「最終戦」とは?

関連ニュース

【サッカー】合宿も別メニュー調整 満身創痍のFW岡崎に代表辞退の可能性 - 05月23日(水)12:25  mnewsplus

5/23(水) 12:05配信 合宿も別メニュー調整 満身創痍のFW岡崎に代表辞退の可能性  西野ジャパンの合宿2日目(22日)は、左足首を痛めている2選手の明暗がクッキリ分かれた。 まずは「明」だ。MF香川真司(29)は全体練習をフルにこなし、ピッチ上の狭いエリアでボールを激しく奪い合う練習でも、キビキビとした動きで復調をアピールした。  そこへいくと「暗」どころか、ほとんど「真っ暗」と言ってもいいのが、FW岡崎慎司(32)である。17年9月のロシアW杯予選最終戦(サウジアラビア戦)を最後に9カ月、日本代...
»続きを読む
カテゴリー:

日本男子が2連勝=バドミントン対抗戦 - 05月22日(火)17:48 

 【バンコク時事】バドミントンの国・地域別対抗戦、男子トマス杯、女子ユーバー杯は22日、バンコクで1次リーグが行われ、男子C組の日本はドイツを4-1で下し、2戦2勝とした。 桃田賢斗(NTT東日本)らシングルス勢が3勝し、ダブルスの遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)も勝った。23日の1次リーグ最終戦で台湾と当たる。 既に8チームによる決勝トーナメント進出を決めた女子A組の日本は、23日の1次リーグ最終戦でインドと対戦。 [時事通信社]
カテゴリー:

昭和の大投手・江夏豊、石橋貴明のラブコールで『たいむとんねる』出演 - 05月22日(火)12:20 

昭和の大投手・江夏豊が、5月28日(月)23時から放送される『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)に出演することがわかった。同番組は、忘れかけていた「日本のちょっと前の話」に詳しい石橋貴明とミッツ・マングローブが、「勝手に語り継ぎたいアレコレ」をゲストと共に掘り起こし、「あ~、あったねぇ~! 懐かしい~」という思いを共有するトークバラエティ。石橋と江夏は、1990年代から1900年代にかけていくつかの番組で共演しているが、フジテレビ系バラエティ番組での共演は、とんねるずがMCを務め、有名人・芸能人の所持品や彼らとの共演をオークションの対象にする『とんねるずのハンマープライス』(1995~1998年放送/関西テレビ)にまで遡る。「江夏豊が草野球のリリーフで21球だけ投げてくれる権」をオークションにかけた企画に、江夏が出演(1996年6月15日放送)して以来、バラエティ番組としてはおよそ22年ぶりのフジテレビ系での共演となった。「『たいむとんねる』で是非とも野球について語りたい」と希望していた石橋の熱烈なラブコールにより、めったにない江夏のバラエティ番組への出演が実現することとなった。今回のトークテーマは、「伝説だらけのアウトロー投手・江夏豊」。高校時代からプロ入り間もない頃の仰天エピソードや懐かしい話が江夏の口から次々と語られ、石橋もミッツも大興奮。「タカさんがどうしても聞いて...more
カテゴリー:

江夏豊氏、石橋貴明のラブコールで久々バラエティー出演 伝説の心境語る - 05月22日(火)09:22 

 元プロ野球選手の江夏豊氏が、28日放送のフジテレビ系『石橋貴明のたいむとんねる』(毎週月曜 後11:00)に出演することが決定。プロ入り間もない頃の仰天エピソードや懐かし話など「アウトロー・エピソード」を次々と披露し、MCの石橋貴明&ミッツ・マングローブを興奮させた。 【写真】『あしたのジョー』トークに花を咲かせる3人  江夏氏と石橋は90年代にたびたび共演しており、石橋の熱烈なラブコールにより久しぶりの江夏氏のバラエティー出演が実現。石橋からのリクエストで、1968年にシーズン最多奪三振記録354個目を王貞治氏から奪った時の思い、71年のオールスター戦での9者連続奪三振記録を打ち立てた時の心境、1979年の日本シリーズ最終戦の伝説「江夏の21球」の真実、そして親友・衣笠祥雄さんとの知られざるエピソードなど、貴重な話が次々と江夏氏から語られた。  また「江夏豊の都市伝説」コーナーでは、元阪神タイガースの田淵幸一氏・川藤幸三氏からの証言も飛び出し、「試合後に甲子園から名古屋に消える」「前球団の後輩はデッドボールで片づける」などの“都市伝説”の真偽にも迫る。  江夏氏は久しぶりに共演した石橋について「大好きなところは、こよなく野球が大好きで、野球を正面から見てくれるところなんですね。僕は野球しか能のない男ですから、その野球を面白半分で扱われると、しらけてしまうんですよ。でも彼...more
カテゴリー:

バルサとの別れ…イニエスタが語る感謝の思い「このクラブは世界一だ」 - 05月21日(月)17:20 

 リーガ・エスパニョーラ第38節が20日に行われ、バルセロナとレアル・ソシエダが対戦。1-0でバルセロナが勝利を収め、シーズン最終戦を締めくくった。  今シーズン限りでの退団が決まっているスペイン代表
カテゴリー:

『アズレン』「栄光なる最終戦」はどう進めている? ─イベント攻略&新キャラ解析! - 05月22日(火)18:00 

『アズレン』にて開催中の新イベント「栄光なる最終戦」の攻略や、新キャラのグロリアスの解説を綴っていきます!
カテゴリー:

昭和の大投手・江夏豊、石橋貴明のラブコールで『たいむとんねる』出演 - 05月22日(火)12:37 

昭和の大投手・江夏豊が、5月28日(月)23時から放送される『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)に出演することがわかった。同番組は、忘れかけていた「日本のちょっと前の話」に詳しい石橋貴明とミッツ・マングローブが、「勝手に語り継ぎたいアレコレ」をゲストと共に掘り起こし、「あ~、あったねぇ~! 懐かしい~」という思いを共有するトークバラエティ。石橋と江夏は、1990年代から1900年代にかけていくつかの番組で共演しているが、フジテレビ系バラエティ番組での共演は、とんねるずがMCを務め、有名人・芸能人の所持品や彼らとの共演をオークションの対象にする『とんねるずのハンマープライス』(1995~1998年放送/関西テレビ)にまで遡る。「江夏豊が草野球のリリーフで21球だけ投げてくれる権」をオークションにかけた企画に、江夏が出演(1996年6月15日放送)して以来、バラエティ番組としてはおよそ22年ぶりのフジテレビ系での共演となった。「『たいむとんねる』で是非とも野球について語りたい」と希望していた石橋の熱烈なラブコールにより、めったにない江夏のバラエティ番組への出演が実現することとなった。今回のトークテーマは、「伝説だらけのアウトロー投手・江夏豊」。高校時代からプロ入り間もない頃の仰天エピソードや懐かしい話が江夏の口から次々語られ、石橋さんもミッツも大興奮。「タカさんがどうしても聞い...more
カテゴリー:

日本代表DF・酒井宏樹がフランスでの成長を語る「いいサッカー人生を送れている証拠」 - 05月22日(火)11:00 

日本代表の右サイドバック、酒井宏樹があと一歩のところで“大魚”を逃した。 酒井を擁するマルセイユ(フランス)は、今季UEFAヨーロッパリーグ(EL)で決勝進出。2001-2002シーズンに小野伸二がフェイエノールト(オランダ)でUEFAカップ(ELの前身)を制して以来、日本人選手としては2人目となる快挙達成に挑んだが、スペインの強豪、アトレティコ・マドリードに0-3で敗れた。 現在、ヨーロッパにはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)とELの2大タイトルがあり、各国の強豪が集い、覇を競っている。仕組みの上ではCLの下に位置づけられるELだが(スペイン、イングランド、ドイツのクラブなら国内リーグの1~4位がCL、5~6位が翌シーズンELに出場)、CL同様、ヨーロッパでの注目度は非常に高い。 過去、奥寺康彦を筆頭に数多くの日本人選手がヨーロッパのクラブでプレーしてきたが、CLを含めて欧州の舞台で決勝に出場したのは小野ただひとり。選手自身の実力もさることながら、運や巡り合わせも必要なELファイナルは、そう簡単に立てる舞台ではないのだ。 そんな貴重な権利を手にした酒井だったが、結果的に4月に負った左ヒザのケガが響き、晴れの舞台に立つことができなかった。クラブとしてビッグタイトルを逃したばか...more
カテゴリー:

ブラインドサッカー日本代表 国際親善大会で優勝 - 05月22日(火)07:21 

 ベルギー・シャルルロワに遠征中のブラインドサッカー日本代表は21日、4チーム参加の国際親善大会最終戦でイラン代表を1-0で破り、3戦全勝として優勝を決めた。  日本は前半17分、川村怜主将(Avanzareつくば)が中央突破から相手D…
カテゴリー:

日本女子が2連勝=全てストレート勝ち-バドミントン対抗戦 - 05月21日(月)16:18 

 【バンコク時事】バドミントンの国・地域別対抗戦、男子トマス杯、女子ユーバー杯は21日、バンコクで1次リーグが行われ、女子で37年ぶりの優勝を目指すA組の日本はカナダを5-0で下し、2戦2勝とした。 シングルスの奥原希望(日本ユニシス)や、ダブルスの福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)が出場し、オーストラリア戦に続いて全てストレート勝ちを収めた。23日の1次リーグ最終戦でインドと対戦する。 男子C組の日本はこの日試合がなく、22日にドイツと当たる。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「最終戦」の画像

もっと見る

「最終戦」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる