「時事通信」とは?

関連ニュース

【食】イオン、土用の丑の日に向けて謎の白身魚「パンガシウス」の蒲焼を販売 - 06月29日(木)13:56 

流通大手イオンが発売する白身魚パンガシウスや近大ナマズ、豚の蒲焼きをPRする漫才コンビの銀シャリ。土用の丑の日に向けてウナギとの食べ比べセットなどが店頭に並ぶ=29日、千葉市【時事通信フォト】 http://www.jiji.com/jc/p?id=20170629121110-0024359942 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】ムーディーズ、アジア投資銀(AIIB)に最高格付けを付与…債券発行へ - 06月29日(木)12:46 

アジア投資銀、最高格付け=ムーディーズから取得、債券発行へ  【北京時事】中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)は29日、米格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスから最高位の格付け「Aaa(トリプルA)」を付与されたと発表した。  これに基づいて近く国際市場で債券を発行する方針だ。  AIIBは、日米主導のアジア開発銀行(ADB)などと同様、主に債券発行によって投融資の資金を調達する計画。  高い格付けを取得したことでAIIB債の利回りを低く抑えることができ、途上国への低利融...
»続きを読む
カテゴリー:

虚偽申請容疑で行政書士逮捕=改正入管難民法初適用-警視庁 - 06月29日(木)12:14 

 自身の経営する事務所で働いているとうその申請をして中国人の女の在留期間を更新したとして、警視庁組織犯罪対策1課は29日までに、入管難民法違反(虚偽申請)容疑で、行政書士池上顕司(58)=東京都豊島区東池袋=、中国籍の住所不定、飲食店従業員崔玲(31)両容疑者を逮捕した。 内容を偽って在留資格の取得や変更、更新許可を受けることなどを禁じる同法改正が2016年11月に行われて以降、適用は全国で初めてという。 逮捕容疑は17年2月、崔容疑者が在留資格を継続して受けるため、池上容疑者の事務所で通訳として働いていると虚偽の申請書を作成し、東京入国管理局に提出。不正に在留期間の更新許可を受けた疑い。 【時事通信社】
カテゴリー:

ダルビッシュ、6敗目=田中は6回2失点-米大リーグ - 06月29日(木)11:58 

 【クリーブランド時事】米大リーグは28日、各地で行われ、レンジャーズのダルビッシュはインディアンス戦に先発し、6回を7安打3失点(自責点2)、6奪三振で6敗目(6勝)を喫した。チームは3-5で敗れた。 ヤンキースの田中は6勝目を懸けてホワイトソックス戦に先発し、6回を6安打2失点、5奪三振の好投で勝利投手の権利を手にし、交代した。六回を終え、ヤンキースが8-2とリード。 マーリンズの田沢はメッツ戦の八回に登板し、1回を2安打2失点。イチローは出番がなく、チームは0-8で大敗した。 [時事通信社]
カテゴリー:

上田被告、改めて無罪主張=鳥取連続不審死で上告審弁論-最高裁 - 06月29日(木)11:50 

 鳥取県で2009年に男性2人が変死した連続不審死事件で強盗殺人などの罪に問われ、一、二審で死刑とされた元スナック従業員上田美由紀被告(43)の上告審弁論が29日、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)で開かれ、弁護側が改めて無罪を主張し結審した。判決期日は後日指定される。 弁護側は犯行に使われたとされる睡眠薬について、「男性2人に効果が表れていたと証明されていない」などと主張。検察側は「一、二審の認定に事実誤認はない」として上告棄却を求めた。 被告を犯人とする直接的な証拠はなかったが、一審鳥取地裁は男性2人から検出された睡眠薬を事前に入手していたことなどから、「殺害の機会があったのは被告だけ」とし、いずれも被告の犯行と認定。二審広島高裁松江支部も支持し、被告側が上告した。 二審判決によると、上田被告は09年4月、借金返済を免れるためトラック運転手の男性=当時(47)=に睡眠薬を飲ませて、鳥取県内の海で溺れさせて殺害。同10月には同様の手口で電器店経営の男性=同(57)=を川で水死させ、家電製品の代金支払いを免れるなどした。 【時事通信社】
カテゴリー:

俳人の金原まさ子さん死去 - 06月29日(木)13:04 

 金原 まさ子さん(きんばら・まさこ、本名金原マサ=きんばら・まさ=俳人)27日午後0時47分、胃がんのため横浜市の病院で死去、106歳。葬儀は近親者で行う。喪主は長女植田住代(うえだ・すみよ)さん。 11年、100歳で始めたブログに句を発表して話題に。14年、句集「カルナヴァル」で現代俳句協会賞特別賞を受賞した。 【時事通信社】
カテゴリー:

除染収賄、元環境省職員に有罪=福島地裁 - 06月29日(木)12:18 

 東京電力福島第1原発事故の除染事業をめぐる汚職事件で、収賄罪に問われた元環境省福島環境再生事務所の専門官鈴木雄二被告(57)の判決で、福島地裁(宮田祥次裁判長)は29日、懲役1年、執行猶予3年、追徴金23万円(求刑懲役1年、追徴金23万円)を言い渡した。 宮田裁判長は「早期復興が望まれる中、除染事業は迅速で確実な履行が強く期待されていた。期待を裏切った点は無視できず、社会的影響も決して小さくない」と批判。一方で「反省を示している」などとして、執行猶予とした。 判決によると、鈴木被告は福島県浪江町の除染工事で、富山県高岡市の土木建築会社が共同企業体の下請けとして受注できるよう取り計らった見返りに、2015年9月~16年6月ごろ、飲食や宿泊など約20万6000円の接待と現金約2万5000円を受け取った。 【時事通信社】
カテゴリー:

生後2カ月の娘殺害容疑=23歳男を逮捕-静岡県警 - 06月29日(木)12:02 

 生後2カ月の娘に暴行を加え殺害したとして、静岡県警沼津署は28日、殺人容疑で土木作業員郷家郁也容疑者(23)=沼津市大手町=を逮捕した。病院から連絡を受けた静岡市児童相談所から「虐待の疑いがある」と同署に通報があり発覚した。捜査関係者によると、容疑を否認している。 逮捕容疑は昨年12月2日、沼津市内の自宅で、同居する内縁関係の10代女性との間に生まれた当時生後2カ月の娘璃愛ちゃんに、殺意をもって暴行を加え、死亡させた疑い。 同署によると、郷家容疑者は同日、知人男性と共に璃愛ちゃんを連れ、「自宅で子どもを落とした」と沼津市内の病院を訪れた。璃愛ちゃんは頭部を損傷し心肺停止状態で、静岡市内の病院へ緊急搬送されたが、12月9日に死亡した。 【時事通信社】
カテゴリー:

核問題解決、あらゆる努力=韓国大統領が初訪米開始 - 06月29日(木)11:51 

 【ワシントン時事】韓国の文在寅大統領は28日、ワシントンに到着し初訪米を開始した。経済団体の夕食会で講演し、韓国と地域経済の発展には「(北朝鮮の)核開発問題を最初に解決する必要がある」と表明。「新政権は問題解決にあらゆる努力を払う」と意欲を示した。 文氏はこれに先立ち、ワシントンに隣接するバージニア州の米海兵隊博物館を訪れ、朝鮮戦争の長津湖戦闘記念碑に献花した。文氏は米軍関係者を前に「偉大な韓米同盟を土台に北朝鮮の核の放棄と朝鮮半島の平和、北東アジアの平和を構築していく」と訴え、トランプ政権との連携を強化する意向を強調した。 【時事通信社】
カテゴリー:

小型機着陸、胴体接地=長崎空港が滑走路閉鎖-国交省 - 06月29日(木)11:31 

 29日午前10時半ごろ、長崎県大村市の長崎空港に着陸した小型機ビーチクラフト式58型が、滑走路で胴体を地面にこすり付けた状態で止まり、動けなくなった。国土交通省によると、乗っていた3人にけがはなく、火災は起きていない。長崎空港は滑走路を閉鎖。同省などが原因や被害の詳細を調べている。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「時事通信」の画像

もっと見る

「時事通信」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT時事通信社...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる