「有村昆」とは?

関連ニュース

辻希美と杉浦太陽、薬丸裕英のサプライズ誕生会の様子を紹介 - 02月17日(土)14:17 

タレントの辻希美が2月16日に更新したアメブロで、2月19日に52歳の誕生日を迎えるタレントの薬丸裕英の誕生会に参加したことを報告。その様子を公開している。 辻は、薬丸の似顔絵が飾られた誕生日ケーキや料理を紹介。「薬丸さんが大好きな焼肉屋さんで レミちゃんが一生懸命幹事をしてくれて 本当に素敵な会でした」とコメントしている。誕生会には、モデルでタレントのすみれや、映画評論家の有村昆などが参加したようで、著名人が写った集合写真を公開した。 最後に、薬丸がケーキに立てられたローソクを消す姿の写真を公開。「毎年一緒にお祝いさせていただける事が 本当に嬉しく思います そしてプレゼントのキャンディー花束とUGGの靴もすっごい喜んで貰えて 良かったです 薬丸さん 改めてお誕生日おめでとうございます」と締めている。 夫で俳優の杉浦太陽も誕生日に参加していたようで、同日にブログでその様子を公開。杉浦は「今夜は…みんなで…サプライズ薬丸さんバースデー 一足早く、みんなで…大好きな薬丸さんのバースデー おめでとうございま~~す 薬丸さんの…驚いた顔と、嬉しそうな顔と…最高の時にいられて嬉しかったです 本当に憧れ…」とつづり、誕生日がサプライズだったこと明かし、サプライズされた瞬間の薬丸の姿を動画で紹介している。 薬丸はハワイにも拠点を持っており、そこでも多くの芸能人と一緒に過ごす様子を見せるな...more
カテゴリー:

丸岡いずみ、育児に気負い過ぎていたと反省「私らしくやればいいのだ」 - 02月12日(月)16:42 

1月3日にロシアでの代理母出産で第1子となる男児が誕生したフリーアナウンサーの丸岡いずみが11日、自身のアメブロを更新。育児に気負いすぎていたことを反省している。 丸岡は9日に更新したブログで赤ちゃんグッズを買い物中、店員から「カゴお持ちしましょうか?」と声をかけられたことで泣き出してしまったことを明かしていた。 丸岡はこの日更新のブログで多くのコメントに感謝するとともに、「確かに少し育児について気負い過ぎていたかもしれません。みなさんのアドバイスにあるように 頼れる部分は周りを頼って 頑なになりすぎないように。。。ですね」と反省。続けて「育児も仕事も肩の力を抜いて 私らしくやればいいのだと気づいたこの頃です」とふっきれたようにつづり、夫で映画コメンテーターの有村昆も育児を頑張ってくれていると明かした。 しかし「チビ太は乳児湿疹が出てきました」と気がかりなことも。「本人は痒そうではなさそう。。でも、見てると赤みが強くてちょっと心配になります」とつづっている。 また、きょう12日放送の『世界まる見え!テレビ特捜部』(日本テレビ系)の2時間スペシャルにゲスト出演したことを報告。「日本に帰って来て初めての収録だったので少し緊張してしまいました」と感想をつづり、トレンディエンジェル、作曲家の新垣隆氏との写真を公開した。 【関連記事】 ・日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」(丸...more
カテゴリー:

山田孝之、次世代俳優からのプレッシャーは「超嬉しい」 - 02月04日(日)21:30 

 実業家の堀江貴文氏とクラウドファンディング「CAMPFIRE」がタッグを組んだ「ホリエモン万博 CAMPFIRE映画祭」が2月4日、東京・ベルサール六本木で行われ、堀江氏をはじめ、俳優の山田孝之と阿部進之介、「CAMPFIRE」の代表取締役・家入一真氏、映画コメンテーターの有村昆、「and pictures」代表の伊藤主税氏が出席した。 ・【フォトギャラリー】山田孝之ら、その他の写真はこちら  同映画祭は、クラウドファンディングで資金調達に成功したクリエイター4人が、映画企画のプレゼンを行うコンペティションからスタート。ある女子高生が鉄道模型甲子園を目指す実話を基にした「ジオラマガール」(吉永篤史監督)、北海道を舞台にした父娘の物語を、映画と演劇という異なる手法で紡ぐ2部構成の「ポゾラン」(小林望監督)、“許される殺人”をテーマにした「ロリさつ」の続編を短縮版として描く「ロリさつ・10才」(増井公二監督)、P2Pファイル共有ソフトを開発したエンジニア・故金子勇さんが逮捕、起訴、無罪に至るまでの軌跡を映画化する「Winny」(古橋智史監督)がラインナップされ、山田らは予定の時間を越えて、白熱の議論を交わした。  見事栄冠を獲得したのは「Winny」。「単純に見たいと思いました」と口火を切った阿部は「満場一致で見たいという意見でしたし、色々な可能性がある」と絶賛すると、山田はそ...more
カテゴリー:

有村昆が映画のいろはを教わったのは、あの映画評論家 - 02月04日(日)08:00 

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「五洋ホールディングス presents SUNDAY BACK NINE」。2月4日(日)の放送は、前回に引き続き、映画コメンテーターの有村昆さんが登場。今回は、ゴルフ談義から一変して映画話に花が咲きました。 有村昆さん(左)と、パーソナリティの丸山茂樹 ◆ゴルファーにオススメの映画 丸山:有村くんには、映画評論家としての師匠っているの? 有村:正式な師匠というわけではないんですけど、水野晴郎先生にはお世話になりました。金曜ロードショーでの「いやぁ~、映画って本当にいいもんですね」というセリフは印象的でしたよね。水野先生が監督した「シベリア超特急」という作品に出演させていただいて、仲良くなりました。 丸山:じゃあ直接交流があったんだね。 有村:監督やプロデューサーをより深堀できる映画の観方とか視点とか、映画のいろは的な部分を教えていただいて。 丸山:映画のエキスパートとして、ゴルファーにオススメの映画ってあります? 有村:ブラッド・ピット主演の「マネーボール」はスポーツにおける理論を学ぶうえでとても勉強になります。プレイヤーではなく、球団を運営するエージェントの話です。モデルとなったのは実在する球団で、この球団には資金がないんです。だからスター選手を雇うことができない。そんな状況で優勝するため...more
カテゴリー:

【芸能】丸岡いずみ 代理出産公表は「後に続く皆さんの思い背負う」「隠し続けるのは不可能」 - 01月23日(火)15:50  mnewsplus

 今年1月3日に代理母出産で第1子男児を授かったフリーアナウンサーの丸岡いずみ(46)が23日、 読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に夫で映画コメンテーターの有村昆(41)とロシア・ モスクワからの中継で生出演。代理出産を公表した思いなどを語った。代理母はロシア在住の女性で男児は ロシアで産まれた。  丸岡は代理出産を公表した理由について、「こういうメディアに出せていただくお仕事をさせていただいている以上は、 公表しないで、隠して、これからの生活を続けていくのは不可能に近いと思っ...
»続きを読む
カテゴリー:

丸岡いずみ、義両親との家族5ショット公開「みんなの笑顔がステキ過ぎます」の声 - 02月15日(木)13:43 

1月3日にロシアでの代理母出産で第1子となる男児が誕生したフリーアナウンサーの丸岡いずみが14日、自身のアメブロを更新。息子のお気に入りグッズを紹介するとともに、義両親との5ショットを公開した。 「さて、今日はチビ太目線でパチリ」とベビーベッドに設置されたベッドメリーの写真を公開した丸岡。「いろいろなメロディーを奏でながら回るおもちゃ。夫がラジオでお世話になっている ベイラインのみなさんから頂きました」と夫で映画評論家の有村昆がDJを務めるbayfmの番組「THE BAY LINE」のスタッフから貰ったよう。「チビ太もすっかり気にいって ずっと見つめています」と息子の様子を報告し、「やすらぎのメロディーに 私自身も癒されて」とベッドメリーから流れるメロディーに丸岡もすっかり癒されているよう。 続けて、義父と義母が息子に会いに来たことを明かし「おじいちゃんとおばあちゃんも会いに来てくれて 賑やかな一時です」と笑顔で写る家族の記念写真も公開。「おばあちゃんの歌ってくれる 子守唄も好きみたい。音楽が好きになるといいな~」と息子への願いを込めて締めくくった。 この投稿に「うちもそのメリーでした」「おじいちゃんおばあちゃんも 大変に喜んだでしょう」「家族みんなの笑顔がステキ過ぎます」「うちもそのメリーもってました。成長によって形を変えられていいですよね」「いろんな音楽で感性豊かになると...more
カテゴリー:

丸岡いずみ、店員の一言で号泣 読者から「頑張りすぎ」といたわりの声 - 02月09日(金)16:27 

1月3日にロシアでの代理母出産で第1子となる男児が誕生したフリーアナウンサーの丸岡いずみが9日、買い物中に店員の一言で号泣したことを自身のアメブロで明かした。 丸岡は2月2日のブログで過熱するマスコミに対し自粛を要請しており、「どうか、安心してミルクやオムツを買いに行けるような環境のみ残して頂けないでしょうか?」と懇願していた。その後ブログの更新は途絶えており、1週間ぶりの更新となった。 この日「みなさん、コメントで支えて頂いて本当にありがとうございます!」と読者に感謝を述べ、「赤ちゃん用品の買い物に行くことができました」と報告した丸岡。「ミルク一つとってもいろんな種類があるんですね」と感心した様子で、「一番気になっていたのは沐浴剤。ロシアでは見つけることができなかったのでベビー石鹸を使っていました」と説明した。 丸岡が商品を抱えて店内を回っていたところ、店員が「カゴお持ちしましょうか?」と声をかけてくれたという。丸岡は「なぜか、この一言に涙腺が崩壊」と、その場で泣き出してしまったことを明かした。驚いた店員に「お客様、どうかなさいましたか?」と聞かれ、まずいと思った丸岡は「ア、、アレルギーなんです」と自分でも意味不明な一言を発してしまったという。 店員は少し間をおいて「今年は花粉、、早いかもしれないですね」とフォローしてくれたといい、「こういう時は絶対に店員さんの目を見ると...more
カテゴリー:

『CAMPFIRE 映画祭』、「Winny事件」描く作品がグランプリ 山田孝之「かなりリサーチを…」 - 02月04日(日)12:27 

 映画制作を目指すクリエイターがクラウドファンディングサイトCAMPFIREを使用して資金を調達し競い合う『CAMPFIRE 映画祭』が4日、東京・六本木で開催中の『ホリエモン万博』内で行われた。堀江貴文氏、俳優の山田孝之らが審査員を務め、グランプリはP2Pファイル共有ソフト「Winny」の開発者・金子勇さんのドラマを描く『Winny』(企画者:古橋智史)が受賞した。 【写真】『CAMPFIRE 映画祭』の模様  『CAMPFIRE 映画祭』は、応募された企画からクラウドファンディングで資金調達に成功した4組のクリエイターが、観客と審査員の前で映画企画のプレゼンを行い、審査員による投票でグランプリを決定。グランプリの企画は、and picturesの協力を得て、短編映画オムニバス「SHORT TRIAL PROJECT」の1作品として映画上映される。審査員は堀江氏、山田のほか俳優の阿部進之介、伊藤主税氏、有村昆が務めた。  『Winny』のプレゼンを行った古橋氏は、金子さんが逮捕・起訴された後、7年に及ぶ裁判の末無罪を勝ち取ったこと、逮捕されていなかった場合の可能性などをプレゼンで紹介。映画は配信を予定しており、「この国を担う起業家の苦悩や挑戦をもっと世の中に届け、挑戦できる場を増やしたい。出る杭が打たれない、そんな国にしたい。挑戦する人が増える環境作りの一端を担いたい」と熱...more
カテゴリー:

【芸能】有村昆、ロシアでの子育てに奮闘「新米パパ頑張ります」 - 01月26日(金)05:02  mnewsplus

2018.01.25 19:11 有村昆、ロシアでの子育てに奮闘「新米パパ頑張ります」  ラジオパーソナリティーで映画評論家の有村昆が24日に自身のアメブロを更新、今月3日に誕生したばかりの第一子の子育てに奮闘している様子をつづっている。  有村の妻でフリーアナウンサーの丸岡いずみはこれまでに2度の流産を経験。この経験と、46歳という丸岡の年齢から、代理母出産という形での出産を決断し、今月3日にロシア・モスクワで第一子が誕生。夫妻は現在もモスクワに滞在中であるという。  そんな有村は、「全てが初めてのことばかり。...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】"丸岡いずみ" 代理母出産 2度の流産を経て“奇跡の46歳ママ”に ★2 - 01月23日(火)12:36  mnewsplus

2018.01.23. 丸岡いずみ 代理母出産 2度の流産を経て“奇跡の46歳ママ”に  フリーアナウンサーの丸岡いずみ(46)が代理母出産で第1子を授かったことが22日、分かった。23日発売の「婦人公論」のインタビューで、一連の経緯と母になった喜びを明かしている。2012年に映画コメンテーターの有村昆(41)と結婚したが、2度の流産を経験し決断。1月3日にロシア在住の代理母が出産したという。誕生した赤ちゃんは3400グラムの男の子で親子3ショットも披露している。  日本テレビ系「ミヤネ屋」でのニュースコ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「有村昆」の画像

もっと見る

「有村昆」の動画

Wikipedia

有村 昆(ありむら こん、1976年7月2日 - )は、マレーシア生まれの日本ラジオパーソナリティ映画評論家、映画コメンテーター丸岡いずみ涙「やっと夫婦になれた」 うつ乗り越え有村昆と挙式 スポーツニッポン 2013年1月19日閲覧。本名は藤村 昆(ふじむら こん)。ホリプロスポーツ文化部所属。愛称は「アリコン」。妻は元キャスターの丸岡いずみ5歳下・有村昆氏と結婚 丸岡キャスター 9月末で日テレ退社へ スポーツニッポン 2012年9月24日13:49配信 2013年1月19日閲覧。

来歴 生い立ち

1976年(昭和51年)、マレーシアクアラルンプールで生まれる。玉川大学<...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる