「木村佳乃」とは?

関連ニュース

「ひよっこ」46話。給料減額の衝撃「納得できねえですよね」 - 05月26日(金)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第6週「夏の思い出はメロン色」第46回 5月25日(木)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:渡辺哲也46話はこんな話夏、三男(泉澤祐希)の帰省編と、初冬、みね子の給料ピンチ編いつの間にか、奥茨城母の会が結成されていた「ひよっこ」の前に放送されてる「おはよう日本」の女性アナウンサーの服の色が、ひよっこのイメージカラーの三色(黄色、ピンク、緑)のうちの、ピンクと緑だった。お盆に帰る三男に、ねちねち言う米屋の父娘(斉藤暁、伊藤沙莉)。ドラマとしてはおもしろいけれど、実際、こんなひとたちいたら、いやだなあ。三男はよく、ノイローゼにならずに働いていられると感心する。帰ると、三男の母きよ(柴田理恵)は奥茨城母の会会長になっていた。のちに、「会長と副会長しかいないんですね」とナレーション(増田明美)で、美代子(木村佳乃)と君子(羽田美智子)がダブル副会長であることが判明。きっと、あの女子会の日に結成したのだろう。三男のおみやげは人形焼。人形町で買ったのだろうか。美代子たちに、みね子(有村架純)の近況を語る三男。「へんなふうに変わったりとか、浮かれたりとかまったくしてねえです。ちゃんとおれたち、地に足つけてがんばってます」水着を買って、男子と海に行ったことを、三男は知らないのだろうか・・・。「こうい...more
カテゴリー:

木村佳乃が映画『光をくれた人』を絶賛!「見る度に毎回号泣しています」 - 05月24日(水)18:26 

(C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC 5月26日よりTOHOシネマズ シャンテ他で全国公開を迎える映画『光をくれた人』が、23日にトークイベントを開催し、女優の木村佳乃が登壇。木村は本作の感想を問われると「本当に素晴らしい映画だと思います。見る度に毎回号泣していますと絶賛した。 『光をくれた...
カテゴリー:

「ひよっこ」44話。水着ごときでここまで真面目に考える乙女たち - 05月24日(水)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第6週「夏の思い出はメロン色」第44回 5月23日(火)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:渡辺哲也44話はこんな話海水浴に行くために、各々水着を買う乙女たち。楽しいはずなのに、みね子(有村架純)は時々、浮かない顔をしていて・・・。「ごめんなさい」 ちょっと大胆なツーピースを購入する、時子(佐久間由衣)と幸子(小島藤子)。豊子(藤野涼子)は、水着も堅め。「これが限界ですよわたしの」と。「人生で1番高い買い物だったかもしれないよ」と澄子(松本穂香)。紫色のけばけばしいツーピースを買っていた。大丈夫か・・・。「磐城の父ちゃん赦してくれな」と懺悔する澄子に続き、みんなそろって「ごめんなさい」と手を合わせる。なんかもう、水着ごときで、こんなに真面目に考えるなんて、まさに“乙女”である。時子もみね子も、実家に、お盆に帰れないと手紙を書き、「ごめんね」と添えている。「あんたらを連れていってやりたいけど自分だけごめんね」という意味だと解釈する美代子(木村佳乃)だが、大胆な水着で海に行くハレンチな娘でごめんね、という意味も含まれているのかも。お母さん、あなたの知らないところで、娘は変わっていくのです  って感じでしょうか。「素敵じゃないか、人のいい警察官なんて」 前作「べっぴんさん」のオトコ会も、楽...more
カテゴリー:

木村佳乃、「光をくれた人」に号泣「自分の好きな5本のうちの1本になった」 - 05月23日(火)17:00 

全世界で40以上の言語に翻訳されたベストセラー小説を、マイケル・ファスベンダーとアリシア・ビカンダーの共演で映画化した「光をくれた人」のトークイベントが5月23日、都内で行われ、女優の木村佳乃が...
カテゴリー:

木村佳乃、育児法語る 3歳娘にも非があれば真摯に謝罪「幼くても人格を持った人間」 - 05月23日(火)15:05 

 女優・木村佳乃が23日、都内で行われた映画『光をくれた人』(26日公開)のトークイベントに参加。『Women of Excellence Awards』、『ベストマザー賞』をダブル受賞した自身の育児法について「3歳の相手にもしっかり謝っています。幼くても人格を持った人間なので」と明かした。  木村は働く女性のロールモデルとなる女性著名人に贈られる『第3回 Women of Excellence Awards』で「スペシャリスト部門」と、育児をしながら各分野で活躍する女性を表彰する『第10回ベストマザー賞2017』の芸能部門をダブル受賞したばかり。理想の母親について司会から話題を振られると「理想の母親ってどんなのなんだろう。深いですよねぇ」とじっくり考え込むと「私はほど遠いと思いますな」とぽつりともらした。  疲れているときなどは子どもに厳しく怒ることもあるそう。しかし、それも反省して謝罪するという。「あんなに強く言う必要はなかったと娘に謝っています。『非常に疲れていて、あんなことであんなに怒っちゃったけど、本当に悪かった。ごめんね』と。キョトンとしてますけど」と育児法を紹介。「人間なので間違えることはあります。そういうときは素直に3歳の相手にもしっかり謝っています。幼くても人格を持った人間なので」と真摯な対応することを話すと、イベントに集まったファンはうなずくばかりだった。 ...more
カテゴリー:

『ひよっこ』バス車内放送 古谷一行、佐久間由衣、泉澤祐希が決定 - 05月25日(木)17:55 

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』(月~土 前8:00 総合ほか)の放送に合わせ、ドラマの舞台となっている茨城県のNHK水戸放送局最寄りのバス停を通る路線バス(茨城交通)で実施しているドラマキャストによる車内放送の今後のラインアップが発表された。 【動画】『ひよっこ』ラッピングバスに乗ってみた  4月は、ヒロイン・みね子の父・谷田部実役の俳優・沢村一樹、5月は母・美代子役の木村佳乃が務めてきたが、6月1日からはじいちゃん・茂役の古谷一行、7月1日からはみね子の親友・時子役の佐久間由衣、8月からはみね子の親友・三男役の泉澤祐希が担当する。  キャストによる車内放送は、NHK水戸放送局最寄りのバス停「南町三丁目」到着時(上下線とも)に流れる。  同ドラマは、高度成長期の真っただ中、有村架純演じるヒロイン・谷田部みね子が、東京で出稼ぎしていた父・実が行方不明となってしまったことを機に、家計を支えるため、集団就職で上京。東京・向島にあるトランジスタラジオ工場で働き、故郷を思い、父の行方を探し、気にかけつつも、仲間たちと青春を謳歌する日々が描かれている。 【関連記事】 朝ドラ『ひよっこ』バス運行開始 車内アナウンスに沢村一樹が登場 (17年03月31日) 朝ドラ『ひよっこ』、全37曲入りサントラ6・21発売 (17年05月22日) 『ひよっこ』キャストも登壇 野良着ファッションシ...more
カテゴリー:

新赤毛のアン美山加恋、相性バッチリなさくらまやと歌声を初披露! - 05月24日(水)13:30 

 女優の美山加恋と演歌歌手のさくらまやが5月24日、東京・マウントレーニアホール渋谷で行われた、2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」2017の制作記者発表会に出席。“赤毛のアン”ことアン・シャーリー役を務める美山は「ミュージカル初主演なので、プレッシャーを感じていますが、多くの方々に『赤毛のアン』を知ってもらうために頑張ります」と意気込み、3年連続同舞台に立つさくらは「周囲の方々に引っ張っていただきながら、お客さんにどれだけ素晴らしい演技を見せるかに集中したいと思います」とほほ笑んだ。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  TOURSミュージカルは1998年の初演以来、「日本全国での公演」「全公演全席無料で観客を招待」「全国でオーディションを実施」を理念に毎年開催され、本公演で20年目の節目を迎える。この日は5月29日から放送されるCMがお披露目され、美山らも初めて鑑賞。2人が初めて音合わせをするドキュメント風の内容だが、歌唱&ダンスシーンがほぼカットされていたことについて「あれだけ頑張ったのに……。最初から流すつもりなかったんですか(笑)」(美山)、「ダンスが一番大変だったのに……」(さくら)と笑いながらツッコミを入れていた。  この日は、クライマックスシーンで歌われる劇中歌「心いっぱいの」を初披露。緊張しきりの2人だったが、メロディが流れると息の合...more
カテゴリー:

映画『光をくれた人』5月26日公開 木村佳乃「登場人物すべてに共感」 - 05月23日(火)20:00 

『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督最新作、マイケル・ファスベンダー×アリシア・ヴィキャンデルが贈る、世界中が涙したラブストーリー『光をくれた人』が、5月26日(金)より全国公開されます。 公開に先駆けて、先日ベストマザー賞を授賞し母・妻・女優の3役にとどまらず、最近は身体をはったバラエティにも挑戦中の木村佳乃さんが本作について語るトークイベントが実施されました。 今日のファッションは「イザベルをイメージして、清楚な感じのファッションにしてみました。イザべルは笑顔が可愛くて、女性の私が見ても“ポッ”となっちゃうくらい」と、本作品の“イザベラ”の装いを連想させるコーディネイトで身を包み登場した木村佳乃さん。 本作品について木村佳乃さんは「ゆっくり始まって恋をして……そして映画をみていくうちにまさかの展開になるので! 誰も悪くないよね、あんなことが起こるなんて。とにかく見ていただきたい映画。灯台っていうシチュエーションがまた……。」と情景の美しさに感動の声も。 さらに「登場人物すべてに共感しました! イザベルにも共感しますし、年齢的にもレイチェル・ワイズさんが演じる“ハナ”にもすごく共感します。マイケル・ファスベンダーさんも本当に素敵です。」と、映画の出演者についても語られていました。 どんな人が観に行くといいか? といった質問には「カップルで観に行ってもいいと思うな...more
カテゴリー:

木村佳乃、「光をくれた人」に号泣「自分の好きな5本のうちの1本になった」 - 05月23日(火)17:00 

 全世界で40以上の言語に翻訳されたベストセラー小説を、マイケル・ファスベンダーとアリシア・ビカンダーの共演で映画化した「光をくれた人」のトークイベントが5月23日、都内で行われ、女優の木村佳乃が作品の深みについて語った。 ・「光をくれた人」トークイベントの模様はこちら!  2度の流産を経験した灯台守のトム(ファスベンダー)と妻イザベル(ビカンダー)が、ボートで漂着した赤ん坊を自分たちの娘として育て始めるが、4年後に本当の母親が現れたことから激しい葛藤に襲われる。「ブルーバレンタイン」のデレク・シアンフランス監督がメガホンをとり、レイチェル・ワイズが赤ん坊の本当の母親ハナに扮する。  「イザベルを意識して清楚な感じにした」という白のブラウスとロングスカートをまとって登場した木村は「数回見たのですが、毎回号泣します。初めて見たとき、すごく泣いたんだけど素晴らしい映画に出合えてニッコニコでした。自分の好きな5本のうちの1本に入ります。本当に“本物”です」と大絶賛。「誰も悪くないのに、あんなことが起こるなんて……とストーリーに引き込まれました。全登場人物に共感しましたし、それくらい優れている」と称賛はやまず、「カップルで見てもいいし、1人で浸るのもいいなあ……。絶対見て、とにかく見て!」と猛プッシュしていた。  ビカンダーについて「笑顔がかわいい。女性の私が見てもぽーっとなる」、...more
カテゴリー:

木村佳乃、将来の夢は「元気に孫の世話をしたい」 ファスベンダー&ヴィキャンデルの愛に感動 - 05月23日(火)15:04 

 映画『光をくれた人』のトークイベントが23日、東京都内で行われ、木村佳乃が出席した。 本作は、オーストラリアの孤島で暮らす灯台守の夫婦に訪れる幸福と痛みを繊細に描くラブストーリー。 夫婦の献身的な愛と、最も大切な人を守ろうとするけなげな姿が感動を呼ぶ物語について、木村は「数回見たんですけど、毎回号泣しています。久々にこんなに泣いた。それぞれのキャラクターに共感していろいろな気持ちにさせられる映画です」と感想を語った。 灯台守のトムを演じたマイケル・ファスベンダーとは「おそらく同い年なんです。いい俳優さんですよね。いろいろな役をやられていますが、映画ごとに表情がガラッと変わる。ぜひお会いしてみたい」とメロメロになったよう。 デレク・シアンフランス監督についても「『ブルー・バレンタイン』も大好きでした。変わった撮り方をなさるんですって。ぜひご一緒したい」と女優としての意欲をのぞかせた。 ファスベンダーと、妻イザベル役のアリシア・ヴィキャンデルの劇中のやり取りは「まるで結婚するまでの2人のドキュメンタリーを見ているよう。この2人はこの映画で恋に落ちたって…」とうっとりと語り、「イザベルがトムを見る目、トムが彼女を見る目が本物ですよね。本物の俳優同士が本気でやっているって感じで素晴らしいと思いました」と語った。 また、自身にとって“光をくれた人”は「両親、家族、娘たちもそうだし、いまこの...more
カテゴリー:

もっと見る

「木村佳乃」の画像

もっと見る

「木村佳乃」の動画

Wikipedia

木村 佳乃(きむら よしの、1976年4月10日 - )は、日本の女優、歌手司会者。戸籍名、東山 佳乃(ひがしやま よしの)旧姓、木村。夫は少年隊東山紀之

ロンドン生まれ、東京都世田谷区成城出身。トップコート所属。

小学校から成城学園で学び、最終学歴は成城大学文芸学部英文学科卒業。英検準1級。

来歴・人物

中学時代を過ごしたニューヨークブロードウェイミュージカルに親しんだことが女優志望のきっかけとなった。高校は成城学園に在籍し、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる