「映像作品」とは?

関連ニュース

思い出の全てをあなたへ託す―。渡辺謙主演!『明日の記憶』ビデオマーケットにて配信開始! - 10月20日(金)11:00 

[株式会社ビデオマーケット] 株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、10月20日に当社が運営する一般映像作品数No.1※動画配信サービス「ビデオマーケット」(http://www.videomarket.jp/)にて、...
カテゴリー:

BiSH、ワンマンツアー最終公演の熱演をダイジェストで - 10月19日(木)20:00 

11月1日にリリースされるBiSHのライブ映像作品「BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL "REVOLUTiONS"」のダイジェスト映像がYouTubeで公開された。
カテゴリー:

肉食の美人人魚姉妹が主人公! SNSで話題『ゆれる人魚』予告編解禁 - 10月19日(木)18:30 

2016年サンダンス映画祭でワールドシネマコンペティションドラマ部門審査員特別賞に輝いたのをはじめ、世界各国で数々の賞を受賞。ユニークなビジョンと革新的デザインで世界中のファンタスティック映画ファンを魅了したポーランド映画『ゆれる人魚』のキービジュアルと予告編が解禁となった。 本作は、ポーランド映画界注目株の女性監督アグニェシュカ・スモチンスカの長編デビュー作。共産主義時代下であった1980年代のポーランドを舞台に、アンデルセンの「人魚姫」にツイストを加えた、2人の肉食人魚姉妹を主人公に、彼女たちが少女から大人へと成長していく物語をワイルドに描いたホラー・ミュージカル・マッシュアップ・ムービーだ。 物語は人魚の姉妹が海からあがってくるところから幕開け。辿りついたのは80年代風のワルシャワのナイトクラブ。2人はそこで歌い、一夜にしてスターになるが、1人がハンサムなベースプレイヤーに恋してしまう。たちまち2人の関係はぎくしゃくしはじめ、やがて限界に達し、残虐で血なまぐさい行為へと2人を駆り立てる。 9月7日に邦題決定ニュースが配信された際、今までの映像作品やおとぎ話で登場した“人魚の姿”とまったく異なる人魚の尾尻と、バスタブに人魚が入っているというミスマッチな設定に衝撃を受け、SNSで話題になった本作。それを受け、解禁となったキービジュアルは、その衝撃画像をそのまま採用している。...more
カテゴリー:

人間を食べる美しい人魚姉妹のホラー映画『ゆれる人魚』公開決定&予告編解禁 - 10月19日(木)18:00 

 人間を食べる“美しい人魚姉妹”の姿を描き、2016年サンダンス映画祭のワールドシネマコンペティションドラマ部門審査員特別賞をはじめ世界各国で数々の受賞を果たしたポーランド映画『ゆれる人魚』。本作が2018年2月10日に日本公開することが決定し、予告編も解禁となった。【関連】『ゆれる人魚』ポスタービジュアル解禁! フォトギャラリー ハンス・クリスチャン・アンデルセンの『人魚姫』にひねりを加えた本作は、共産主義時代下であった1980年代のポーランドを舞台に、ふたりの肉食人魚姉妹が、少女から大人へ成長する姿をエネルギッシュかつワイルドに描くホラー・ファンタジー・ムービー。メガホンを取ったアグニェシュカ・スモチンスカ監督の長編監督デビューとなる。 キービジュアルは、今まで数々の映像作品やおとぎ話で登場してきた“人魚の姿”とは全く違う人魚の尾尻と、バスタブに人魚が入っているというミスマッチな設定に衝撃が走り、SNSでも話題となった衝撃画像を採用。一方の予告編では、ナイトクラブで一夜にしてスターとなった美しい人魚姉妹の、キュートな魅力を振りまく姿のほか、人肉を食らうという残忍な一面を垣間見ることができる。 公開に先駆けて、10月28日から発売開始となる劇場前売券の特典も決定。本作のオープニングイラストを手がけたポーランドの若手注目女性画家アレクサンドラ・ヴァリシェフスカが描いたビジュアルと、...more
カテゴリー:

けやき坂46初主演ドラマは「密室サスペンス」閉じ込められた理由とは? - 10月19日(木)06:00 

欅坂46内にあるグループ・けやき坂46(通称:ひらがなけやき)が初主演を務める新ドラマ『Re:Mind(リマインド)』(テレビ東京系列、毎週木曜25:00~)が、10月19日よりスタートする。秋元康原作の同作は、けやき坂46が新たな映像作品として挑む“密室サスペンスドラマ”だ。舞台は、古い洋館の一室。突如閉じ込められた少女たちの目の前には、異様な光景が飛び込んでくる。しかし、少女たちには逃げ出すことのできない理由があった。恐怖と混乱が押し寄せる中、なぜこの場所に集められ、このような状況にあるのか。原因や脱出する方法を必死に思い出す少女たち。少女たちを閉じ込めたのはいったい誰なのか、果たしてその目的とは?第1話では、部屋にある大きなテーブルの周りで、赤い袋を被らされた制服姿の少女たち(けやき坂46)が眠っている。1人また1人と目を覚まし始め、気づくとそこにいたのは全員高校のクラスメイトたちだった。突然の状況に混乱が押し寄せる中、何故この場所に集められ、このような異常な状況にあるのか、原因や脱出する方法を必死に考える少女たちは、1つの空席に目を向ける。その間にも絶え間ない恐怖と憔悴が彼女達を襲ってきて……。 関連リンク けやき坂メンバー、主演ドラマ見送りの長濱ねるに言及「ねるちゃんの分まで頑張りたい」 ...more
カテゴリー:

BOOWY、30年前“解散宣言”ライブの映像公開 - 10月20日(金)10:00 

12月24日発売のBOOWYのライブ映像作品「BOOWY 1224 -THE ORIGINAL-」より、映像の一部がYouTubeで公開された。
カテゴリー:

人気舞台『弱虫ペダル』の千秋楽公演を生配信! - 10月19日(木)19:10 

映像配信サービス「GYAO!」は、2.5次元ミュージカルに関連する映像作品をまとめた特設ページ「ニゴステ(2.5次元ステージ)」にて、10月29日(日)に行われる舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~の千秋楽公演を当日生配信、また11月2日(木)より期間限定でアンコール配信を行うことが決定! このたび、19日より「GYAO!ストア」にて販売開始となった。 累計発行部数は1,700万部を突破するなど様々なメディアミックスで盛り上がりをみせている大人気自転車ロードレース漫画「弱虫ペダル」(渡辺航/秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)を原作とした作品、舞台『弱虫ペダル』(通称:ペダステ)。気鋭の演出家・西田シャトナー氏の類まれなる演出技法と、実力派俳優陣の熱演が話題となり、2012年から上演され、観客 および、舞台関係者から絶賛の声が相次いでいる話題の舞台の千秋楽公演を生配信で楽しめるとあって注目。 <舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~ 配信概要> 配信日時:10月29日(日)17:00生配信開始 販売期間:10月19日(木)18:00~2017年10月29日(日)17:30まで アンコール配信:11月2日(木)午後~11月6日(月)23:59まで。 ※生配信購入者は追加料金なしでアンコール配信が視聴可能 視聴料金 :2,500円(税込、※GYAO!ス...more
カテゴリー:

THE ORAL CIGARETTES、初の映像作品は日本武道館ライブDVD&Blu-ray! 完全生産限定盤は争奪必死の5,000本!! - 10月19日(木)18:01 

THE ORAL CIGARETTES『UNOFFICIAL DINING TOUR 2017 at 日本武道館』より 最新シングル「BLACK MEMORY」がオリコン初登場3位を記録、映画『亜人』のヒットも相乗効果を生み、ロックシーンに留まらない勢いを見せるTHE ORAL CIGARETTESが初のライブDVD & Blu-rayを12月6日にリリースすることが決定した。 初の...
カテゴリー:

渋谷のど真ん中でパラスポーツを体感! 「BEYOND FES 渋谷」開催 - 10月19日(木)15:01 

東京都は10月20日~11月11日、パラスポーツの応援プロジェクト「TEAM BEYOND」の一環として、多くの人にパラスポーツに触れてもらい、関心を高めてもらうためのイベント「BEYOND FES 渋谷」を開催する。渋谷マークシティほか渋谷駅周辺を舞台に、パラスポーツ体験イベントやタレント・パラアスリートによるトークショー、また、TEAM BEYONDのギャラリーを展開するなど、様々な企画を展開する。 パラスポーツを応援する人を増やす東京都のプロジェクト「TEAM BEYOND」は、アスリートだけでなく、スポーツをする人・観る人・支える人、あらゆるメンバーがひとつのチームとなってパラスポーツを盛り上げていく取り組みとなっている。10月20日にスタートする「BEYOND FES 渋谷」は、TEAM BEYONDが渋谷の街をジャックして展開する。 渋谷駅周辺で展開するTEAM BEYONDのギャラリーでは、TEAM BEYONDのメッセージやカラーを広範囲にわたって露出し、訪れた人たちに対してパラスポーツの魅力を発信する。中心となる渋谷マークシティでは、大型サイネージや柱巻き、街頭ビジョンなどでTEAMBEYONDのメッセージを展開。Be the HEROでコラボした漫画家の原画やパラスポーツの競技者・大会を紹介するギャラリー風の発信を行う。 渋谷マークシティー1Fには「BEY...more
カテゴリー:

けやき坂46初主演ドラマは「密室サスペンス」閉じ込められた理由とは? - 10月18日(水)14:52 

欅坂46内にあるグループ・けやき坂46(通称:ひらがなけやき)が初主演を務める新ドラマ『Re:Mind(リマインド)』(テレビ東京系列、毎週木曜25:00~)が、10月19日よりスタートする。秋元康原作の同作は、けやき坂46が新たな映像作品として挑む“密室サスペンスドラマ”だ。舞台は、古い洋館の一室。突如閉じ込められた少女たちの目の前には、異様な光景が飛び込んでくる。しかし、少女たちには逃げ出すことのできない理由があった。恐怖と混乱が押し寄せる中、なぜこの場所に集められ、このような状況にあるのか。原因や脱出する方法を必死に思い出す少女たち。少女たちを閉じ込めたのはいったい誰なのか、果たしてその目的とは?第1話では、部屋にある大きなテーブルの周りで、赤い袋を被らされた制服姿の少女たち(けやき坂46)が眠っている。1人また1人と目を覚まし始め、気づくとそこにいたのは全員高校のクラスメイトたちだった。突然の状況に混乱が押し寄せる中、何故この場所に集められ、このような異常な状況にあるのか、原因や脱出する方法を必死に考える少女たちは、1つの空席に目を向ける。その間にも絶え間ない恐怖と憔悴が彼女達を襲ってきて……。 関連リンク けやき坂メンバー、主演ドラマ見送りの長濱ねるに言及「ねるちゃんの分まで頑張りたい」 ...more
カテゴリー:

もっと見る

「映像作品」の画像

もっと見る

「映像作品」の動画

Wikipedia

  • 転送 映像...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる