「村上新悟」とは?

「村上新悟」の画像

もっと見る

「村上新悟」の動画

Wikipedia

村上 新悟(むらかみ しんご、1974年12月10日 - )は、日本俳優。株式会社仕事所属。栃木県出身。

来歴・人物

2001年4月、26歳の時に仲代達矢が主宰する「無名塾」入塾。2001年無名塾公演「ウインザーの陽気な女房たち」で初舞台。以降、舞台を中心に・映画・ラジオ、テレビドラマなどで活躍している。無名塾の公演の他、2009年からは様々な演出家と組んで外部出演している。

2007年の風林火山で、大河ドラマに初出演。その後、2013年の八重の桜から、2016年までの真田丸まで4年連続で出演している。現在、真田丸で直江兼続を好演している。

2013年に映画書くことの重さ・作家佐藤泰志で初主演。上映後も好評を博し、各地でロングラン上映された。舞台での活躍も多く、2013年「朗読で触れる佐藤泰志の世界」朗読会で主演している。

趣味・特技は、ビリヤード・ギター・乗馬・和太鼓。無名塾の同期は円地晶子

出演 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる