「村上龍」とは?

関連ニュース

一見、普通の「土鍋」が異例の大ヒット。その驚きの理由は? - 04月24日(月)20:19 

今、ある「土鍋」が主婦たちの間で話題を呼んでいます。その名も「かまどさん」。美味しいけれど火加減が難しいとされていた土鍋での炊飯が、いとも簡単にできてしまうという代物です。「「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。かまどを開発したのは「長谷園」という伊賀市にある老舗の工房。倒産の危機にあったという窮地を救ったのは、「伝統は毎日進化している」という柔軟な発想力でした。 自宅のご飯が絶品に~大人気「魔法の土鍋」 東京・恵比寿にある一見、見過ごしてしまいそうなお店。「イガモノ」という小さな焼き物屋さんが、女性たちに大人気となっている。彼女たちのお目当ては土鍋。ここは大小様々、200種類もの土鍋を扱う専門店だ。 店の一角にお客が集められて始まったのは料理教室。作っていたのは燻製だ。 燻製が作れる土鍋はその名も「いぶしぎん」(大、1万6200円)。土鍋の底にまず燻製のチップを入れ、チーズやうずらの卵などをセット。煙が出始めたら蓋をして、溝になっている淵に水を注ぐ。これによって煙が外に出ないから、食卓で使える。30分燻しただけでしっかりアメ色になっていた。 他にも見たことのない土鍋が続々。3分で温野菜が作れる「ヘルシー蒸し鍋」(大、1万800円)。そして一番人気は、釜戸で炊いたようなご飯が作れる土鍋「かまどさん」(3合、1万800円)...more
in English
カテゴリー:

始まりは文字通り「講談」。知られざる講談社・創業者の偉業 - 04月20日(木)19:20 

幼い頃に祖母が聞かせてくれた昔話、幼稚園の先生が教えてくれた歌、小学校の運動会で取り組んだ競技―。そんな一見何でもないような原体験が、後の人生を大きく左右することがあります。今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』でご紹介する、講談社の創業者・野間清治氏もこんな「原体験」を持つ一人です。尋常小学校での体験から始まる「雑誌王」と呼ばれた氏の人生、一体どのようなものだったのでしょうか。 「私設文部省」野間清治 明治28(1895)年、群馬県の埼玉県との県境近くにある木崎尋常小学校で、生徒たちに抜群の人気のある代用教員がいた。正規の先生が休みで、彼が代わりに授業に行くと、生徒たちが教室の窓から顔を出して、やって来るのを待っているというほどの人気者だった。 まだ17歳で、生徒たちの兄貴分のような存在だった。授業では、ときどき脱線して、滝沢馬琴の伝奇小説『南総里見八犬伝』を子供たちにも分かるように面白おかしく工夫して聞かせた。 そもそもわが祖は一族たる、新田義貞朝臣(あそん)に従ひて、元弘(げんこう)建武(けんむ)に戦功あり。 といった名調子を交えて、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の数珠を持ち、犬塚、犬飼など「犬」の字を含む苗字を持った8人の若者たちが善を助け悪を懲らしめる冒険物語が展開される。彼自身、高等小学校で先生から『八犬伝』の話を聞いたことが...more
in English
カテゴリー:

20世紀SF映画の金字塔『ブレードランナー』はどのように生まれた? - 04月17日(月)12:19 

4月14日発売の雑誌『ケトル』は、特集のテーマとして「ブレードランナー」をピックアップ。SF映画の金字塔の魅力を再確認するとともに、人工知能やレプリカントなど、同作が予言した技術について紹介します。1982年の公開以降、多くのSF作品に影響を与えた『ブレードランナー』は、どのように生まれたのでしょうか。 サイバーパンクSFの草分け的存在、カルト映画の傑作など、公開から35年が経っても今なお賛辞の声が贈られ続ける『ブレードランナー』の原作は、フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』です。原作の舞台は1992年、生き物がほとんどいなくなってしまった、第三次世界大戦後の崩壊した世界。核戦争によって発生した放射能の塵は、多くの動物や人間の命を奪い、行きていても精神障害や不妊を引き起こしていました。 そして、一部の恵まれた人々は地球外に移住。しかし、主人公の下級警官リック・デッカードは財力もなく、妻とは上手くいかない、うだつのあがらない生活を送っています。彼はある時、火星から逃げ出したアンドロイドを懸賞金のために始末することに──。 『ブレードランナー』の設定は2019年、地球が人の住めない状態になったのは環境破壊、そしてデッカードは独り身と、映画とはずいぶんと設定が違います。ただ、どちらもデッカードが人間に限りなく近い存在との間で葛藤する作品。この「人間とは何か?」...more
in English
カテゴリー:

CHRISTIAN DADA -Women's- 2017-18 Autumn Winter コレクション - 04月13日(木)18:25 

 「クリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA)」が発表した2017-18年秋冬ウィメンズコレクション。今シーズンは、村上龍著「限りなく透明に近いブルーの世界観」を着想源に「ブルー」をキーワードに掲げ、若者の苛立ちや反骨精神などをデザイナー森川マサノリなりの解釈で表現した。...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
in English
カテゴリー:

東京にも進出。新潟発の「非効率すぎる」ファミレスが愛される理由 - 04月11日(火)04:30 

「消え行く24時間営業。なぜ深夜のファミレス需要は減ったのか?」という記事でもお伝えした通り、インターネットやSNSの発達で若者達が自宅にいながらにしてコミュニケーション可能となり、深夜まで営業するファミリーレストランの需要は減少傾向にあるようです。しかしその一方で、ローカル・ファミレスの一部は苦戦する大手を尻目に独自の路線で躍進しています。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。今回は、新潟で快進撃を続けるローカル・ファミレス「レストラン三宝」の魅力を探ります。 大手に負けない繁盛店~非効率でも儲かる理由 新潟駅から車で15分。大手外食チェーンが並ぶ国道沿いに、新潟っ子を虜にする店がある。「レストラン三宝」新潟黒埼本店だ。昼時、行列は外まで溢れていた。待っている人は30人以上にのぼる。 料理を見ると、「鍋焼きうどん」(1,058円)、握り鮨5貫「月」(799円)……。3世代の家族連れ客は、おじいちゃんがサーロインステーキ、おばあちゃんは和食のお膳を頼み、その向こうではお孫さんがパスタを食べていた。 ここは和洋中なんでもござれ。実に80種類以上のメニューを取り揃えたご当地ファミリーレストラン。子供からお年寄りまで、あらゆる層を満足させる家族3世代で来たくなる店。これが新潟で人気のファミレスの正体だ。 客に「全国チェーンもあ...more
in English
カテゴリー:

和牛からこぼれた肉汁が爆発する、感動「肉レストラン」の秘密 - 04月21日(金)02:59 

司会者の村上龍氏がストップをかける事態になるほど和牛についての思いを熱弁した、岩手県のブランド牛・門崎熟成肉の専門店「格之進」の千葉祐士社長。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。岩手から東京へ、世界へと「いわて南牛」の魅力を伝え続ける千葉氏を突き動かす原動力とは一体何なのでしょうか? 感動“肉レストラン”~肉汁が爆発する未体験の味 東京都渋谷区、代々木公園の近くにある商店街に、客が言葉を失うほど美味いと評判の「格之進」がある。中をのぞいてみると順番待ちが出るほどの大盛況だ。 客の目の前に次々と現れたのはおいしそうな肉の塊。岩手から買い付けた黒毛和牛だ。 肉をスライスせず、塊のまま焼き上げていくのが「格之進」の流儀だとか。豪快に始まったのは、巨大な骨つきロースのあぶり焼き。大迫力の“肉劇場”に客の視線は釘付けだ。 30分近くかけ丁寧に焼き上げた肉は、表面はしっかり焼き目がついているのに、中は食欲をそそるピンク色。しかも分厚いにもかかわらず、「格之進」の肉は驚くほど柔らかい。値段は100g2000円~4500円。 驚くほど豊かな肉汁の秘密は「格之進」独自の焼き方にある。まず、肉に通る繊維の方向を見ながら、上下の部分をしっかり焼いていた。肉汁の出口を塞いだ状態で、周りを焼いていくと、肉はみるみる膨らんでくる。まさに肉汁が閉じ...more
in English
カテゴリー:

暴走・北朝鮮に振り上げたこぶし、落とし所はどこになるのか? - 04月19日(水)05:00 

一時は「北朝鮮が核実験を行い、それに対してアメリカが軍事行動に踏み切るのでは」と言われるほど緊迫していた北朝鮮情勢。しかし今のところ、特に大きな動きもないまま一応の「沈静化」を見ています。この状況を受け、今回の『冷泉彰彦のプリンストン通信』では米在住の作家でジャーナリストの冷泉彰彦さんが、北朝鮮危機の「出口戦略」について、民族の悲願とされる「南北統一」も含めて考察しています。 北朝鮮の金正恩政権、危機の出口戦略を再検討する 3月28日配信の本メルマガでは、トランプ政権が「北爆」つまり北朝鮮への軍事力行使を行った場合にどのようなリスクがあるのかを整理しました。幸いに、本稿の時点では次の3つのファクターが奏功する形で、とりあえず沈静化した形となっています。 米中連携により中国が民間航空路の停止など経済制裁を開始。 2つの空母打撃群を派遣して強大な軍事力を誇示。 ペンス副大統領が訪韓し、DMZを視察。 こうした中で、北朝鮮サイドの「核実験」は自制されており、その裏返しとしてトランプ政権側が「北爆」を行う可能性も低くなってきました。 そうなると、今度は今回の危機の「出口戦略」が必要となってきます。今回は、この北朝鮮をめぐる危機に関して、どのような「出口」があるのかを検証してみたいと思います。 例えば1994年の危機に際しては、日米韓など西側は協調して「軽水炉技術の供与」という形で北朝鮮のエ...more
in English
カテゴリー:

村上龍による書き下ろし短編小説を通じて、都市に生きる人々を応援!新企業広告「山手線、新しい風景の物語」4月17日(月)より順次公開開始 - 04月17日(月)11:00 

[NTT都市開発株式会社] 「山手線、新しい風景の物語」は、山手線沿線にあるNTT都市開発の所有・管理するビルや街を舞台に、そこに生きる人々の物語を季節感あふれる風景の中で描く小説シリーズです。4月17日(月)より公開になる第1回「...
in English
カテゴリー:

出川哲朗が冠レギュラー番組に感無量「テレ東に感謝」 - 04月12日(水)06:00 

テレビ東京ほかでは、4月15日(土)より「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(毎週土曜夜7:54-8:54※初回と第2回は夜6:30-8:54)がスタート。出川が番組のレギュラー放送開始に向けて、気合の入った思いを語った。 【写真を見る】鈴木奈々&出川哲朗も爆笑の珍道中に!/(C)テレビ東京 自身初の冠レギュラー番組が決定したことについて「リアルに20年くらい、自分の冠番組をレギュラーでやりたいと言い続けて、そのたびに笑われていたのですが…言い続けていれば夢はかなう。感無量です! 冒険することを決断して下さったテレ東に感謝!」と思いを語る。 ガチロケ番組のため、冬は地獄だという旅については「どしゃぶりの中で2時間以上走ってもオンエアは5分という時もありますからね。本当にガチなんで、宿が取れないなんてこともたくさんある」と本音を明かす。 また、土曜ゴールデン帯という枠について「激戦区だと聞きまして、“勘弁してよ~”と言いたいところですが、強敵『ブラタモリ』(NHK総合)を倒したいです。タモリさんぶっつぶします!」とコメントし、気合を入れた。 さらに、旅をしてみたい場所を「まずは日本全国を制覇したいです。そして最終的には、マンハッタンやロサンゼルスに行って“出川イングリッシュ”を披露したいですね! 一緒に行くなら石原さとみちゃんや吉高由里子ちゃん、あとは矢沢永吉さんやヤクルトスワロ...more
in English
カテゴリー:

「村上龍」の画像

もっと見る

「村上龍」の動画

Wikipedia

村上 龍(むらかみ りゅう、1952年2月19日 - )は、日本小説家映画監督長崎県佐世保市出身。血液型はO型。武蔵野美術大学在学中の1976年、麻薬とセックスに溺れる自堕落な若者たちを描いた限りなく透明に近いブルー群像新人文学賞、及び芥川龍之介賞を受賞。ヒッピー文化の影響を強く受けた作家として、村上春樹と共に時代を代表する作家と目される。代表作に、コインロッカー・ベイビーズ愛と幻想のファシズム...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる