「有田芳生」とは?

関連ニュース

【有田芳生】石丸次郎さん「日本に流れ着いたのはイカ漁を目的にした漂流船。工作船ではない」「政府は不要な不安を払拭する責任がある」 - 12月17日(日)19:53  seijinewsplus

https://mobile.twitter.com/aritayoshifu/status/942287070894071808 有田芳生 Verified Account @aritayoshifu 大阪で石丸次郎さん(アジアプレス)に北朝鮮の国内情勢、とくに木造船問題の背景について伺いました。日本に流れ着いたのはイカ漁を目的にした漂流船であり、工作船などではないこと、政府は明らかになった事実を説明し、不要な不安を払拭する責任があるといいます。新年に雑誌で公開します。 ブレイズ @bureizu79 ほう。松前小島で家電盗んで太陽光発電の施設を破壊したのに只の漂流者と言うのか?被害者にも言え...
»続きを読む
カテゴリー:

有田芳生氏が立憲民主党に入党へ - 12月13日(水)07:33  news

有田芳生氏の立民入りが引き金?民進解党危機で党内から怒りの声 民進党の有田芳生参院議員(65=比例代表)が離党し、枝野幸男代表(53)率いる立憲民主党への入党を 希望している騒動は野党のバラバラ感を鮮明にしている。 有田氏は11日、民進党本部を訪れ、離党届を提出。年内に立憲民主党への入党手続きを取る。離党理由について 「私の思想、価値観に近い政党は何かという判断をしたときに、残念ながら民進党よりも立憲民主党のほうが近かった」と説明した。 参院ではさらに、民進党と会派を組む川田龍平参院議員(...
»続きを読む
カテゴリー:

【民進党】解党検討 大塚代表、12日に提案へ - 12月12日(火)08:40  seijinewsplus

12/12(火) 0:56配信 毎日新聞  民進党は、新党結成や他党への合流を視野に、解党する検討に入った。大塚耕平代表が12日の党会合で提案する見通しで、13日の常任幹事会でも協議する。年内にも結論を出す方向だ。 【写真でみる】衆院選の小選挙区で敗れた主な候補者  同党では11日、有田芳生参院議員(65)が立憲民主党入りを希望して離党届を提出した。ほかにも数人が立憲入りを探っており、民進党内では離党ドミノへの警戒感が広がっている。  有田氏は2010年参院選比例代表で旧民主党から初当選し、昨年の参院...
»続きを読む
カテゴリー:

民進・有田氏が離党届、地方議員43人も離党 - 12月12日(火)00:17 

 民進党の有田芳生参議院議員が11日午後、離党届を提出し、年内にも立憲民主党に入党を申し込むとしました。
カテゴリー:

民進:有田氏が離党届、立憲へ 「ドミノ」を警戒 - 12月11日(月)20:18 

 民進党の有田芳生参院議員(65)は11日、党本部に離党届を提出した。立憲民主党への入党を希望している。同様の民進党議員はほかにも数人おり、今後も離党が相次ぐ可能性がある。
カテゴリー:

横田めぐみさんの娘の義父は、なぜ北朝鮮に選ばれたのか? - 12月15日(金)06:00 

拉致被害者・横田めぐみさんの娘、キム・ウンギョンさん(30歳)の義父は、1976年に日本から北朝鮮に帰国した在日コリアンだったーー。 12月4日付の『毎日新聞』のスクープだ。つまり、母のめぐみさんを通じて日本とつながるウンギョンさんの結婚相手もまた、日本にゆかりを持つ人物だということになる。 記事によれば、この義父の名前はソンホさん。55年に中部地方で生まれ、日本の高校に通っていたが、民族意識に目覚めて東京都小平市にある朝鮮大学校に入学。そして在学中の76年に単身、新潟港から万景峰(マンギョンボン)号に乗り込み、北朝鮮に帰国したのだという。 ソンホさんはその後、やはり日本から帰国した女性と結婚。ふたりの間に生まれた男の子が、ウンギョンさんの現在の夫というわけだ。 ソンホさんが北朝鮮に帰国した76年というのは、どんな時代だったのか。41年前、ソンホさんが乗った万景峰号を新潟港の埠頭(ふとう)から見送った現在50代の在日コリアン男性がこう語る。 「帰国する従兄弟を見送りに行ったんです。『国籍差別があって日本の会社に就職できない。北朝鮮なら自由に働ける』というのが、従兄弟の帰国の理由でした」 しかしこのとき、万景峰号に乗り込んだ在日コ...more
カテゴリー:

【拉致被害者完全無視の安倍首相】偽りだった“拉致の安倍” 横田早紀江さんの手紙を2年無視 - 12月12日(火)16:28  seijinewsplus

偽りだった“拉致の安倍” 横田早紀江さんの手紙を2年無視 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/219366 11日、「希望の党」の松原仁氏と中山恭子氏の2人が、安倍首相に拉致被害者救出に向けた申し入れを行った。2人は拉致問題担当相経験者だ。安倍首相は「協力してやっていきたい」と返したが、関係者からは「ふざけるな」と怒りの声が噴出している。横田早紀江さん(81)が、安倍首相に出した手紙を、2年以上無視していることが発覚したからだ。  安倍首相が早紀江さんからの手紙を無視していることは、拉致問...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】民進党、解党を検討 - 12月12日(火)01:11  news

<民進>解党検討 大塚代表、12日に提案へ 12/12(火) 0:56配信 毎日新聞 民進党の大塚耕平代表=国会内で2017年11月1日、川田雅浩撮影  民進党は、新党結成や他党への合流を視野に、解党する検討に入った。大塚耕平代表が12日の党会合で 提案する見通しで、13日の常任幹事会でも協議する。年内にも結論を出す方向だ。  同党では11日、有田芳生参院議員(65)が立憲民主党入りを希望して離党届を提出した。ほかにも数人が 立憲入りを探っており、民進党内では離党ドミノへの警戒感が広がっている。  ...
»続きを読む
カテゴリー:

【民進】有田芳生氏(参院・比例)が離党届 「自分の思想や価値観に最も正直な選択」 立憲民主へ乗り換え相次ぐ [12/11] - 12月11日(月)21:12  seijinewsplus

民進から立憲へ、乗り換え相次ぐ 有田氏「正直な選択」 朝日新聞:2017年12月11日18時55分 http://www.asahi.com/articles/ASKDC3WHHKDCUTFK00C.html ■有田芳生氏が離党届  民進党の有田芳生(よしふ)参院議員=比例代表=が11日、党本部に離党届を提出した。近く立憲民主党に入党する方向だ。 衆院選で立憲と希望の党に分裂した民進は存続を決めた47都道府県連を軸にして再編を進める方針だが、解党論も浮上し、混迷を深めている。  有田氏は離党届提出後、記者団に 「自分の思想や価値観に最も正直な選択をするなら...
»続きを読む
カテゴリー:

有田芳生参院議員が立憲に入党意向 - 12月11日(月)20:13 

有田芳生参院議員が立憲に入党意向:民進党の有田芳生参院議員が11日、党本部に離党届を提出した。...
カテゴリー:

もっと見る

「有田芳生」の画像

もっと見る

「有田芳生」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる