「月期決算」とは?

関連ニュース

東芝、8月1日に東証2部降格 17年3月期の有報提出延期 - 06月24日(土)06:10 

 経営再建中の東芝は23日、2017年3月期決算を記した有価証券報告書(有報)の提出を8月10日に延期すると発表した。6月末が法定期限だったが関東財務局に延期を申請し、承認された。東京証券取引所は23日、3月末で負債が資産を上回る債務超過に陥ったと判断、8月1日付で東芝株を東証1部から2部へ降格させると発表した。
カテゴリー:

役員報酬最高はソフトバンクグループ元副社長、103億4,600万円 - 06月23日(金)13:15 

 有価証券報告書の提出が確認された357社のうち、役員報酬1億円以上の個別開示が確認されたのは43社・101人で、役員報酬最高額はソフトバンクグループのニケシュ・アローラ元副社長の103億4,600万円であることが東京商工リサーチの調査結果より明らかになった。 役員報酬1億円以上の開示は、「改正企業内容等の開示に関する内閣府令」に基づき、2010年3月期決算より報酬などの総額、報酬などの種類別(基本報酬・ストックオプション・賞与・退職慰労金等の区分)の総額を有価証券報告書に記載することが義務付けられた。近年、業績に連動した報酬体系に移行しつつあるほか、ストックオプション、株式報酬など非金銭報酬による報酬も目立ってきているという。 6月22日午後5時時点で、2017年3月期決算の有価証券報告書の提出が確認された企業は357社にのぼる。このうち、役員報酬1億円以上を受け取った役員の個別開示を行った上場企業は43社(構成比12.0%)、開示人数は101人だった。 役員報酬最高額はソフトバンクグループのニケシュ・アローラ元副社長の103億4,600万円で、歴代最高額を更新した。ついで、ソフトバンクグループのロナルド・フィッシャー取締役副会長が24億2,700万円、ソニーのマイケル・リントン執行役EVPが11億3,600万円。ソニーの平井一夫代表執行役社長兼CEOが9億5,500万円、ソフト...more
カテゴリー:

【東芝】東芝、有価証券報告書の提出延期申請を発表 - 06月23日(金)12:58 

 東芝は23日、2017年3月期決算に関する有価証券報告書の提出延期を関東財務局に申請すると発表した。決算内容について監査法人のPwCあらたと認識の相違が埋まらず、6月30日までの提出期限に間に合わないと判断した。承認された場合は、8月10日に提出期限が延びるとしている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL23HFA_T20C17A6000000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

6月総会、株主提案200件突破で最多 経営面で要求強める - 06月23日(金)06:04 

 3月期決算の企業が6月に開く定時株主総会では、株主側から議案を出す「株主提案」が過去最多となった。三菱UFJ信託銀行の15日時点の集計では、株主提案の総議案数は前年より45件多い212件で、大台の200件を超えた。経営面での要求を強める「物言う株主」による議案も少なくなく、可否が注目される。
カテゴリー:

【日本郵政株主総会詳報(1)】長門社長、赤字を陳謝 株主は不満「買っちゃったから…」 - 06月22日(木)12:49 

 豪物流会社トール・ホールディングスの減損処理により、平成29年3月期決算で民営化後初の最終赤字となった日本郵政は22日、横浜市港北区で上場後2度目の株主総会を開いた。会場入り口近くには郵政グループの日本郵便のゆるキャラ、「ぽすくま」が株主を歓迎して盛り上げた。しかし、日本郵政の株価は直近で売り出し価格を下回るなど低迷していることもあり、株主からは「なかなか上がらないが、買っちゃったから仕方ない…」など不満の声も聞かれた。
カテゴリー:

東芝、8月に東証2部に降格 綱川社長「ステークホルダーにご迷惑をかけ...」 - 06月23日(金)19:45 

東芝は2017年6月23日、6月末が法定期限の17年3月期決算の有価証券報告書の提出の期限延長を、金融庁(関東財務局)に申請した。8月10日までの延長を求めている。これを受けて、日本取引所グループ・東京証券取引所は23日、8月1日付で東芝株を東証第1部から第2部に降格することを発表した。 5度目の提出延期 東芝の有価証券報告書の提出延期は、四半期ベースを含め、不正会計が発覚した2015年3月期以降で5度目。投資判断に重要な経営情報を提供する報告書の度重なる延期は「異例のこと」(東証)という。 提出期限の延長理由は、PwCあらた監査法人との、米原発子会社ウェスチングハウス(WH)の巨額損失の認識時期をめぐる協議が終わらず、決算が確定できないため。WHが2017年3月に、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請したこと響いた。 東証は、有価証券報告書に基づいて上場を判断するが、東芝の提出が遅れても3月末の債務超過は確実とみている。 東芝は6月23日17時からの記者会見で、綱川智社長が冒頭、「このような事態になり、ステークホルダーにご迷惑をかけ、深くおわび申し上げます」と、謝罪した。 【関連記事】6月の景気判断「緩やかな回復基調続く」 6か月ぶりに上方修正 仮想通貨「必ず値上がりと言われたのに...」 ...more
カテゴリー:

【経済】東芝、8月に東証2部降格・・・。「債務超過」認定へ - 06月23日(金)12:59 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00050091-yom-bus_all 東芝は23日、2017年3月期決算の有価証券報告書(有報)について、 6月末となっている提出期限の延期を金融庁(関東財務局)に申請した。 新たな期限を8月10日としており、金融庁も認める方針だ。 東京証券取引所は東芝の有報による正式な決算を当面確認できないことから、 東芝が5月に発表した決算見通しに基づいて3月末時点で負債が資産を 上回る「債務超過」だったと認定し、ルールに従って東芝株を8月に東証2部に 降格することを決める予...
»続きを読む
カテゴリー:

県信用組合、17年ぶり赤字 17年3月期決算 - 06月23日(金)08:54 

 秋田県信用組合(秋田市、北林貞男理事長)は22日、秋田市の秋田キャッスルホテルで総代会を開き、2017年3月期決算を承認した。純損益は3億4300万円の赤字となった。過去最高益だった前期は3億420…
カテゴリー:

株主提案が初の200件突破 6月の株主総会 旧村上ファンド系など「物言う株主」議案の可否が焦点 - 06月22日(木)20:09 

 3月期決算の企業が6月に開く株主総会では、株主側から議案を出す「株主提案」が過去最多となった。三菱UFJ信託銀行の15日時点の集計では、株主提案の総議案数は前年より45件多い212件で、大台の200件を超えた。経営面での要求を強める「物言う株主」による議案の可否も注目される。
カテゴリー:

【高論卓説】「相談役・顧問」が株主総会の焦点 - 06月21日(水)06:09 

 3月期決算企業の株主総会が本格的に始まる。東京証券取引所によると最も集中するのが来週29日で東証上場3月期決算企業の約30%、次いで28日の18%、今週23日の16%となっている。
カテゴリー:

もっと見る

「月期決算」の画像

もっと見る

「月期決算」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる