「村本大輔」とは?

関連ニュース

ノブコブ吉村「ガチで共演NG」ウーマン村本との確執が発覚! - 03月24日(金)19:05 

 3月18日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、ウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)と平成ノブシコブシの吉村崇(36)が出演。二人が1年前から絶縁状態にあることを告白し、その原因を明かした。  この日、村本は番組の後半で登場したのだが、先にスタジオにいた吉村とは目を合わせようとしなかった。そんな二人にさんまが「おまえらホンマに、口きいてないみたいやな?」と不安げな表情を浮かべると、村本も「1年ぐらい、ガチです」と告白。そして、「楽屋でスタッフさんや後輩がいる前で怒鳴り声上げて」「これは傷害事件なんです」と、おびえたような声で、吉村から暴力を受けたかのような説明を続けた。  しかしこの説明を聞いた吉村は「たまりにたまったやつなんです」と反論。続けて二人が同じマンションに住んでいた頃、“マンションの話は番組で言わないよう”村本が吉村に頼んだにもかかわらず、村本は番組スタッフへ“吉村がNGを出しているから言えない”と嘘の説明していたこと。さらに一緒に沖縄へ仕事で行ったとき、吉村が女性をお持ち帰りしたことを暴露したのに、吉村が反撃で村本がクラブのトイレで女性とイチャイチャしていたことを暴露しようとすると、それを止めてきたことなどを説明。「俺のことは言うけど、そっち(自分)のことは全部NGってのが積み重なってきたわけです」と、村本への不満がたまっていたと訴えた。  これ...more
in English
カテゴリー:

松本人志「センスがない」茂木健一郎を一蹴 - 03月23日(木)16:05 

 3月19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(53)が、日本のお笑い芸人を批判した脳科学者の茂木健一郎氏(54)について言及。茂木氏には「センスがない」とバッサリ切り捨て、司会を務めるお笑いタレントの東野幸治(49)らを苦笑いさせる場面が見られた。  この日の番組では、茂木氏が政治風刺をする米国のコメディアンと日本のお笑い芸人を比較し、「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」とツイッターで批判した内容が取り上げられた。茂木氏のツイートには、爆笑問題の太田光(51)やウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)などから反発の声が相次いでいるが、コメンテーターとして出演した博多華丸・大吉の博多大吉(46)も「政治を風刺をする笑いの限界を、なんとなく分かってますから。やったって、そんなたいした笑いを取れない。そういうことを考えて僕は芸人をやっているんですよ」と反論。続けて「茂木さんは遠回しに、僕のことを言っているのかな」とコメントし、出演者たちからは笑いが起きていた。  そして松本は「僕はこのニュースを見たときに全然、腹が立たなかったんですよ。なんでかと思ったら、茂木さんが全然、面白くないからなんですね。笑いのセンスがまったくないから、この人に言われても刺さらない...more
in English
カテゴリー:

AKB込山榛香、年下メンバーをパシリに!? - 03月22日(水)16:05 

 3月14日放送の『AKBINGO!』(日本テレビ系)に、AKB48の込山榛香(18)が出演。プライベートで佐藤妃星(16)を“パシリ”にしている疑惑が浮上し、ウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)からツッコまれる場面が見られた。  この日の番組は、“目撃AKB48!”と題し、視聴者から寄せられたAKB48の目撃情報をもとに、彼女たちの意外な私生活を明らかにするという内容だった。「中西智代梨(21)がハンバーガーを大量に購入していた」「岡田奈々(19)が、高橋みなみ(25)の看板を写メで熱心に撮影していた」「込山榛香が電車の中でエゴサーチをしていた」などの目撃情報が次々に紹介され、メンバーたちを驚かせる展開となった。  その中でも目撃情報が飛び抜けて多かったのが、込山だったことから、番組では彼女の休日に密着。目撃情報が多い理由を検証した。仲のよい佐藤と代官山で待ち合わせした込山は、マスクなどで変装もせず素顔のままで登場。さらに街中やカフェで周囲をはばからず佐藤に写真を撮影してもらい、撮り直しも要求するなど、自身の存在に気づいてくれと言わんばかりの行動が続いた。そこで、カフェの客全員が一斉に込山に気づくというドッキリを仕掛けると、彼女もさすがに驚いたようで、「怖い怖い怖い!」と連呼して苦笑いしていた。  VTRが終わり、スタジオで込山が、写真撮影はインスタグラムへ載せるためだと弁明...more
in English
カテゴリー:

【芸能】松本人志にブチかました 茂木健一郎の「自虐」返答 - 03月20日(月)13:45 

日本のお笑い芸人を「オワコン」だと批判した脳科学者・茂木健一郎さん(54)に対するお笑い芸人らからの反論に、茂木さんが反応した。 2017年3月19日に放送された情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)内で、松本人志さんと古市憲寿さんが茂木さんの発言について触れていたことを知ると、茂木さんはそれに対する感想を自身のツイッターに投稿した。 実践はしていると反論 ■茂木「何しろセンスがないので...」 「ワイドナショー」内で古市さんは、茂木さんが芸人に求める、権力を批判する役割に関して「もし自分が批判を...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

松ちゃん、“日本の芸人終わっている”発言に「全然腹立たへん、ラーメン二郎の「大」残す客は腹立つ」 - 03月19日(日)15:12 

松本人志をはじめとした芸能人がコメンテーターを務め、独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」(フジテレビ系)。 松本人志「終身刑でも足りない」と怒りをあらわに 3月19日の放送では、脳科学者の茂木健一郎が、トランプ大統領に徹底抗戦するアメリカのコメディアンを称賛する一方、日本のお笑い芸人については、 上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無、「日本の芸人は終わっている」とツイートしたことが波紋を広げていることを取り上げた。 社会...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】<落語家の立川志らく>茂木健一郎氏“袋だたき”状態に異論!「袋だたきにするのはおかしい。何も発言出来なくなる」 ★2 - 03月24日(金)16:42 

落語家の立川志らく(53)が、お笑い批判で物議をかもした脳科学者の茂木健一郎氏(54)をテレビタレントたちが“袋だたき”にしたことに異論を唱えた。  茂木氏はツイッターで「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」と発言したことから、芸人たちの間で賛否を呼んだ。  爆笑問題の太田光と田中裕二は、茂木氏の意見にラジオ番組で猛反論、海外コメディアンらの社会風刺より日本のお笑いの方がレベルが高いことを主張し「...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】<落語家の立川志らく>茂木健一郎氏“袋だたき”状態に異論!「袋だたきにするのはおかしい。何も発言出来なくなる」 - 03月23日(木)13:02 

落語家の立川志らく(53)が、お笑い批判で物議をかもした脳科学者の茂木健一郎氏(54)をテレビタレントたちが“袋だたき”にしたことに異論を唱えた。  茂木氏はツイッターで「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」と発言したことから、芸人たちの間で賛否を呼んだ。  爆笑問題の太田光と田中裕二は、茂木氏の意見にラジオ番組で猛反論、海外コメディアンらの社会風刺より日本のお笑いの方がレベルが高いことを主張し「...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

有名人マジギレ事件簿(17)〜ノブコブ吉村、「共演NG」ウーマン村本への首絞め事件〜 - 03月21日(火)17:00 

3月18日に放送されたバラエティ番組『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)にて、共演NGとされていたウーマンラッシュアワー・村本大輔と、平成ノブシコブシ・吉村崇が、約1...
in English
カテゴリー:

【テレビ】松本人志、芸人批判の茂木氏をバッサリ「茂木さんが面白くないから刺さらない」★3 - 03月19日(日)21:41 

 「ダウンタウン」の松本人志(53)が19日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。 日本のお笑いタレントを「終わっている」と批判した脳科学者の茂木健一郎氏(54)について、 「茂木さんが面白くないから全然刺さらない」とコメントした。  茂木氏はツイッターで「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、 権力者に批評を向けた笑いは皆無」「日本の「お笑い芸人」のメジャーだとか、大物とか言われて いる人たちは、国際水準のコメディアンとはかけ離れているし、本当に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

松本人志、日本の芸人は終わっている発言に「全然腹立たない」 - 03月19日(日)13:27 

松本人志をはじめとした芸能人がコメンテーターを務め、独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」(フジテレビ系)。 松本人志「終身刑でも足りない」と怒りをあらわに 3月19日の放送では、脳科学者の茂木健一郎が、トランプ大統領に徹底抗戦するアメリカのコメディアンを称賛する一方、日本のお笑い芸人については、上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無、「日本の芸人は終わっている」とツイートしたことが波紋を広げていることを取り上げた。 社会学者の古市憲寿は「お笑い芸人に誰を批判してほしいんですかね? 茂木さん自体お笑い芸人みたいなもんだから、自分が批判するべき」と疑問を。 博多大吉は「元々空気を読まないと笑いは生まれない。それに例えば、安倍(晋三)総理で笑いを取れた量と、降りかかるリスクが全く釣り合わないというのもある」と持論を展開した。 すると松本は「僕は全然腹立たない。なぜかというと茂木さんが全然面白くない。笑いのセンスが全くない。風刺とかは笑いの取り方としては一番簡単なやり方なので、そこを言われても」と一蹴。 先日、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が茂木とトークした際、茂木が「俺も反省している。素人のくせに口出すんじゃなかった」と言っていたことに対しても、松本は「な、全然おもろないやろ。脳科学的にセンスがない」と吐き捨ててい...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「村本大輔」の画像

もっと見る

「村本大輔」の動画

Wikipedia

村本 大輔(むらもと だいすけ、1975年6月29日 - )は日本競輪選手静岡市出身。日本競輪学校第77期卒業。日本競輪選手会静岡支部所属。師匠は伊藤勝也。初出走は1996年4月20日、伊東温泉競輪場。初勝利も同レース。あだ名は「ゴルゴ」。

静岡市葵区を流れる藁科川沿いをロード練習のコースとしている静岡所属の選手サークル「藁科軍団」のリーダー的存在である。

戦績

私立静岡北高等学校を経て日本競輪学校に入学し、デビュー後から順調にS級に昇級して全ての方向に動きの良い追込選手として売り出した。

あだ名の「ゴルゴ」はお笑い芸人TIMのゴルゴ松本に似ているからであるが、このことでフジテレビ系列で放映されていた番組「力の限りゴーゴゴー!!<...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる