「普通株式」とは?

関連ニュース

SBSHD/リコーロジスティクスを子会社化、株式183億円で取得 - 05月18日(金)16:23 

SBSホールディングスは5月18日、リコーから、同社の子会社であるリコーロジスティクスの普通株式(発行済株式数の66.6%)を取得し、リコーロジスティクスを連結子会社化すると発表した。株式取得額は183億円。 あわせて、 […]
カテゴリー:

旅工房、インドネシアの旅行会社を子会社化 800万円で - 05月17日(木)06:23 

旅工房は、インドネシアの旅行会社PT. Palm Mas Dewata Tour & Travelの株式を取得し、子会社化することを取締役会で決議した。 PT. Palm Mas Dewata Tour & Travelは1993年に設立し、資本金は5億インドネシア・ルピア(約400万円)。インドネシア・バリ州を拠点に、ホテルやコンビニエンスストア、スーパーマーケット、レストランなどを展開しているRamayanaグループの旅行部門。2017年12月期の売上高は約2億7,437万8,000円、経常損失は約483万6,000円、当期純損失は約503万2,000円。2015年12月期から2017年12月期までの過去3期はいずれも赤字だった。 旅工房では発行済み株式の67%を、Ramayanaグループの持株会社であるPT. Ramayana Niaga Investamaから取得し、インドネシアから日本、インドネシア国内、日本以外の第三国への旅行需要の取り込みを目指す。株式の取得費用は、普通株式200万円とアドバイザリー費用600万円の計800万円。株式の取得は7月1日を予定している。 旅工房の2019年3月期の連結業績への影響は軽微としており、業績予想は修正しない。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

CCC子会社がキタムラにTOB、最大約180億円を投じ子会社化へ - 05月16日(水)10:26 

 カルチュア・コンビニエンス・クラブの子会社CKホールディングスが、「カメラのキタムラ」などを展開するキタムラの普通株式を公開買付け(TOB)により取得することを発表した。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

キタムラをCCCが買収、上場廃止へ。写真プリント店舗やネットサービス強化 - AV Watch - 05月15日(火)20:57 

キタムラをCCCが買収、上場廃止へ。写真プリント店舗やネットサービス強化 - AV Watchニュース キタムラをCCCが買収、上場廃止へ。写真プリント店舗やネットサービス強化 中林暁 2018年5月15日 20:48  カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)子会社のCKホールディングスは15日、「カメラのキタムラ」などを展開するキタムラの普通株式を公開買付けにより取得することを決定。キタムラもこれに賛同することを取締役会で決議した。買い付け価格は1株1,230円で、買付代金は約18...
カテゴリー:

ハウスドゥ 1:2株の株式分割、株主優待制度の一部変更を発表 - 05月14日(月)15:14 

ハウスドゥ<3457>は14日、同社の普通株式を1:2株の割合で株式分割を行うことを発表した。
カテゴリー:

JトラストはANZ Royal Bank(Cambodia)Ltd.の発行済み普通株式の55.0%を取得することを決議 - 05月18日(金)09:40 

■2016年の銀行部門の総資産ランキング第5位 Jトラスト(東2)は17日、同日開催の取締役会でANZRoyalBank(Cambodia)Ltd.(本社:カンボジア王国プノンペン特別市、以下、ANZR)の発行済み普通株式の55.0%をANZFundsPtyLtd.(以下、ANZF)から取得することを決議した。
カテゴリー:

旅工房、インドネシアの旅行会社を子会社化 800万円で - 05月17日(木)06:23 

旅工房は、インドネシアの旅行会社PT. Palm Mas Dewata Tour & Travelの株式を取得し、子会社化することを取締役会で決議した。 PT. Palm Mas Dewata Tour & Travelは1993年に設立し、資本金は5億インドネシア・ルピア(約400万円)。インドネシア・バリ州を拠点に、ホテルやコンビニエンスストア、スーパーマーケット、レストランなどを展開しているRamayanaグループの旅行部門。2017年12月期の売上高は約2億7,437万8,000円、経常損失は約483万6,000円、当期純損失は約503万2,000円。2015年12月期から2017年12月期までの過去3期はいずれも赤字だった。 旅工房では発行済み株式の67%を、Ramayanaグループの持株会社であるPT. Ramayana Niaga Investamaから取得し、インドネシアから日本、インドネシア国内、日本以外の第三国への旅行需要の取り込みを目指す。株式の取得費用は、普通株式200万円とアドバイザリー費用600万円の計800万円。株式の取得は7月1日を予定している。 旅工房の2019年3月期の連結業績への影響は軽微としており、業績予想は修正しない。 ⇒詳細はこちら 投稿 旅工房、インドネシアの旅行会社を子会社化 800万円で は トラベルメディア「Traicy(トライシ...more
カテゴリー:

キタムラにカルチュア・コンビニ系企業が1株1230円でTOB - 05月16日(水)09:23 

■TOBに賛同すると発表 カメラ、写真プリントなどのキタムラ(東2)は15日夜、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループのCKホールディングスがキタムラの普通株式に1株1230円でTOB(株式公開買付)を行うと発表した。
カテゴリー:

ハウスドゥは6月末現在の株主の保有する普通株を1株につき2株に分割 - 05月14日(月)15:20 

■新たな投資家層の参加が増えるケースが多く「初押し買い」に注目 ハウスドゥ(東1)は14日の取引終了後、株式2分割とこれにともなう株主優待の変更を発表し、6月30日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載または記録された株主の所有する当社普通株式を1株につき2株の割合をもって分割すると発表した。
カテゴリー:

ドコモ、オールアバウトと資本・業務提携--広告商品を共同開発へ - 05月10日(木)17:42 

NTTドコモは5月10日、オールアバウトと資本・業務提携すると発表した。同社が大日本印刷の保有するオールアバウトの普通株式(取得総額は26億7707万円)を取得する。これによりドコモの議決権所有割合は16.00%になる。
カテゴリー:

もっと見る

「普通株式」の画像

もっと見る

「普通株式」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる