技館で、 同級タイトルをかけて対戦することが3日、発表された。村田は5月にエンダムと同級王座決定戦 を行って判定で敗れた。だが、判定の結果を巡ってWBA側が再戦指令を出していた。 https://mainichi.jp/articles/20170803/k00/00e/050/217000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

「村田諒太」の画像

もっと見る

「村田諒太」の動画

Wikipedia

人物
  • 南京都高等学校ボクシング部で指導を受けた同校監督の武元前川を恩師として挙げている。2010年2月に武元は急死したが、村田は「先生の夢は五輪選手を育てたい、だった」と話している。
  • 2008年北京五輪出場を逃しボクシング界から引退する。東洋大学職員兼ボクシング部コーチとして大学に勤務し後進の指導を担当していたが、2009年2月が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、東洋大学ボクシング部は活動自粛となり、関東大学リーグ1部から3部へ降格処分が下される。村田はコーチであったのに不祥事を止められなかった自戒の念と、全日本選手権で優勝することが出来れば東洋大学ボクシング部の名誉回復につながるのではと判断し現役に復帰した。
  • 2010年5月、東洋大学に勤務する4歳年上の女性と結婚。翌年5月に長男、2014年5月に長女が誕生。ロンドンオリンピック準々決勝直前には携帯電話で日本にいる長男の映像を見て気持ちを落ち着かせた。
  • ロンドンオリンピック準々決勝に出発する前、前日にメダル獲得を確定させた清水聡からは「村田は変に頑張れよという方が緊張するだろうから」と考えて「負けろよ」とエールを送られた。村田のほうでも清水と互いにいいライバル関係にあることを認めた上で、後に東日本大震災の被災地を勇気づけるために訪問したいと語った際に公開スパーリングの計画に話が及ぶと、「清水とやるなら、ボコボコにしてやりますよ」と話している。
  • アマチュアボクシングに誇りを持っているため「アマチュア」という言葉を嫌い、そ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる