「木村佳乃」とは?

関連ニュース

【映画】<日テレ「ジュラシック・ワールド」>声優問題が新たな波紋!関係者『日テレは余計なことしやがって』★3 - 09月19日(火)12:44  mnewsplus

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で7月に放送された映画「ジュラシック・ワールド」(以下ワールド)の“日本語吹き替え騒動”が、新たな展開を見せているという。  2015年に公開された同映画は、全世界で16億ドル(約1800億円)のメガヒットを記録した。「ジュラシック・パーク」で始まるシリーズ4作目は、遺伝子操作で誕生した新種の恐竜が大暴走するという内容が大ウケし、日本でも大ヒット。劇場版の日本語吹き替えは、恐竜行動学のエキスパート・オーウェン役を玉木宏(37)、オペレーションマネジャーのクレア...
»続きを読む
カテゴリー:

有村架純 感動!『ひよっこ』打ち上げに“3つのサプライズ” - 09月19日(火)12:00 

9月12日、都内のホテルでNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の打ち上げが行われた。18時の開始を前に、出演者が続々と会場入り。両親役の沢村一樹(50)や木村佳乃(41)を始め、羽田美智子(48)や和久井映見(46)、竹内涼真(24)など錚々たる顔ぶれだ。だがなかでも際立っていたのは、ヒロインの有村架純(24)。1次会で...
カテゴリー:

石原さとみ主演『地味スゴDX』公式インスタのフォロワーが25万を突破 - 09月19日(火)11:30 

石原さとみが主演を務めるスペシャルドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)が9月20日(水)21時から放送されることを記念して、放送当日までのカウントダウン企画として5日よりスタートした「悦子のファッションチェックDX」。このほど、番組公式インスタグラムのフォロワー数が25万を突破した。2016年10月クールに放送された『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』は、ファッション誌の編集者を夢見るオシャレが大好きな悦子が、一見地味な校閲部で奮闘するお仕事ドラマ。たとえ本当にやりたい事ではなくても、一生懸命やれば仕事は面白い! 前向きに頑張るヒロインの姿が多くの人に支持された。スペシャルドラマで描かれるのは、悦子が校閲部から念願の「Lassy」編集部に異動して一年後。幸人(菅田将暉)との関係も順調で充実した毎日を送っていた。そんな最中、「Lassy」にスゴ腕の新編集長がやってくる。創刊当時からのベテランスタッフのクビを切るなど、新編集長の冷酷なやり方に悦子は猛反発! 校閲の存在をバカにされ、編集部も追い出される始末……。さらに、幸人に若くて可愛い新担当編集者が現れ、胸騒ぎが止まらない。仕事に恋に大ピンチの悦子は、一体どうこの危機を乗り越えるのか!?連続ドラマ放送時に話題を呼んだのが、悦子が着こなすド派手ファッションの数々。ドラマ中にも、場面転換の際に悦子の全身写真が...more
カテゴリー:

【映画】<日テレ「ジュラシック・ワールド」>声優問題が新たな波紋!関係者『日テレは余計なことしやがって』★2 - 09月19日(火)05:40  mnewsplus

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で7月に放送された映画「ジュラシック・ワールド」(以下ワールド)の“日本語吹き替え騒動”が、新たな展開を見せているという。  2015年に公開された同映画は、全世界で16億ドル(約1800億円)のメガヒットを記録した。「ジュラシック・パーク」で始まるシリーズ4作目は、遺伝子操作で誕生した新種の恐竜が大暴走するという内容が大ウケし、日本でも大ヒット。劇場版の日本語吹き替えは、恐竜行動学のエキスパート・オーウェン役を玉木宏(37)、オペレーションマネジャーのクレア...
»続きを読む
カテゴリー:

【映画】<日テレ「ジュラシック・ワールド」>声優問題が新たな波紋!関係者『日テレは余計なことしやがって』 - 09月18日(月)21:05  mnewsplus

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で7月に放送された映画「ジュラシック・ワールド」(以下ワールド)の“日本語吹き替え騒動”が、新たな展開を見せているという。  2015年に公開された同映画は、全世界で16億ドル(約1800億円)のメガヒットを記録した。「ジュラシック・パーク」で始まるシリーズ4作目は、遺伝子操作で誕生した新種の恐竜が大暴走するという内容が大ウケし、日本でも大ヒット。劇場版の日本語吹き替えは、恐竜行動学のエキスパート・オーウェン役を玉木宏(37)、オペレーションマネジャーのクレア...
»続きを読む
カテゴリー:

石原さとみ『地味スゴ』インスタ25万人超え ファッションチェック企画で盛り上がり - 09月19日(火)12:29 

 女優の石原さとみが主演する20日放送の日本テレビ系スペシャルドラマ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』(後9:00)の公式インスタグラムがフォロワー数25万人を突破した。 【写真】キュートな石原さとみが満載!春夏ファッションも公開  昨年10月期に放送された連ドラ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』は、宮木あや子氏による『校閲ガール』シリーズ(KADOKAWA・角川文庫刊)が原作ファッション誌の編集者を夢見るオシャレ大好きな河野悦子(石原)が一見地味な校閲部で奮闘するお仕事ドラマ。なかでも劇中で悦子が着こなすド派手ファッションの数々はみどころのひとつで、場面転換の際に悦子の全身写真が紹介される『ファッションチェック』のコーナーは好評を博した。  連ドラ放送時に発足した公式インスタグラムでは、そんな悦子のファッション画像を紹介。今回の復活に合わせ、番組の公式インスタグラムも再始動し、5日から『悦子のファッションチェックDX』と題した企画がスタート。この企画は、スペシャルドラマの中で河野悦子が着用する30着を超えるファッションチェック画像を放送日まで毎日配信するというもの。これによって1日数千人単位でフォロワーが急増していた。  今回のスペシャルドラマの舞台は、悦子が念願かなって校閲部からファッション誌『Lassy』編集部に異動して一年後を描く。小説家・幸人(菅田将...more
カテゴリー:

石原さとみ主演『地味スゴDX』公式インスタのフォロワーが25万を突破 - 09月19日(火)11:33 

石原さとみが主演を務めるスペシャルドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)が9月20日(水)21時から放送されることを記念して、放送当日までのカウントダウン企画として5日よりスタートした「悦子のファッションチェックDX」。このほど、番組公式インスタグラムのフォロワー数が25万を突破した。2016年10月クールに放送された『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』は、ファッション誌の編集者を夢見るオシャレが大好きな悦子が、一見地味な校閲部で奮闘するお仕事ドラマ。たとえ本当にやりたい事ではなくても、一生懸命やれば仕事は面白い! 前向きに頑張るヒロインの姿が多くの人に支持された。スペシャルドラマで描かれるのは、悦子が校閲部から念願の「Lassy」編集部に異動して一年後。幸人(菅田将暉)との関係も順調で充実した毎日を送っていた。そんな最中、「Lassy」にスゴ腕の新編集長がやってくる。創刊当時からのベテランスタッフのクビを切るなど、新編集長の冷酷なやり方に悦子は猛反発! 校閲の存在をバカにされ、編集部も追い出される始末……。さらに、幸人に若くて可愛い新担当編集者が現れ、胸騒ぎが止まらない。仕事に恋に大ピンチの悦子は、一体どうこの危機を乗り越えるのか!?連続ドラマ放送時に話題を呼んだのが、悦子が着こなすド派手ファッションの数々。ドラマ中にも、場面転換の際に悦子の全身写真が...more
カテゴリー:

「美代子との純愛を強く意識しています」沢村一樹(谷田部実)【「ひよっこ」インタビュー】 - 09月19日(火)08:31 

 東京での出稼ぎ中に記憶障害になるも、無事に奥茨城に戻り、谷田部家で再生の道を歩みはじめたみね子(有村架純)の父・実を演じている沢村一樹。ともすれば暗くなりがちな記憶喪失という設定だが、実は前向きで、以前と変わらない“お父ちゃん”として大黒柱を担っている。沢村がそんな実役に込めた思いを、共演者とのエピソードや、気になる今後の見どころと共に語った。 -朝ドラ初出演を果たすも、約4カ月にわたりほぼ回想シーンでの出演でしたが周囲の反応はいかがでしたか。  どこに行っても「ここにいた!」「奥茨城に帰ってください」と言われました。これからは「記憶は戻るんですか?」って聞かれるだろうなと思っていたら、案の定、今はどこに行ってもそう聞かれます(笑)。 -記憶を失った実の心情を目や表情でうまく表現していると好評ですが、ご苦労はありますか。  演じる上で特に悩んだことはなかったです。ただ、不安から険しい顔になったり、目の前の人を「誰だろう?」と疑ったりするよりも、「この子が自分の子どもなのかな」と前のめりになる人でいた方がいいと思い、暗くならないように心掛けました。 -新たに花の栽培を始めるところにも実の前のめりな姿勢が見えますね。  「塞翁が馬」という言葉が好きで、悪いことが起きた時に落ち込んでいたらそこで終わりだけど、あと一歩踏ん張ると、思いも寄らないいいことが起きることがありますよね...more
カテゴリー:

有村架純 感動!『ひよっこ』打ち上げに3つのサプライズ - 09月19日(火)00:00 

9月12日、都内のホテルでNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の打ち上げが行われた。18時の開始を前に、出演者が続々と会場入り。両親役の沢村一樹(50)や木村佳乃(41)を始め、羽田美智子(48)や和久井映見(46)、竹内涼真(24)など錚々たる顔ぶれだ。だがなかでも際立っていたのは、ヒロインの有村架純(24)。1次会ではそんな出席者たちを驚かる“あるサプライズ”があったという。 「主題歌『若い広場』を歌った桑田佳祐さん(61)は、今回の打ち上げに出席できませんでした。でも代わりに、彼の出演動画がひそかに用意されていたんです。『毎朝自分の歌が流れて嬉しかった』と挨拶していましたが、その後できちんと『みね子の親友役を演じた佐久間由衣(22)がタイプ』『あかね荘の住人役を演じたシシド・カフカ(32)に怒られたい』などの“桑田節”も炸裂させていました」(NHK関係者) 宴の最後には、有村から感動のスピーチが――。ヒロインの大役を成し遂げた彼女だが、こみ上げるものを押さえるようにこう“本音”を明かしていたのだ。 「本当につらくて、苦しかった。でもつらいとき、思い浮かべるのはいつも皆さんの顔でした。すべてが終わったとき、あんなにも楽しかったと思えたのは現場の皆さんのお陰です。いまは、みね子も『ひよっこ』も愛おしい存在で...more
カテゴリー:

スカウトから半年でオファー殺到! 山形出身の18歳・華村あすか「まだこんなコがいるんだ…」 - 09月18日(月)21:00 

シンデレラストーリーの始まりーーネットで検索しても名前すら出てこない、全くの無名にも関わらず、8月下旬に発売された『週刊プレイボーイ』の表紙・巻頭に大抜擢。初仕事の初グラビアで異例の表紙デビューを飾ったのが華村あすかだ。 彼女は山形出身の18歳。今年2月に友人と観光のため上京したところスカウトされて芸能界入り。現在は女優を目指し、レッスンを重ねている。 その鮮烈なデビュー以来、編集部には各方面からの問い合わせが殺到。9月10日には『サンデージャポン』(TBS系)に出演し全国ネットの生放送番組でTV初出演。モスバーガーのTVCMにも登場し、注目度は高まるばかり。 そんな彼女のグラビアを最新の『週刊プレイボーイ』39・40合併号で緊急アンコール掲載! B86W60H83の健康美溢れるボディを再び披露し、ちょっぴり艶のある表情まで見せている。撮影時のメイキング映像を収録した付録DVDも封入されており、そちらも必見だ。 そこで、実質的に初めてとなるインタビューで週プレ初登場時の反響から撮影の裏話、パーソナルな面までを聞いた。初顔合わせの席で週プレ担当編集を「まだこんなコがいるんだ…」と見惚れさせたシンデレラの素顔が今、明かされる! ―8月に初仕事が週プレの初グラ...more
カテゴリー:

もっと見る

「木村佳乃」の画像

もっと見る

「木村佳乃」の動画

Wikipedia

木村 佳乃(きむら よしの、1976年4月10日 - )は、日本の女優、歌手司会者ロンドンキングストン地区生まれ、東京都世田谷区成城出身。成城大学文芸学部英文学科中退成城学園創立100周年オフィシャルサイト - 卒業生100人メッセージ http://www.seijo100th.info/message/。トップコート所属。夫は少年隊東山紀之

来歴・人物

成城学園高校在学時より、読者モデルとして活動。

1996年には元気をあげる〜救命救急医物語(NHK)でドラマデビュー。翌1997年、失楽園で映画デビュー...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる