「杉田智和」とは?

関連ニュース

アニメ『3月のライオン』第2期 大塚芳忠・悠木碧・西明日香が参加 - 09月22日(金)00:00 

 NHK総合で10月14日にスタートするアニメ『3月のライオン』(毎週土曜 後11:00)第2シリーズ(全22話)。主人公・桐山零を演じる河西健吾をはじめ、第1シリーズから引き続き登場するキャラクターに加え、第2シリーズから加わる新キャラクターと担当声優が発表された。最年長の老棋士・柳原朔太郎に大塚芳忠、ひなたのクラスメイト・高城めぐみ役に悠木碧、佐倉ちほ役に西明日香が決定している。 【画像】10月スタートの主な新作アニメ(一部旧作含む)  羽海野チカ氏の同名漫画(白泉社『ヤングアニマル』連載)が原作。幼い頃、事故で家族を失い、心に深い孤独を背負う高校生プロ将棋棋士の桐山零が、あかり・ひなた・モモの3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく物語。棋士たちの戦いも描かれてきたが、第2シリーズでは、零が成長していく姿や、いじめ問題についてなど、あらゆるテーマが包括的に展開されていく。  零役の河西は「原作を読まれている方はこの先の展開をもうご存知かとも思いながら、まだ読んでいらっしゃらない方もいると思われますのでネタバレは控えさせていただきますが、本当に毎話胸に来るお話ばかりです。もちろんクスっと笑ってしまう部分もありますが今回はよりディープなお話、いろいろなキャラに焦点を当ててお送りするような形かなと思っております。僕個人の注目して欲しいポイントは…いっぱいありすぎてまとまらない...more
カテゴリー:

TOKYO MX、名作アニメ『妖怪人間ベム』『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』放送 - 09月20日(水)20:24 

 アニメのラインナップが充実しているTOKYO MXでは、10月より「ライライブ!」シリーズの新作『ラブライブ!サンシャイン!!』の第2期や西尾維新氏の人気小説をアニメ化した『十二大戦』、人気漫画を原作とする『宝石の国』など、30作品以上のアニメを放送。新作アニメが目白押しの中、日本人なら観ておきたい不朽の名作の放送も決定した。 【画像】MXで放送される10月スタートの主な新作アニメ  まず、日本怪奇アニメの金字塔と言える『妖怪人間ベム』(10月4日スタート、毎週水曜 後11:30)。テレビに初登場した1968年版と、誕生から50周年を記念して制作された新作ショートギャグアニメ『俺たちゃ妖怪人間』を合わせて放送する。人間になりたいと願い、人間を助けるために悪人や怨霊と戦う一方で、人間の心の弱さや醜さも表現し、人間とはどういう存在か?という普遍的なテーマを投げかける名作だ。  さらに、手塚治虫原作の『鉄腕アトム』(1980年版)と『ジャングル大帝』(1989年)の放送が決定。『ジャングル大帝』(月~金 後4:00~4:30)は、白いライオンのレオが、次から次へと苦難に巻き込まれながら自問自答や試行錯誤を繰り返し成長していく姿を描き、真のリーダーとは? 真の強さとは?と、問いかける。手塚治虫が最晩年に手掛けた作品。『鉄腕アトム』(月~金 後4:30~5:00)は、21世紀の未来を...more
カテゴリー:

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『24』の二人がまさかの役に!『SCORPION』シーズン3の場面写真が到着 - 09月12日(火)12:00 

トータルIQ700の天才チームが最新テクノロジーと頭脳で難事件に挑む犯罪捜査ミステリー『SCORPION/スコーピオン』。スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送中のシーズン3の最新エピソードには映画・ドラマファンにおなじみの二人のスターが初登場するのだが、その場面写真が届いた。9月19日(火)放送の第9話「嘘つきの愛し方」に出演する一人目は、大ヒット映画シリーズ『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で主人公マーティの母親ロレインを演じたリー・トンプソン。リーが演じるのはまたも母親役で、今回はチームの渉外係であるシングルマザーのペイジの母親ヴェロニカ役! ペイジが久しぶりに会った母親ヴェロニカは、詐欺罪で刑務所を出たり入ったりした挙句、ペイジを捨てて家を出て行った過去を持つワケありの人物。そのため、自分とラルフに愛情を振りまかれても、母親に複雑な感情を抱いているペイジは再会を素直に喜ぶことができない。果たしてこの母娘関係はどうなるのか?『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の頃と変わらないチャーミングなコメディンエンヌぶりで、どこか憎めない母親ヴェロニカを演じているリー。その吹替えを務めるのは、映画や海外ドラマでも活躍し、『ちびまる子ちゃん』のおばあちゃん役で有名な佐々木裕子。なんと『バック・トゥ・ザ・フューチャー』でもリーの声を担当しており、粋な配役が実現している。そしてもう一人は、『24...more
カテゴリー:

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』来年出走 メインスタッフ発表 - 09月10日(日)01:30 

 Cygamesのスマートフォンゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』のアニメプロジェクトが始動。Cygames ×TOHO animation×Lantis、制作スタジオP.A.WORKSによるテレビアニメは来年放送予定。元気印のウマ娘・スペシャルウィークが走り出す姿を描いたティザービジュアルとメインスタッフが発表された。 【動画】アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』第1弾PV  監督は及川啓氏(『この美術部には問題がある!』監督)、キャラクターデザイン・総作画監督は椛島洋介氏(『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』総作画監督)、シリーズ構成は石原章弘氏(Cygames)、杉浦理史(『刀剣乱舞-花丸-』シリーズ構成・脚本)の参加が決定。魅力的なウマ娘と、彼女達が繰り広げる熾烈なレースバトルを描く。  放送に先駆けて、アニメ第1弾PV内で流れる楽曲「ENDLESS DREAM!!」を収録したシングルCDが11月22日に発売される。アニメPV第1弾を収録したBD付き特装盤と通常盤の2種あり。 ■公式サイト https://umamusume.jp/anime/ 【関連記事】 イケメン×SFギャグ『宇宙戦艦ティラミス』アニメ化 (17年09月07日) オトメイトの恋愛アドベンチャーゲーム『ニル・アドミラリの天秤』TVアニメ化 (17年09月03日) 「告白実行委員会」シリーズTVアニ...more
カテゴリー:

エゴサーチして傷心の悠木碧さん 杉田智和さんが「カッコよすぎる身を切るギャグ」ツイートをして話題に - 09月20日(水)21:30 

9月18日、『魔法少女まどか☆マギカ』の主人公・鹿目まどか役などで知られる声優の悠木碧さん(@staff_aoi)が『Twitter』にて 【碧】夜中に目が覚め眠れず何を思ったかもう数年もしていなかったエゴサをしてしまい痛い目をみる悠木であった…。不覚…。眉毛…そんなに変かな…パパとお揃いなのに…(´・ω・`) とツイート。 【碧】みんなに宣言するぞ!!もう二度とエゴサしないぞ!!! と続けた。悠木さんの悲痛なツイートはネットニュースにもなって拡散される。 翌19日、 【碧】いまだに私がエゴサして、眉毛がどうとか言ってるツイートがRTされ、そしてそれに優しいコメントをつけて下さる方が沢山いて申し訳ない…!声優だもん、見た目より気にすべきはお芝居とわかってるし、人の意見で変わるつもりもないから安心して!心配してくれてありがとう! とツイートし 【碧】何よりあれは…深夜のテンションだったんです…… と続ける。こちらは、冒頭のツイートにもましてリツイートを集め話題となっていた。 そんな中、同じく声優の杉田智和さん(@sugitaLOV)は、 【屑】いまだに私がエゴサしなくても、髪の毛がどうとか言ってるツイートがRTされ、そしてそれに優しいコメントを付けてくれる人がいて申し訳ない。声優だもの、気にするのは見た目よりお芝居のわかってるし、人の意見で生えるつもりもないから安心しろ。心...more
カテゴリー:

橋本祥平ら舞台「キンプリ」キャスト、入浴シーンに意欲満々!氷室聖&法月仁役も発表 - 09月20日(水)14:00 

 人気劇場アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の舞台挨拶付き応援上映イベントが9月20日、東京・新宿バルト9で開催され、同作を舞台化する「KING OF PRISM Over the Sunshine!」キャストの橋本祥平、小南光司、杉江大志、大見拓土、横井翔二郎、長江崚行、村上喜紀、五十嵐雅、星元裕月、廣野凌大が出席した。舞台版キャストが顔をそろえるのは、本イベントが初めて。主人公・一条シン役の橋本は「楽しみにしてきました」と笑顔をはじけさせ、声優として劇場アニメ版にも出演した鷹梁ミナト役の五十嵐は「舞台チームがそろうのは初めてですが、みんなキラキラしています」と話した。 ・【フォトギャラリー】この日のイベント、その他の写真はこちら  映画「KING OF PRISM」シリーズは、人気アイドルアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」のスピンオフ作品で、男子プリズムスタァたちが、4年に1度開催されるプリズムキングカップ出場を目指す物語。シリーズ第1弾「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(2016)は応援上映などが話題を呼び、17年6月には第2弾「KING OF PRISM PRIDE the HERO」が公開された。  舞台版となる「KING OF PRISM Over the Sunshine!」は、アニメシリー...more
カテゴリー:

【アニメ】『アホガール』の人気キャラクターたちが「きゃらスリーブコレクション」として登場! 全国アニメイトほかで予約受付中! - 09月11日(月)20:08  moeplus

2017年7月より放送中のTVアニメ『アホガール』より、人気キャラクターが「きゃらスリーブコレクション」として登場! 両手にバナナを握って幸せそうな花畑よしこ(CV:悠木碧)と、その後ろで心配そうな顔の隅野さやか(CV:原田彩楓)、呆れかえる阿久津明(CV:杉田智和)、そして一番後ろでこっそり覗く風紀委員長(CV:上坂すみれ)と、正しくキャラクターたちの個性を表したイラストとなっています。 こちらの商品は、9月4日より全国アニメイト・アニメイトオンラインショップ・ムービック通信販売・カードショップ・取扱店にて予約...
»続きを読む
カテゴリー:

『クラシカロイド』2期、10・7スタート ドヴォルザーク役は諏訪部順一 - 09月08日(金)19:05 

 NHK・Eテレで昨年10月から今年3月まで放送されたアニメ『クラシカロイド』(現在、同チャンネルで再放送中)の第2シリーズが、10月7日(毎週土曜 後5:35※全25回)にスタートすることがわかった。新キャラクターのコビトカバのドヴォルザークは声優の諏訪部順一が担当する。 【画像】「ワーグナー」と「ドヴォルザーク」のデザイン  高校生の音羽歌苗が大家を務める洋館に“クラシカロイド”を名乗る人物が大集合。ベートーヴェンやモーツァルトなど、実在の音楽家と同じ名前を名乗る彼らはやはり天才。不思議な力を持つ音楽“ムジーク”を奏で、次から次へと奇想天外な出来事を引き起こす。魚になったり宇宙人がやってきたり、すでに大混乱な日常に、ワーグナー(CV:松岡禎丞)とドヴォルザークが新たに加わり、音羽館はますます大騒ぎ。  新キャラクターのムジーク(挿入曲)を担当する“ムジークプロデューサー”は、「ワーグナー」を蔦谷好位置。「ドヴォルザーク」をビジュアル系ロックバンド・PENICILLINのギタリスト・千聖(ちさと)がそれぞれ担当する。  第1話にはさっそく新ムジークプロデューサー千聖によるドヴォルザークのムジークが登場。歌唱にはロックバンド・アンティック-珈琲店-のボーカル・みくが参加。第2話には布袋寅泰がプロデュース、西川貴教が歌うベートーヴェンのムジークが登場するなど、第1シリーズと同...more
カテゴリー:

「杉田智和」の画像

もっと見る

「杉田智和」の動画

Wikipedia

太字は放送中。※はインターネット配信。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる