「月定例会」とは?

関連ニュース

ペーパーレスへ 秋田市議会、議員がタブレット端末操作研修 - 05月20日(日)10:06 

 議会事務のペーパーレス化を目指す秋田市議会は15日、議員向けにタブレット端末の基本操作を学ぶ研修会を市役所で開いた。来月7日開会予定の6月定例会から紙と併用して試験的に端末の運用を始め、1年後には本…
カテゴリー:

【お金】兵庫県西宮市の石井登志郎市長(46)「退職金いりません。月給も減らします」…改正条例案を6月の市議会定例会に提出へ - 05月15日(火)22:59  newsplus

 兵庫県西宮市の石井登志郎市長(46)は就任から丸1カ月となる15日を前に神戸新聞社のインタビュー取材に応じ、自身の任期に限って市長退職金(約2840万円)を廃止する改正条例案を6月の市議会定例会に提出する方針を明らかにした。月額報酬(約120万円)の減額も検討する。同市によると、市議会が可決すれば、兵庫県内の首長で初めての退職金廃止。全国では大阪市や名古屋市なども市長退職金をゼロにしている。(初鹿野俊)  石井市長は4月15日に投開票された西宮市長選で初当選。石井市長は取材に、退職金を受け取...
»続きを読む
カテゴリー:

【千葉】千葉市教育委員会、日焼け止めクリームの使用許可を求めて原則禁止2校を含む全中学校に通知へ - 04月26日(木)14:37  newsplus

毎日新聞 2018年4月26日 千葉市教委は市立中に通う中学生が日焼け止めクリームを持参して校内でも使えるようにするため、今月中にも市内全55校に通知を出すことを決めた。 日焼け止めクリームの使用を巡っては、校内での使用禁止を指して「ブラック校則」とも指摘されており、 市教委は通知に「日焼け止めクリームなどで紫外線の防御に確実に対応してほしい」と盛り込む予定だ。【信田真由美】 市教委が3月に全55校を対象に調査したところ、2校が原則禁止していたことが判明した。他の学校では職員会議で協議し、校長が承認...
»続きを読む
カテゴリー:

沖縄県議会、慰霊の日の対応が試金石に 今後の知事日程 - 05月16日(水)11:43 

 退院会見で膵臓(すいぞう)がんを公表した翁長雄志沖縄県知事は、治療と体力の回復に努めながら徐々に公務の復帰を進めていく考えを示した。ただ、今後の県政運営では重要日程がめじろ押しだ。  6月中旬には県議会6月定例会が開会するが、連日の知事答弁や議場待機は心身の負担が想定される。与野党共に「病気の...
カテゴリー:

休養1カ月、承認「撤回」に影響も 翁長知事、検査結果発表に注目 - 05月08日(火)06:30 

 膵臓(すいぞう)の腫瘍の治療に当たっている沖縄県の翁長雄志知事が公務の休養に入ってから1カ月が経過した。これまでのところ県政の業務に支障はないというものの、今後、県議会6月定例会や、6月23日の沖縄全戦没者追悼式といった大型行事を控え、治療と不在が長引けば、辺野古埋め立て承認の「撤回」という重...
カテゴリー:

「月定例会」の画像

もっと見る

「月定例会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる