「未唯mie」とは?

関連ニュース

丸山桂里奈、ビキニで胸ポロリ! 体張ったサバイバル対決の結末は!? - 04月18日(水)14:06 

元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈と女性デュオのピンク・レディーの未唯mieが、きょう18日に放送されるTBS系バラエティ特番『アイ・アム・冒険少年』(20:00~21:57)で、人気企画「脱出島」に初参戦した。
カテゴリー:

三宅裕司&サンド、実家片づけバラエティでMC初タッグ!「家族揃って見て」 - 04月16日(月)16:16 

三宅裕司とサンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)が、4月25日(水)19時より3時間にわたって放送される『実家を片づけてみませんか?』(TBS系)にて、MCとして初のタッグを組むことがわかった。サンドウィッチマンが同局のゴールデン帯の番組でMCを務めるのも、今回が初となる。「終活」や「空き家問題」という言葉が広く認知されるようになった昨今、少子高齢化が進み、親世代の高齢な単身者が増えたことで、片付けられていない家が増加している。そこで同番組では、現代の日本が抱える大きな問題「実家の片づけ問題」にフィーチャー。様々な理由で実家を片づけられずにいた人々が、片づけを実践する様子に密着する、これまでにない“笑いあり涙ありの社会派家族バラエティ”となっている。今回登場するのは、80歳の母が1人で住む築60年、5LDKの「中川家」、両親が家庭内別居し、荒れ果てたガラクタだらけの「菅野家」、モノをなかなか捨てられない90歳のお婆ちゃんが住む「水野家」、念願のマイホームを建ててすぐに他界した父の遺品が残る「中村家」、不登校だった息子が荒らした「加藤家」、家族3人、全員を失った天涯孤独の男が4年間放置した「種田家」といったさまざまな“実家”だ。三宅は「番組タイトルだけでは想像できないくらい、色々な人生が見られる番組です。どこの家にもきっとあるだろうなと思う部分がたくさんあるので、幅広い視聴者の...more
カテゴリー:

村田諒太の初防衛戦&比嘉大吾のV3戦、フジテレビで生中継 - 04月15日(日)05:00 

日本人五輪金メダリストとして初の世界タイトル獲得という快挙を達成した村田諒太が、4月15日(日)19時57分より生中継される『マイナビスペシャル FUJI BOXING 村田諒太初防衛戦&比嘉大吾V3戦』(フジテレビ系)にて、初の防衛戦に挑む。日本中を沸かせた、2017年10月22日のアッサン・エンダムとのリマッチから半年……村田が、WBA世界ミドル級チャンピオンのベルトを掲げてリングに戻ってくる。初防衛戦の対戦相手となるイタリアのエマヌエーレ・ブランダムラは、欧州王者として君臨していた実力者。「ベルトは獲るより守るほうが難しい」と言われるボクシングの世界で、さらなる高みを目指す村田が、本戦に挑む。またこの日は、連続KOの日本新記録に挑む比嘉大吾のV3戦も。国内外から熱視線が注がれる2つの戦いに期待が高まる。<試合カード>村田諒太(帝拳・WBA世界ミドル級王者)VSエマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア・WBA世界ミドル級6位)比嘉大吾(白井・具志堅・WBC世界フライ級王者)VSクリストファー・ロサレス(ニカラグア・WBC世界フライ級2位)(※選手情報は3月31日現在) 関連リンク 高見沢俊彦、THE ALFEEと三億円事件の深い関係告白「事件がなかったら…」 菊池桃子、...more
カテゴリー:

榮倉奈々、出産後初のバラエティ出演で“毒出しトーク” - 04月13日(金)14:35 

昨年6月に第1子を出産した榮倉奈々が、4月17日(火)と24日(火)23時56分より、2週連続で放送される『毒出しバラエティ 山里&マツコ・デトックス』(TBS系)にて、出産後初となるバラエティ番組への出演を果たすことがわかった。昨年10月に放送された同番組は、MCの山里亮太が日頃の鬱憤を書き留めている“毒出し日課帳”を元に、マツコ・デラックスへ不平不満をぶちまけストレスを発散・解消するというセンセーショナルな内容で、放送後ネット上を中心に話題となった。今回は榮倉のほか、約1年の産休を経てこの4月からTBSラジオ『たまむすび』で活動再開し、山里と共演している赤江珠緒もテレビのバラエティに本格復帰を果たす。また、山里の“毒出し日課帳”は健在で、「飾らない感を出してくるモデル」「赤裸々に自らの恋愛遍歴を語るヤツ」「大御所とのバラエティ以外手を抜くヤツ」などなど、番組は冒頭からヒートアップ。「誰なの~ッ!? そこまで言うなら話しなさいよ」というマツコの鋭い突っ込みに、山里は大汗をかきながら暴露する。さらに17日は、この4月からフリーアナウンサーとなった安東弘樹に、TBSを退社した本当の理由を聞く。24日はハコちゃんこと岩下尚史と、飯尾和樹(ずん)が登場。毎年4月になると、ある思い出と共に、じんましんに苛まれるというハコちゃんがTBSに対する恨み節を吐き出しまくる。普段は温厚な飯尾も、イイ...more
カテゴリー:

元プロテニス・沢松奈生子、島田洋七と夫婦役でドラマ初出演『ブラックペアン』 - 04月13日(金)11:16 

元プロテニス選手の沢松奈生子とタレントの島田洋七が、4月29日に放送される二宮和也主演の新ドラマ『ブラックペアン』(TBS系、4月22日スタート、毎週日曜21:00~ ※初回は25分拡大)第2話に、夫婦役でゲスト出演することがわかった。本作は、傲慢な性格と言動で周囲との軋轢を常に生み、「患者を生かし、医者を殺す」と評される孤高の天才外科医・渡海征司郎(二宮)が、嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメント作品。漫才ブームのパイオニアであり、ベストセラー作家でもある島田が演じるのは、舞台となる東城大学医学部付属病院の救急救命室に緊急搬送される小山兼人役。そして、15歳で全日本テニス選手権を制覇し、その後ウィンブルドン選手権などの4大大会全てに9年連続出場した沢松。現在は、朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系)の月曜・金曜レギュラーとして活躍しているが、本作では病に倒れた小山を支える妻・好恵役を演じる。彼女は、今回がドラマデビューとなる。出演が決まる前、『陸王』(TBS系・2017年)に出演した松岡修造と話をしていたという沢松は「まさか自分がその立場になるとは夢にも思いませんでした。新しい経験を与えていただき感謝しております。お話を頂いた時からドッキリなのではと思い、現場に行ってからも最...more
カテゴリー:

広瀬アリス、元日を一緒に過ごした芸人を明かし「2人で歩いても平気」 - 04月18日(水)11:26 

女優の広瀬アリスが、4月17日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演。友だちだという男性芸人との仲について言及した。毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミとフットボールアワー・後藤輝基らと共に、トークを繰り広げる。ガヤ芸人の中に友人がいるという広瀬。「唯一芸人さんで連絡を取り合って仲がいいです。元日も一緒にいました」と明かした。その芸人とは、上木恋愛研究所・ロマンス河野。まさかの男性ということもあり、後藤は「お前が友だち!?」と驚くと、広瀬は「4年前に『銀の匙 SilverSpoon 』という酪農高校を舞台とした映画で共演させてもらいまして、そこから共演者の皆さんとちょくちょく会ったりしています」と答えた。いまだに河野のことは役名の別府と呼んでいるそうで、ヒロミから「正月になんでこいつといるの?」と問われた際には「ヒマで……。1番最初に連絡したのが別府でした。そしたら別府が“ヒマだよ!”って言うから……」とやりとりしたことを語った。後藤からの「2人で歩いたりするの?」という問いには「全然平気です」と言い周囲を驚かせる広瀬。さらに「間違えて(週刊誌に)撮られる可能性があるやん!」と振られるも「(恋愛対象に)ないじゃないです...more
カテゴリー:

『グータッチ』新テーマ曲は家入レオの子どもたちへのラヴソング - 04月15日(日)05:00 

昨年デビュー5周年を迎えた家入レオの新曲「あおぞら」が、『ライオンのグータッチ』(フジテレビ系、毎週土曜9:55~)の新テーマソングに決定した。21日放送回から流れるという。同番組は、夢を追いかける子どもたちの成長を見守る応援ドキュメントバラエティ。頑張っているのになかなか結果が出ない子どもたちのもとを、その道のエキスパートが「グータッチサポーター」として訪れて熱血指導。子どもたちが目標に向かって努力していく姿を佐藤隆太、博多大吉、西野七瀬(乃木坂46)の3人が、スタジオで応援しながら見届けている。作詞を家入本人が、作曲をいきものがかりの水野良樹が手掛けている同曲は、人が人を思うこと、そしてその尊さを歌った家入なりの子どもたちへ向けたラヴソング。テーマ曲を歌うにあたり、自身が今伝えられることはなんだろうと考えたという家入。改めて番組を見て、「泣いたり笑ったり、子どもたちの心の大冒険がそこにはあって。私より小さなその手、その足、その目で、世界を感じ自分を越えようとする姿に勇気をもらうと同時に、あぁ愛おしいな、ありがとうと思いました。人が人を想うこと。その尊さ。私なりのラヴソングが届いたら、嬉しいです」とコメントする。フジテレビ編成部の東園基臣氏は「家入さんの歌声は、この番組のイメージにピッタリ合うと考えていたので、テーマ曲の話を引き受けてくださり、本当に嬉しかったです。そして、切ない...more
カテゴリー:

『グータッチ』新テーマ曲は家入レオの“子どもたちへのラヴソング” - 04月13日(金)15:48 

昨年デビュー5周年を迎えた家入レオの新曲「あおぞら」が、『ライオンのグータッチ』(フジテレビ系、毎週土曜9:55~)の新テーマソングに決定した。21日放送回から流れるという。同番組は、夢を追いかける子どもたちの成長を見守る応援ドキュメントバラエティ。頑張っているのになかなか結果が出ない子どもたちのもとを、その道のエキスパートが「グータッチサポーター」として訪れて熱血指導。子どもたちが目標に向かって努力していく姿を佐藤隆太、博多大吉、西野七瀬(乃木坂46)の3人が、スタジオで応援しながら見届けている。作詞を家入本人が、作曲をいきものがかりの水野良樹が手掛けている同曲は、人が人を思うこと、そしてその尊さを歌った家入なりの子どもたちへ向けたラヴソング。テーマ曲を歌うにあたり、自身が今伝えられることはなんだろうと考えたという家入。改めて番組を見て、「泣いたり笑ったり、子どもたちの心の大冒険がそこにはあって。私より小さなその手、その足、その目で、世界を感じ自分を越えようとする姿に勇気をもらうと同時に、あぁ愛おしいな、ありがとうと思いました。人が人を想うこと。その尊さ。私なりのラヴソングが届いたら、嬉しいです」とコメントする。フジテレビ編成部の東園基臣氏は「家入さんの歌声は、この番組のイメージにピッタリ合うと考えていたので、テーマ曲の話を引き受けてくださり、本当に嬉しかったです。そして、切ない...more
カテゴリー:

榮倉奈々、出産後初のバラエティ出演で毒出しトーク - 04月13日(金)14:30 

昨年6月に第1子を出産した榮倉奈々が、4月17日(火)と24日(火)23時56分より、2週連続で放送される『毒出しバラエティ 山里&マツコ・デトックス』(TBS系)にて、出産後初となるバラエティ番組への出演を果たすことがわかった。昨年10月に放送された同番組は、MCの山里亮太が日頃の鬱憤を書き留めている“毒出し日課帳”を元に、マツコ・デラックスへ不平不満をぶちまけストレスを発散・解消するというセンセーショナルな内容で、放送後ネット上を中心に話題となった。今回は榮倉のほか、約1年の産休を経てこの4月からTBSラジオ『たまむすび』で活動再開し、山里と共演している赤江珠緒もテレビのバラエティに本格復帰を果たす。また、山里の“毒出し日課帳”は健在で、「飾らない感を出してくるモデル」「赤裸々に自らの恋愛遍歴を語るヤツ」「大御所とのバラエティ以外手を抜くヤツ」などなど、番組は冒頭からヒートアップ。「誰なの~ッ!? そこまで言うなら話しなさいよ」というマツコの鋭い突っ込みに、山里は大汗をかきながら暴露する。さらに17日は、この4月からフリーアナウンサーとなった安東弘樹に、TBSを退社した本当の理由を聞く。24日はハコちゃんこと岩下尚史と、飯尾和樹(ずん)が登場。毎年4月になると、ある思い出と共に、じんましんに苛まれるというハコちゃんがTBSに対する恨み節を吐き出しまくる。普段は温厚な飯尾も、イイ...more
カテゴリー:

元プロテニス・沢松奈生子、島田洋七と夫婦役でドラマ初出演『ブラックペアン』 - 04月13日(金)11:13 

元プロテニス選手の沢松奈生子とタレントの島田洋七が、4月29日に放送される二宮和也主演の新ドラマ『ブラックペアン』(TBS系、4月22日スタート、毎週日曜21:00~ ※初回は25分拡大)第2話に、夫婦役でゲスト出演することがわかった。本作は、傲慢な性格と言動で周囲との軋轢を常に生み、「患者を生かし、医者を殺す」と評される孤高の天才外科医・渡海征司郎(二宮)が、嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメント作品。漫才ブームのパイオニアであり、ベストセラー作家でもある島田が演じるのは、舞台となる東城大学医学部付属病院の救急救命室に緊急搬送される小山兼人役。そして、15歳で全日本テニス選手権を制覇し、その後ウィンブルドン選手権などの4大大会全てに9年連続出場した沢松。現在は、朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系)の月曜・金曜レギュラーとして活躍しているが、本作では病に倒れた小山を支える妻・好恵役を演じる。彼女は、今回がドラマデビューとなる。出演が決まる前、『陸王』(TBS系・2017年)に出演した松岡修造と話をしていたという沢松は「まさか自分がその立場になるとは夢にも思いませんでした。新しい経験を与えていただき感謝しております。お話を頂いた時からドッキリなのではと思い、現場に行ってからも最...more
カテゴリー:

もっと見る

「未唯mie」の画像

もっと見る

「未唯mie」の動画

Wikipedia

未唯mie(みい、1958年3月9日 - )は、日本歌手、女優、タレント。本名、根本 美鶴代(ねもと みつよ)。静岡県静岡市読売年鑑 2016年版(読売新聞東京本社、2016年)p.523出身。

1976年、ピンク・レディーのメンバーのひとり、ミーとしてメジャーデビューを果たした。ピンク・レディー解散後、しばらくは「MIE」という芸名であったが、1998年に未唯(みい)と改名。2006年からは表記を「未唯mie」に改めた。

略歴

常葉高校卒業。

1976年、ピンク・レディーとしてメジャーデビューを果たした。1981年のグループ解散後はソロ歌手のほか、タレント、女優など幅広く活躍。幾度か再結成されたピンク・レディーにおいては、現役時代と変わらぬスタイルとライブパフォーマンスを見せた。

1984年には、TBS系ドラマ不良少女とよばれての主題歌となった「NEVER」が大ヒット。

1998年からはアニメタルファミリーの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる