「最強官庁」とは?

関連ニュース

【週刊文春】<福田次官セクハラ更迭> なぜかテレ朝の女性記者が叩かれる日本 辞任までの珍言・暴言・問題発言を総ざらい★2 - 04月21日(土)11:53  newsplus

◆福田次官セクハラ更迭 なぜかテレ朝の女性記者が叩かれる日本 辞任までの珍言・暴言・問題発言を総ざらいする 財務省の福田淳一事務次官がセクハラ疑惑で辞任した。事実上の更迭である。 “最強官庁”と呼ばれた財務省だが、国税庁長官と事務次官が相次いで辞任するという異常事態となった。 福田氏の発言を中心に一連の問題を振り返ってみたい。  ◆ ◆ ◆ 福田淳一 財務事務次官 「すいません、おっぱい触っていい?」 『週刊新潮』4月26日号 福田淳一事務次官のセクハラ疑惑が報じられたのは4月12日発売の『週刊新潮』だ...
»続きを読む
カテゴリー:

【安倍政権】嘘で固めた「安倍一強支配」  見るも無残に自壊の必然 - 04月20日(金)20:28  seijinewsplus

巻頭特集 嘘で固めた「安倍一強支配」 見るも無残に自壊の必然<上> ■財務次官の恥の上塗りと最強官庁が聞いて呆れる危機管理 セクハラ問題が炸裂した財務次官が、決定的な証拠を突き付けられても認めず、みっともない強弁を続ける。安倍強権政治の無残な末路を見る思いである。  19日未明、財務省の福田淳一事務次官からセクハラ被害を受けたのは、テレビ朝日の女性社員だと分かった。同社は音声データも確認し、セクハラを認定。ところがそれでも、福田氏はセクハラ行為を認めず、「全体としてみればセクハラに該当しな...
»続きを読む
カテゴリー:

【大ダメージ】福田財務次官更迭 遅きに失した対応、安倍政権打撃 - 04月19日(木)08:03  news

産経新聞  財務省は事務方トップがセクハラ疑惑で更迭される異常事態に陥った。しかも安倍晋三首相の意向に反した福田淳一事務次官の遅すぎる辞任は「最強官庁」の信頼を著しく失墜させ、確実に政権への打撃になっている。  首相は週刊新潮が12日に福田氏のセクハラ疑惑を報じたことを受け、辞任は不可避とにらんでいた。真偽は不明だとしても13日には発言の音声データまで公開され、ワイドショーが連日報じる事態となった。  首相は「早く辞めてもらうしかない」と周囲に漏らし、菅義偉官房長官とともに15日の段階で福...
»続きを読む
カテゴリー:

【セクハラ疑惑】麻生の乱 セクハラ次官更迭に首をタテに振らず 官邸「更迭は避けられない」 - 04月18日(水)13:58  seijinewsplus

財務省の福田淳一事務次官(58)のセクハラ発言疑惑が、泥沼化の様相を呈してきた。福田氏は、週刊新潮が報じた30代の女性記者らへの発言を完全否定し、名誉毀損(きそん)での提訴準備と次官続投に意欲を示す。一方、新潮側は続報掲載の構えを見せている。森友・加計学園や、自衛隊のイラク日報問題などで野党が攻勢を強めるなか、首相官邸では「次官の更迭は避けられない」と判断しているが、麻生太郎副総理兼財務相は簡単に同意しそうにない。今後、「官邸vs麻生」「次官vs新潮・女性記者」という過激バトルに発展するのか。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【最強官庁】「逃げ切れず」福田次官更迭論、与党で拡大 「調査協力」手法に批判 - 04月18日(水)04:44  newsplus

「逃げ切れず」福田次官更迭論、与党で拡大 毎日新聞2018年4月17日 21時43分(最終更新 4月18日 01時06分) https://mainichi.jp/articles/20180418/k00/00m/010/100000c 報道各社の担当女性記者への「調査協力」手法に批判強まる  財務省の福田淳一事務次官のセクハラ疑惑を巡って17日、与党で福田氏を更迭すべきだとの声が拡大した。福田氏は週刊新潮の報道を全面否定しているが、新潮側はネットで福田氏の発言とされる断片的な音声データを公表。与党内では「逃げ切れない」との声が大勢だ。また、財務省が報道各社の担当女性記...
»続きを読む
カテゴリー:

【週刊文春】<福田次官セクハラ更迭> なぜかテレ朝の女性記者が叩かれる日本 辞任までの珍言・暴言・問題発言を総ざらい - 04月21日(土)10:26  newsplus

◆福田次官セクハラ更迭 なぜかテレ朝の女性記者が叩かれる日本 辞任までの珍言・暴言・問題発言を総ざらいする 財務省の福田淳一事務次官がセクハラ疑惑で辞任した。事実上の更迭である。 “最強官庁”と呼ばれた財務省だが、国税庁長官と事務次官が相次いで辞任するという異常事態となった。 福田氏の発言を中心に一連の問題を振り返ってみたい。  ◆ ◆ ◆ 福田淳一 財務事務次官 「すいません、おっぱい触っていい?」 『週刊新潮』4月26日号 福田淳一事務次官のセクハラ疑惑が報じられたのは4月12日発売の『週刊新潮』だ...
»続きを読む
カテゴリー:

【安倍政権】二階幹事長が暗躍か 首相訪米中に“安倍おろし”計画が着々 - 04月20日(金)08:25  seijinewsplus

これで麻生財務相の辞任も必至だ。セクハラ疑惑が報じられ、日本中の女性を敵に回した財務省の福田淳一事務次官が18日、辞意を表明した。これまで、報道は「事実と異なる」と疑惑を完全否定し、名誉毀損で提訴する準備をしているというコメントを発表するなど強気の姿勢だったのが、一転しての電撃辞任。更迭論を退け、かばい続けた麻生大臣も無傷ではいられない。 「職責を果たすのが困難な状況になっている」  福田次官は辞任の理由をこう説明した。セクハラ暴言の音声データまで公開され、その後の「被害者は名乗り出ろ」とい...
»続きを読む
カテゴリー:

財務次官辞任:「最強官庁」無残 再び解体論浮上も - 04月18日(水)22:09 

 森友学園の国有地売却を巡る公文書改ざん問題で揺れる中、セクハラ疑惑でトップの福田淳一事務次官が辞任に追い込まれるという前代未聞の事態に、財務省内には強い衝撃が走った。予算編成などで強大な権限や情報を握る「最強官庁」の信頼は地に落ちた形だ。
カテゴリー:

【最強官庁】「逃げ切れず」福田次官更迭論、与党で拡大 「調査協力」手法に批判 ★2 - 04月18日(水)09:14  newsplus

「逃げ切れず」福田次官更迭論、与党で拡大 毎日新聞2018年4月17日 21時43分(最終更新 4月18日 01時06分) https://mainichi.jp/articles/20180418/k00/00m/010/100000c 報道各社の担当女性記者への「調査協力」手法に批判強まる  財務省の福田淳一事務次官のセクハラ疑惑を巡って17日、与党で福田氏を更迭すべきだとの声が拡大した。福田氏は週刊新潮の報道を全面否定しているが、新潮側はネットで福田氏の発言とされる断片的な音声データを公表。与党内では「逃げ切れない」との声が大勢だ。また、財務省が報道各社の担当女性記...
»続きを読む
カテゴリー:

【最強官庁】財務次官セクハラ報道 海外メディアも大きく報道 - 04月17日(火)00:38  newsplus

財務次官セクハラ報道 海外メディアも大きく報道 4月16日 23時55分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180416/k10011406301000.html 財務省の福田淳一事務次官が複数の女性記者に対してセクハラと受け取られる発言を繰り返していたと報じられたことについて、海外メディアも大きく報道しています。 このうち、フランスのAFP通信は、麻生財務大臣が、当初、福田次官に対し口頭での注意にとどめていたことなどを紹介したうえで、「日本は、女性の政治参加が世界で最も低い国の1つで、日本では、ジェンダーに対する凝り固まった...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「最強官庁」の画像

もっと見る

「最強官庁」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる