「木下ほうか」とは?

関連ニュース

【芸能】<10代が選ぶ!父親にしたい&父親にしたくない俳優”>父親になってほしい1位に西島秀俊。父親にしたくない俳優の1位は坂上忍 - 08月18日(金)14:08  mnewsplus

ランキング/モデルプレス=8月18日】abemaTVの番組『業界激震!?マジガチランキング!』(毎週水曜よる8時~)でこのほど『父親になってほしい俳優』と『ちょっと父親にはしたくない俳優』のランキングを発表した。 ◆父親になってほしい俳優と父親にしたくない俳優 同番組は、お笑い芸人・カンニング 竹山隆範がMCを務め、10代の男女にとったアンケート結果を、大人の事情を無視して紹介していくバラエティ番組。 10代の男女650人以上に聴取したというランキングを発表し、父親になってほしい俳優の1位に「ダンディーだし、おし...
»続きを読む
カテゴリー:

友近・森川葵・前野朋哉も!中井貴一×佐々木蔵之介のコメディ『嘘八百』追加キャスト発表 - 08月16日(水)07:01 

(C)2018「嘘八百」製作委員会 日本映画界を代表する俳優・中井貴一×佐々木蔵之介のダブル主演で贈る『嘘八百』が、2018年1月より全国公開される。このたび追加キャストが発表され、友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅、桂雀々、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣の出演が明らかになっ...
カテゴリー:

DISH//・矢部昌暉、映画『恋と嘘』に友情出演 森川葵と北村匠海の同級生役に - 08月10日(木)18:45 

5人組ダンスロックバンド・DISH//でコーラスとギターをつとめる矢部昌暉が、映画『恋と嘘』に友情出演していることが明かされた。矢部にとっては初映画出演となる同作には映画『君の膵臓をたべたい』の主演を務め、DISH//でメインボーカル・ギターを務める北村匠海も出演する。 原作は、漫画アプリ『マンガボックス』で連載中のムサヲ氏作の大人気コミック「恋と嘘」。アニメ化もされた原作とつながりのあるアナザーストーリーとして実写映画化された。劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされ、その相手以外とは恋愛が禁止されている世界を描いた物語となっている。 主人公の仁坂葵(森川葵)に思いを寄せる幼なじみ・司馬優翔(北村匠海)の同級生で、政府が選んだ“最良”の相手と結婚する新郎役を矢部が演じる。他にも佐藤寛太(劇団EXILE)、浅川梨奈、田辺桃子など新進気鋭の俳優勢や、温水洋一、中島ひろ子、木下ほうか、三浦理恵子などベテラン勢も脇を固める。監督は、『ReLIFE リライフ』の古澤健氏、脚本は『ヒロイン失格』の吉田恵里香氏が務める。 映画『恋と嘘』は2017年10月14日ロードショー。 【関連記事】 ・ 映画『恋と嘘』公式サイト ・窪田正孝「しゃべる権利がない」と佐野玲於らにマイクパス<HiGH&LOW THE MOVIE 2> ・...more
カテゴリー:

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(8月17日付) あの名作のアニメ化に注目 - 08月17日(木)21:00 

ガジェット通信です。 『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 8月17日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです。  ■【8月17日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:8月14日(月)〜8月20日(日)劇場公開作品 岩井俊二監督作品をアニメ化した『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』が第1位! 痛快なカーアクション『ベイビー・ドライバー』、大人気メディアミックス作品の最新作『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』も公開。 1位 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(https://yahoo.jp/tBOTLO) ■公開日 :2017年8月18日(金) ■監督  :新房昭之 武内宣之 ■キャスト:広瀬すず、菅田将暉、宮野真守、浅沼晋太郎、豊永利行、梶裕貴、三木眞一郎、花澤香菜、櫻井孝宏、根谷美智子、飛田展男、宮本充、立木文彦、松たか子 他 ■作品概要:『リップヴァンウィンクルの花嫁』などの岩井俊二によるドラマを基にした、『物語』シリーズなどの新房昭之が総監督を務めたアニメ。現代の要素を入れながら長編として再...more
カテゴリー:

中井貴一&佐々木蔵之介が幻の茶器で一攫千金!?「嘘八百」予告編が完成 - 08月16日(水)07:00 

 中井貴一と佐々木蔵之介がダブル主演を務めるコメディ映画「嘘八百」に友近、森川葵らが出演していることがわかった。あわせて、予告編が公開された。 ・【動画】「嘘八百」予告編  大阪・堺を舞台に、イカサマ古物商の則夫(中井)と落ちぶれた陶芸家の佐輔(佐々木)が、“幻の利休の茶器”で一発逆転の大勝負を仕掛ける姿を描く。賞レースを席巻した「百円の恋」の武正晴監督と脚本家・足立紳のコンビ、NHK連続テレビ小説などを手がける脚本家・今井雅子がチームを組んだ。  このほど出演が発表されたのは、佐輔(佐々木)の妻を演じる友近、則夫(中井)の娘を演じる森川のほか、前野朋哉、堀内敬子ら。坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅、桂雀々、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣らが脇を固める。  予告編では、骨董オークション会場で大御所鑑定士を相手に“幻の利休の茶器”という真っ赤なウソを吹き込む則夫が、偶然であった佐輔と一攫千金を企む様子が描かれ、ウソがウソを呼び、国をも巻き込む大騒動に発展していくさまがコミカルに展開される。則夫と佐輔が目の飛び出るような金額を盗み聞き、お互いの口をふさごうとするなど軽妙なやりとりが繰り広げられる。 【作品情報】 ・嘘八百 【関連記事】 ・【動画】「嘘八百」予告編 ・「百円の恋」監督&脚本が再タッグ!「嘘八百」主演に中井貴一&佐々木蔵之介 ・笑いと真摯に向き合った中井貴一×長澤まさ...more
カテゴリー:

「木下ほうか」の画像

もっと見る

「木下ほうか」の動画

Wikipedia

木下 ほうか(きのした ほうか、1964年1月24日 - )は、日本俳優男性。株式会社キャストパワーに所属、かつては吉本新喜劇座員を経て、マツ・カンパニーに在籍していた。

大阪府大東市出身。大阪府立野崎高等学校大阪芸術大学舞台芸術学科卒業。

来歴・人物

父は一級建築士で、プールのある豪邸に住み、裕福な家庭に育った。子供時代は丘の上にある自宅から優越感に浸りながら下を見下ろして暮らしていた。高校時代は剃り込みを入れたいわゆるヤンキーファッションであったが、不良であったというよりは当時の流行のファッションに倣っていただけだという。1980年、16歳のときに映画ガキ帝国のオーディションの新聞広告を見て、同オーディションに応募し合格をきっかけに、同作品で俳優デビューする。その後、大阪芸術大学を卒業後、吉本興業大阪本社に入社し、吉本新喜劇に入団した。しかし新喜劇の舞台では目立つ存...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる