「本渡楓」とは?

関連ニュース

オリジナルアニメ「アニメガタリズ」2017年秋から放送決定、アニオタ女子高校生たちの日常を描くコメディ - 04月20日(木)11:10 

アニメ好きな女子高生たちの日常を描くオリジナルTVアニメ『アニメガタリズ』が発表されました。 その他の画像つき【元記事】を見る 放送時期は2017年秋を予定しており、キービジュアルのほか、メインキャラ3人のビジュアル、声を担当する声優陣などの情報が明らかになっています。 監督には「結城友奈は勇者部所属」「うぇいくあっぷがーるZOO!」などを手掛けた森井ケンシロウさん。総作画監督・キャラクターデザインには衣谷ソーシさん、シリーズ構成には「新テニスの王子様」「甘々と稲妻」などを手掛けた広田光毅さんが起用されています。アニメーション制作はワオワールド。 2017年秋の放送に先駆けて、5月5日から7日かけて徳島県で開催される「マチ★アソビ」では、本渡楓さん、千本木彩花さん、東城日沙子さん、高橋李依さんの4人が出演するトークイベントの実施も決定しています。 「アニメガタリズ」概要 主人公阿佐ヶ谷未乃愛(みのあ)は春から高校一年生。楽しい高校生活を謳歌するはずが、ひょんな事からアニメ研究部を発足させることに。ところが集まったメンバーは一癖も二癖もあるアニメ好きばかり。振り回されながらも仲間に触発され、未乃愛はアニメにのめり込んでいく。 しかし、いつの間にか世界を滅ぼす展開に巻き込まれてしまう!? 【あらすじ】 私立咲鐘湖(さかねこ)学園高校に入学した阿佐ヶ谷未乃愛。アニメ初心者に...more
in English
カテゴリー:

誠心誠意演じたこころ役「映画 かみさまみならい ヒミツのここたま」本渡楓インタビュー - 04月17日(月)06:00 

4月28日に公開される「映画 かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」の公開を記念して、四葉こころ役を演じている本渡楓さんのインタビューをお届けします。「亜人ちゃんは語りたい」の小鳥遊ひかり役や「うらら迷路帖」の紺役などを演じている本渡さんにとって、初主役を務めた作品の映画化なだけに、特別な想いがあったそうです。 「映画 かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」より/(C)2017映画ここたま製作委員会 ――2015年の10月からTVシリーズが始まり、ついに映画化決定です。最初に映画化を聞いたときの感想は? アフレコをしていたときに、監督と音響監督さんが巻物を持って入ってこられて、その巻物に「映画化決定!」と書いてあって知ったんです。それまでも自分がたずさわる作品が劇場で見られたらなと、ぼんやりとした夢はあったんですけど、まさかこんなに早く夢が叶うなんて、びっくりして、涙がいっぱいでました。それと同時にどんなこところに焦点があたるんだろうと、すごくわくわくしましたね。 ――では実際に台本を手にしたときの感想をお聞かせください。 TVアニメのアフレコ台本と全然違いました。ページ数的な物量だけでなく、これが大きなスクリーンで見られるんだ、聞けるんだと思うと、より台本が重く感じられました。不思議な緊張が生...more
in English
カテゴリー:

「本渡楓」の画像

もっと見る

「本渡楓」の動画

Wikipedia

本渡 楓(ほんど かえで、1996年3月6日anicos.tokyo 本渡楓 プロフィール - )は、日本女性声優アイムエンタープライズ所属。愛知県名古屋市出身。

経歴・人物
  • 高校2年生の時に日本ナレーション演技研究所名古屋校に入校し、2015年4月アイムエンタープライズの所属となった「本渡楓」新人声優のインタビュー&ミニグラビア【新人声優図鑑】 ダ・ヴィンチニュース 2015年10月09日、同10月09日閲覧。。
  • 高校時代は演劇部に所属していた。その際、身長の低さや童顔を理由にナース役を演じられなかったため、見た目に左右されない声優の道を目指すようになった。
  • 好きなものは、辛いもの、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる