「木村佳乃」とは?

関連ニュース

アカシック・理姫、「アウト✕デラックス」初登場にマツコも絶賛! - 07月20日(木)12:00 

7月20日(木)放送の「アウト×デラックス」(毎週木夜11:00-11:30、フジ系)に、アカシックのボーカル・理姫(りひ)がゲスト出演する。 【写真を見る】理姫がマツコ・デラックスのスナックにリクルート!? アカシックは結成後、インディーズチャートでいきなり1位を獲得し、さまざまなアーティストからも支持されている話題のバンドだ。 そんなバンドの歌姫、理姫が登場するとその語り口や雰囲気に山里亮太が「伊勢佐木町の臭いがします」と話し、マツコ・デラックスも深くうなずく。 また、実際に今でもスナックに行ってはそこでお酒を作り、客と会話をしていることを明かすとマツコは「それは同世代の人間には作れない詩をかけるわけね」と納得した様子に。 さらに、矢部浩之のリクエストで理姫がスナックさながらに水割りを作ってみせると、その姿を見たマツコも「うちにスカウトした子なのよ」とすっかりスナックのママ気分になる。 収録後、理姫は「マツコさんにお会い出来てとてもうれしかったです!そんなにアウトではなくてスイマセン…」と感想を語った。 ほか、ゲストに広田レオナ、セイン・カミュが出演する。 【関連記事】 ・木村佳乃、愛娘からもらった直筆メッセージに”ほっこり” ・「アウト×デラックス」で加藤一二三の5年間の独占映像を公開! ・【視聴熱】藤井聡太四段の偉業に各界から反響が! 6/26デイリーランキング ・【ジャ...more
カテゴリー:

岡田准一、石田三成のイメージ回復に期待 東出昌大、岡田の超人エピソードに苦笑 - 07月18日(火)19:55 

 映画『関ヶ原』の完成披露イベントが18日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、滝藤賢一、西岡徳馬、役所広司と原田眞人監督が出席した。  司馬遼太郎原作の同名歴史小説を実写映画化した本作は、これまで語られてきた「関ヶ原の戦い」を新たな解釈とともに描く。  徳川家康側から描かれる歴史物語では、敗者・計算高い・冷酷・策略家というイメージが強い石田三成を演じた岡田は「イメージが良くなるようにと思って演じています。今後変わっていけばいいなと三成公のお墓の前で誓って臨みました」と思いを明かした。  三成に仕える伊賀の忍び、初芽を演じた有村は、本作が時代劇初挑戦。「所作やアクションもあってすごく難しく、戸惑いもあったのですが、私自身、刺激的でとても大事な時間を過ごさせていただいた現場です」と振り返った。  岡田は有村について「これだけいろいろと活躍されているのに、『初めてなので勉強したい』と素直に言って、すごく頑張っていた。なかなか言えることじゃないし、すてきだなと思って見ていました」と褒めた。  また、映画のキャッチコピーにちなんで「誰もが知る岡田准一の誰も知らない真実」を問われると、首をかしげてしまった岡田に代わって東出が「僕あります」と挙手。  「夜の11時ごろまで撮影して、山の上からロープウェーで降りてきて、ロケバスで宿まで帰る時、僕はもう飲むことし...more
カテゴリー:

煮洗い、手洗い、洗濯機…ふきんの洗い方で議論勃発!「服と一緒なんて無理」の声も - 07月14日(金)16:30 

台所で毎日のように使用する“ふきん”。買ったはいいけど「なぜか吸水性が悪い」「どう使いわけていいかわからない」と思っている人もいると思います。ふきんは素材ごとに特徴が違うので、きちんと使いわけをすると台所仕事が捗りますよ。 ■レーヨンがダントツで1位! 素材で全く違う吸水性 7月5日に放送された「あさイチ」(NHK)でも“ふきん”を特集。素材ごとの特徴や、それぞれの特性を活かした使い道を紹介しました。使っている人も多い“綿”は耐久性が高く、値段がお手頃なことが特徴。そして“麻”は乾きやすいことがポイントで、番組に登場した専門家によると「早く乾くことで、臭いが残りにくい」とのこと。台拭きには向きませんが、食器などの“から拭き”に向いていると説明されました。 また、「とにかく吸水性が高い方が良い」という人には“レーヨン”の割合が多いふきんがおススメだとか。番組ではナイロン、麻、綿、レーヨンの4種類を水に浸し、その吸水性を比較。最も水を吸わなかったのが麻で、綿とナイロンが麻よりも水を吸っていました。そしてダントツで水を吸ったのがレーヨン。レーヨンの吸水性にはゲストの辺見えみりも「凄い!」と驚きの表情を見せ、ネット上でも「レーヨンがグングン吸ってる!」「これは一目瞭然だな。素材でこんなに違うとは」と感心した人も多かったようです。 ■頑固なシミには“煮洗い”がベスト さらに番組では、なか...more
カテゴリー:

日村勇紀と矢作兼、どっちが背が低いか問題が再燃!? - 07月13日(木)18:00 

バナナマン、おぎやはぎ、オードリーの3組6名による、トークバラエティー「もろもろのハナシ」(フジ系)。7月12日放送ではのテーマは「進化系ネーミングライツ」。 【写真を見る】矢作、帰国子女の木村佳乃に「NYは庭みたいなもの」で赤っ恥 ネーミングライツとは、野球場や商業施設の命名権を購入し、宣伝したい物などの名前をつける権利のことで、番組タイトルと6人のユニット名が話題に。過去放送で決まった6人のユニット名は「バナおぎやドリー」はかねてより言いづらいしダサい、カッコ悪いと揉めてた経緯があり、今回改名するにあたり専門家の意見を取り入れることになった。改名のポイントは「濁音は重たいイメージになるので使わない」、「すべてひらがなにする」、「おぎやは発音しづらいので“おきゃ” 」にするなど。 そして、そのポイントから導き出された新ユニット名は「ぱなおきゃとりー」に。設楽統が「柔らかくなっていいけど、全コンビの名前はないよね。」と言い、「当初のバナおぎドリーの方が言いやすいけど、矢作兼の名前がないからこれになった」と告白。すると矢作が「でも“おきゃ”にちっちゃい“や”入ってない?」と言うと、日村が「あ、ちっちぇーから、チビだからいいんだよ。チビを表してるからちょうどいいね」といつもの流れになり、矢作も「変わんねーんだよ、なんなら俺の方がちょっと大きくない?」とお約束の反論を繰り返した。双方の...more
カテゴリー:

熱帯夜には抱き枕&小豆が大活躍!?「あさイチ」で紹介されたスッキリ快眠法に木村佳乃も感心 - 07月07日(金)16:30 

これからますます暑くなり、寝苦しい夜も増えていきます。ネット上には「暑すぎてよく寝られない」なんていう声もちらほら。そんなときは、寝具に工夫をしたり、エアコンを上手に使うことで快適な睡眠をとることができるようです。 ■抱き枕&小豆が大活躍!? 6月27日に放送された「あさイチ」(NHK)でも、夏の寝苦しさを解消する“スッキリ快眠法”が紹介されました。特に反響が大きかったのが“抱き枕”の使い方。「寝苦しい夜に役に立つグッズ」としてスタジオに登場すると、ゲストの木村佳乃は「え、なんでなんで?」と疑問に思った様子。 専門家によると、抱き枕を抱いて寝ると自然と横向きになるため、背中の通気性が良くなりムレにくくなるのだとか。さらに脇の下や膝の間にも隙間ができ、涼しさが保てるそうです。これに木村は「へえ!」と声を上げて感心し、ネット上でも「抱き枕なんて暑苦しいんじゃないかと思ってたけど良いんだ!」と驚きの声が。 また、抱き枕を持っていない場合はわざわざ買わなくても、家にあるもので作れるそう。厚手の敷パッドや薄手のかけ布団を半分に折り、くるくると円柱形に丸めてゴムや紐で留めれば完成。木村が実際に抱いているのを見て、MCの井ノ原快彦も「いいじゃん!」と太鼓判を押しました。 さらに頭の下に敷いて首の下を冷やすのに、“小豆”が活用できると言います。小豆をファスナーつきの小袋に入れ、冷凍庫で1時間ほど...more
カテゴリー:

若っ!2位木村佳乃…20代女子が「こんな40代になりたい」芸能人1位は - 07月19日(水)20:00 

年齢を重ねていても“おばさん”という印象を受けない、若々しく美しい女性っていますよね。できるなら、そんな女性になりたいものですが……日々、どんなケアをすればいいのでしょうか。 今回『美レンジャー』では、20代の女性121名を対象に「“こんな40代になりたい”と思う女性芸能人」についてアンケート調査を実施。その結果とともに、スキンケアアドバイザーの資格を持つ筆者が、老けて見えてしまう“顔のたるみ”の原因とケア方法をお伝えします。   憧れる…理想の40代女性芸能人ランキング 同率9位・・・YUKI・神崎恵(4.1%) 同率7位・・・井川遥・森高千里(5.8%) 6位・・・永作博美(7.4%) 5位・・・石田ゆり子(8.3%) 同率3位・・・篠原涼子・吉瀬美智子(9.1%) 2位・・・木村佳乃(9.9%) 1位・・・松嶋菜々子(21.5%) 2位の倍という多くの票を集めて1位となったのは、今年10月で44歳になる“松嶋菜々子”でした。ネット上では、「キレイすぎて見とれちゃう」、「昔からビジュアルが変わらない!」、「落ち着きがあって品がよくて魅力的」など、大絶賛する声が多く見受けられました。 2位にランクインした“木村佳乃”についても、「透明感がすごい」、「スタイルがよすぎる」と羨む人多数! 3位の“篠原涼子”・“吉瀬美智子”については、外見を称賛する声とともに、共通して「大...more
カテゴリー:

「ひよっこ」89話。いよいよ「女」の話になってきた - 07月15日(土)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第15週「恋、しちゃったのよ」第89回 7月14日(金)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:渡辺哲也89話はこんな話みね子(有村架純)は島谷(竹内涼真)の大学で、学友たちに「恋人」と紹介してもらう。「おれが好きなのは、谷田部みね子さんだよ」(島谷)「恥ずかしくなかったですか」「私みたいな人 つまりなんていうか 住む世界が違うっていうと大げさだけど」「島谷さんみたいな人にはふさわしい女の子が」・・・などと、島谷の友達を前に、みね子は、自分が、高卒で、食堂で働いていることに引け目を感じる。だが、そんなみね子に、島谷は毅然と言う。「俺みたいな人ってどういう人」「金をもってるのは俺じゃないよ 親父だよ」「俺はお金もちの大学生っていう名前の人間じゃない」「行方不明になったお父さんのせいで東京に働きに来ている、可哀そうな女の子? 違うだろう、君は谷田部みね子だろう」「おれが好きなのは、谷田部みね子さんだよ」……と矢継ぎ早に素敵なことを言って、みね子を幸せな気持ちにさせる島谷。彼の主張は、フィクションにおけるキャラクター論にもつながりそう。単純化したキャラ描写批判のようにも思えてしまう。ひいては、現実の世界における、人にレッテルを貼ることへの批判のようでもある。島谷が、こういうことにこだわるのは、...more
カテゴリー:

【芸能】イモトアヤコ 親友・竹内結子と同じマンションの一部屋購入 - 07月14日(金)02:12 

イモトアヤコ 親友・竹内結子と同じマンションの一部屋購入 (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170713-00000022-pseven-ent 7/13(木) 16:00配信 《イモトがやれって言うから》《アヤコそれで無視したら泣く》。女優・竹内結子(37才)が7月5日、インスタグラムを開設した。芸人・イモトアヤコ(31才)に勧められたと明かし、ジャンルを超えた2人の意外な友情が話題を呼んでいる。 「イモトさん、最近竹内さんが住むマンションの廊下やエレベーターでよく一緒になるんですよ。し...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能コラム】「ひよっこ」みね子を取り巻く三枚目な男たち 岡山天音&浅香航大、やついいちろう&峯田和伸 - 07月10日(月)14:37 

 第14週を終え、折り返しを過ぎた「ひよっこ」。東京で働き始めたみね子(有村架純)は、工場の倒産などのつらい出来事を経験しながら、さまざまな人々との出会いを重ねてきた。登場人物の多彩な顔ぶれは、本作の大きな魅力でもある。その中から今回は、個性が際立つ“三枚目な男たち”に注目してみた。  まずは、藤子不二雄に憧れ、漫画家を目指して富山から上京してきた新田啓輔と坪内祐二のコンビから。みね子が暮らすアパートあかね荘の住人だが、漫画家として芽が出そうな気配は、今のところない様子。それでも諦めず、2人で日々奮闘している。  新田役の岡山天音は、主役から脇役まで幅広くこなす演技力が持ち味。最近は「貴族探偵」(フジテレビ系)で、生瀬勝久扮(ふん)する上昇志向の強い刑事の部下で体温低めの若手刑事をコミカルに演じていた。  その一方、主演した青春映画『ポエトリーエンジェル』(16)では、“詩のボクシング”に打ち込む農家の青年を熱演するなど、作品に合わせて柔軟な演技を披露。新田役では、のんびりとしたたたずまいがユーモラスな雰囲気を醸し出している。  坪内を演じる浅香航大は、182センチの長身と整ったルックスで、イケメン俳優に分類されてもおかしくないほど。「マッサン」(14~15)では、堤真一扮する商社社長・鴨居欣次郎を嫌う息子をシリアスに演じて存在感を発揮した。  だが、彼の武器はそんなルックスを持ち...more
カテゴリー:

東山紀之、過酷撮影に本音ポツリ「運動会のお父さんの気持ち」 - 07月07日(金)05:00 

 俳優の東山紀之が6日、都内で行われたテレビ朝日系ドラマ『刑事7人(けいじしちにん)』(12日スタート 毎週水曜 後9:00~)の制作発表イベントに出席した。 【写真】『刑事7人』再集結したレギュラー出演者  今期で第3シリーズを迎える同作は、2015年の第1シリーズで「警視庁捜査一課12係」で出会ったメンバーが、16年の第2シリーズでは、「機動捜査隊」所属となった主人公・天樹悠(東山)を中心に「別動捜査隊」を結成し、各々の得意分野を生かしながら凶悪犯罪を解決に導いてきた。今回は東京臨海エリアを舞台に、7人の刑事が超凶悪犯罪に挑む。  キャスト・スタッフ陣を代表して「みんなで一丸となるようにプロとして正々堂々とぶつかりながら撮影しています」とあいさつした東山は「とても若い感性を持った監督さんが多い。始まる前に『いっぱい走って汗をかいてください』と言われたのでそれに従ってます」と笑顔を浮かべた。  過酷な撮影が続き「自分でも意外とトレーニングしたつもりですけど、全力疾走の翌日は筋肉痛になってる」と苦労を漏らしつつ「運動会のお父さんの気持ちがようやく分かりました」とジョークを交えて、笑わせていた。  会見には、高嶋政宏、倉科カナ、塚本高史も出席。片岡愛之助、吉田鋼太郎、北大路欣也らレギュラーメンバーも出演する。 【関連記事】 春は刑事ドラマが視聴率上位を独占 夏は3本と少...more
カテゴリー:

もっと見る

「木村佳乃」の画像

もっと見る

「木村佳乃」の動画

Wikipedia

木村 佳乃(きむら よしの、1976年4月10日 - )は、日本の女優、歌手司会者ロンドンキングストン地区生まれ、東京都世田谷区成城出身。成城大学文芸学部英文学科中退成城学園創立100周年オフィシャルサイト - 卒業生100人メッセージ http://www.seijo100th.info/message/。トップコート所属。夫は少年隊東山紀之

来歴・人物

成城学園高校在学時より、読者モデルとして活動。

1996年には元気をあげる〜救命救急医物語(NHK)でドラマデビュー。翌1997年、失楽園で映画デビュー...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる