「木梨憲武」とは?

関連ニュース

マンウィズ、実写映画『いぬやしき』主題歌 主演・木梨憲武「最高にステキな曲」 - 02月14日(水)13:12 

 オオカミバンド・MAN WITH A MISSIONの新曲「Take Me Under」が、木梨憲武16年ぶり主演映画『いぬやしき』(4月20日公開)の主題歌に起用されたことが明らかになった。同曲はシングルとして4月18日に発売されることも決定した。 主題歌が入った『いぬやしき』本予告映像  原作は『GANTZ』で知られる奥浩哉氏の同名人気漫画。定年を間近に控え楽た冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎(木梨)が謎の事故に巻き込まれて機械の身体に生まれ変わり、人間を遥かに超越する力を手に入れる。一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓(佐藤健)は、手に入れた力で自分の意志に背く人々を傷つけていく。  映画プロデュース陣は主題歌アーティストを決めるにあたり、頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体で、“いぬ”と“オオカミ”が同じイヌ科という共通点などから「このバンドしかいない! ワンだウルフ!!(Wonderful)」とオオカミバンド・MAN WITH A MISSIONに熱烈オファー。メンバーがもともと原作のファンだったことから、アニメ『いぬやしき』のオープニングテーマ曲に続き、実写映画のために新曲「Take Me Under」を書き下ろした。  作詞作曲を担当したジャン・ケン・ジョニーは「ダークダケド温モリモアル、破壊的ダケド希望モ垣間見エル、疾走感モ重厚サモ感ジレルヨウナ...more
カテゴリー:

【映画】ジジイ・木梨憲武VS高校生・佐藤健!新感覚の映像トリップ「いぬやしき」本予告披露 - 02月14日(水)05:31  mnewsplus

2018年2月14日 05:00 ジジイ・木梨憲武VS高校生・佐藤健!新感覚の映像トリップ「いぬやしき」本予告披露 [映画.com ニュース]奥浩哉氏の人気漫画を実写映画化する「いぬやしき」の本予告がこのほど完成し、あわせて人気ロックバンド「MAN WITH A MISSION」が主題歌を書き下ろしていることが発表された。木梨憲武演じる主人公・犬屋敷壱郎と、佐藤健扮する大量殺人鬼・獅子神皓が死闘を繰り広げるさまが、同バンドの新曲「Take Me Under」にのせて映し出されており、“新感覚の映像トリップ”を味わうことができる。 奥氏の代表作...
»続きを読む
カテゴリー:

ジジイ・木梨憲武VS高校生・佐藤健!新感覚の映像トリップ「いぬやしき」本予告披露 - 02月14日(水)05:00 

 奥浩哉氏の人気漫画を実写映画化する「いぬやしき」の本予告がこのほど完成し、あわせて人気ロックバンド「MAN WITH A MISSION」が主題歌を書き下ろしていることが発表された。木梨憲武演じる主人公・犬屋敷壱郎と、佐藤健扮する大量殺人鬼・獅子神皓が死闘を繰り広げるさまが、同バンドの新曲「Take Me Under」にのせて映し出されており、“新感覚の映像トリップ”を味わうことができる。 ・【動画】「いぬやしき」本予告  奥氏の代表作「GANTZ」の実写映画化を手がけた佐藤信介監督のメガホンで映画化。「竜馬の妻とその夫と愛人」(2002)以来約16年ぶりに映画主演を果たす木梨と、自身初の悪役に挑む佐藤のほか、本郷奏多、二階堂ふみ、三吉彩花、福崎那由他、濱田マリ、斉藤由貴、伊勢谷友介らが顔をそろえている。  定年を目前に控えながらも、会社や家族から疎外される初老のサラリーマン・犬屋敷(木梨)は、医者から末期がんの余命宣告を受け途方に暮れる。ある夜、犬屋敷は謎の事故に巻き込まれ、機械の体に生まれ変わってしまう。そして同じ事故にあった高校生・獅子神も、犬屋敷と同じ力を手に入れていた。自分に背く人々を傷つけるため、その力を行使する獅子神。傷つけられた人たちを救うために、その力を使う犬屋敷。2人の男たちが、それぞれの思いを胸に激しく交錯していく。  そして映像は、佐藤監督の面目躍...more
カテゴリー:

ジジイ・木梨憲武VS高校生・佐藤健!新感覚の映像トリップ「いぬやしき」本予告披露 - 02月14日(水)05:00 

奥浩哉氏の人気漫画を実写映画化する「いぬやしき」の本予告がこのほど完成し、あわせて人気ロックバンド「MAN WITH A MISSION」が主題歌を書き下ろしていることが発表された。木梨憲武演じ...
カテゴリー:

実写「いぬやしき」本予告公開、主題歌MWAM「闘ウ木梨憲武さんハ必見デス」 - 02月14日(水)05:00 

奥浩哉原作による実写映画「いぬやしき」の本予告映像が公開された。
カテゴリー:

MAN WITH A MISSION、木梨憲武×佐藤健「いぬやしき」主題歌書き下ろし - 02月14日(水)10:56 

MAN WITH A MISSIONの新曲「Take Me Under」が4月20日公開の映画「いぬやしき」の主題歌に決定。同曲を収録したシングルが4月18日にリリースされる。
カテゴリー:

新宿で木梨憲武vs佐藤建の超リアルバトルに興奮!『いぬやしき』予告映像がマジ熱い! - 02月14日(水)05:00 

木梨憲武と佐藤健の共演で「GANTZ」の奥浩哉の漫画を実写化したSFアクション『いぬやしき』(4月20日公開)。その最新予告編が解禁され、新宿上空を舞台に繰り広げられる激闘シーンが、まるで“バーチャル体験”的なカメラワークで度肝を抜く仕上がりとなっている。 【写真を見る】『いぬやしき』に登場する犬たち…ではなく、主題歌を手掛けたMAN WITH A MISSION/[c]2018「いぬやしき」製作委員会 [c]奥浩哉/講談社 『いぬやしき』は、謎の事故に遭遇し人間を凌駕する力を手に入れた初老の男・犬屋敷壱郎(木梨)が、同じ力で自分の意志に背く人々を襲う高校生・獅子神皓(佐藤)と対峙する、日常と非日常が交錯する異色のバトル・アクション。監督は、実写版『GANTZ』二部作を手掛けた佐藤信介が務めている。 予告では、新宿の大型ビジョンに映し出された獅子神が「1億2千数百万人が一人もいなくなるまで殺してくから」と告げると、ビジョンが爆発。その後、犬屋敷と獅子神が力を授かった経緯を経て、2人が新宿上空250メートルの空中や西口高層ビル街、東京都庁、新宿駅~新宿3丁目周辺を特殊な武装で飛び交い、縦横無尽のガチバトルを繰り広げる。 実際の新宿の風景と爆発のCGが見事に融合し、見ている自分が飛び回っているのかと思わされる巧みなカメラワークで、そのバトルフィールドへ引き込まれるよう!さらに劇中、木梨...more
カテゴリー:

木梨憲武×佐藤健共演『いぬやしき』予告解禁 主題歌でイヌ科最強タッグ結成 - 02月14日(水)05:00 

 木梨憲武と佐藤健共演の映画『いぬやしき』から、予告編が解禁された。併せて、本作の主題歌を、頭はオオカミ、身体は人間という風貌で人気のロックバンドMAN WITH A MISSIONが担当することが発表された。【写真】「佐藤健」フォトギャラリー 本作は、『GANTZ』の奥浩哉が同作のエッセンスを取り込みながらも、リアルな日常と現実にはあり得ない非日常が交錯する新たな世界観で描いたコミックの実写化作品。医者から末期ガンによる余命宣告を受けたサラリーマン・犬屋敷壱郎(木梨)は、謎の事故に巻き込まれ機械の体へと変貌。人間をはるかに超越する力を手にした彼は、同じ事故に遭遇し、得た力で人々を傷つける高校生・獅子神皓(佐藤)と対峙することになる。 解禁された予告映像には、高層ビル群の間、ヘリコプターの上、そして都庁展望台と、新宿上空を飛び回りながら繰り広げられる“ジジイVS高校生”の新次元バトルが収められている。 アップテンポの主題歌を担当したのは、頭はオオカミ、身体は人間という外見の“究極の生命体”5匹で構成されるロックバンドMAN WITH A MISSION。本作で“究極の力”を手に入れる犬屋敷、グループ名の「MAN WITH A MISSION(使命を持った男)」、さらに“いぬ”と“オオカミ”という動物的親和性など、様々な条件と共通点から今回のオファーが実現した。アニメ『いぬやしき』で...more
カテゴリー:

いぬやしき:映画主題歌をMAN WITH A MISSIONが書き下… - 02月14日(水)05:00 

 お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武さん主演で、奥浩哉さんのマンガを実写化する映画「いぬやしき」(佐藤信介監督、4月20日公開)の主題歌を、オオカミの覆面をした異色のロックバンド「MAN WITH…
カテゴリー:

『みなおか』に「野猿」元メンバー6人出演へ 番組欄の表記にファン喜び - 02月08日(木)18:22 

 今年3月に30年の歴史に幕を閉じるフジテレビ系のバラエティー番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(毎週木曜 後9:00)のきょう8日放送の告知・出演者欄に、2001年5月まで活動していた、同番組から生まれた音楽ユニット「野猿」の文字が表記されており、SNS上では喜びの声で盛り上がっている。 ■ヒット曲も 野猿のプロフィール&作品  8日放送分は『激昂!タカノリ被害者達が最後に大クレーム とんねるず被害者達が最後に怒りをぶつけに大集結!芸人から女子アナまで…敬語ナシの大乱闘SP!』。番組公式ページの出演者欄には「野猿」が名を連ねた。  この表記に気づいたファンたちは「野猿が…野猿が…(今日気づきました…)」「猿だ~帰る頑張る!」「今日みなさんのおかげでした、野猿でるの!?!? 見る!!!」「ヤバイ!! 野猿出るのか!! ぁあぁああぁあ無理ぃいいい」など大興奮。  ORICON NEWSの取材に同局は「元メンバーが6人出演します」といい、とんねるずの石橋貴明と木梨憲武に対し、“被害者 芸人・アナウンサー”らとともに、ひな壇から“クレーム”と“怒りをぶつける”という。  野猿は、とんねるずの2人を含む、同番組の制作スタッフで組まれたダンスボーカルグループ。1998年シングル「Get down」でデビュー。セカンドシングル「叫び」はオリコン初登場2位を記録。2001年5月...more
カテゴリー:

もっと見る

「木梨憲武」の画像

もっと見る

「木梨憲武」の動画

Wikipedia

木梨 憲武(きなし のりたけ、1962年3月9日 - ) は、日本お笑い芸人歌手俳優アーティストである。お笑いコンビとんねるずの小柄な方。相方は石橋貴明芸能事務所アライバル代表取締役副社長。 身長177cm、体重60kg。

妻は女優の安田成美で、間に2男1女。自由民主党所属の杉並区議会議員:木梨盛祥は従兄にあたる。

略歴

世田谷区千歳台自転車店(現在は祖師谷に移転)「木梨サイクル」を経営する父の長男として生まれる。世田谷区立千歳中学校卒業。1977年に帝京高校へ入学し、サッカー部に入部。1979年には都大会の準決勝に出場(背番号13)しシュートを放っているが、ゴールはならなかった。部室での喫煙がばれてレギュラーから外されるが、部内...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる