「最近日本」とは?

関連ニュース

ヨガ人気はドバイでも! 今、OLたちが夢中なのは「水中ヨガ」 - 01月14日(日)22:00 

今や国を問わずどこでも大人気のヨガ。女性のボディメイクやメンタルリセットなどに欠かせません。ここドバイでも、女性たちはさまざまなヨガを楽しみます。その中でも特に話題の「水中ヨガ」、最近日本でも話題の「あの場所」で行うリラックスヨガについてレポートしました。 ■さまざまなヨガがドバイでも大人気! 誰でも気軽に始められて、女子の間で人気のヨガ。特別な道具が無くても始められるうえ、カッコいいヨガウエアで、くるっと丸めたヨガマットを持ち歩く姿がオシャレ、とドバイでも人気です。ドバイには、インドから来ている人たちも多く本格的なヨガ活動が活発です。公園などで開催される無料参加のヨガ、デトックス効果があるとされるホットヨガ、白い砂のビーチで行われるヨガ、ラフターヨガ(笑うヨガ)、キッズや妊婦向けのヨガなど、さまざまなクラスがライフスタイルや、真剣度によって選べるのもドバイならでは。もちろん、自宅の中庭にヨガグル(指導者)を招いてプライベートヨガ、なんていう贅沢もかないます。地元で有名なグルの自宅で、休日の朝はヨガリフレッシュ、というワーキング女子も多いこの街でいま話題なのが水中ヨガ。水中、と言っても本当に水の中で行うわけではなく、水族館でのヨガ体験。言うなれば水中体験のヨガなんです! ...more
カテゴリー:

松本人志、『ガキ使』黒塗りメイク問題語る「いろいろ言いたいことはある」 - 01月14日(日)11:28 

 ダウンタウンの松本人志(54)が、14日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演し、昨年大みそかに日本テレビ系で放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』で物議をかもした“黒塗りメイク”問題に言及した。 【写真】アメリカンポリスをテーマにした『ガキ使』  同番組でダウンタウンの浜田雅功(54)が顔に黒塗りメイクを施し、映画『ビバリーヒルズ・コップ』のエディー・マーフィーに扮した。これが人種差別ではないかと批判が上がっていることが紹介された。  松本は「これに関しては、いろいろ言いたいことはあるんですけど、もうめんどくさいので、浜田が悪いでいいです。あいつを干しましょう。国外追放。断らなかったあいつが悪い」と言って、一笑に付した。  ゲスト出演した安藤優子キャスターは「エディー・マーフィーに扮したところまではよかったんだと思うんですが、それを笑いの種にしたわけですよね。マネするところまでは許されても、それを笑いのネタにしたことが人種差別だっていうことでは」と言い、ヒロミは「パワハラやセクハラもそうだけど、相手の感覚で言われる場合もある。僕らは島国だから、そういうものに関して疎いのかもしれない」とコメント。  また、音楽プロデューサーのもふくちゃんは「最近日本はある意味...more
カテゴリー:

署名サイト「Change.org」はスパム業者?―「事実と違う」と公式ブログが反論 - 01月11日(木)00:35 

署名サイト「Change.org」はスパム業者であるとする情報がTwitterなどで拡散したことに対し、「事実と違う」とする反論を公式ブログが公開した。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 Change.orgは米国にある同名の営利企業が運営する署名サイト。各種の請願に必要な署名を集めるため、人権団体などがしばしば利用している。2007年に登場し、10年以上存続している。創業者であるBen Rattray氏が2018年1月時点でも最高経営責任者(CEO)を務める。 最近日本で注目を浴びた「スパム業者」との批判に対し、Change.orgは日本語の公式ブログで反論を投稿した。Twitterで拡散する情報について「Change.orgの過去のビジネスモデルをベースにした誤解を招く記述が多く、事実と違う」としている。 それによるとChange.orgは個人情報、メールアドレスをユーザーに無断で第三者に販売したことはないとしている。 一方で2016年まで「スポンサーキャンペーン(Sponsored Campaign)」というビジネスモデルをとっていたと説明している。非営利団体が広告主となり有償でキャンペーンを行うもので、キャンペーンに賛同した人にチェックボックスがあらわれ、広告主団体から今後も情報が欲しいか、寄付をするか、といった意思を確認する。そこにチェ...more
カテゴリー:

【ワイドナ】「ガキ使」黒塗り問題に言及 安藤優子・ヒロミ・もふくちゃんも持論語る「国際的な立場に目配せした番組作りが必要」 - 01月14日(日)11:42  mnewsplus

https://mdpr.jp/news/detail/1740365 2018.01.14 11:01 ダウンタウンの松本人志が、14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(あさ10時~)に出演。2017年末に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」(日本テレビ系)の演出が物議を醸していることについて言及した。 「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」では、ダウンタウン・浜田雅功が“アメリカンポリス”にちなんで、映画「ビバ...
»続きを読む
カテゴリー:

浜田雅功の黒塗りに次いでH&Mも。広告が黒人差別だと大問題に - 01月11日(木)08:44 

 カナダ出身の人気歌手ザ・ウィークエンドが、人種差別的な広告をしているとしてH&Mとの提携を止めた。  H&Mによる、黒人の男の子が「ジャングルで一番格好いい猿」とプリントされたフード付きトレーナーを着ている広告がネット上で批判の的となっており、今回のことでザ・ウィークエンドはH&Mとのパートナーシップを終わらせることに決めたという。  H&Mとのクロージングラインを持っているザ・ウィークエンドは、問題となっている広告の写真と共に、「今朝起きてショックを受けた。この写真が恥ずかしいよ。不快だし、もうH&Mとは仕事しない」とツイートした。  問題の写真はH&Mのイギリスのウェブサイトに登場しており、同トレーナーは今でも購入可能となっているが、モデルの男の子の姿はその広告から外れている。  H&M側は「このイメージはH&Mの全ての媒体から削除されました。不快な気持ちにさせてしまった方々にお詫び申し上げます」とコメントしている。  今回の件に関しては、NBA選手のレブロン・ジェームズもインスタグラムで、「アフリカ系アメリカ人の自分達はいつも障壁を乗り越えて、みんなが間違っていることを証明し、さらに一生懸命に働かなければいけない」と批判のコメントを述べている。 ◆日本でもテレビ番組の「黒塗りメイク」...more
カテゴリー:

【国際】アメリカの警察官が装着するボディカメラ 警察官の暴走が減り検挙率も上がるという調査結果 - 12月31日(日)17:03  newsplus

 最近日本でも自動車事故のトラブルに備え、車載カメラをつける人が増加中だが、アメリカの一部の地域では、警官が取り締まりの際にカメラを装着する試みが始まっている。  銃の所持が許されているアメリカの場合、警察官が銃犯罪に巻き込まれる場合も多い。ボディカメラは警察官の身を守るためであり、また警察官による暴走を防ぐ為だ。  実際にアメリカでは、警察官が安易に力を行使したり差別的な取り締まりをするという不祥事が相次いでいる。  さて警察官がボディカメラをつけるとどうなるのか?  カメラをつけた警...
»続きを読む
カテゴリー:

「最近日本」の画像

もっと見る

「最近日本」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる