「月初旬」とは?

関連ニュース

市原悦子『西郷どん』語りを降板 西田敏行が新たに担当 - 11月22日(水)17:07 

 2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の「語り」を担当することが決まっていた女優・市原悦子(81)が、体調を考慮し降板することが決定し、新たに俳優・西田敏行(70)が担当することが22日、同局の公式サイトで発表された。 【写真】市原悦子の現状を話した熊野勝弘マネージャー  サイトを通じて市原は「このたびのこと、本当に申し訳ありません。大河ドラマ『西郷どん』の語りをお引き受けすることとなり、たくさんの方々から、激励のお手紙やメッセージをいただいてまいりました。心から感謝しております」と伝え「皆さんの声に支えられ、素敵な台本を傍に置き、リハビリを続けてまいりましたが、元気にNHKに通うには、もう少し時間がかかりそうです」と現状を明かした。  「関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。元気になって再び皆様にステキな物語をお届けできる日を楽しみに、リハビリに励んでおります」とつづり「その日を皆様もお待ちになってくださいませ」とコメントしている。  「語り」を新たに担当することとなった西田は「『翔ぶが如く』で西郷隆盛を演じさせていただいた私が、今度は、西郷の生涯を見守る『語り』のお役目を仰せつかりました。先日は、同じくNHKの番組『ファミリーヒストリー』にて、私の先祖が、薩摩藩士だったことも分かり、鹿児島との不思議な縁に驚いております」とメッセージ。  「鈴木...more
カテゴリー:

男性教諭2人がLINEで女子高生の容姿に関する情報をやりとりして処分 - 11月22日(水)11:53  news

長野県上田市の同じ市立中学校に勤務する男性教諭2人が、無料通信アプリの「LINE(ライン)」で同校の女子生徒の身体的特徴をからかうようなやりとりをしていたことが21日、市教育委員会への取材でわかった。  同校は女子生徒の保護者に謝罪するとともに、全校集会と保護者説明会で、他の生徒と保護者に経緯を報告して謝罪した。 市教委は教諭2人に口頭で注意し、今後、県教委と相談して処分も検討するとしている。  市教委によると、教諭は20歳代と40歳代。 今月初旬、教員らがやりとりする画面を、複数の男子生...
»続きを読む
カテゴリー:

職員の働き方へ理解を…長野県教委ら、保護者・県民に呼びかけ - 11月22日(水)10:15 

 長野県教育委員会、長野県市町村教育委員会連絡協議会、長野県PTA連合会は平成29年11月20日、「公立小中学校における働き方改革のための共同メッセージ」を発表した。教職員の働き方改革を進めるうえで、保護者や県民に協力を求めている。 平成29年4月に文部科学省が公表した調査結果によると、長野県内の小中学校では平成29年度当初(4・5月)の1か月間1人あたりの時間外勤務時間の平均は64時間程度、もっとも多い学校では平均114時間にのぼるという。 長野県教育委員会は11月15日、すべての公立小中学校およびすべての授業で質の高い授業を実現するためには、学校と教員が担うべき業務を明確にし、分業化、協業化、効率化を進め、長時間勤務を改善する必要があるとし、「学校における働き方改革推進のための基本方針(案)」を策定した。 基本方針では、「学校・教員が担うべき業務を明確にし、業務の削減や分業化、協業化を進める」「学校・教員が担うべき業務の効率化、合理化を進める」「『勤務時間』を意識した働き方を進める」「学校の業務改善への支援をする」「全県で一斉に取り組むことについて検討する」という5つについて、時間外の留守番電話での対応や長期休業中の閉庁、教員以外が顧問となる部活動の実施など、具体的な取組みを明記している。 共同メッセージでは、教職員の働き方改革をすすめるためには「保護者や県民の皆様のご理解とご...more
カテゴリー:

【飲料】ビールシェアに続き売上高でもアサヒに抜かれるキリン 背景にある戦略ミスとは? - 11月21日(火)20:19  newsplus

大手ビール三社の連結売上推移 「スーパードライ」の躍進によりアサヒグループホールディングス(HD)にビールシェアで首位の座を奪われ、19年連続で2位に甘んじてきたキリンHD。平成29年12月期の連結売上高でも、ついにアサヒに逆転を許す見込みとなった。売上高で抜かれるのは19年に持ち株会社化してから初めてというから、長年「一番搾り」や「ラガー」を愛飲してきた“キリンファン”や社員は穏やかでいられない。背景には経営上のある戦略ミスがあるというのだが…。  「(売上高の)順位は気にしていない…」  ...
»続きを読む
カテゴリー:

魅力的なスポットが満載の冬の和歌山市へ行こう! - 11月21日(火)00:00 

 大阪から電車や車で約1時間という好アクセスの和歌山市には、冬に訪れるべき施設や飲食店がいっぱい。今回は「見る・食べる・癒される」という3つのテーマから、おすすめスポットを紹介! 【写真を見る】「天守閣」からの眺め ■ 見る!和歌山市 歴史的建造物や、景勝地など数多くの観光スポットを持つ和歌山市。なかでも市のシンボルである和歌山城は徳川御三家の1つ、紀州徳川家の居城であり、和歌山市民の誇りでもある重要なスポット。敷地内には市内を一望できる天守閣をはじめ、魅力的なポイントがたくさん。散策を楽しみながら和歌山の歴史を感じよう。 四季折々の表情を見せる虎伏山の頂上に、荘厳にたたずむ和歌山城の「天守閣」。手前に見える「御橋廊下」は、かつて殿様や奥女中が行き来した橋として知られる。 白亜の天守閣内部は、虎伏山の頂上にあり和歌山の町並みを大パノラマで楽しめる。また紀州徳川家ゆかりの品々が展示されており、歴史にも触れられる。 和歌山城の内郭へと続く「大手門」。手前にある一の橋とセットのアングルは和歌山城屈指のフォトスポット。 全国的にも珍しい城の中にある「和歌山公園動物園」では、ツキノワグマやシカ、ペンギンなど約30種を展示している。 「西之丸庭園」は国指定の名勝であり、江戸時代初期に作庭された池泉回遊式の城郭庭園。11月末から12月初旬に見ごろとなる紅葉が有名で「紅葉渓庭園」とも呼ばれる。 そ...more
カテゴリー:

11月28日東京タワーがレインボーカラーに!消灯の瞬間を見ると幸せになれる♡ - 11月22日(水)16:00 

東京タワーがレインボーカラーに!「COACH」によるスペシャルライトアップ 11月初旬より、NY のモダンラグジュアリーブランド『COACH』では年末のギフトにぴったりな「ホリデーコレクション」を発売中。色とりどりのレザーアイテムは総計200 点以上! このコレクションのテーマ 「Bring On The Joy(ギフトを選び、贈りあう歓び)」にちなんで、11月28日(火)に東京タワーのレインボーイルミネーションを実施することが発表されました。   幸せを呼ぶレインボーの華やかな輝きは、遠くから眺めるだけでホリデー気分に浸れちゃいそう! 点灯日は11 月28 日(火)19 時41 分~23 時まで。日没16:30 より通常ライトアップののち、19:20-19:40 の間消灯後、レインボーダイヤモンドヴェールに変わります。ちなみに点灯時間である「19:41」は、COACH のブランド創立年1941年にちなんだもの。なんてスペシャル♡   ダイヤモンドヴェール、消灯の瞬間…すべてスペシャルなライトアップを見逃さないで! 今回点灯される「ダイヤモンドヴェール」は、総数276台のライトが東京タワーから外側に向かって輝くもの。「レインボーダイヤモンドヴェール」では、全部で17段ある光の階層それぞれが7 色に変化。塔体の上から順に白、黄、緑、青緑、青、赤紫、赤と、7色の光で...more
カテゴリー:

タケフジ、時計を振るだけでスマホ撮影ができるスマートウォッチ「monologue smart」発売 - 11月22日(水)11:29 

株式会社タケフジは、11月22日、スマートフォンと連携してカメラのシャッターを押すなど、様々な便利機能を搭載したスマートウォッチ「monologue smart(モノローグスマート)」を発売すると発表した。価格は22,000円(税抜)。ストラップベルトは別売りで3,800~4,800円(税抜)のものが数種類用意されており、発売開始は2017年12月初旬からである。 同商品は、デザイン性と多機能性を兼ね備えた便利なスマートウォッチだ。サファイアガラスの中に、動きやユーザーアクションを感知して起動する特殊なセンサーを組み込むことにより、多くの機能が搭載しているとは思えないシンプルでスタイリッシュなデザインを実現。モノローグシリーズの特徴でもあるカスタマイズ(革ベルトの付け替え)にも対応している。スマートウォッチの機能として特徴的なのは、専用アプリ(無料)との連動で、時計を90度回転させるだけで簡単にスマホのシャッターが押せる撮影機能だ。Bluetoothの届く範囲内であれば10メートル程離れた場所でも撮影可能となるため、一人でも複数人でも撮影の幅を広げてくれる便利な仕掛けである。また、時計のフェイス部分を指定の方法でタッチすることにより、スマホから音楽が流れて位置を知らせてくれる探索機能、自分の場所を指定した相手に知らせてくれるSOS機能などを起動できる。他にも、着信、SMS受信、アラ...more
カテゴリー:

【高論卓説】IoTがもたらす特許戦略への影響 - 11月22日(水)05:00 

 今月初旬にIT関連企業と自動車メーカーなどの異業種間での特許紛争が増加しているとの報道があった。報道によると、自動車メーカーは米ノキアや米クアルコムなどが設立したアバンシというパテント・プールから通信関係の標準化特許(通信規格などをカバーする特許)についてライセンス交渉を持ちかけられているとのことである。アバンシは、自動車メーカーのコネクテッドカー(つながる車)などを標的としているようだ。
カテゴリー:

極秘再婚しパパになっていた押尾学 - 11月21日(火)12:51 

元俳優の押尾学氏が再婚して男児のパパになっていたことを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が報じている。 同誌によると、押尾氏の姿は10月初旬、都内の産婦人科で目撃され、出産...
カテゴリー:

年末にかけ米国債買い戻され米金利急低下、円高の公算も - 金利市場透視眼鏡 - 11月20日(月)05:02 

9月初旬に2%付近まで低下した米10年債利回りはその後、10~11月にかけて上昇基調を保ち、10月下旬には2.5%に迫るような動きも見せた。米日10年債利回り差と強く連動するドル円が115円台に近づいたことからも、米10年債利回りの動向にいつも以上に注目が集まっている。
カテゴリー:

もっと見る

「月初旬」の画像

もっと見る

「月初旬」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる