「映画祭」とは?

関連ニュース

【独占記事】『ファンタスティック・ビースト』の続編にカラム・ターナーがレッドメインの兄弟役で出演へ - 04月25日(火)21:00 

映画『グリーンルーム』で知られるカラム・ターナーが、米ワーナー・ブラザースが手掛ける映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の続編で、ニュート・スキャマンダーの兄弟を演じるための交渉に入っている。 エディ・レッドメインは続編にスキャマンダー役で再出演する。ジュード・ロウは若き日のダンブルドアを演じ、ジョニー・デップはグリンデルヴァルト役を務める。監督は、再びデヴィッド・イェーツが担当する。 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』で映画の脚本家デビューを飾ったJ・K・ローリングは、二作目の脚本も執筆している。物語の舞台は、魔法界の闇が深まっている時代で、ニュート・スキャマンダーと仲間たちは自らの忠誠心を固めなければならない。 パリが物語の舞台になること以外、現時点でプロットの詳細は不明だ。 『ファンタスティック・ビースト』シリーズは5部作として計画されており、1作目は興行収入8億1300万ドル以上を稼いだ。 続編は、今年の夏に撮影が始まる。プロデューサーは再びローリング、デヴィッド・ハイマン、スティーヴ・クローヴス、そしてライオネル・ウィグラムらが務める。ニール・ブレア、リック・セナト、ダニー・コーエンはエグゼクティブ・プロデューサーを務める。 A24製作のスリラー映画『グリーンルーム』でブレイクしたターナーは、トロント国際映画祭でお披露目された、アダム・レオン監督...more
in English
カテゴリー:

【芸能】木村拓哉の演技力はもう限界?その原因が高視聴率ドラマにあったワケ - 04月25日(火)20:03 

昨年末をもって解散した国民的グループのSMAP。解散後も変わらず、ドラマや映画と大忙しなのが キムタクこと木村拓哉だ。 1月期の主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系) は及第点の視聴率をマーク。 4月29日公開の主演映画「無限の住人」は第70回カンヌ国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門に選出されている。 これらの現状を見ると、俳優業を中心に活動していく予定の木村の前途は順風満帆にも見える。 しかし、そこには重大な問題が。 木村の演技力が絶望的なほど世間からの評判が悪いというのだ。 「ワンパ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「バハムートはダウンタウン」、「ウロボロスは井上」大物芸人たちがくり広げる、『シャドウバース』対決!【イベントリポート】 - 04月25日(火)20:00 

沖縄にて開催中の沖縄一大エンタテインメントイベント“島ぜんぶでおーきな祭 -第9回沖縄国際映画祭-”。このイベントに併せて、Cygamesの本格スマホカードバトル『シャドウバース』のイベント“Cygames Presents 人気芸人が来るさ~!島ぜんぶでシャドウバースお笑い祭!”が、沖縄・イオンモール沖縄ライカムで開催された。本稿では、その模様をお届けする。
in English
カテゴリー:

木村拓哉、壁ドンの壁に名乗り 主演映画のイベントも黒子に徹する - 04月25日(火)16:53 

 元SMAPの木村拓哉が25日、埼玉県富士見市にある埼玉県立富士見高校での映画『無限の住人』公開直前サプライズイベントを開催。生徒からの人生相談を受け、役者の道を目指そうといている女の子に対して“公開オーディション”を実施し、木村が壁ドンシーンの“壁”を名乗りでる神対応で盛り上げた。 【写真】木村拓哉、福士蒼汰らの登場に学校中が「きゃー」  同作は不死身の剣士・万次(木村)と、復讐のために彼を用心棒として雇った少女・凜(杉咲花)が、壮絶な戦いに身を投じる姿が描くアクション大作。今回は“ふじみ”つながりでサプライズイベントが決まった。生徒には三池崇史監督の講演と告知されておいたが、木村ら出演陣がサプライズで登場すると、学校中に響き渡る「きゃー」という悲鳴にに包まれた。  木村は「字は全く違うんですが“ふじみ”という一言で、こういう機会をいただきました。これも何かの縁だと思います」とあいさつ。重ねて「普通、割りと元気なヤンチャな生徒がいたりするんです。けど(富士見高校には)一言で言ったらバカがいない。みんな、すごくやることをしっかり見つけて時間を過ごしているのが伝わってくる。うれしいですね」と生徒のマナーを絶賛した。  また、イベントでは人生相談を実施。演劇の道を進みたいという生徒がいると木村は壇上に上がらせ、“公開オーディション”を開催した。体育館でイベントが行われているとい...more
in English
カテゴリー:

【写真特集】土屋太鳳、GACKT、ちゅうりぇる…エンタメの祭典、春彩る 第9回沖縄国際映画祭 - 04月25日(火)14:52 

 「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」(同実行委員会主催)が20~23日、過去最大規模の県内12市町村24会場で開催された。52作品の映画上映やお笑い、音楽ライブ、ファッションショーなど多彩なエンターテインメントがうりずんの沖縄を彩った。4日間で約33万人が訪れ、祭典を楽しんだ。映画祭...
in English
カテゴリー:

川村ゆきえ 沖縄映画祭で初レッドカーペット「withT」とはしゃぐ - 04月25日(火)20:51 

グラビアアイドルの川村ゆきえ(31)が、自身のブログで、4月20日から4日間開催された第9回沖縄国際映画祭に参加したことを明かした。 この映画祭で川村が主演を務めた映画「豆腐の角に頭ぶつけて生きる#TANAGURA」が、先行上映。上映後には舞台挨拶も行われ、 「すんごく温かいお客さんでとってもほのぼの。あっという間に時間となってしまいました!」 と、楽しめたようだ。 この映画は、川村とお笑いコンビ・鬼越トマホークの金野博和(31)と坂井良多(31)の三人が、それぞれ自身の店の再興を図るために手を組み、お豆腐屋さんとスイーツ屋さんでコラボをしてご当地グルメの大会に出るというストーリー。これは、全編福島県棚倉町で撮影された、町の魅力を発信するご当地映画になっている。 沖縄映画祭ということで、初めてのレッドカーペットを歩いたという川村。緊張しましたと言うものの、 「川村ゆきえwithT、とか言ってはしゃいでた私と鬼越トマホークの2人と菅原監督。」 と、今流行りのブルゾンちえみのネタで遊べるほどはしゃいだ様子。 普段はグラビアアイドルとして主に撮影などで沖縄に訪れていた川村は、今回は映画の主演という女優としての仕事での滞在になったことに、 「また映画祭来れるよう頑張りたいなって思わせてくれた沖縄。 グラビアロケで沢山来ていたけどまた違う景色を見れたよ。ありがとう沖縄!」 ...more
in English
カテゴリー:

かりゆし58率いる島ぜんぶでおーきなバンド、『沖縄国際映画祭』クロージングライブで名曲連発! - 04月25日(火)20:00 

4月20日~23日、沖縄各地で『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』が行なわれた。 【その他の画像】かりゆし58イベントタイトルに「沖縄県の北から南、離島までを巻き込んだ祭典として、もっと身近で、もっと何でもありで、今まで以上にワクワクするお祭りを創りたい」という思いが込められた本イベント。 最終日に波の上うみそら公園特設ステージにて行なわれたオールエンディングステージには、かりゆし58率いる“島ぜんぶでおーきなバンド”が出演し、クロージングライブを敢行。同バンドは2年前の『沖縄国際映画祭』にてかりゆし58を中心に結成され、2017年は島袋優(BEGIN)、新良幸人(パーシャクラブ)、キヨサク(MONGOL800)、島袋寛子、HIROKI・RYO・NAOTO(ORANGE RANGE)、きいやま商店、ネーネーズ、jimamaらが参加した。 まずは、イベントのためにかりゆし58の前川が書き下ろした「おーきなうた」を演奏。そして、かりゆし58の代表曲「アンマー」が演奏され、会場は大歓声に包まれた。 ホスト役のかりゆし58前川真悟がきいやま商店を呼込み、彼らの代表曲「ドゥマンギテ」を演奏、そこにORANGE RANGEのHIROKI・RYO・NAOTOが登場して、代表曲「キリキリマイ」を披露。続いて登場したネーネーズの「黄金の花」をパフォーマンスした。 再びORANG...more
in English
カテゴリー:

<コラボレーション第一弾>“ブルームーン×逗子海岸映画祭 2017”五感で味わうフードペアリングコラボレーション - 04月25日(火)18:14 

[モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/19898/4/resize/d19898-4-691967-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/19898/4/resize/d19898-4-759596-1.jpg ] 全米No.1クラフトビール“ブルームーン”は、この春...
in English
カテゴリー:

関西の人気バラエティーをアプリで配信「大阪チャンネル」スタート - 04月25日(火)16:30 

 NTTふぷらと吉本興業が共同で手がける、モバイル向け映像配信アプリ「大阪チャンネル」サービス開始記念記者会見が25日、大阪・なんばグランド花月で行われた。在阪民放5局に、びわ湖放送、KBS京都、サンテレビジョン、奈良テレビ放送、テレビ和歌山を加えた計10局が、関西で放送されている人気番組を配信する。 【写真】専属アナウンサーには、ゆりやんと尼神インターが就任  同アプリでは関西各局のエンタメ番組を中心に、過去の人気番組や現在放送中の人気番バラエティー番組をオンデマンド配信し、全国で視聴することが可能。『よしもと新喜劇』をはじめ、ダウンタウン・浜田雅功が出演する『ごぶごぶ』、松本人志の『松本家の休日』、千原ジュニアとケンドーコバヤシによる『にけつッ!!』など、数多くの人気番組を視聴することができる。  さらに、なんばグランド花月の公演、ダウンタウンや今田耕司がMCを務める『よしもとゴールデンアワー』、アイドルグループ・NMB48のライブ、ルミネtheよしもとのお笑い公演などの配信も決定。会見に出席したハイヒール・モモコは「大阪から出ていった方が、口をそろえて言うのが『大阪のテレビが見られへんのがツラい』ということ。それが今回から全国で見られる。大阪から文化を広げ、大阪から元気にしていきたいと思います」と意気込んでいた。  会見にはそのほか、海原やすよ・ともこ、女...more
in English
カテゴリー:

「フリー・ファイヤー」監督、リアルへの飽くなきこだわり「本物の銃を持つと恐怖が目に表れる」 - 04月25日(火)14:00 

 「ハイ・ライズ」で知られるベン・ウィートリー監督が映画.comのインタビューに応じ、2016年の第41回トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門(世界のエッジのきいた映画を上映する部門)で観客賞を受賞した最新監督作「フリー・ファイヤー」について語った。  「ルーム」や「キングコング 髑髏島の巨神」で知られるオスカー女優ブリー・ラーソン、「第9地区」のシャルト・コプリー、クリストファー・ノーラン監督作品の常連キリアン・マーフィ、「コードネーム U.N.C.L.E.」のアーミー・ハマー、「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナー、「マレフィセント」のサム・ライリーが結集。銃の取り引きを行うために倉庫に集まった2組のギャングが、ささいなことから仲たがいし、銃撃戦を繰り広げるさまを描く。マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めた。  本作の大きな特徴として、リアリティとフィクションのバランスが挙げられる。舞台演劇のように戦況が刻一刻と変化していくさまを映し出しつつ、シニカルなギャグや俳優陣の振り切った演技でアクセントを加え、独特の生々しさをかもし出している。ウィートリー監督は「いつも映画を作るときは、ジャンルものとリアリズムを混ぜるように意識しているんだ」と語り「リアリズムは、観客の経験を呼び起こして、彼らの心に訴えかけることができる。想像が膨らむから、登場人物を...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「映画祭」の画像

もっと見る

「映画祭」の動画

Wikipedia

映画祭(えいがさい)とは、特定の場所で期間限定で開催される映画関連のイベント。通常、年に一度など定期的な開催サイクルを持ち、名称は(ベルリン国際映画祭などのように)開催地の地名を冠したものである事が多い。当然のことながら、映画の上演が主となるが、加えてエントリー作品の審査及び賞の授与や、映画に関するイベント(講演会、研修会、見学会、レセプション、等)を含むこともある。

最も有名なのは国際映画祭であるが、ファンタスティック映画祭、ドキュメンタリー映画祭、女性映画祭などテーマ別の映画祭も多数ある。複合的に国際アニメーション映画祭といった名称・分類もあり、東京国際映画祭の協賛企画として東京国際女性映画祭が開かれる場合などもある。作品上映の前後に、監督や出演者の舞台挨拶、ティーチイン(観覧者との質疑応答)などが行われる事も多い。

映画祭開催の目的

映画祭を開催する目的は、開催規模や主催者の意図により、いくつかに分類される。なお、敢えて言うまでもなく、複数の目的をもつ映画祭も少なくない。

  • 後述の「世界三大映画祭」等の著名な映画祭においては、映画の振興と発展のため、同時代におけるすぐれた作品を顕彰し、広報することが目的となる。その結果として再評価された作家や作品も多い。興行面での宣伝効果もあり、開催都市のイメージアップも兼ねている。但し、放送コンテンツとしての観点から、転売や二次利用目的で買い付けに廻るディーラーたちの連絡所としての暗い一面もある。正規の配給ルートよりも彼らブローカーを好む映画会社もあるとされる。
  • 「ゆうば...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる