「本多力」とは?

関連ニュース

熟女好きロバート秋山「泉里香さんは、僕らからしたらまだ受精卵」 - 02月16日(金)11:00 

2月15日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、ウド鈴木(キャイ~ン)、秋山竜次(ロバート)、塙宣之(ナイツ)らが出演し「熟女芸人♪その後…」が放送された。 【写真を見る】熟女からしたらまだ受精卵と評された泉里香/2017年撮影 「熟女芸人」企画の記念すべき第1回放送は2008年、以降番組の定番企画に昇格し今回は4年半ぶり4回目の放送。 過去の放送でウド鈴木が発した「ストライクゾーンは18歳から灰になるまで」や、塙の「和田アキ子 あの頃よりも 今がいい」などの名言が紹介される中、今回も「われわれも年を重ねましたが、熟女の方も年々増えています♪」(ウド鈴木)、「結婚と性癖は別」(秋山)、「熟女のロリ顔」(放送作家・奈佐はぢめ)などの名言が連発された。 一般的な熟女の定義「30歳代から50歳代の成熟した色気がある女性」を聞いたゲストの泉里香が「私、来年から30歳になるので、入れるんですね!!」と発言すると秋山は「泉さんは僕らから見たら赤ちゃんでもないし、卵ですよ。受精卵!!」とここでもまた1つ名言が生まれた。 さらに「最低でも45歳いかないと、熟女とは言わないですね」と、熟女芸人ならではの“定義”を披露した。 熟女認定されなかった泉だが「年を重ねるごとに『好き』って言っていただけるのは女性としてうれしいです」と好意的な意見を寄せていた。 また番組終盤には、サプライズゲストとして女優...more
カテゴリー:

野波麻帆、ドライブデートで男子高校生を誘惑!? - 02月10日(土)00:00 

2月10日(土)夜11時より、AbemaTVオリジナル連続ドラマ第2弾「やれたかも委員会 人妻編」(AbemaSPECIALチャンネル)の第3話を放送。女優の野波麻帆が人妻役で登場する。 【写真を見る】第2話では、セクシー女優・天使もえの“ベッドシーン”も話題に/(C)AbemaTV 10日放送の「人妻編」には、33歳のWebデザイナー・菅野健太郎役として俳優の荒木宏文、高校生当時の菅野健太郎役として俳優の板垣瑞生、そして“ママさんバレー”をしている人妻・阿藤美由紀役として野波が出演する。 今回「やれたかも委員会」に判定を求めて訪れた菅野が、16年前に自身が高校生だった頃の“やれたかも”なエピソードを語る。 当時友人ら数人と趣味のバスケをしていた体育館で出会ったママさんバレーチームと交流を深める。その中でも控えめな様子が印象的だった阿藤と連絡先を交換するなど、徐々に親密になる菅野。 30代の女性との接し方を戸惑いつつも、妄想だけが広がっていく中、阿藤と2人きりでドライブデートにいくことに。距離の近い車内、人気のない海辺で、菅野が取った行動は? そしてそのエピソードを聞いた「やれたかも委員会」の判定はどうなるのか。 なお、3日に放送された「初めての夜編」を振り返ると、「やれたかも委員会」への依頼者に、就活中の大学生・羽賀ケンジロウ役として福山翔大、付き合って3カ月の彼女・佐渡川エリ役...more
カテゴリー:

「本多力」の画像

もっと見る

「本多力」の動画

Wikipedia

本多 力(ほんだ ちから、1979年6月12日 - )は京都府京都市出身の俳優声優ラジオパーソナリティである。劇団ヨーロッパ企画(株式会社オポス)所属。

経歴

1998年に立命館大学に入学後、同年9月から「同志社大学小劇場」内で活動していた「演劇集団Q」に加入。その後、1999年5月からヨーロッパ企画に参加。同年の第2回公演「翼よごらんあれが恋の灯だ」以降、ほぼ全ての本公演作品に出演している。本公演のほか、ヨーロッパ企画内の派生ユニット「ヨーロッパ企画 イエティ」のプロデュース公演や諏訪雅が脚本・演出・制作を手がけた諏訪ミュージカル企画「夢!鴨川歌合戦」(2014年3月)にも出演。ヨーロッパ企画以外の外部の舞台や、テレビドラマ・映画にも出演している。

また、最近ではNHK Eテレでヨーロッパ企画が脚本や出演などで関わっている番組(学校放送番組を含む)が複数あることから、レギュラー出演している「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる