「木村祐一」とは?

関連ニュース

木梨憲武 岡村隆史と六本木で飲み明かした過去。現在は「怖い!やられちゃう」と六本木恐怖症に!? - 04月25日(水)18:10 

4月24日放送の「おかべろ」(フジテレビ系)に木梨憲武(とんねるず)とその隣人の林恭弘氏が登場。岡村隆史(ナインティナイン)と昔、よく朝まで飲み明かした思い出などを語り合った。 【写真を見る】岡村隆史も「下手したらオヤジ狩りに遭うかも!?」と萎縮 昔はよく六本木などで朝までお酒を飲んでいたという木梨と岡村。岡村は木梨から夜中に電話がかかってきて「集合!」と言われると、その場所に出向いていたと明かす。木梨も朝方まで飲んでいて「合間に寝ながら仕事場に向かう」と言う生活をしていたと話すが、今では六本木が「怖い!怖い!」とおびえ「行けない、だってキラキラしてるでしょう」と言い出す。 また朝方の酔っ払っている人には「深く関わったらやられちゃう」、岡村も「下手すればオヤジ狩りに遭うかもしれない」と怯える。木梨は今、朝まで飲んでしまうと「次の日が使い物にならない」と言い、基本的には早寝早起きの生活をしたいと明かした。 次回の「おかべろ」は吉瀬美智子と木村祐一をゲストに5月1日(火)深夜24:25より放送予定。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・R-1チャンピオン・アキラ100%が満を持して「お笑い王決定戦」へ!ザ・ギースら実力派も登場 ・“自由人”木梨憲武、鶴瓶の秘密を次々暴露「やめてくれ!」 ・制御不能!大暴れ木梨憲武に、親友のヒロミも「何してんだよ!」 ・「ウチのガヤがすみません!」に木梨...more
カテゴリー:

90年代の野暮ったさも見どころ!?時空を超えるサスペンス 坂口健太郎『シグナル』 - 04月17日(火)06:05 

今クール、一風変わった推理サスペンスが注目を集めている。 【写真を見る】“90年代のファッション”をイメージ!野暮ったさを意識したという北村一輝&吉瀬美智子の衣装/(C)カンテレ 放送中のドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(毎週火曜夜9:00-9:54フジテレビ系)。過去と現在を生きる2人の刑事が、時空を超えて未解決事件を捜査していくヒューマンサスペンスだ。 主人公の刑事・三枝健人(坂口健太郎)は、冷静な判断力と観察力の持ち主。独学のプロファイリング知識を用い、事件の容疑者の心を揺さぶる。 そんな健人が無線機を使って“交信”する相手はなんと、過去を生きる刑事・大山剛志(北村一輝)。時間軸が交錯する中、2人は互いの捜査状況を共有し、事件の真相を追う――そんなSF要素たっぷりのストーリー展開を見せているのだ。 過去と現在が行き来する本作では、衣装やロケ地など時代背景を表すためのこだわりが随所にちりばめられている。見る者を独特の世界観に引き込む緻密な仕掛けに注目する。 ■ 北村一輝&吉瀬美智子の“時代感”に注目! 大山は、過去から健人に事件解決のヒントを送る。その大山の生きる、90年代をイメージした衣装も見どころのひとつだ。なかでも、大山の生きる時代と健人の生きる時代の両方に登場する桜井美咲役の吉瀬美智子は、新人時代から現在の21年間を演じ分ける。 大山と新人時代の美咲のファッショ...more
カテゴリー:

佐久間由衣、「シグナルー」で茶髪のギャルメイクに挑戦! - 04月16日(月)16:00 

4月17日(火)放送の「シグナル 長期未解決事件捜査班」(夜9:00-9:54、フジテレビ系)第2話に、佐久間由衣がゲスト出演する。 【写真を見る】時代背景にも合わせた、佐久間由衣のギャル姿に注目!/(C)カンテレ 同ドラマは、主人公の刑事・健人(坂口健太郎)が、謎の無線機を通じてつながった”過去”の刑事・大山(北村一輝)と長期未解決事件に挑んでいくヒューマンサスペンス。 佐久間が演じるのは、手を出した薬物から抜け出せなくなった過去をもつ女性・北野みどり。大山が通うラーメン屋で働くみどりは、大山との出会いをきっかけに薬物から足を洗う。 今作の出演にあたり、自身のトレードマークとなる黒髪ショートを封印し、長い茶髪にギャルメイクをして役に挑む佐久間は、「普段の自分の容姿とは違った、みどり役に挑戦できたのはありがたい経験でした」とコメント。 また、自身が演じるみどりを「とてもまっすぐな女の子」と分析する佐久間は、「まっすぐな故に危なっかしいところがあり、演じていても喜怒哀楽を素直に感じながら、初日から楽しんでお芝居させてもらいました」と語る。 そして、最後には「過去と現在がつながったことで、それぞれが変わっていってしまう切なさを、出演者として体感させてもらいつつ、自分自身も考えさせられました。ぜひ、最初から最後までしっかりと見ていただきたいです!」とアピールした。 4月17日(火)放送の...more
カテゴリー:

尼神インター・誠子、テレビ復帰のアジアン隅田に危機感「とんでもないブスが帰ってきた」 - 04月19日(木)15:02 

 お笑いコンビ・尼神インターの誠子が、19日放送の読売テレビ・日本テレビ系『ダウンタウンDXDX 沖縄公開収録スペシャル2018』(後9:00~後10:54)に出演。“ブサイク女芸人”の先輩で、昨年末からテレビに復帰したアジアン・隅田美保に危機感を覚えていることを明かした。 【写真】初の他局全国番組に出演する安東弘樹アナ  隅田は婚活に本気で取り組むために、およそ3年にわたってテレビ出演を控えてきたが、昨年末の『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』への出演でテレビに本格復帰した。  隅田が不在時に“ブサイクキャラ”として台頭した誠子は、隅田の復帰について「正直、震え上がっているんですよ。とんでもないブスが帰ってきたって…」と心境を吐露。隣同士の席で出演したが「間近で見させてもらったら、ネェさん、めちゃくちゃブサイクですよ」と強烈にイジった。  隅田は「テレビでブサイクとイジられるのが婚活の邪魔になる」と考えて出演を控えていたが、成果は得られず「ブスキャラは邪魔やなかったって気づいただけ」と報告。今後も婚活に取り組んで行くことを宣言する。  同番組にはそのほか、高橋英樹、八代亜紀、柴田理恵、木村祐一、勝俣州和、YOU、葛西紀明、遠藤章造(ココリコ)、陣内智則、安東弘樹、友近、久保田かずのぶ(とろサーモン)、斎藤司(トレンディエンジェル)、斉藤慎二(ジャングル...more
カテゴリー:

品川ヒロシ監督、短編映画の制作で奮闘 DOBERMAN INFINITYとタッグに手応え - 04月16日(月)20:25 

 5人組ヒップホップグループ・DOBERMAN INFINITY(ドーベルマン・インフィニティ)が16日、都内で行われた3rdアルバム『OFF ROAD』の発売を記念したオリジナル短編映画『OFF ROAD THE MOVIE』先行試写会の舞台あいさつに登壇した。  品川ヒロシ監督がメガホンを取り、アルバムの初回生産限定盤に収録される同短編映画は、アルバムコンセプトである「自分らしさ」をもとに撮影された約25分にわたる作品。「バスケットボール」「友情」「家族」を軸に、ある出会いがきっかけとなり過去の自分と向き合い、乗り越えていく様子を描く。  品川監督は、映画を撮り始めるまでの過程を聞かれると「最初はA4の紙1枚のペライチの企画書から始まったんですけど、それも半分はメンバーの写真や紹介で『いや、知ってるつーの』って思いました。本当に何も決まっていない状態から、メンバーと一緒に、2時間くらいご飯を食べて『こんな感じに…』という話をしていきました」と奮闘ぶりを告白。「みなさん、メンバーそれぞれのファンの方もいらっしゃると思うんですけど、見ていただけたら喜んでもらえるようになっていると思います」と呼びかけた。  主演を務めたSWAYは、品川監督との2度目のタッグとなったが「時間がない中でも順調にできていました。せりふの量が前回よりも多かったので、迷惑をかけないように『覚えていません...more
カテゴリー:

【ドラマ】シグナル 初回視聴率は9.7% 坂口健太郎テレビドラマ初主演作 - 04月11日(水)10:25  mnewsplus

俳優の坂口健太郎さん主演の連続ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(関西テレビ・フジテレビ系、火曜午後9時)の初回が10日、15分拡大で放送され、平均視聴率は9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。 ドラマは韓国で数々の賞を受賞したヒューマンサスペンスの傑作「シグナル」が原作。坂口さん演じる“現在”を生きる刑事・三枝健人と、北村一輝さん演じる“過去”を生きる刑事・大山剛志の2人が謎の無線機を通じて、未解決事件を解き明かそうとするサスペンス作品。坂口さんは今作がテレビドラマ初主演となる。  初...
»続きを読む
カテゴリー:

「木村祐一」の画像

もっと見る

「木村祐一」の動画

Wikipedia

木村 祐一(きむら ゆういち、1963年2月9日 - )は、日本お笑いタレント放送作家俳優、料理愛好家、コラムニスト

京都府京都市下京区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー吉本興業)所属。通称「キム兄」。

人物

NSC5期生と同期扱い(デビューは5期生よりも僅かに早い)で、ダウンタウン、今田耕司ほんこん板尾創路など、年齢が下の先輩が多い。浜田雅功と初対面の際、浜田から「木村さんと呼ばせてください」と言われたが、木村は「後輩だからさん付け...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる