「星浩」とは?

関連ニュース

【ガキの喧嘩】安倍氏vsメディア イヤホン騒動など「ガキの喧嘩」の醜悪 - 10月19日(木)07:55  seijinewsplus

安倍氏vsメディア イヤホン騒動など「ガキの喧嘩」の醜悪 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171019-00000006-pseven-soci  希望の党の失速で、見るべきところがほとんどなくなった総選挙報道。目立つのは安倍晋三首相と大メディアの“不毛な論戦”ばかりだ。  安倍首相ほど、メディアの好き嫌いがハッキリしている総理大臣も珍しい。今回の選挙戦を通じて「嫌い」なメディアがどこか、改めてはっきりわかった。  日本記者クラブの党首討論会(8日)で、朝日新聞の論説委員から加計疑惑について問われると、“朝日の報...
»続きを読む
カテゴリー:

井上貴博アナ&ホラン千秋がMC!6時間半の選挙特番をTBSが放送 - 10月12日(木)14:47 

10月22日(日)に投開票される衆議院選挙。TBSでは、当日19時57分から約6時間半にわたり『激突!与野党大決戦 選挙スタジアム2017』が生放送される。誰が敵で誰が味方か、めまぐるしく構図が変化する政界。番組では、「究極のデータショー」をコンセプトに、激戦の末刻々と判明していく候補者たちの「泣き笑い」を、スタジアムで実況中継するかのような臨場感で伝える。注目は、候補者たちの動きをひと目でわかるように導入された「SMV=スーパーマルチビジョン」だ。「候補者本人が入ってきた!」「当選確実が出た!」など、各地の選挙区で起こる緊迫した様子を、マルチモニターで12か所同時に映し出すことができる。さらにスタジオでは、次々と入ってくる選挙情勢に反応。「90インチのツインモニター」や「バーチャルCG」を使い、徹底的にわかりやすく解説する。また今回もJNNが総力を結集し、気になる“あの候補者”の素顔を取材。全国約2000か所の開票所で独自取材し、当選確実をどこよりも正確に早く伝える。当落が判明した注目候補者の表情はすぐさま生中継するほか、新党の動きをより深く取材し、勝敗のみならず、今後の政局に与える影響など与野党の大決戦に迫る。そして司会は、今回初めて選挙特番に挑む『Nスタ』キャスターの井上貴博TBSアナウンサーとホラン千秋。解説は、『NEWS23』キャスターの星浩が担当する。この3人を中心に、...more
カテゴリー:

井上貴博アナ&ホラン千秋がMC!6時間半の選挙特番をTBSが放送 - 10月12日(木)14:30 

10月22日(日)に投開票される衆議院選挙。TBSでは、当日19時57分から約6時間半にわたり『激突!与野党大決戦 選挙スタジアム2017』が生放送される。誰が敵で誰が味方か、めまぐるしく構図が変化する政界。番組では、「究極のデータショー」をコンセプトに、激戦の末刻々と判明していく候補者たちの「泣き笑い」を、スタジアムで実況中継するかのような臨場感で伝える。注目は、候補者たちの動きをひと目でわかるように導入された「SMV=スーパーマルチビジョン」だ。「候補者本人が入ってきた!」「当選確実が出た!」など、各地の選挙区で起こる緊迫した様子を、マルチモニターで12か所同時に映し出すことができる。さらにスタジオでは、次々と入ってくる選挙情勢に反応。「90インチのツインモニター」や「バーチャルCG」を使い、徹底的にわかりやすく解説する。また今回もJNNが総力を結集し、気になる“あの候補者”の素顔を取材。全国約2000か所の開票所で独自取材し、当選確実をどこよりも正確に早く伝える。当落が判明した注目候補者の表情はすぐさま生中継するほか、新党の動きをより深く取材し、勝敗のみならず、今後の政局に与える影響など与野党の大決戦に迫る。そして司会は、今回初めて選挙特番に挑む『Nスタ』キャスターの井上貴博TBSアナウンサーとホラン千秋。解説は、『NEWS23』キャスターの星浩が担当する。この3人を中心に、...more
カテゴリー:

ホラン千秋、TBS選挙特番初参戦 CGを駆使して実況・解説 - 10月10日(火)22:10 

 TBSでは、10月22日に投開票が行われる第48回衆議院議員総選挙の特番『激突!与野党大決戦選挙スタジアム2017』(後7:57~深2:30)を約6時間半にわたって生放送する。司会は、今回初めて選挙特番に挑む『Nスタ』キャスター、井上貴博アナウンサーとホラン千秋が担当。解説は『NEWS23』キャスターの星浩が担当する。 【写真】3部以降を担当する雨宮塔子  演出上の特徴としては、候補者たちの動きをひと目でわかるように「SMV=スーパーマルチビジョン」を導入。「候補者本人が入ってきた!」「当選確実が出た!」など、各地の選挙区で起こる緊迫した様子をマルチモニターで12ヶ所同時に映し出す。さらに、スタジオでは次々と入ってくる選挙情勢に反応。最新のコンピュータグラフィックスを駆使しながら、実況・解説を行う。  JNN系列各局の総力を結集し、全国約2000ヶ所の開票所で独自取材を敢行。当選確実をどこよりも正確に早く伝えることを目指す。当落が判明した注目候補者の表情はすぐさま生中継。新党の動きをより深く取材し、勝敗のみならず、今後の政局に与える影響などにも迫る。  井上キャスターは「選挙特番の司会を初めて担当します。『選挙スタジアム』の名前のとおり、激しい選挙戦を視聴者の皆さまが体感できるよう、全力で実況していきます。私たちの未来にとって本当に大切な選挙です。スタジオでは、選挙結果や...more
カテゴリー:

【TBS“NEWS23”】「イヤホン大丈夫?」 安倍晋三首相が“因縁”のキャスターに反撃?星氏は笑って受け流し - 10月09日(月)22:50  mnewsplus

「イヤホン大丈夫?」 安倍晋三首相が“因縁”のTBSキャスターに反撃? http://www.sankei.com/smp/politics/news/171009/plt1710090057-s1.html  安倍晋三首相(自民党総裁)は9日夜、TBSの報道番組「NEWS23」で行われた衆院選に向けた党首討論の収録で、学校法人「加計学園」(岡山市)の問題について質問していた番組進行役の星浩キャスターに対し「イヤホンちょっと、大丈夫ですか?」と声をかけた。  首相は衆院の解散を表明した9月25日夜も同番組に出演した。首相が消費税の使途について説明していた際に、...
»続きを読む
カテゴリー:

【メディア】<モリカケ問題”争点化も左派メディア敗北!> ネット上「偏向報道っぷりが酷過ぎる」 - 10月15日(日)09:36  mnewsplus

新聞各紙の世論調査で自公圧勝の構図が浮かび上がった衆院選(22日投開票)。これまで“偏向報道”を繰り返してきたメディアにとっても衝撃の結果となったようだ。  11日放送のテレビ朝日系「報道ステーション」では、8党首を集めた党首討論を放送。しかし約45分の討論のうち、ほぼ半分が「モリカケ問題」に費やされ、残りのテーマも「憲法改正」と「選挙の枠組み」のみ。今回の焦点のひとつである「北朝鮮問題」については、ほとんど議論されないという結果となった。  こうした報道に、ネット上でも「党首討論、モリカケで...
»続きを読む
カテゴリー:

井上貴博アナ&ホラン千秋がMC!6時間半の選挙特番をTBSが放送 - 10月12日(木)14:30 

10月22日(日)に投開票される衆議院選挙。TBSでは、当日19時57分から約6時間半にわたり『激突!与野党大決戦 選挙スタジアム2017』が生放送される。誰が敵で誰が味方か、めまぐるしく構図が変化する政界。番組では、「究極のデータショー」をコンセプトに、激戦の末刻々と判明していく候補者たちの「泣き笑い」を、スタジアムで実況中継するかのような臨場感で伝える。注目は、候補者たちの動きをひと目でわかるように導入された「SMV=スーパーマルチビジョン」だ。「候補者本人が入ってきた!」「当選確実が出た!」など、各地の選挙区で起こる緊迫した様子を、マルチモニターで12か所同時に映し出すことができる。さらにスタジオでは、次々と入ってくる選挙情勢に反応。「90インチのツインモニター」や「バーチャルCG」を使い、徹底的にわかりやすく解説する。また今回もJNNが総力を結集し、気になる“あの候補者”の素顔を取材。全国約2000か所の開票所で独自取材し、当選確実をどこよりも正確に早く伝える。当落が判明した注目候補者の表情はすぐさま生中継するほか、新党の動きをより深く取材し、勝敗のみならず、今後の政局に与える影響など与野党の大決戦に迫る。そして司会は、今回初めて選挙特番に挑む『Nスタ』キャスターの井上貴博TBSアナウンサーとホラン千秋。解説は、『NEWS23』キャスターの星浩が担当する。この3人を中心に、...more
カテゴリー:

【TBS】「2人でモリカケ」炎上したニュース23 またこりずにモリカケありき質問 安倍総理から「イヤホン大丈夫?」と心配される - 10月11日(水)15:45  mnewsplus

 安倍晋三首相(自民党総裁)は9日夜、TBSの報道番組「NEWS23」で行われた衆院選に向けた党首討論の収録で、学校法人「加計学園」(岡山市)の問題について質問していた番組進行役の星浩キャスターに対し「イヤホンちょっと、大丈夫ですか?」と声をかけた。  首相は衆院の解散を表明した9月25日夜も同番組に出演した。首相が消費税の使途について説明していた際に、突然「2人でもりかけ!」という男性の声がテレビから流れた。 星氏のイヤホンが外れている状況で番組ディレクターが指示した声をマイクが拾ったとみら...
»続きを読む
カテゴリー:

【NEWS23】 安倍総理 「星浩さん、イヤホンは大丈夫ですか?」 星浩「ハ、ハハッ」 - 10月10日(火)09:46  news

 安倍晋三首相(自民党総裁)は9日夜、TBSの報道番組「NEWS23」で行われた衆院選に向けた 党首討論の収録で、学校法人「加計学園」(岡山市)の問題について質問していた番組進行役の 星浩キャスターに対し「イヤホンちょっと、大丈夫ですか?」と声をかけた。  首相は衆院の解散を表明した9月25日夜も同番組に出演した。首相が消費税の使途について 説明していた際に、突然「2人でもりかけ!」という男性の声がテレビから流れた。星氏のイヤホンが 外れている状況で番組ディレクターが指示した声をマイクが拾っ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ネトウヨ御用達/産経】「イヤホン大丈夫?」 安倍晋三首相が“因縁”のTBSキャスターに反撃?[10/09] - 10月09日(月)22:47  seijinewsplus

産経 2017.10.9 21:30 http://www.sankei.com/politics/news/171009/plt1710090057-n1.html  安倍晋三首相(自民党総裁)は9日夜、TBSの報道番組「NEWS23」で行われた衆院選に向けた党首討論の収録で、学校法人「加計学園」(岡山市)の問題について質問していた番組進行役の星浩キャスターに対し「イヤホンちょっと、大丈夫ですか?」と声をかけた。  首相は衆院の解散を表明した9月25日夜も同番組に出演した。首相が消費税の使途について説明していた際に、突然「2人でもりかけ!」という男性の声がテレビから流...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「星浩」の画像

もっと見る

「星浩」の動画

Wikipedia

星 浩(ほし ひろし、1955年7月29日 - )は、日本ニュースキャスター。元朝日新聞社政治部特別編集委員。

来歴

福島県白河市出身朝日新聞社インフォメーション - 講演センター - 講師紹介。福島県立福島高等学校東京大学教養学部卒業後の1979年4月、朝日新聞社に入社。長野支局、千葉支局を経て1985年から東京本社政治部記者として、首相官邸、自民党、外務省等を担当。その後ワシントンD.C.特派員、政治部デスクを経て、2000年から政治担当編集委員金融春秋「中栄信用金庫、星浩氏を招いて講演会 」(2012年9月18日...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる