「本谷有希子」とは?

関連ニュース

SF不倫漫画「あげくの果てのカノン」作者・米代恭のストイックな日々 - 11月14日(火)19:45 

11月14日(火)に放送される「セブンルール」(毎週火曜夜11:00-11:30フジテレビ系)に、漫画家の米代恭が出演することが明らかとなった。 【写真を見る】ファッションにも関心がなく全てを漫画にささげる/(C)カンテレ 同番組は、7つの“いつもしていること=ルール”を手掛かりに、毎回一人の女性に密着するドキュメント・バラエティー。スタジオでは青木崇高、本谷有希子、若林正恭、YOUがその様子を見守る。 「月刊!スピリッツ」で「あげくの果てのカノン」を連載中の米代。同作は、エイリアンに侵略された近未来の東京で、恋焦がれてきた先輩男性との不倫へと暴走する女性を主人公にしたSF恋愛漫画。 “不倫”という普遍的なテーマながら、SFの設定を加えたことで生まれる斬新な物語に、芥川賞作家の村田沙耶香や中村文則らも賛辞を惜しまない。 しかし、読む人を没頭させる衝撃的なラブストーリーを描く米代自身は、意外にも恋愛には全くの奥手で、「なんでこんなに恋愛から遠いのに恋愛漫画を描いてるんだろう…」と複雑な表情を見せる。 漫画を執筆しているのは、都内にある築43年のアパートの一室。その簡素な部屋で、月1回30ページ以上の連載を、約10日間カンヅメ状態で描き上げる。 作業が煮詰まると雨の中でも近所を徘徊(はいかい)し、頭の中を整理する。食事やファッションにも関心がなく、25歳の日々の全てを漫画にささげる。 ...more
カテゴリー:

若林正恭、仕事に楽しさを求める風潮を“エンジョイハラスメント”とぶった斬り - 11月07日(火)17:30 

低価格とファッション性で人気を集め、世界68か国で約4,500店を展開するスウェーデン発のアパレルブランド「H&M」のPRマネージャー・室井真希(37歳)を、11月7日放送の『セブンルール』(カンテレ/フジテレビ系、毎週火曜23:00~)が特集。彼女の7つのルール=“セブンルール”に迫る。 ファストファッションブランド世界一のH&M。日本で行う広報活動はすべて室井のチームが担っており、世界中を飛び回り、ファッションの最前線で多忙な日々を送りながら、母親として2歳半の息子と向き合い、仕事と子育てを両立する彼女の日常にカメラが密着する。 中学生の頃から英語が得意だった室井は、海外で働くことを夢見て国際基督教大学に入学するが、英語のクラスが1番下のランクになってしまいショックを受ける。この時味わった挫折をきっかけに、交渉力やプレゼンテーション力の重要性に気付いた彼女は、外資系の広告代理店に就職し、戦略プランニングを担当。下着ブランドのピーチ・ジョンに転職後、マーケティングPRマネージャーとしての活躍が目に留まり、H&Mからヘッドハンティングされて現職に就いた。 今でこそ仕事と子育てを両立させている室井だが、復職直後は日本で昔から言い伝えられている「3歳児神話」に縛られ、会社、同僚、家族、子どもへの「罪悪感に苛まれる日々」だったと言う。室井はどうやってその罪悪感から抜け出したのか。働くママ...more
カテゴリー:

若林正恭、仕事に楽しさを求める風潮を“エンジョイハラスメント”とぶった斬り - 11月07日(火)17:53 

低価格とファッション性で人気を集め、世界68か国で約4,500店を展開するスウェーデン発のアパレルブランド「H&M」のPRマネージャー・室井真希(37歳)を、11月7日放送の『セブンルール』(カンテレ/フジテレビ系、毎週火曜23:00~)が特集。彼女の7つのルール=“セブンルール”に迫る。ファストファッションブランド世界一のH&M。日本で行う広報活動はすべて室井のチームが担っており、世界中を飛び回り、ファッションの最前線で多忙な日々を送りながら、母親として2歳半の息子と向き合い、仕事と子育てを両立する彼女の日常にカメラが密着する。中学生の頃から英語が得意だった室井は、海外で働くことを夢見て国際基督教大学に入学するが、英語のクラスが1番下のランクになってしまいショックを受ける。この時味わった挫折をきっかけに、交渉力やプレゼンテーション力の重要性に気付いた彼女は、外資系の広告代理店に就職し、戦略プランニングを担当。下着ブランドのピーチ・ジョンに転職後、マーケティングPRマネージャーとしての活躍が目に留まり、H&Mからヘッドハンティングされて現職に就いた。今でこそ仕事と子育てを両立させている室井だが、復職直後は日本で昔から言い伝えられている「3歳児神話」に縛られ、会社、同僚、家族、子どもへの「罪悪感に苛まれる日々」だったと言う。室井はどうやってその罪悪感から抜け出したのか。働くママとして...more
カテゴリー:

若林正恭、仕事に楽しさを求める風潮をエンジョイハラスメントとぶった斬り - 11月07日(火)17:30 

低価格とファッション性で人気を集め、世界68か国で約4,500店を展開するスウェーデン発のアパレルブランド「H&M」のPRマネージャー・室井真希(37歳)を、11月7日放送の『セブンルール』(カンテレ/フジテレビ系、毎週火曜23:00~)が特集。彼女の7つのルール=“セブンルール”に迫る。ファストファッションブランド世界一のH&M。日本で行う広報活動はすべて室井のチームが担っており、世界中を飛び回り、ファッションの最前線で多忙な日々を送りながら、母親として2歳半の息子と向き合い、仕事と子育てを両立する彼女の日常にカメラが密着する。中学生の頃から英語が得意だった室井は、海外で働くことを夢見て国際基督教大学に入学するが、英語のクラスが1番下のランクになってしまいショックを受ける。この時味わった挫折をきっかけに、交渉力やプレゼンテーション力の重要性に気付いた彼女は、外資系の広告代理店に就職し、戦略プランニングを担当。下着ブランドのピーチ・ジョンに転職後、マーケティングPRマネージャーとしての活躍が目に留まり、H&Mからヘッドハンティングされて現職に就いた。今でこそ仕事と子育てを両立させている室井だが、復職直後は日本で昔から言い伝えられている「3歳児神話」に縛られ、会社、同僚、家族、子どもへの「罪悪感に苛まれる日々」だったと言う。室井はどうやってその罪悪感から抜け出したのか。働くママとして...more
カテゴリー:

「本谷有希子」の画像

もっと見る

「本谷有希子」の動画

Wikipedia

本谷 有希子(もとや ゆきこ、1979年7月14日 - )は、日本劇作家小説家演出家、女優、声優なども兼ねる。石川県出身。「劇団、本谷有希子」主宰。

経歴
  • 1979年、石川県白山市に生まれる。中学生時代はソフトテニス部に所属し部長を務める。石川県立金沢錦丘高等学校時代に演劇部に所属。上京後、ENBUゼミナール演劇科に入学、松尾スズキのクラスに在籍する。在学中より主に舞台において女優活動を開始。
  • 1998年、アニメ彼氏彼女の事情で声優デビュー。ENBUゼミを見学に来ていた監督の庵野秀明が、庵野を見て騒ぐ生徒たちの中で一人我関せずの態度を取っていた本谷を気に入ったた...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる