「月例会」とは?

関連ニュース

意外と知られていない、無線LANの5GHzと2.4GHzの違い。機能があっても、2.4GHzでつないでいる人が多い。 - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ - 04月23日(月)13:37 

意外と知られていない、無線LANの5GHzと2.4GHzの違い。機能があっても、2.4GHzでつないでいる人が多い。 - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ2018 - 04 - 23 意外と知られていない、無線LANの5GHzと2.4GHzの違い。機能があっても、2.4GHzでつないでいる人が多い。 モバイル環境 PC環境 この前の土曜日は勝間塾の月例会でした。 月例会自体は田町で行っていたのですが、そのウェブ中継を五反田のクスクスで行って、親子連れの人たちが何人か子どもを遊ばせながら見られる環境を整えています。 中継がうまくいきましたかと幹事に尋...
カテゴリー:

青木理「安倍一強の長期政権のせいで統治機構が腐っている。日本は後進国だ」 反応「民主党政権の悪夢を忘れない、以上」 - 04月13日(金)07:55  seijinewsplus

https://snjpn.net/archives/48026 「一強長期政権で統治腐る」 青木理さん語る 琉球フォーラム ▼記事によると… 会員制の講演会組織「琉球フォーラム」(主宰・富田詢一琉球新報社長)の4月例会が11日、沖縄県那覇市西のパシフィックホテル沖縄であり、元共同通信記者でジャーナリストの青木理さん(51)が「国家と情報~公文書改ざんはなぜ起きたか」の演題で講演した。青木さんは学校法人「森友学園」に関する財務省の文書改ざんなどを挙げ、「一強の長期政権の下で、統治機構の根幹がどんどん腐っている」と指摘した。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「一強長期政権で統治腐る」 青木理さん語る 琉球フォーラム - 04月12日(木)06:30 

 会員制の講演会組織「琉球フォーラム」(主宰・富田詢一琉球新報社長)の4月例会が11日、沖縄県那覇市西のパシフィックホテル沖縄であり、元共同通信記者でジャーナリストの青木理さん(51)が「国家と情報~公文書改ざんはなぜ起きたか」の演題で講演した。青木さんは学校法人「森友学園」に関する財務省の文書...
カテゴリー:

政経懇話会:私の野球人生 - 04月18日(水)10:24 

 秋田さきがけ政経懇話会の4月例会が17日、秋田市の秋田キャッスルホテルで開かれ、プロ野球の阪神で4番打者として活躍し、「ミスタータイガース」と呼ばれた掛布雅之さん(62)が「私の野球人生」と題して講…
カテゴリー:

元共同通信記者「アベ一強の長期政権のせいで統治機構が腐っている。日本は後進国だ」 - 04月12日(木)12:20  news

会員制の講演会組織「琉球フォーラム」(主宰・富田詢一琉球新報社長)の4月例会が11日、沖縄県那覇市西のパシフィックホテル沖縄であり、 元共同通信記者でジャーナリストの青木理さん(51)が「国家と情報~公文書改ざんはなぜ起きたか」の演題で講演した。 青木さんは学校法人「森友学園」に関する財務省の文書改ざんなどを挙げ、「一強の長期政権の下で、統治機構の根幹がどんどん腐っている」と指摘した。 安倍政権では財務省の決裁文書改ざんのほか、南スーダン国連平和維持活動に関する防衛省の日報隠蔽(いんぺい)な...
»続きを読む
カテゴリー:

「月例会」の画像

もっと見る

「月例会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる