「映画女優」とは?

関連ニュース

賀来賢人主演「今日から俺は!!」Wヒロインは清野菜名&橋本環奈に決定! - 04月19日(木)05:00 

賀来賢人が主演を務める10月期新日曜ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)に、清野菜名、橋本環奈の出演が決定した。 「今日から俺は!!」に出演が決まった橋本環奈/©杉江拓哉(TRON) 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の青春不良コメディー漫画のドラマ化。“どんなことをしてでも勝つ”が信条の金髪パーマの主人公・三橋貴志(賀来)と、トンガリ頭・伊藤真司(健太郎)の最強ツッパリコンビが織りなす痛快学園物語。 脚本と監督は奇才・福田雄一が務めるほか、太賀、矢本悠馬、鈴木伸之、磯村勇斗の出演が決まっている。 ■ 清野菜名は、三橋にほれる赤坂理子役に決定 清野が演じるのは、三橋と同じ軟葉高校に通う武道家の一人娘・赤坂理子。三橋に思いを寄せるが、素直ではないので口げんかばかり。強くて、唯一、三橋を叱ることができる女の子だ。 「今回、初めて“福田組”に参加させていただくことになり今から楽しみです。 『今日から俺は!!』という作品は、男性キャストが多く女性キャストが少ないですが、負けないようにパワフルに暴れて、いっぱいふざけて、思いっきり楽しもうと思います!!」 ■ 橋本環奈は、伊藤の彼女の早川京子役に決定 橋本が演じるのは、伊藤の彼女・早川京子。伊藤と出会いヤンキーを卒業したが、怒るとたまに“ヤンキー節”が出てしまう。 「今回私は、愛すべき不良コンビのうち“伊藤真司”の彼女とな...more
カテゴリー:

玉城ティナ、どこかの国での無防備寝起きショットに「これは美しい…」 - 04月07日(土)09:00 

現在ドラマ「わたしに××しなさい!」(MBS/TBS)で主演を務めている女優・モデルの玉城ティナが、4月6日深夜にオフィシャルInstagramを更新。ベッド上での無防備な寝起きショットを披露し、反響を呼んでいる。 【写真を見る】玉城ティナ、ベッドでの美しい寝起きショット/※画像は玉城ティナ(tinapouty)公式Instagramのスクリーンショットです 「わたしに××しなさい!」は、累計212万部&第36回講談社漫画賞を受賞した遠山えまの人気少女漫画を実写化。6月23日(土)には映画も公開されるが、一足先にドラマ版が放送されている。 ドラマでは、恋愛に疎い人気携帯小説作家の雪菜(玉城)が、担当編集者(オラキオ)から恋愛シミュレーションゲームを勧められ、身近にいる人物をイメージしながらゲームを遊び始めるところから物語が始まる。 ゲームの中で、雪菜は学園イチのモテ男・時雨(小関裕太)や幼なじみの晶(佐藤寛太)、時雨の腹違いの弟・氷雨(金子大地)と数々の“恋のミッション”を行い、刺激的な経験を積んでいく…というストーリーだ。 玉城は6日深夜に更新したInstagramで、少しお疲れモードであることを吐露。 「おいしいものと、旅行がすきなので 皆さんが行ってよかったな〜 こりゃよきだったな〜という場所を、国内海外問わず 教えて欲しいですっ しいていえば直行便が好き…いつ行けるかわかん...more
カテゴリー:

山田杏奈「覚悟できた」初主演作への思いを告白!清水尋也は「うまいより深い芝居を」 - 04月08日(日)07:40 

山田杏奈が初主演を務めた映画「ミスミソウ」が4月7日に初日を迎え、山田、清水尋也、大谷凜香、大塚れな、中田青渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人、内藤瑛亮監督が舞台あいさつに登壇した。 【写真を見る】若いキャストがそろったフレッシュな舞台あいさつに 本作は、映像化不可能と言われた漫画家・押切蓮介の“最強トラウマ漫画”が原作。東京から田舎に転校してきた主人公・野咲春花(山田)は“部外者”として扱われ、壮絶ないじめを受けていた。唯一の味方である転校生・相場晄(清水)を心の支えに耐えていたが、クラスの女王的存在・小黒妙子(大谷)の取り巻きのいじめグループによる嫌がらせはエスカレート。そしてある日、激しく燃え上がる炎が春花の家を覆い尽くし、思いもよらない悲劇に遭遇した春花の心はついに崩壊する――。 山田は「自分が携わった映画の公開はいつもすごく感慨深いんですが、今日は特にいよいよだなっていう気がしていて、それはやっぱり初主演だからかなって思っています。今日が人生ですごく大切な一日になると思います」と、初主演作の初日を迎えた心境を明かした。 舞台あいさつが初めてというキャストが多く、清水が「いけよ!」と背中を押したり、コメントにずっこけて見せたり、監督にツッコミを入れたり、自らぼけて見せたりと、フレッシュな舞台あいさつを盛り上げた。 また、クランクアップ時に内藤監督からキャス...more
カテゴリー:

山本美月、清野菜名ら今春公開映画のトレンドはモデル出身の映画女優たち - 04月06日(金)08:00 

公開中の映画「坂道のアポロン」に加え、5月に公開を控える「恋は雨上がりのように」でもヒロインを務め、昨今映画界から引っ張りだこの若手女優・小松菜奈。 【写真を見る】ミニスカ制服姿がまぶしい武田玲奈/撮影=MASA 今最も旬な女優といっても過言ではない彼女だが、もともとは「ニコ☆プチ」というファッション誌で芸能界デビューを果たした経歴を持つ。 そんな小松のように、モデルとしても活躍してきた注目の若手女優が出演する話題作が、この春続々と公開を迎える。今回は、そんなモデル出身の“映画女優”の原石をピックアップ! ■ 山本美月/「友罪」(5月25日[金]公開) 女子高校生を中心に爆発的なヒットを記録した少女漫画原作の映画「ピーチガール」(2017年)では、見た目は派手だが中身はピュアな主人公を等身大で演じ、その後もドラマにCMと精力的に活動を続ける山本。 先日、2019年放送予定の大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(NHK総合ほか)への出演も発表されたばかりの彼女も、元々は「CanCam」の専属モデルとして活動をしてきた。 今や本格派女優としてさらに活動の幅を広げつつある山本が、「64-ロクヨン-」(2016年)の瀬々敬久監督をはじめ、制作陣が再び集結した話題作「友罪」に出演する。 ジャーナリストの夢に破れた益田(生田斗真)、他人との交流を避ける無口な鈴木(瑛太)。2人は町工場で...more
カテゴリー:

「映画女優」の画像

もっと見る

「映画女優」の動画

Wikipedia

映画女優(えいがじょゆう)

  • 映画に特化して出演する女性の俳優(女優) ⇒ 女優
  • 1. をテーマに製作された映画のタイトル
  • 1925年(大正14年)製作・公開、細山喜代松監督の日本のサイレント映画映画女優 (1925年の映画)
  • 1987年(昭和62年)製作・公開、市川崑監督の日本の長篇劇映画 ⇒ 映画女優 (1987年の映画)
  • 関連項目
    • 映画女優で始まる項目の一覧
    • ...

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる