「木村拓也」とは?

関連ニュース

武田祐子アナ、3月末でフジテレビ退社 フリー転身 - 03月24日(金)10:42 

 フジテレビの武田裕子アナウンサー(46)が31日付で同局を退社することが24日、わかった。4月からフリーに転身する。 ■武田祐子アナのテレビ出演歴  武田アナは「長年悩み続けてきましたが、“四十半ばにしてやっと惑わず”といいましょうか、残りの人生をどう生きていくか熟慮した結果の決断です」とフリー転身の胸中を告白。「山形弁がなかなか抜けず、東京の電車の乗り継ぎさえわからなかった田舎者のこんな私に、やくさんのとてつもなく貴重な経験と、かけがえのない仲間を授けてくれたフジテレビには感謝しつくせないおもいでいっぱいです」と感謝を述べている。  続けて「これからはフジテレビだけでは経験できなかった様々な仕事にも挑戦していきたいと考えています。応援してくださった視聴者の皆さま、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします」と今後へ決意を新たにした。  武田アナは1994年にフジテレビ入社。これまで『全力!脱力タイムズ』『直撃LIVE グッディ!』などに出演したほか『ザ・ノンフィクション』『もしもツアーズ』など多くの番組でナレーションを担当してきた。 【関連記事】 【写真】ゆず・北川と結婚 高島彩、愛娘との“親子3ショット”を公開 島田彩夏アナ、フジ『新報道2001』キャスター就任 (17年03月22日) フジ・木村拓也アナ、人力車走らせ人気ジワリ「日本一会えるアナウ...more
in English
カテゴリー:

人気キャラクターのお顔が味わえる癒やし空間のカフェ - 03月15日(水)12:10 

3月14日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、全国を人力車で旅しながら気象情報を伝えるコーナーの中で、フジテレビアナウンサーで番組では気象予報士を務める木村拓也さんが「ミッフィーカフェかまいし」(岩手県釜石市)を訪れた。 同店は釜石駅からおよそ徒歩20分の立地に居を構える、人気キャラクター「ミッフィー」をテーマにしたカフェ。木村拓也さんは「こんなカフェもあります。ミッフィーカフェ!」と笑顔でお店を紹介すると、入口から早々に愛らしいミッフィーが出迎えてくれた。お店の中もミッフィーで一色の世界が広がっていた。お店は特に母親や小さな子供達から人気があるのだという。 ラグビーボールを持ったミッフィーと共に席についた木村拓也さんの前に「ミッフィーラテ」(450円/税込)が登場。白いクリームの上に可愛いミッフィーのラテアートが描かれている一品だ。続いて「ミッフィーオランダプレート」(1380円/税込)が紹介された。お店で一番の人気メニューだというこの料理。ミッフィーの型で作られたライスにお花のような形をした目玉焼き、オランダ国旗が付いたミートボールなどがプレートに乗せられているこのメニューは、ミッフィーの作者の故郷であるオランダの家庭料理をイメージしているのだそう。 木村拓也さんはミートボールを頂くと、「ん、美味しい!」とコメント。続いてミッフィーの顔を模...more
in English
カテゴリー:

島田彩夏アナ、フジ『新報道2001』キャスター就任 - 03月22日(水)11:55 

 フジテレビの島田彩夏アナウンサーが、4月2日より同局報道番組『新報道2001』(毎週日曜 前7:30)でキャスターを務めることが、わかった。  島田は前身番組『報道2001』のキャスターを5年間(2002年4月~2007年3月)務め、1998年の入社以来『FNNスーパーニュース』や『FNNスピーク』など一貫して報道番組を担当。さまざまな現場での取材してきた経験から基づく説得力のある言葉はもちろん2014年により出産・育児休暇を取得し、2児の母となった島田が、彼女ならではの視点から各界のキーパーソンに直接疑問をぶつけるほか、番組独自の取材で現代日本が抱える問題に切り込んでいく。  厳しさを増す国際情勢、先行き不透明な経済、少子高齢化が進行する中での社会保障、増大する財政赤字、官僚主義と行政の無駄使い、そして、激動する政局……。直面するさまざまな課題に、岐路に立つ日本は、どのような選択をすればいいのか……? その羅針盤となるべく島田と、柔らかい語り口調ながら鋭く斬り込んでいく須田哲夫アナウンサーがコンビを組んで番組に新風を吹き込む。  20代で『報道2001』でキャスターを務めた際には「自分の力不足を感じる場面もありました」と振り返る島田アナだが「この度のキャスター就任が決まって、当時のスタッフや出演者の方からも激励をいただき心強く思っています。報道は常に答えがない現場だと感じ...more
in English
カテゴリー:

「木村拓也」の画像

もっと見る

「木村拓也」の動画

訃報

木村拓也氏死去/プロ野球巨人コーチ

木村 拓也氏(きむら・たくや=プロ野球巨人コーチ)7日午前3時22分、くも膜下出血のため広島市の病院で死去、37歳。   四国新聞社

Wikipedia

木村 拓也(きむら たくや、1972年4月15日 - 2010年4月7日)は、宮崎県宮崎郡田野町(現・宮崎市)出身の元プロ野球選手内野手外野手捕手)、プロ野球コーチ。愛称はキムタク

来歴・人物

高校時代は捕手を務め、宮崎県立宮崎南高等学校では1年夏の甲子園(70回大会)で1勝、3年春には5打席連続三塁打、高校通算35本塁打の記録を持つ。遠投120メートルの強肩捕手として鳴らしていた。

父親は旧・田野町の町議会議員を長く務めた地元の名士である。

日本ハム時代

に捕手としてドラフト外で日本ハムファイターズに入団。しかし、開幕時の支配下登録の当時の60人枠から漏れ、一度は任意引退選手扱いとなったことがあった。

に俊足と強肩を買われて外野手に転向。

広島時代

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる