「村上信五」とは?

関連ニュース

片瀬那奈が「私、動揺しています」と衝撃を受ける逸材とは? - 12月10日(日)18:38 

12月10日(日)夜9時58分からの「今夜、誕生!音楽チャンプ」(テレビ朝日系)では、『第2回 歌唱チャンプ』を放送。今回もハイレベルな歌声がサンデーナイトにこだまする。 【写真を見る】“天使の歌声”を持つ美少女・丸山純奈に大反響!/(C)テレビ朝日 関ジャニ∞の村上信五と女優の黒木瞳がMCを務めるリアリティー・オーディション番組である本番組。前回の『第1回 中高生制服チャンプ』で優勝を飾った丸山純奈の歌唱動画が、番組公式サイトで早くも再生100万回を超えるという大反響の中、またもや新たな“逸材”が登場する。 箱根旅館の仲居さんから転身してシンガーソングライターを目指す21歳や、アルバイトを掛け持ちしながらプロを目指す兵庫県の路上シンガー、ホテルマンからプロを目指す29歳シンガーなど、個性的な未来のスター候補5人が登場。 「プロ歌手になりたい!」という熱い夢を歌声に乗せ、業界トップクラスともいわれる厳しい審査に挑む。その中に、とんでもなく強烈な個性を放つ挑戦者が現れる。 歌声を聴くやスタジオ全体が息を飲み、ゲストの片瀬那奈は「私、動揺しています」と言うのがやっと。審査員の森公美子からは「もうこのままでデビューしていいんじゃないかな」との最大級の賛辞が飛び出す。 さらに、審査員イチ厳しい評価で知られる“鬼の”菅井秀憲までもが涙を流してしまう。 音程の正確さや技術のレベルを競うだけのカ...more
カテゴリー:

マツコ・デラックス、食パンの地域差に驚愕 「(関東で)5枚切りなんて見たことない!」 - 12月05日(火)11:00 

Jタウンネットの読者アンケート記事「食パン、『薄切り』の東日本・『厚切り』の西日本...その境界線は? 7000人アンケートで判明!」が、人気バラエティ番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で紹介された。関東(千葉県)出身のマツコ・デラックスさんは、この食パンの切り方の地域差について興味を強く惹かれたようだった。食パンは「西厚東薄」Jタウン研究所では17年8~10月、「食パン、何枚切りが好き?」をテーマにアンケート調査を実施し、読者からの約7300票を元に地域を色分けし、どの地域でどのような食パンが好まれているのかを発表した。 この話題が取り上げられたのが、2017年11月29日放送の「月曜から夜ふかし」で、番組中盤、マツコさんはトークテーマが書かれたカードのうち、「都道府県別パンは何枚切りが好きかという調査結果が出た件」をチョイスし、「4(枚切り)は関西だと思う。モーニングとか。東京は6(枚切り)な気がすんだよね!」と、「モーニング」文化が根付く地域は厚めではないか、という予測を立てた。実際に、Jタウン研究所の調査では、東日本では6枚切りが、そして「モーニング」発祥の地である愛知県などを境に、西日本では5枚切りが優勢という結果が出ており、ほとんどマツコさんの予想通りとなった。しかし、西日本で優勢となった5枚切りには馴染みが無いといい、「4の次は6だよね」と語った。「5枚切りなん...more
カテゴリー:

ビートたけし 「バラエティーはもっと計算して作る時代だと思う」 - 11月30日(木)11:54 

週刊ザテレビジョン創刊35周年のメモリアルとして、本誌を彩ってきたテレビスターたちがテレビとの思い出を語るSPインタビュー企画を連載してきた。今回は最終回にして真打ち登場!! ビートたけしが描くテレビの未来とは? 「『何でレモン持つの?』なんて疑問も持たずに撮られてたけど、雑誌の表紙になるって、それなりにうれしかったよ」と語ってくれた“殿”に、これからのテレビについて聞いてみた! 【写真を見る】自身が表紙に写る'89年8月18日号を手に、思い出に浸る/撮影=山田大輔/取材・文=magbug/スタイリスト=市村幸子 ■ 空前の漫才ブームからのサバイバル デビュー以来、常にテレビ界のど真ん中に君臨し続け、第一線を張ってきたビートたけし。芸人、俳優、映画監督と、さまざまな顔を持つ彼が最初に世にその名をとどろかせたのは、27歳で結成した毒舌漫才コンビ、ツービートの片割れとして。’80年代初頭、日本中を席巻した漫才ブームの“台風の目”としてだった。 「漫才ブームのころは、平日テレビの演芸番組を掛け持ちして、土日は地方に営業に行くの。1日2回公演で、その営業が増えると同時にテレビの露出も増えるんで、テレビでやったネタを営業でやると、お客が『見たことある』と思ってるだろうなって感じがあって。だから新幹線や飛行機の中でネタを作るのが、ちょっとキツかった。それでも、キャーキャー言われるのがうれしい...more
カテゴリー:

【芸能】小島瑠璃子と「熱愛報道」の村上信五が手越祐也を嫌う理由 - 11月23日(木)11:09  mnewsplus

 これまでに何度も女性タレントとのロマンスが報じられてきた関ジャニ∞・村上信五。10月27日発売の「フライデー」で小島瑠璃子とのお泊まり愛が報じられ、今後の成り行きが気になるが、村上はいま仕事で超多忙な日々を送っている。「今夜、誕生!音楽チャンプ」(テレビ朝日系)と「ペコジャニ∞!」(TBS系)が新たにスタートし、テレビ・ラジオのレギュラー本数はグループで1番多い。プライベートの時間はほぼないと予想される。 「貴重な時間をこじるりと過ごす時間にあてていたとすれば、趣味のフットサルができなくなっていたんじ...
»続きを読む
カテゴリー:

『第2回 歌唱チャンプ』出場者は? 先週優勝者の動画は100万再生を突破 - 12月10日(日)13:00 

 テレビ朝日系オーディション番組『今夜、誕生!音楽チャンプ』(毎週日曜 後9:58)で10日、「第2回 歌唱チャンプ」が放送される。先週3日放送の「第1回 中高生制服チャンプ」で優勝を飾った丸山純奈さんの歌唱動画が、番組公式サイトで再生数100万回を超える中、今回も新たなる逸材が登場。「プロ歌手になりたい!」という熱い思いを歌声に乗せ、審査に挑む。 【写真】「第1回 中高生制服チャンプ」優勝した丸山純奈さん  関ジャニ∞の村上信五と女優の黒木瞳がMCを務める同番組。「第2回 歌唱チャンプ」には、神奈川・箱根の旅館の仲居から転身してシンガーソングライターを目指す21歳や、アルバイトを掛け持ちしながらプロを目指す兵庫県の路上シンガー、ホテルマンからプロを目指す29歳シンガーなど、個性的な未来のスター候補5人が登場。  その中には、とんでもなく強烈な個性を放つ挑戦者も。ゲストの片瀬那奈は「私、動揺してます」と言うのがやっと。審査員の森公美子からは「もうこのままでデビューしていいんじゃないかな」と推す声。審査員の中でも最も厳しい評価で知られるボイストレーナー・菅井秀憲氏も涙する。音程の正確さや技術のレベルを競うだけのカラオケ大会とは一線を画する、人の心を動かす歌声を披露したのは誰か。 【関連記事】 中学生シンガー・丸山純奈が歌う、クリス・ハート「I LOVE YOU」30万超再生...more
カテゴリー:

「音楽チャンプ」中高生限定の新企画で天使の声の持ち主が登場! - 12月03日(日)13:00 

12月3日(日)のリアリティー・オーディション番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」(テレビ朝日系)は、新企画として『第1回 中高生制服チャンプ』を放送。全国から集まった男女5人の中高生が、チャンプの座を目指し熱い戦いを繰り広げる。 【写真を見る】「プロ歌手になりたい!」という熱い夢を持った中高生5人が激突!/(C)テレビ朝日 今回は、出場者を中学生と高校生に限定した新企画『第1回 中高生制服チャンプ』。「プロ歌手になりたい!」という熱い夢を持った中高生5人が、正確性を審査するロボットとプロ音楽家の審査員を相手に、チャンプの座を懸けて、気合のパフォーマンスを繰り広げる。 挑戦者は、地元徳島の合唱団で一番の高音域である第一ソプラノを担当する女子中学生や“イケメン歌うま中学生”として知られ、番組出演を熱望していた最年少13歳の男子中学生。 そして、一度はダンス&ボーカルユニットのリーダーとしてデビューしたもののグループが活動終了し、今は単身デビューを目指す女子高校生など、“明日のスター”を夢見る個性豊かなメンバーが、一筋縄ではいかないプロたちの審査に挑む。 ゲストの森三中・黒沢かずこは、まだ幼さの残る挑戦者がステージに登場しただけで「こんな大勢の前で歌うんでしょ…」と、心配そうに目を潤ませる。スタジオ全体も黒沢同様に保護者的感覚に包まれる。 しかし、ひとたび彼らがマイクを握り、歌い出したとた...more
カテゴリー:

【芸能】マツコ“入院の真相”語る「この世が終わったと思った」 - 11月28日(火)00:59  mnewsplus

 めまいなどの症状を訴えて今月10日に入院し、17日にテレビ番組の収録に復帰したタレントのマツコ・デラックス(45)が27日放送の日本テレビ系「月曜から夜ふかし」(後11・59)で“入院の真相”を明かした。  番組冒頭に関ジャニ∞の村上信五(35)のやり取りで、「この世が終わったと思ったの。私」と切り出し、体調不良を感じた時の状況について、トイレに入った際に「出ようとしたら立ち上がれなかったのよ。ウルトラQみたいに目の前がグルグル回って」と説明。「もう死のうと思ったの」というものの「30分ぐらい...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ジャニタレとの熱愛発覚で小島瑠璃子タレント生命の危機 - 11月18日(土)21:08  mnewsplus

 好感度No.1タレントとして人気の小島瑠璃子(23)が絶体絶命のピンチを迎えている。  関ジャニ∞の村上信五(35)との“お泊まり愛”が写真誌『フライデー』に掲載されたことで人気は急落。さらに、ジャニーズ事務所のご威光を勝手に忖度した各バラエティー番組からのオファーが激減してしまったというのだ。  「現在、小島の地上波のレギュラーは『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)『プレミアの巣窟』(フジテレビ系)、『ジョブチューン』(TBS系)など計6本。大きな稼ぎどころは、ひな壇タレントとしてのオファーなんです。今や石を投げれば...
»続きを読む
カテゴリー:

「村上信五」の画像

もっと見る

「村上信五」の動画

Wikipedia

村上 信五(むらかみ しんご、1982年1月26日 - )は、日本歌手司会者バラエティータレント俳優であり、男性アイドルグループ関ジャニ∞のメンバー。

大阪府高槻市出身。ジャニーズ事務所所属。

担当楽器はキーボード、ピアノ

概要
  • 中学2年生の時クラスメイトにV6のファンがおり、「オーディションを受けろ」と薦められたが、その時は部活動や学校行事一筋で興味がなく受け流していた。その後部活を引退した後も誘われたため根負けし、1996年、中学3年生の時に「一人で受けるのが嫌」という理由で前の席の子を誘い履歴書を送付、書類選考による一次審査に合格した。この時点では、母親は反対だったが「約束は守りなさい」と言われオーディションに行き合格し入所した。その時のオーディションには...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる