「明治安田生命」とは?

関連ニュース

【サッカー】<FC東京・中島翔哉>ポルトガル1部ポルティモネンセ移籍濃厚! 浦和撃破が置き土産 - 08月19日(土)05:51  mnewsplus

◇明治安田生命J1リーグ・第23節 FC東京―浦和(2017年8月19日 埼玉) FC東京のMF中島翔哉(22)が、週明けの21日にもポルトガル1部ポルティモネンセへの期限付き移籍が決まることが濃厚となった。 既に正式オファーが届いており、初の海外挑戦を熱望する本人の意思をクラブも容認する方向。 クラブ幹部によると前向きな交渉が進んでおり、19日のアウェー浦和戦後に細部を詰めるという。 夢の移籍が間近に迫るが、中島にはやり残したことがある。 FC東京にとって敵地での浦和戦はリーグ13年勝ちなし...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】J史上最速の2トップ? 水戸FW齋藤恵太、凄まじい加速力でDFを振り切る - 08月17日(木)22:07  mnewsplus

 水戸ホーリーホックでブレイク中のFW前田大然。そのスピードはまさに爆発的で、対戦するJ2チームにとってこれ以上ない脅威となっている。 【動画あり】水戸FW齋藤、凄まじい加速力でDFを振り切りシュート!  そんな水戸の西ヶ谷隆之監督は、16日(水)に行われた明治安田生命J2リーグ第28節の京都サンガF.C.戦で、前田のパートナーに24歳のFW齋藤恵太を起用。今季初スタメンとなった一戦で、溌剌としたプレーを見せた(01:43から)。  1-0とリードし迎えた55分、自陣でボールを奪った水戸。齋藤がボールを持ち運ぶと、対応し...
»続きを読む
カテゴリー:

名古屋FW佐藤寿人、4得点白星も「褒められるスコアではない」…試合運びの悪さを指摘 - 08月17日(木)08:04 

名古屋グランパスFW佐藤寿人が4-3で勝利を収めた明治安田生命J2リーグ第28節・FC町田ゼルビア戦後、チームの課題を挙げた。
カテゴリー:

名古屋が3戦合計16得点で4連勝を達成…最下位・群馬は“裏天王山”で痛い連敗/J2リーグ第28節 - 08月16日(水)21:22 

8月16日、明治安田生命J2リーグ第28節が11試合行われた。
カテゴリー:

鹿島DF昌子源、カウンター攻撃を狙うも「すごく悪かった」…失点のタイミングを悔いる - 08月14日(月)01:15 

明治安田生命J1リーグ第22節、首位・鹿島アントラーズは1-3で川崎フロンターレに黒星を喫した。試合後、鹿島DF昌子源は、失点のタイミングが悪かったと悔いた。
カテゴリー:

【サッカー】<J2・家本政明主審の”誤審”>退場処分付け替え!平戸ではなく深津が1試合出場停止に - 08月18日(金)18:50  mnewsplus

Jリーグは18日、規律委員会の結果、16日に行われた明治安田生命J2リーグ第28節・町田―名古屋戦(町田)で退場処分を受けたMF平戸太貴(20=町田)の退場は「人違い」であったと判断し、平戸に対して退場処分と出場停止は科さずに本来であれば退場処分を受けるはずだったDF深津康太(33=町田)に退場処分を付け替え、深津を1試合の出場停止処分とすると発表した。  サッカー競技規則第5条〔主審〕主審の決定「プレーに関する事実についての主審の決定は最終である」により、公式記録は変更しない。  平戸は3―...
»続きを読む
カテゴリー:

上位進出へ! 浦和レッズ×FC東京、激突!! - 08月17日(木)14:05 

8位・浦和レッズと9位・FC東京。後半戦に向け、中位脱出を目論む両軍が今週末激突する。【チケット情報はこちら】(PC)中位に甘じる両クラブだが、浮上の兆しを見せつつある。浦和は第21節・ヴァンフォーレ甲府戦で3試合ぶりの勝利を獲得。スコアは1-0。リーグ戦では第7節・FC東京戦以来、実に4か月ぶりとなるクリーンシートとなった。8月15日、シャペコエンセを迎え撃った『スルガ銀行チャンピオンシップ2017』でも、阿部勇樹のPKの1点を守り切り、タイトルを手繰り寄せた。甲府戦は浦和のシュート4本に対し甲府は7本、『スルガ銀行CS』は浦和のシュート4本に対しシャペコエンセは11本。2試合とも浦和はボールを握りながらもゴール前での連動性やアイデアに欠け、シュートになかなか持ち込めない展開となったが、堀孝史監督のもと、まずは守備を再建することを最優先で臨んでいるのだ。ペトロヴィッチ前監督の時はゴールを奪う以上にゴールを奪われた。リーグ戦直近10試合で25失点も喫していた。そんな崩壊状態だった守備を就任3試合で2試合連続無失点としたのだから大したもの。今の浦和に求められるのは内容よりも結果。そんな中手にした『スルガ銀行CS』の栄冠も、浮上のキッカケになるだろう。対するFC東京も浮上の気配を感じさせる。第15節から3連敗を喫したチームは第18節から3試合連続ドローを経て、第21節・大宮アルディージ...more
カテゴリー:

【サッカー】<家本主審>レッドカード対象者を取り違えか!?プレーに関与していない選手退場....過去にも判定を巡って騒動 - 08月16日(水)22:44  mnewsplus

88分、ロングパスから抜け出した名古屋MF青木亮太が、DF奥山政幸とDF深津康太に挟み込まれて倒される。 レフェリーの笛が鳴り、名古屋はペナルティエリア手前でのFKを得て、家本政明主審はレッドカードをすぐに手に取る。その後しばらく副審との話し合いが続き、退場処分を受けたのは、プレーに関与していないMF平戸太貴だった。 家本主審は過去にも判定を巡って騒動に巻き込まれたことがある。浦和レッズと鹿島アントラーズの対戦となった2016明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ決勝の第2戦を担当したが、鹿島の勝利を決定づけ...
»続きを読む
カテゴリー:

今季リーグ戦初ゴールの家長昭博「サイドで生きるタイプではないので」…中村憲剛の近くを意識 - 08月14日(月)12:14 

明治安田生命J1リーグ第22節・鹿島アントラーズ戦で今季リーグ戦初得点を挙げた川崎フロンターレのMF家長昭博が、自身の置かれた立場などを語った。
カテゴリー:

川崎F・大島僚太「それ以外で勝たないと意味がない」…鹿島から白星も気を緩めず - 08月14日(月)00:28 

明治安田生命J1リーグ第22節、川崎フロンターレ対鹿島アントラーズは3-1で川崎Fの勝利。試合後、川崎FのMF大島僚太がゲームを振り返った。
カテゴリー:

もっと見る

「明治安田生命」の画像

もっと見る

「明治安田生命」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる