「木下ほうか」とは?

関連ニュース

櫻井校長が初めて教壇へ 『先に生まれただけの僕』第3話予告 - 10月21日(土)23:00 

 人気グループ・嵐の櫻井翔が主演する日本テレビ系連続ドラマ『先に生まれただけの僕』(毎週土曜 後10:00)の第3話が28日に放送される。前回、生徒に興味を示さない数学教師・及川(木下ほうか)が退職したことにより“35歳の校長”こと主人公・鳴海涼介(櫻井)は自らが教壇に立つことを決意。そもそも大学の教育実習の経験しかない鳴海に高校2年生の数学は難しくすっかり自信を失う。教師たちも注目するなか、初めて教壇に立った鳴海は見よう見まねで「アクティブラーニング型」授業を実施する。 【劇中カット】恋人役の多部未華子  同ドラマは、とくにスポーツが優れているわけでもない、定員割れギリギリの私立京命館高校が舞台。鳴海が、教育現場をまったく知らないまま突然「校長」という立場に置かれ、これまでのビジネスの常識とはかけ離れた「学校」という現場の実態に困惑しながら、出向先での一職務ではなく学校のリーダーとして“理想の校長”になるべく学校改革に乗り出していく。脚本は『HERO』『救命病棟24時』シリーズの福田靖氏によるオリジナルストーリー。  教育界では新しい授業スタイルである「アクティブラーニング型」授業は、教師が一方的に教えるのではなく、授業の主導権を生徒たちに与え、生徒たち自身に考えさせる手法のこと。この手法が傾きかけている京命館高校を改革する鍵にもなっていきそう。果たして鳴海は授業を成功させ...more
カテゴリー:

『先僕』の「奨学金は借金」に反響続出 歌広場淳のツイートに注目も - 10月21日(土)07:30 

©sirabee.com嵐の櫻井翔が主演を務めるドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の第2話が今夜22時から放送される。「学校には、簡単に消せない問題が多すぎる。」というキャッチコピーの通り、学校教育の現場に存在するさまざまな問題に、毎回焦点が当てられていく本作。第1話で取り上げられた「奨学金問題」が、早くも視聴者の間で大きな反響を呼んでいるようだ。■奨学金の重さは高校生に理解できる?ある日、生徒同士の喧嘩が勃発。最初に手を出してしまった生徒に話を聞くと、父親が病気で倒れて1年間は働くことができないと言われ、大学進学を諦めなければならない…と悩んでいることが判明する。それを聞いた担任の真柴(蒼井優)は、奨学金をもらって大学へ行けばいいと助言する。しかし、同席していた校長の鳴海(櫻井)は、父親を亡くし自身も奨学金で大学へ通っていた経験から、「奨学金は借金である」という事実をきちんと生徒に伝えるべきだと職員会議で主張。他の教師たちに反対されながらも、鳴海は「利子を含めて600万近い借金になっており、毎月3万円の支払いがあと10年続く」という自身の経験と、よく考えた上で大学へ行き真面目に頑張ろう、というメッセージを生徒へ伝えた。だが、それを聞いた生徒は「そんな怖い話聞きたくなかった!」と逃げ出してしまう…。■ネットでも大きな反響リアルさ溢れるこ...more
カテゴリー:

文化祭に森川葵・北村匠海・佐藤寛太がサプライズ出演 高校時代のエピソードを披露 - 10月16日(月)11:00 

映画『恋と嘘』に出演する女優の森川葵、俳優の北村匠海、佐藤寛太が、10月7日に目黒学院高等学校で行われた文化祭にサプライズ出演した。 本作は劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされ、その相手以外とは恋愛が禁止されている世界を描いた作品。森川葵演じる仁坂葵に思いを寄せる幼なじみ司馬優翔を北村匠海が、葵の“最良”の相手、高千穂蒼佑を佐藤寛太が演じた。 原作は漫画アプリ『マンガボックス』で連載中のムサヲ氏作の大人気コミック「恋と嘘」。原作とつながりのあるアナザーストーリーとして『ReLIFE リライフ』などで知られる古澤健監督が実写映画化。浅川梨奈、田辺桃子など新進気鋭の俳優勢や、温水洋一、中島ひろ子、木下ほうか、三浦理恵子などベテラン勢も脇を固める。 本作の世界観について森川は「最初は実感が湧かなかったんですが、この世界で政府通知を楽しみにしている女の子の様子が出せるように意識しました」とコメント。北村は「両親をはじめとした大人が皆、政府通知によって結婚している世の中なので、僕の中でどう落とし込むかっていうのは難しい部分ではあったんですけど、監督が近くで見てくれていたのでリアリティある撮影になっていたと思います」と撮影を振り返った。 “最高”の相手と“最良”の相手を実際に選択する場合、最後の決め手になるのはと聞かれると...more
カテゴリー:

今夜初回 櫻井翔『先に生まれただけの僕』がヤバすぎる3つの理由 - 10月14日(土)05:00 

(画像は『先に生まれただけの僕』公式サイトのスクリーンショット)本日10月14日(土)夜10時より第1話が放送される、日本テレビ系ドラマ『先に生まれただけの僕』。嵐の櫻井翔が元商社マンの高校校長という役柄を演じることや、2013年の『家族ゲーム』(フジテレビ系)以来4年半ぶりの連ドラ主演となることから注目を集めている。今回は放送開始前ということで、本作の注目ポイントをピックアップしたい。■第1話のあらすじを確認すると……©sirabee.com公式サイトであらすじをチェックしてみると……総合商社・樫松物産に勤める鳴海涼介(櫻井翔)は、抜群の営業力で青森にある子会社の赤字経営を立て直した。ある日、彼は、東京に戻ってくるようにと上司に命じられる。次の役職はなんと、高校の『校長』。いわば左遷であった。会社が経営する私立京明館高校が毎年赤字で、鳴海はその京明館高校の経営再建を任されたのであった。鳴海は戸惑うものの、サラリーマンとして会社の決定に従うしかなかった。校長に就任した鳴海は副校長の柏木文夫(風間杜夫)とともに、教員たちと面談するが、彼らは誰ひとり危機感を持っていない様子。一方、真柴ちひろ(蒼井優)をはじめとした教員たちは、教育の現場を全く知らない鳴海に不信感を抱く。鳴海はこれまで経験してきたビジネスの論理で学校改革を目指すも...more
カテゴリー:

脚本・監督……ドラマを作るスタッフに注目! 過去の高満足度作品からみる秋ドラマおすすめ3選 - 10月10日(火)14:00 

▲日本テレビ「先に生まれただけの僕」公式HPより いよいよ秋ドラマがスタートする。今期は「ドクターX」、「相棒」、「科捜研の女」(いずれもテレビ朝日)、「コウノドリ」(TBS)などヒット作の続編や、宮藤官九郎脚本「監獄のお姫さま」、池井戸潤原作「陸王」など、人気クリエイターが手掛ける作品など、“面白さ”が保証されたものが多い。だがテレビドラマの要である脚本家や監督らスタッフの過去作品を紐解くと、期待できそうな作品はまだまだある。 データニュース社が行なっているテレビ視聴アンケート「テレビウォッチャー」の“満足度”を使って、秋ドラマを制作するスタッフが過去に手掛け好評だった=高満足度作品をピックアップ。中でもオススメの作品を紹介する。 ○超メガヒットメーカーが手掛ける「先に生まれただけの僕」 過去に手掛けた作品は、江口洋介主演「救命病棟24時」、木村拓哉主演「HERO」「CHANGE」、伊藤英明主演「海猿」、福山雅治主演「ガリレオ」「龍馬伝」、沢村一樹主演「DOCTORS~最強の名医~」と、このラインナップを見てわかるように“超”がつく程のメガヒットメーカー、脚本家・福田靖の最新作が櫻井翔主演「先に生まれただけの僕」(日本テレビ)。 「テレビウォッチャー」のデータが残る「ガリレオ(第2期)」(フジテレビ、13年)から「グッドパートナー 無敵の弁護士」(テレ朝、16年)まで、彼が手がけ...more
カテゴリー:

最近の高嶋政伸の悪役演技好きすぎるwwww - 10月21日(土)15:04  news

『先に生まれただけの僕』、棒演技の櫻井翔が存在感ゼロ…怪演の高嶋政伸に完全に食われる 今クール(10~12月期)の連続テレビドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の第1話が14日、放送された。 櫻井のセリフが終始上滑りで気持ちがこもっているように感じられず棒演技で、さらに脇役に荒川良々や木下ほうか、 高嶋政伸といったアクの強い俳優が揃っていることもあり、櫻井の存在感の薄さが強調されてしまっている点は否めない。   そんな第1話内で唯一印象に残ったのが、樫松物産専務・加賀屋圭介役を演じる高嶋...
»続きを読む
カテゴリー:

櫻井校長にさらなる問題が降りかかる 『先に生まれただけの僕』第2話 - 10月20日(金)18:00 

 人気グループ・嵐の櫻井翔が主演する日本テレビ系連続ドラマ『先に生まれただけの僕』(毎週土曜 後10:00)の第2話が21日に放送される。初回では元・エリート商社マンの主人公・鳴海涼介(櫻井)は突然、会社の命令で私立高校の校長に就任。しかし周囲の教師たちは傾きかけている高校の経営に関心を持たないばかりか、鳴海を教育の現場を知らない校長として批判を受ける。学校内に味方がほとんどいないなか第2話では、保健室通いしている生徒の存在も明らかになり、鳴海を悩ませる問題が次々に噴出する。 【劇中カット】鳴海(櫻井翔)の恋人を演じる多部未華子  同ドラマは、とくにスポーツが優れているわけでもない、定員割れギリギリの私立京命館高校を舞台に鳴海“校長”が、教育現場をまったく知らないまま突然の「校長」という立場と、これまでのビジネスの常識とはかけ離れた「学校」という現場の実態に困惑しながら、出向先での一職務ではなく学校のリーダーとしての“理想の校長”になるべく学校改革に乗り出していく。脚本は『HERO』『救命病棟24時』シリーズの福田靖氏によるオリジナルストーリー。  第2話では上司の加賀谷(高嶋政伸)から、不祥事が起こったら責任を取ってもらうとプレッシャーをかけられてしまう鳴海。そんな中、鳴海から「奨学金をもらうことは借金を背負うのと同じ」と言われた生徒がそれを原因に学校に来なくなってしまう。...more
カテゴリー:

夏菜、伝説のキャバ嬢役に体当たりで挑む!「女王様感は負けません」 - 10月16日(月)08:00 

AbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」で毎週月曜夜10時から放送、そして10月15日よりABCテレビでも放送がスタートした夏菜主演の「ハケンのキャバ嬢・彩華」。 【写真を見る】グラビアでは胸元あらわ&腰までザックリのセクシーなドレスで魅了!/撮影=大川晋児 本作は、夏菜演じる主人公の御倉花が昼間はひぐらし信用金庫の融資室受付として勤務するさえないOL、夜になると源氏名・一条彩華となり、客やホステスのトラブルを解決する「伝説のキャバ嬢」としてクラブ「セ・ラ・ヴィ」を舞台に大活躍するというドラマだ。 WEBサイト「ザテレビジョン」では、本作にキャバクラ嬢役で出演するキャストにリレーインタビューを実施し、4回にわたって掲載する。 第1回は主演の夏菜が登場。自身のキャバクラ嬢姿についてや、誰にも負けないアピールポイント、もし指名するならどのキャストがいいか?など、さまざまな質問に答えてもらった。 ――今回はAbemaTV主導のドラマとなりますが、インターネットテレビの連続ドラマということについてはどう思われますか? やっぱり今はインターネットの時代だなと感じています。皆さんテレビを見なくなっていて、ネットの情報の方が広く知られるようになっていますよね。新しい試みですし、自由度が高いと言いますか、やっていいことの幅が広いなと感じました。 ABCさんでも放送されますが、見てくれ...more
カテゴリー:

「奥様は、取り扱い注意」の綾瀬はるかは、クラーク・ケントや只野仁のようなヒーロ像と似ているようで違う - 10月11日(水)10:00 

10月4日、日本テレビで『奥様は、取り扱い注意』がスタートした。この新ドラマの内容について、同作ホームページでは以下のように解説されている。「伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、ひとも羨むちょっとセレブな専業主婦。ワケありの人生をやり直して穏やかな人生を手に入れるため、合コンでゲットした旦那と結婚し、閑静な高級住宅地に引っ越してきた。しかし暮らし始めて1年と経たないうちに、彼女は気づいてしまう。幸せに見える主婦たちが抱えるさまざまなトラブルに……実は菜美、料理も掃除も超苦手だけど、正義感が超強く、怒らせたら超凶暴! 世の中のルールなんてお構いなしに、危ない場所へ突入していく!そのワケは夫にも内緒の過去にある。天涯孤独に生まれ育った菜美は、スリルあふれる生活にヤミツキで、愛情も知らずに生きてきたのだった」綾瀬はるかと遠藤憲一がだぶる第1話が始まるや、早速、主人公・伊佐山菜美によるモノローグが展開された。生まれてすぐに捨てられてしまった菜美は、ある国家の情報機関に雇われた特殊工作員として生きていくこととなった。ある日、中国の某所で囚われの身となるも、見事な武術で任務遂行に成功した菜美。そのまま某所から脱出せんと走り行く彼女を追っ手が阻むも、「私のいるこの荒んだ世界にお別れしよう」と決意した菜美は、自ら川に身を投げてしまう。「私は死ぬことにした」(菜美)いや、本当に死ぬわけではない。今までをリセ...more
カテゴリー:

篠原涼子、月9放送前にスカッと悪を成敗 佐藤勝利も再登場 - 10月09日(月)15:42 

 女優の篠原涼子が、きょう9日に放送されるフジテレビ系バラエティー番組『痛快TVスカッとジャパン 篠原涼子が悪を倒す! 新ドラマ俳優が続々登場2時間SP』(後7:00)に初出演する。23日スタートの“月9”ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』ではママさん市議会議員役を演じる篠原が、今回はクールビューティーな市役所職員役を演じる。 【写真】アキラ100%はスーツ姿 SKE48須田亜香里も登場  ショートドラマ内では、横暴な市長を冷静かつ淡々と成敗していく篠原の演技に、スタジオではゲスト陣が「カッコいい!」と思わず夢中に。普段から番組を視聴者として楽しんでいるという篠原は「今回は自分が悪い市長をスカッと成敗できて、大変楽しい撮影でした!この役は、月9『民衆の敵』とも重なるような、強大な悪に負けず立ち向かう女性という役どころですので、23日の『民衆の敵』のスタートを前にスカッとした気持ちになっていただければと思います!」とドラマとあわせてアピールしている。  2時間スペシャルでは計8作品を放送。笹野高史演じる“スカッとばあちゃん”の迷惑客役としてアキラ100%、SKE48の須田亜香里が登場する。番組初登場のアキラ100%はいつもの裸ではなく、スーツに身を包んだ迷惑サラリーマンを熱演した。  アパレル業界に巣食う“魔女3姉妹”には、片瀬那奈、中村静香、岡副麻希ら番組...more
カテゴリー:

もっと見る

「木下ほうか」の画像

もっと見る

「木下ほうか」の動画

Wikipedia

木下 ほうか(きのした ほうか、1964年1月24日 - )は、日本俳優男性。株式会社キャストパワーに所属、かつては吉本新喜劇座員を経て、マツ・カンパニーに在籍していた。

大阪府大東市出身。大阪府立野崎高等学校大阪芸術大学舞台芸術学科卒業。

来歴・人物

父は一級建築士で、プールのある豪邸に住み、裕福な家庭に育った。子供時代は丘の上にある自宅から優越感に浸りながら下を見下ろして暮らしていた。高校時代は剃り込みを入れたいわゆるヤンキーファッションであったが、不良であったというよりは当時の流行のファッションに倣っていただけだという。1980年、16歳のときに映画ガキ帝国のオーディションの新聞広告を見て、同オーディションに応募し合格をきっかけに、同作品で俳優デビューする。その後、大阪芸術大学を卒業後、吉本興業大阪本社に入社し、吉本新喜劇に入団した。しかし新喜劇の舞台では目立つ存...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる