「最終報告」とは?

関連ニュース

スバル:無資格検査の最終報告に遅れ 18日以降に - 12月15日(金)19:18 

 SUBARU(スバル)が新車の完成検査を無資格の従業員にさせていた問題で、国土交通省への最終報告が18日以降にずれ込むことになった。関係者への聞き取りと報告書の作成に想定以上の時間を要している模様だ。
カテゴリー:

【相撲】貴乃花親方、20日理事会で「巡業部長」処分検討へ★2 - 12月14日(木)13:11  mnewsplus

 元横綱日馬富士関の暴行問題で、日本相撲協会と、被害に遭った平幕貴ノ岩の師匠の貴乃花親方(元横綱)が、またもすれ違った。 協会の危機管理委による貴ノ岩への事情聴取を13日に予定していたが実現せず。貴乃花親方は前日12日に、検察の処分が出るまで 協力しない意向を、文書で伝えていたことも判明した。20日の臨時理事会では、貴ノ岩への聴取がないまま危機管理委は調査報告を行い、 巡業中の報告を怠った貴乃花親方らへの処分も検討する見通し。このままでは20日も対立は避けられない。  協会執行部の言動の端々か...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】<貴乃花親方> 「終わりじゃない」 日馬書類送検も聴取は地検判断待つ ★5 - 12月13日(水)20:04  mnewsplus

大相撲の平幕・貴ノ岩(27=貴乃花部屋)に暴行をはたらき頭部にケガを負わせたとして、鳥取県警は11日、傷害容疑で元横綱・日馬富士(33=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ)を書類送検した。鳥取地検は年内にも略式起訴とする見通し。貴乃花親方(元横綱)はスポニチ本紙の取材に、貴ノ岩の体調が思わしくないことを明かし、日本相撲協会の危機管理委員会による聴取は地検の判断まで待つ姿勢を示した。 貴ノ岩側が鳥取県警に被害届を提出した10月29日から40日余り。元横綱・日馬富士は書類送検された。県警は書類送検時...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】「貴乃花一派」が崩壊寸前…“泥舟”から逃げ出す親方続出 - 12月13日(水)10:25  mnewsplus

「貴乃花一派」が崩壊寸前…“泥舟”から逃げ出す親方続出 12/13(水) 9:26配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000008-nkgendai-spo いよいよ逃げられない(C)日刊ゲンダイ  貴乃花親方(45=元横綱)は約束を守るのか。  11日に書類送検された元横綱の日馬富士。相撲協会はこれを受けて、危機管理部長の鏡山親方(59=元関脇多賀竜)が貴乃花部屋に出向いたものの、今度は「居留守」を使われた。  午後0時半、4度目の貴乃花部屋訪問となった鏡山親方が部屋のインターホンを押すと、スタッフがドア...
»続きを読む
カテゴリー:

【大学】東京23区の大学定員増を抑制…有識者会議が最終報告 - 12月12日(火)19:19  newsplus

東京圏の学部学生の推移  大学の東京一極集中の是正などを議論する政府の有識者会議は平成29年12月8日、最終報告をまとめた。強い反発を招いた東京23区内の大学定員抑制については、「原則として大学の定員増を認めないこととする」と記載するなど、抑制方針を明確にした。  最終報告書「地方における若者の修学・就業の促進に向けて―地方創生に資する大学改革―」は、12月8日開催の第14回地方大学の振興および若者雇用等に関する有識者会議において提出、議論された。  大学の東京一極集中については、「全国の大学生(287万...
»続きを読む
カテゴリー:

タイの「新幹線」計画、日本側は「事業性ある」と報告 - 12月15日(金)10:26 

 日本とタイが協力し、タイの首都バンコクと北部チェンマイを結ぶ高速鉄道を新幹線方式で建設する計画について、日本側による事業性調査の最終報告書がまとまり、14日にタイ側に渡された。事業費などの具体的な内…
カテゴリー:

【相撲】貴乃花親方、20日理事会で「巡業部長」処分検討へ - 12月14日(木)10:53  mnewsplus

 元横綱日馬富士関の暴行問題で、日本相撲協会と、被害に遭った平幕貴ノ岩の師匠の貴乃花親方(元横綱)が、またもすれ違った。 協会の危機管理委による貴ノ岩への事情聴取を13日に予定していたが実現せず。貴乃花親方は前日12日に、検察の処分が出るまで 協力しない意向を、文書で伝えていたことも判明した。20日の臨時理事会では、貴ノ岩への聴取がないまま危機管理委は調査報告を行い、 巡業中の報告を怠った貴乃花親方らへの処分も検討する見通し。このままでは20日も対立は避けられない。  協会執行部の言動の端々か...
»続きを読む
カテゴリー:

【神奈川】棟方志功の版画がカラーコピーにすり替わっていた問題、謎のまま 県が最終報告書 - 12月13日(水)11:01  newsplus

http://www.asahi.com/sp/articles/ASKDD4J2NKDDULOB015.html  神奈川県が40年以上前に世界的な木版画家の棟方志功(1903~75)に制作を依頼し、300万円(当時)で購入した版画がカラーコピーにすり替わっていた問題で、県は12日、依然として原画が見つからず、なくなった時期や経緯も分からないとする最終報告書をまとめた。県からの被害届を受けた県警が捜査を続けている。  すり替わっていたのは、「宇宙讃(うちゅうさん、神奈雅和〈かながわ〉の柵)」と題する作品。県が県民ホール(横浜市中区)の開館に合わせ...
»続きを読む
カテゴリー:

貴ノ岩への聴取、進まず=協会と貴乃花親方にずれ-大相撲 - 12月12日(火)19:50 

 大相撲の元横綱日馬富士が傷害容疑で書類送検された翌日の12日、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は、被害者の幕内貴ノ岩が協会の危機管理委員会による聴取に協力するよう求めている件で、師匠の貴乃花親方(元横綱)が要請に応じていないことを明らかにした。東京・両国国技館で「今のところは、協力するとは(連絡を)もらっていない」と述べた。 相撲協会は11月30日の理事会での貴乃花親方とのやりとりで、元日馬富士が送検されれば、貴ノ岩への調査協力が得られると認識している。そのため、前日の11日に聴取の期日を指定して文書で改めて要請したが、貴乃花親方とは認識にずれが生じている可能性がある。危機管理部長を務める鏡山親方(元関脇多賀竜)は「(貴乃花親方が)理解しているかどうか。なかなか先が見えない」と話した。 相撲協会は20日の理事会で、危機管理委からの最終報告を受けて関係者への処分などを決める予定だが、貴ノ岩への聴取ができなければ、問題解決が遅れることになる。 [時事通信社]
カテゴリー:

【大相撲】<貴乃花親方> 「終わりじゃない」 日馬書類送検も聴取は地検判断待つ ★4 - 12月12日(火)18:18  mnewsplus

大相撲の平幕・貴ノ岩(27=貴乃花部屋)に暴行をはたらき頭部にケガを負わせたとして、鳥取県警は11日、傷害容疑で元横綱・日馬富士(33=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ)を書類送検した。鳥取地検は年内にも略式起訴とする見通し。貴乃花親方(元横綱)はスポニチ本紙の取材に、貴ノ岩の体調が思わしくないことを明かし、日本相撲協会の危機管理委員会による聴取は地検の判断まで待つ姿勢を示した。  貴ノ岩側が鳥取県警に被害届を提出した10月29日から40日余り。元横綱・日馬富士は書類送検された。県警は書類送検...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「最終報告」の画像

もっと見る

「最終報告」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる