「木村昴」とは?

関連ニュース

『映画ドラえもん』山下大輝、折笠富美子、大友龍三郎、早見沙織ら出演決定 - 12月15日(金)10:00 

 シリーズ38作目『映画ドラえもん のび太の宝島』(2018年3月3日公開)に、数多くのアニメ作品で活躍する声優たち、山下大輝、折笠富美子、大友龍三郎、早見沙織の参加が決定した。 【画像】メイン&劇中カット  最新作は、夢とロマン溢れる大海原を舞台に、太平洋上に突如現れた謎の島に隠された宝を巡って大冒険を繰り広げる物語。俳優の大泉洋が、のび太たちを襲う海賊船の船長キャプテン・シルバー役を演じ、星野源が主題歌&挿入歌を手掛けることがすでに発表されている。  『弱虫ペダル』小野田坂道役などで人気の山下は、のび太たちが海で出会った宝島の重要な秘密を知る少年「フロック」。『BLEACH』朽木ルキア役など、メインキャラクターを数多くこなす折笠は、しずかちゃんにそっくりなフロックの妹「セーラ」。重低音で渋い声が特徴の大友は、キャプテン・シルバー率いる海賊船の一味で、二丁拳銃で戦う「ガガ」。透明感のある癒し系ボイスで人気を博す早見は、女海賊「ビビ」を演じる。  既に発表されている、謎のオウム型ロボット「クイズ」を演じる悠木碧を加え、人気・実力を兼ね備えた声優陣が、宝島を巡って海を進むドラえもんたちの物語をより一層盛り上げる。  今作の劇中カットも解禁され、海賊衣装に身をつつんだドラえもんたちが、青く広がる大海原で繰り広げる冒険の様子――しずかちゃんに大ピンチ? 海賊たちと闘うのび太の姿...more
カテゴリー:

「キングスマン」吹き替え声優に中村悠一&田中敦子が参戦!米スパイ&敵ボス役 - 12月07日(木)16:00 

 「キックアス」のマシュー・ボーン監督が手がけ、世界興行収入4億ドル超の大ヒットを記録したスパイアクション「キングスマン」の続編「キングスマン ゴールデン・サークル」の日本語吹き替え版のボイスキャストが、発表された。  前作で、英国の秘密スパイ機関“キングスマン”のエージェントに成長し、世界を救ったエグジー(タロン・エガートン)。本作では、謎の組織“ゴールデン・サークル”の陰謀を阻止するため、アメリカのスパイ機関“ステイツマン”と共闘するさまが描かれる。  前作に続き、木村昴がエグジー、森田順平が師匠のハリー(コリン・ファース)を演じるほか、中村悠一がステイツマンのエージェント、テキーラ(チャニング・テイタム)、田中敦子がゴールデン・サークルのボス・ポピー(ジュリアン・ムーア)役で参戦する。さらに、菅生隆之がステイツマンのリーダー・シャンパン(ジェフ・ブリッジス)、本田貴子がジンジャー(ハル・ベリー)、宮内敦士がウイスキー(ペドロ・パスカル)といったステイツマンのメンバーに扮するほか、エルトン・ジョンの声を岩崎ひろしが担当する。  「ドラえもん」のジャイアン役で人気を博す木村は、「またエグジーを演じさせていただき、とっても光栄な気持ちでいっぱいでございます。礼節を重んじ、紳士的なエグジーを意識したつもりではありますが、やはりエグジーはエグジー。ルールに縛られない彼らしい一面は...more
カテゴリー:

「Dance with Devils My Carol」の限定版パッケージイラストや店舗特典情報が公開に - 12月11日(月)20:15 

DancewithDevilsMyCarol配信元Rejet配信日2017/12/11<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>斉藤壮馬、羽多野渉、近藤隆、木村昴、平川大輔、鈴木達央ら豪華…
カテゴリー:

「木村昴」の画像

もっと見る

「木村昴」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる