「本国アメリカ」とは?

関連ニュース

【ネタばれ】米CWのアローバース、今年のクロスオーバーの詳細が明らかに - 11月22日(水)21:10 

米CWで放送中の人気ヒーロードラマ『ARROW/アロー』、『THE FLASH/フラッシュ』、『レジェンド・オブ・トゥモロー』、『SUPERGIRL/スーパーガール』、通称アローバースのクロスオーバーが今年もやってくる。まもなく本国アメリカで放送されるコラボエピソードの内容をご紹介しよう。【関連記事】知るほどに見るほどに面白い。クロスオーバーの魅力 (以下は、クロスオーバーエピソードに関するネタばれを含みますのでご注意ください)昨年は4夜続けて放送されたメガクロスオーバーだが、今年は2夜連続での放送。「Crisis on Earth-X(原題)」というタイトルで、11月27日(月)に『ARROW』と『SUPERGIRL』が、翌28日(火)に『THE FLASH』と『レジェンド〜』が放送される。気になるストーリーだが、オリバー/アロー(スティーヴン・アメル)やカーラ/スーパーガールをはじめとする4作のキャラクターたちがセントラル・シティで一堂に会し、バリー/フラッシュ(グラント・ガスティン)とアイリス(キャンディス・パットン)の結婚式が行われるが、「アースX」のヴィランが突如として攻撃してくる。スーパーヒーローたちはフェリシティ(エミリー・ベット・リッカーズ)、アイリス、アレックス(カイラー・リー)のサポートを得ながら団結し戦いに挑む-。このエピソードにはキャプテン・コールド改めシチ...more
カテゴリー:

山崎育三郎が恋人、西銘駿が弟に!知英を支える追加キャスト決定 - 11月18日(土)07:03 

知英が一人7役を演じる新ドラマ『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』(東海テレビ・フジテレビ系にて12月2日スタート、毎週土曜23:40~24:35)に、山崎育三郎、西銘駿、竹中直人、麻生祐未が出演することがわかった。本作は、BBCアメリカで2013年から放送がスタートしたドラマシリーズ『ORPHAN BLACK』が原作で、これまでに本国アメリカで第5シーズンまで放送。日本版では、原作の持つサスペンスフルな展開を踏襲しつつ、ヒューマンドラマの要素を大胆に加えてリメイク。愛する娘と共に暮らすことを願う元孤児のシングルマザー青山沙羅(知英)の前に、同じ顔の女・椎名真緒子(知英)が現れることから物語は始まり、その女の死が、沙羅の人生を狂わせていく……。山崎が演じるのは、真緒子の恋人・岩城槙雄。役柄について、山崎は「一見仕事が出来て、誠実な男ですが、掴み所がなくミステリアスな雰囲気」と説明し、「孤独を抱え、自分の気持ちを押し殺し、秘めたエネルギーを持つ槙雄を繊細に演じたいと思います。今までにない新しい役への挑戦にワクワクしています」と抱負を述べた。また、知英の印象を聞くと「役へのストイックな向き合い方、集中力が素晴らしい。7役へどのようなアプローチで挑むのか、僕自身も楽しみにしています」と期待を寄せ、「アメリカ版では、テンポ良く進む刺激的な展開に見始めたら止まらなくなり、完全にオーファン...more
カテゴリー:

ミッキーは世界が恋するスーパースター! 東京はもちろん、世界中を股に掛けて活躍中の様子を紹介するよ♪ - 11月17日(金)17:00 

" I only hope that we don’t lose sight of one thing – that it was all started by a mouse." 【フォトギャラリー26枚】世界を股に掛けて活躍するミッキー 大特集 こんな言葉を、ご存知でしょうか。 日本語でも有名な言葉にすると、こうなります。 『いつだって忘れないで欲しい、すべては一匹のねずみから始まったということを』 そう、この『すべてのはじまり』である一匹のねずみこそが、ミッキーマウスです。 1928年11月18日、『蒸気船ウィリー』でスクリーンデビューしたミッキーは、今や世界をまたにかけ活躍するスーパースターになりました。 今回は、ミッキーのバースデーのお祝い代わりに、忙しなく世界を飛び回るミッキーの、各国にあるディズニーパークでの様子をご紹介したいと思います! すべての夢と魔法の始まり! アナハイムにある「ディズニーランド」 まずはじめにご紹介するのは、世界で初めて完成した、まさに夢と魔法の王国のはじまりとなった、アメリカのカリフォルニア州アナハイムにある「ディズニーランド」。 そして、その真向かいにある「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」でのミッキーの様子を紹介します。 アナハイムのディズニーランドでは、ディズニーランドのゲートを通り抜けた先のタウンスクエ...more
カテゴリー:

『ディセンダント2』が早くもDlifeに登場!11月19日(日)に無料初放送 - 11月13日(月)19:40 

あのディズニーの人気キャラクターにもしも子孫がいたら?という発想から生まれた、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ディセンダント』の続編が早くもDlifeに登場! ディズニー・チャンネルでの日本初放送後、1ヵ月足らずとなる11月19日(日)に無料初放送されることが分かった。【関連記事】『ディセンダント2』ダヴ・キャメロン&ソフィア・カーソン直撃インタビュー「ディセンダント」とは、英語で"子孫"の意。『眠れる森の美女』の邪悪な妖精マレフィセント、『101匹わんちゃん』の悪女クルエラ・デ・ヴィル、『白雪姫』の女王イーヴィル・クイーン、『アラジン』の卑劣な右大臣ジャファーという、ディズニーでおなじみの悪役たち(ディズニー・ヴィランズ)の子どもをメインキャラクターにしたミュージカルだ。ヴィランの子どもだからといって親と同じ道を歩まなくてもいいということに気づき、オラドン王国で新たな生活を送っているマル、イヴィ、カルロス、ジェイ。中でもマルは晴れてベンの恋人となり幸せいっぱい...かと思いきや、正式に王室の一員となることへのプレッシャーに押しつぶされそうになり、ヴィランの子どもとして悪いことをしていた過去を懐かしがっていた。そしてプレッシャーについに耐え切れなくなると生まれ故郷ロスト島へと舞い戻ってしまうが、島では宿敵ウーマ(『リトル・マーメイド』アースラの娘)が、マルの後釜として...more
カテゴリー:

『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3の悪役は『FRINGE』のあの人! - 11月11日(土)16:10 

DCコミックスのスーパーヒーローが集結する米CWの人気アクションドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3で、『FRINGE/フリンジ』のウォルター・ビショップ役で知られるジョン・ノーブルが悪役を演じることが分かった。米Entertainment Weeklyが報じている。【関連記事】「いつかまた日本を訪れるチャンスがあれば行きたいね!」『FRINGE』ジョン・ノーブルにインタビュー!とはいえ、ジョンは姿を見せるわけではなく、声のみの出演となるそう。彼が演じるマルスは、本国アメリカで11月7日(火)に放送されたシーズン3第5話までは名前とささやき声でしか登場しておらず、今のところ謎に包まれた存在。しかし、マルスの侍者が悪役クアサを復活させ、『ARROW/アロー』『THE FLASH/フラッシュ』にも登場したヴィラン、ダミアン・ダークを甦らせると宣言したことから、甚大なる特殊な力を持っていると考えられるとのこと。『FRINGE』終了後、ジョンは人気リーガルドラマ『グッド・ワイフ』やファンタジードラマ『スリーピー・ホロウ』に出演したほか、『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』ではホームズの父親モーランドを演じるなど精力的に活動。そして来年にかけては、ルパート・グレイヴス(『SHERLOCK/シャーロック』)と共演する『Silencio(原題)』をはじめ映画4本が待機中...more
カテゴリー:

1週間でたった3.31秒 映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』が尋常じゃない - 11月19日(日)08:00 

18日、英国アカデミー賞アニメ映画賞を受賞した『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(以下、『KUBO』)が公開された。ストップモーション・アニメの制作において、世界最高と評されるスタジオライカが封建時代の日本を舞台に描いたファンタジー作品で、本国アメリカでは2016年8月に公開。製作・監督は『トランスフォーマー』のスピンオフ『バンブルビー』も控える、トラヴィス・ナイト。声優陣は主人公・クボをアート・パーキンソン、クボと共に旅をするニホンザルはシャーリーズ・セロン、クワガタはマシュー・マコノヒーなど、錚々たる顔ぶれが揃う。アカデミー賞では、長編アニメ映画賞と視覚効果賞にノミネートされ、視覚効果賞については『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(1993年)以来、2例目となるアニメ映画のノミネート作になったことも話題を呼んだ作品だ。■少年の旅と冒険の物語主人公は三味線の音色で折り紙に命を与え、自在に操る不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃、闇の魔力を持つ祖父・月の帝に狙われ、クボを助けようとした父・ハンゾウは命を落とした。その時片目を奪われたクボは、最果ての地まで逃れ母と暮らしていたが、更なる闇の刺客によって母さえも失くしてしまう。母に肌身離さず持っているよう言われたサルのお守りが、本物のニホンザルに変わり、月の帝を倒すために三つの武具を探す旅に出る。クボが無意識に命を吹き込んだ父・ハンゾ...more
カテゴリー:

山崎育三郎が恋人、西銘駿が弟に!知英を支える追加キャスト決定 - 11月17日(金)18:07 

知英が一人7役を演じる新ドラマ『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』(東海テレビ・フジテレビ系にて12月2日スタート、毎週土曜23:40~24:35)に、山崎育三郎、西銘駿、竹中直人、麻生祐未が出演することがわかった。本作は、BBCアメリカで2013年から放送がスタートしたドラマシリーズ『ORPHAN BLACK』が原作で、これまでに本国アメリカで第5シーズンまで放送。日本版では、原作の持つサスペンスフルな展開を踏襲しつつ、ヒューマンドラマの要素を大胆に加えてリメイク。愛する娘と共に暮らすことを願う元孤児のシングルマザー青山沙羅(知英)の前に、同じ顔の女・椎名真緒子(知英)が現れることから物語は始まり、その女の死が、沙羅の人生を狂わせていく……。山崎が演じるのは、真緒子の恋人・岩城槙雄。役柄について、山崎は「一見仕事が出来て、誠実な男ですが、掴み所がなくミステリアスな雰囲気」と説明し、「孤独を抱え、自分の気持ちを押し殺し、秘めたエネルギーを持つ槙雄を繊細に演じたいと思います。今までにない新しい役への挑戦にワクワクしています」と抱負を述べた。また、知英の印象を聞くと「役へのストイックな向き合い方、集中力が素晴らしい。7役へどのようなアプローチで挑むのか、僕自身も楽しみにしています」と期待を寄せ、「アメリカ版では、テンポ良く進む刺激的な展開に見始めたら止まらなくなり、完全にオーファン...more
カテゴリー:

『NCIS』シーズン15、2018年1月25日(木)より日本初放送! - 11月16日(木)21:10 

8年連続全米ドラマ視聴率第1位と、言わずと知れた大人気シリーズ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』。本国アメリカで今年9月から放送中のシーズン15が、FOXにて2018年1月25日(木)より日本初放送となる。【関連記事】ギブスの掟(ルール)でマーク・ハーモンが一番好きなのは? 『NCIS』マーク・ハーモン&ゲイリー・グラスバーグ CBSジャンケット・インタビュークリフハンガーで終わった前シーズンからの続きとなる今シーズン。米国のSEAL隊員の切断された遺体の一部がパラグアイで見つかり、同地に向かったギブスたち。最後のシーンで敵に追われて窮地に陥ったギブスとマクギーがどうなったのか、第1話から注目だ。また、このシーズンをもってアビー役のポーリー・ペレットが降板することはすでにお伝えした通り。番組開始当初から出演し続けてきた彼女との別れに向けて、送別エピソードが製作されるそうで、そんなアビーのエンディングも必見だ。一方で、新キャラクターのジャック・スローン捜査官(演じるのは、『TOUCH/タッチ』『弁護士ビリー・マクブライド』のマリア・ベロ)も登場! アフガニスタンへの従軍経験が2度ある元米国陸軍少尉で、NCISの主任犯罪心理学者として評判を築いてきたという人物だ。ほかのメンバーと違い、ギブスに堂々と自分の意見を述べたり異論も唱えたりするため、時に彼と衝突もあるものの、茶目っ気たっぷりな...more
カテゴリー:

【東京新聞・半田滋】「ポンコツ戦闘機」F35、こんなに買っちゃって本当に大丈夫?米国にとって日本は「カネの成る木」 - 11月11日(土)21:59  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171111-00053473-gendaibiz-int 本国アメリカでも問題が続々発覚  トランプ米大統領の就任後、初めてとなるアジア歴訪の旅は「親愛なるシンゾウ」が一強体制を誇る日本から始まった。安倍晋三首相が先に来日した娘のイバンカ大統領補佐官をもてなし、57億円のカネを寄付することでトランプ一家を懐柔して用意万端。  来日したトランプ大統領は「日本の玄関口」である羽田空港ではなく、「日本占領のシンボル」ともいわれる首都・東京に置かれた横田基地に大統領専用機で降り立った。...
»続きを読む
カテゴリー:

『シェイムレス』、シーズン8開始直後にシーズン9更新が決定! - 11月10日(金)21:10 

大都市シカゴの過激なエリアとして知られるサウスサイドを舞台に、ハチャメチャなギャラガー家の面々が格差社会をたくましく生き抜く姿を描く米Showtimeの『シェイムレス 俺たちに恥はない』。本国アメリカで今月5日(日)にシーズン8の放送がスタートしたばかりの本作だが、早くもシーズン9へ更新されることが決定した。米TV Lineなどが報じている。【関連記事】犯罪ドラマやホラーなどヘビーな作品に疲れた人に見て欲しい!家族、青春、オフビート系、お仕事系、進化型...見ておくべきヒューマンドラマまとめ更新決定を受けて、Showtimeの代表取締役社長デヴィッド・ネヴィンスは以下のようにコメント。「昨今のドラマ業界の状況を考えると、視聴者を引きつけ続けること自体がどの番組にとっても非常に困難なことです。ですが、『シェイムレス』がここまでこられたのは不思議ではありません。豊かに描かれている共鳴しやすいキャラクターと、十二分に意表をついた展開が評判のこのコメディは、初期の頃からの忠実なファンだけでなく、シーズンを追うごとに増えていく新たなファンをも魅了しているのです。そして、この日曜日に制作がスタートしたクリエイティヴチームは、いまだかつてないほどに充実しています」また、ショーランナーのジョン・ウェルズは、「Showtimeが『シェイムレス』を継続する決断を下してくれ、とても感謝しています。我々に...more
カテゴリー:

もっと見る

「本国アメリカ」の画像

もっと見る

「本国アメリカ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる