「最終回」とは?

関連ニュース

極楽とんぼ、復帰後初冠番組で汗だく奮闘 山本は原宿駅前で1人ラ・ラ・ランド - 04月27日(木)23:16 

 お笑いコンビ・極楽とんぼのコンビ復活後初冠レギュラーとなるAbemaTV『極楽とんぼ KAKERU TV』(毎週木曜、午後9:00~)初回が27日、生放送された。気合充分の加藤浩次と山本圭壱はスタジオ狭しと大暴れ。汗だくになりながら、放送を終えた。 【写真】『極楽とんぼ KAKERU TV』生放送の模様  番組が始まると山本は「ようやく2人でツーショットで映れる。時代も変わりにましたね。いい時代になりました」と満面の笑み。加藤も「ネットのテレビがあるから山本さんも全然、出れる。しかも山本さんは骨を折っても苦情が一切来ないタレントですから。山本さんが頑張る番組にしたい」と山本の骨折予告まで飛び出すなど“狂犬”と呼ばれた時代を彷彿とさせるコメントをした。  放送内容ではトークを予告していたが、開会の儀として極楽とんぼが相撲をとることに。約20年ぶりに相撲をとった2人は白熱。約50秒の熱い取り組みを加藤が制すると、右腕を大きく上げてガッツポーズした。山本が「うまかった。左手を突っ込んで、俺の右を殺したからさ」と讃えれば、加藤も「お前が体を返したときはヤバイなと思った」と互いに褒めちぎっていた。  ここから出演者が相次いで相撲をする展開に。品川庄司や森三中が取り組みをするなど、トークは一切なく番組が進行。最後は加藤と品川祐が最強決定戦をすることになり、加藤が勝利を収めた。放送の終...more
in English
カテゴリー:

Opinion: 韓国製ミニバンをボートに改造!? 『トップギア』今シーズン最終回のエピソードは見逃せない内容に! - 04月27日(木)18:00 

Filed under: ポルシェ, TV/映画, TV 英国BBCで放映中の『トップギア』について、残念な報せと良い報せがある。残念な報せは、今度のエピソード7が今シーズンの最終回となること。良い報せの方は、そのエピソード7が今シーズンのハイライトの1つとなりそうなことだ。決して「やれやれ、やっと終わるのか」ではなく、(波乱の多かった前シーズンと違って)つつがなく成功を収めた今シーズンの有終の美を飾る内容が期待できる。 Continue reading 韓国製ミニバンをボートに改造!? 『トップギア』今シーズン最終回のエピソードは見逃せない内容に!韓国製ミニバンをボートに改造!? 『トップギア』今シーズン最終回のエピソードは見逃せない内容に! originally appeared on Autoblog Japan on Thu, 27 Apr 2017 05:00:00 EDT. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this | Comments
in English
カテゴリー:

漫画家・新谷かおる氏が休筆報告「一休みしてから新しい事に」 - 04月27日(木)11:59 

 『エリア88』、『ふたり鷹』などで知られる漫画家・新谷かおる氏が、自身の66歳の誕生日となる26日にツイッターを更新し、休筆を宣言した。 【画像】新谷かおる氏の代表作『ふたり鷹』  新谷氏は「昨日、『クリスティ・ロンドン マッシブ』の最終回を脱稿しました。これで漫画家として、一旦筆を置きます」と報告。「そして今日は66歳の誕生日。一休みしてから新しい事に向かいます。長い間、ありがとうございました」とメッセージした。  新谷氏は1972年に『吸血鬼おいや!?』でデビュー。松本零士氏のアシスタントを務め、78年の『ファントム無頼』がヒットし、翌79年に「少年ビッグコミック」で連載を始めた『エリア88』、81年に「週刊少年サンデー」で連載を始めた『ふたり鷹』が人気となった。 【関連記事】 ■新谷かおる氏の作品一覧 松本零士氏、浮世絵を人生初制作 完成版に感慨「涙が出るほどうれしい」 (17年03月07日) 松本零士氏、夢がまたひとつ叶った (13年11月16日) 松本零士氏、生涯現役宣言「これからも旅をしたい」 (13年09月07日) 漫画家・藤島康介氏、御伽ねこむとの結婚を報告 「生まれてくる子供を大切に育てていく」 (16年07月07日)
in English
カテゴリー:

【芸能】嵐・相葉雅紀が「貴族探偵」の演技に苦悩!批判殺到で“織田裕二路線”へ変更!? ★2 - 04月27日(木)08:58 

4月23日の「スポニチアネックス」が、相葉雅紀主演のテレビドラマ「貴族探偵」(フジテレビ系)で、メイン演出を務める中江功監督のインタビューを掲載した。 監督によると相葉は、同ドラマで貴族を演じる上で苦悩していたという。 「インタビューにて監督は『“これでいいのか”と悩み倒さないと、役なんか作れません』と語り、撮影前、 相葉に『10通りくらい、自分なりに芝居を考えてきてくれ』とリクエストしたそうです。 これを受け、相葉はかなり悩んだらしく、セリフのスピードを変えたり、抑揚をつけたり、アクションをつけた...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

TOKIO・山口達也、今回もプロ級の職人技披露 ネットも「どっちが本業?」 - 04月26日(水)21:47 

25日に放送された日本テレビ系「幸せ!ボンビーガール」に出演したTOKIO・山口達也がアイドル離れした一面を見せ話題になっている。 番組では女優の卵である柴田美咲が甑島で民宿を作るという企画の最終回を放送した。その中で番 […]
in English
カテゴリー:

CM中止から一転和解!? 『くさや×ファブリーズ』がまさかの動画合同制作……その内容は? - 04月27日(木)18:00 

P&Gは車専用の消臭芳香剤『ファブリーズ クルマ イージークリップ』を使って地方の魅力を再発見するというウェブ限定動画『ファブリーズ ルート931』を『YouTube』公式チャンネルで公開中。その最終回では、お笑い芸人・千鳥の大悟さんとノブさんのふたりとタレントの山田菜々さんが“あの”くさや作りを体験して旅館まで“ファブカー”で運ぶというミッションに挑戦しています。 【ファブリーズ 車用イージークリップ】八丈島編・千鳥が行く!ルート931の旅。 – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=azkWZ7sxpFI そもそも、くさやと『ファブリーズ』には因縁が。2016年11月に放送したテレビCM『ファブリーズVSくさや』が、伊豆諸島の生産地からの苦情や地元議員の反発が寄せられ、不愉快に感じた人がいることを重く受け止めたP&Gが放送中止を決定しました。 とはいえ、生産者としてはくさやが“クサイ”ことも魅力のひとつととらえており、CMの内容を事前に了承していたことから、世間で“くさや”のことを扱うことが少なくなることは望ましいことではなく、そのニオイを取り上げてもらうことは絶好のPRの機会。そこで、八丈島水産加工業協同組合が、P&Gと協力することで“リベンジ作”を作ることになりました。 冒頭、八丈島を見渡せる展望台で「島はいいよ...more
in English
カテゴリー:

【漫画】漫画家・新谷かおる氏が休筆報告「一休みしてから新しい事に」 - 04月27日(木)15:15 

 『エリア88』、『ふたり鷹』などで知られる漫画家・新谷かおる氏が、自身の66歳の誕生日となる26日にツイッターを更新し、休筆を宣言した。  新谷氏は「昨日、『クリスティ・ロンドン マッシブ』の最終回を脱稿しました。これで漫画家として、一旦筆を置きます」と報告。「そして今日は66歳の誕生日。一休みしてから新しい事に向かいます。長い間、ありがとうございました」とメッセージした。  新谷氏は1972年に『吸血鬼おいや!?』でデビュー。松本零士氏のアシスタントを務め、78年の『ファントム無頼』がヒットし、翌79年に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

エリア88漫画家の新谷かおる氏が一時休業宣言 - 04月27日(木)10:52 

 「エリア88」、「ふたり鷹」などで知られる、漫画家の新谷かおる氏(66)が、26日夜に自身の公式ツイッターで一時休業を宣言した。  「昨日、『クリスティ・ロンドンマッシブ』の最終回を脱稿しました。これで漫画家として、一旦筆を置きます。…
in English
カテゴリー:

「家売るオンナ」SPドラマで復活!三軒家万智が赤ちゃんを抱く衝撃ビジュアルが公開! - 04月26日(水)23:15 

昨年放送された人気ドラマのスペシャル版「金曜ロードSHOW!特別企画 7daysTVスペシャルドラマ『帰ってきた 家売るオンナ』」が、5月26日(金)に日本テレビ系で放送されることが明らかになった。 【写真を見る】北川は、「キャラクターの顔芸だけでなく(笑)、人生を歩んでいく上でためになるせりふも散りばめられています」と見どころをアピール/(C)NTV 2016年の7月クール水曜ドラマとして放送された「家売るオンナ」。不動産会社の営業所を舞台に、北川景子演じるスーパー営業ウーマン・三軒家万智が、さまざまな問題を抱える人々に型破りなやり方で家を売っていく姿が描かれた。また、決めぜりふの「GO!!」など、万智の強烈なキャラクターも大きな話題を集めた。 そんな同ドラマが、この度スペシャルドラマとして復活! 気になる今回の物語は、連続ドラマの最終回から2年後が舞台。海の見える町で「サンチ―不動産」を営む三軒家万智(北川景子)の元を、「テーコー不動産」新宿営業所の庭野聖司(工藤阿須加)が訪れるところから話が動き出す。 新宿営業所は、近くにできたライバル不動産会社に押され気味となっており、本部からは「今月売り上げが目標値に届かなければ営業所解散」と通達されていた。それを聞いた万智は、2週間限定で再び新宿営業所の一員として働くことに。 新宿営業所には、課長に昇格した布施誠(梶原善)、やチーフとし...more
in English
カテゴリー:

「ツイン・ピークス」新シーズン、インタビュー映像&謎めいた特別映像公開! - 04月26日(水)18:10 

 デビッド・リンチ監督の人気テレビシリーズ「ツイン・ピークス」シーズン3から、特別映像が3種類公開された。  1990~91年に全米ABCネットワークで放送されたオリジナルシリーズは、カナダの国境に近い田舎町ツイン・ピークスで、美少女が何者かに殺される事件が発生したことから、住人たちのゆがんだ人間関係が明らかになっていくさまを描いた。25年後が舞台となる本作では、詳細は明らかにされていないものの、カイル・マクラクランをはじめとするオリジナルキャストのほか、ナオミ・ワッツ、アマンダ・セイフライド、モニカ・ベルッチ、ティム・ロスといった総勢217人が参加するという。  公開された映像は、「インタビュー編」「ドーナツ編」「ミラー編」と題されており、インタビュー編ではFBIの捜査官デイル・クーパー役のマクラクランが「デビッド・リンチと(共同製作)マーク・フロストが電話してきた。初めての感覚だった。ロケ地を再び訪れると、新鮮で明るく感じたんだ。どんな形であれ、特別なドラマになる。言葉では言い尽くせないよ」と万感の思いを口にするほか、「みんなに再会するとまるで時が経っていないようだった」(ダナ・アッシュブルック)、「現場には何か大きな力が働いていた」(エイミー・シールズ)、「登場人物たちが歩む道のりに注目してほしい。ダイナミックで多面性があり、人間のあらゆる経験が発見できるドラマだ」(ジェ...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「最終回」の画像

もっと見る

「最終回」の動画

Wikipedia

最終回(さいしゅうかい)は、複数の回に分けてテレビラジオ放送されたり、雑誌新聞で連載される作品において、その作品の放送や連載が行われる最後の回である。

概要

一般に、放送時間や誌面の量的な制約や、視聴者の関心の維持などの理由から、放送や雑誌・新聞においては、作品を複数回に分けて放送・掲載することが行われている。この場合に、その最後の回のことを最終回という。最終話などと呼ばれることもある。

一貫した物語があるもの

連載や放送期間を通じて単一の主題を巡って物語が展開される連載小説ストーリー漫画テレビアニメテレビドラマなどにおいては、一般に、最終回に向けてその展開が収束し、伏線が消化されて、最終回において何らかの結末に至る。

日本のテレビドラマ等の場合には、予め放送期間が決められていることが多く(例えば、ゴールデンタイム...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる