「旺太郎」とは?

関連ニュース

「トドメの接吻」で連ドラ初出演! 山本亜依が芝居に懸ける思い - 01月17日(水)07:00 

キスをされると殺されてしまい、タイムリープを繰り返すという謎のドラマ「トドメの接吻」(日本テレビ系)で、主人公のホスト・旺太郎(山崎賢人)がターゲットにするお嬢様・美尊(新木優子)の乗馬仲間・小柳奈々子を演じるのが、山本亜依。アイドルとして2年間活動している間に、お芝居への思いが募り、女優の道へ飛び込んだ22歳だ。 【写真を見る】連続ドラマへの出演は初となる山本/撮影=カノウリョウマ ――もともとお芝居に興味があったそうですが、何かきっかけが? 中学生の時の文化祭の学級劇がすごい本格的で、劇団出身の方の指導の下、半年ぐらい掛けて準備したんです。戦争が題材で、最後に私が「戦争はいやだー!」って叫んで幕が降りるというお芝居だったんですけど、その後、「心に響きました」というお便りをいただいたりして、お芝居で人の心を動かすことができるんだって思って、子供ながらにすごくうれしくて。それからずっと心のどこかにお芝居への憧れがあったんです。その後、アイドルに挑戦できたことで、お芝居への思いがさらに募っていきました。 ■ アイドルを卒業し、本格的な芝居へ挑戦 ――そうして、'16年にAKB48を卒業され、'17年は1月から立て続けに舞台に3本出演。これは相当なチャレンジだったのでは? はい。アイドルを卒業してから初めて本格的なお芝居に挑戦したので、頑張ろうという覚悟が固まりました。でも、きちんとお...more
カテゴリー:

『トドメの接吻』山崎賢人を狙う犯人が早くも判明! 「1週間引きずる」衝撃の展開へ - 01月15日(月)10:18 

 山崎賢人が主演するドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第2話が14日に放送された。早くも、“キスで殺す女”(門脇麦)の行動の意味や裏切り者が判明するという展開に、SNSでは「謎に謎が加わった? 出演者も言ってたけど展開がまったくわからんな」「意外な展開でびっくりしすぎとる。早く来週になってくれ!」と驚きの声が多数寄せられた。【写真】「山崎賢人」フォトギャラリー 自分を襲う“キスで殺す女”から「あなた、狙われてる、か」という謎の言葉を残された旺太郎(山崎)。ボディガードを買って出た和馬(志尊淳)からしばらく出歩かない方がいいと言われる旺太郎だったが、どうしてもモノにしたい100億円の女・美尊(新木優子)の友人の菜緒(堀田茜)から指名を受け、ホストクラブ「ナルキッソス」に出勤することに。店では、美尊に会うための糸口を探っていた旺太郎だったが、その時、店のバックヤードで旺太郎の栄養ドリンクを飲んだ同僚ホストが倒れるという騒ぎが起きる。さらに、旺太郎のロッカーから毒物が見つかり、容疑者にされてしまい…。 第2話にして謎の一部が明かされた上、衝撃的なラストを迎えた本編に、放送終了後、ネットには、「まさかのヤンデレ展開に全わたしが震えてる…!」「ココイチの衝撃よ…一週間引きずるわこんなん」「すごい展開…今すぐにでも第3話が観たい…」「だよねだよねそうだと思ってたよ、...more
カテゴリー:

山崎賢人 「落ち着いて『どうしたの?』って話を聞いてくれるナンバーワンホストを」演技プラン明かす - 01月14日(日)16:40 

女性を手玉にとるホスト・旺太郎(山崎賢人)がキスで殺され、7日前に戻る“タイムリープ”を繰り返す異色ラブサスペンス「トドメの接吻」(日本テレビ系)。14日放送の第2話では、旺太郎に殺人未遂容疑がかかるなど物語が加速していく。 【写真を見る】艶っぽい!山崎のブログ限定オフショット そんな本作で連ドラ初主演を務める山崎賢人に、改めて見どころを聞いた。 ■ キス女と「どういう感情が芽生えるか…」 「意外過ぎます(笑)。ずっと意外。ずっと意外。ずっと意外です、ホント」。台本の第一印象をそんな風に語る山崎。第1話(7日放送)の序盤ではキス女(門脇麦)に怯えるだけだった旺太郎だが、徐々にタイムリープの感覚に慣れ、それを利用し始めているフシも…。この点について、山崎は「旺太郎は金のためならどんな手でも使う、そのためにはホストっていう職業がいちばんてっとり早いと思ってやっている男です。こんな男に“過去に戻る現象”が味方についてしまったらどうなる?ってことですよね」と意味深にニヤリ。 「死ぬ、ということはかなり恐れなければいけない出来事です。けれど旺太郎は、キスされて死に、7日前に戻れるということを知ってからは、まるでひとつの道具のように扱っています。そして、最初は“キス女”のことをあんなに怖がっていた旺太郎が、人間の口にキスするわけですから、どういう感情が芽生えていくのかっていうところも面白いとこ...more
カテゴリー:

今週のトドメの接吻:旺太郎が殺人の容疑者に キス女の意外な考えとは… - 01月14日(日)12:30 

 山崎賢人さん主演の連続ドラマ「トドメの接吻(キス)」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第2話が14日放送される。ホストの旺太郎(山崎さん)は、自分を襲う「キス女」(門脇麦さん)から「あなた、狙わ…
カテゴリー:

「トドメの接吻」1話。キス、山崎賢人タイムリープで状況を変える、キス、視聴者は目ざとく伏線回収する - 01月14日(日)09:45 

昨年に放送されたドラマ『カルテット』(TBS系)で特に顕著だったが、あらゆる場面に伏線を効かせた作品が昨今では数多い。だからこそ話が進んだ後、遡って数週前を再見すると、スルーしていた些細な出来事に引っかかり驚くのだ。「あの時のアレは、そういうことだったのか!」と。1月7日よりスタートした『トドメの接吻』(日本テレビ系)は、完全にその類のドラマ。(関連)この作品は“伏線”と“タイムリープ”が綿密に絡み合っている。山崎賢人が断言「愛なんか求めるから人は不幸になる」歌舞伎町のホスト・堂島旺太郎(山崎賢人)は、ホストクラブ『ナルキッソス』のNo.1。ちなみに「ナルキッソス」とは、泉に映る自分の姿に恋い焦がれたまま命絶えた、ギリシャ神話に登場する美少年のこと。「ナルシスト」の語源でもある。偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするのがこの男のやり方だ。「愛なんか求めるから人は不幸になる。必要なのは愛なんかじゃない」「偽りの愛を振りまいて、俺は成り上がる」そう断言する彼の人間性と店名は親和性があるということ?しかし、同作の鈴木亜希乃プロデューサーは「まんたんウェブ」のインタビューにて発言している。「徐々に分かるのですが、旺太郎はある過去を背負っていて、ただのクズではないわけです」そういえば。個人資産100億円のホテル王・並樹グループのご令嬢・美尊(新木優子)がナルキッソスに来店した際...more
カテゴリー:

【視聴率】山崎賢人「トドメの接吻」連続タイムリープ6・5% - 01月15日(月)12:54  mnewsplus

 日本テレビ系連続ドラマ「トドメの接吻」(日曜午後10時30分)の14日第2話の平均視聴率が6・5%(関東地区)だったことが15日、 ビデオリサーチの調べでわかった。初回は7・4%だった。  山崎賢人(23)演じる主人公のホストが、キスで相手を殺す女(門脇麦)の手にかかり、死のタイムリープを繰り返すサスペンス。山崎は、 愛を信じず金と権力を愛し、No.1ホストとして女性を手玉にとる“クズ男”を演じる。前クールの人気ドラマ「陸王」(TBS)での熱演も記憶に新しい 山崎の、新たな一面が見られそうだ。...
»続きを読む
カテゴリー:

【ネタバレ】『トドメの接吻』第2話、山崎賢人、新田真剣佑…俳優陣の“顔面偏差値”に視聴者大興奮 - 01月14日(日)23:51 

トドメの接吻【日テレオンデマンド】 (C)NTV 14日『トドメの接吻』(日本テレビ系)の第2話が放送された。 旺太郎(山崎賢人)はキス女(門脇麦)にキスされると過去へのタイムリープが繰り返されてしまうが、前回、「あなた、狙われてる…か」という謎の言葉を残される。 そんな中、同僚が栄養ドリンク...
カテゴリー:

「トドメの接吻」貴重な3SHOT写真が公開! キーワードは「ていいちーーー」!? - 01月14日(日)14:54 

毎週日曜、日本テレビ系にて放送中のドラマ「トドメの接吻」。同番組の公式Instagramにて、山崎賢人、志尊淳、菅田将暉の豪華3SHOTを収めた写真が公開された。 【写真を見る】第2話で旺太郎(山崎賢人)は何回殺される!?/(C)NTV 山崎賢人がドラマ初主演を務める本作は、いずみ吉紘が脚本を務めるオリジナル作品。ある事件をきっかけに愛を捨てた“クズ男”旺太郎(山崎)が、自分のことを執拗に追いかけてくる“キスで殺す女”(門脇麦)によって、何度も「死」と「時間」を繰り返していくサスペンス。 初回の放送では、謎が謎を呼ぶストーリー展開や、新田真剣佑、新木優子、志尊淳、菅田将暉といった豪華俳優陣の共演が、SNSを中心に大きな話題に。早速キス女や春海一徳(菅田)の正体についてさまざまな予想が展開されるなど、早くも盛り上がりを見せている。 今回ドラマの公式Instagramに公開されたのは、旺太郎役の山崎、和馬役の志尊淳、春海役の菅田が一堂に会した貴重な3SHOT。写真には「奇跡の3ショット 2話が絶対見逃せない理由! この激アツ胸アツな3人が同じシーンに出演!」とあり、これは第2話で3人が同時に出演するシーンを撮影中の1コマであることをうかがわせる。 さらに、「そしてあなたはきっと叫ぶ…『ていいちーーー』じゃない笑『おうたろうーーー』今夜はリアタイで見て一緒に盛り上がりましょう!」と、菅田...more
カテゴリー:

ギャップ萌え! 山﨑賢人オフ写真が「鼻血レベル」の声 - 01月14日(日)11:30 

1月7日より日本テレビ系にてスタートした新ドラマ『トドメの接吻』の公式ブログが13日に更新。主演を務める山﨑賢人が公開したアメブロ限定オフ写真がファンから話題を呼んでいる。 今作で山﨑が演じるのは、愛を信じず金と権力を愛し、No.1ホストとして女性を手玉にとる「クズ」の堂島旺太郎。そんな彼の前に突然現れた謎の女(門脇麦)に“接吻”を送られて、死亡。旺太郎が目覚めるとそこは7日前の世界で、彼はタイムリープして同じ時間を繰り返す、ノンストップで物語が加速する“邪道ラブストーリー”。 第2話放送前日に「グロリアスレボリューション」と題して更新された公式ブログには、「カメラを向けるとポーズをとってくれる。オフの旺太郎は本当にいい男でござんす」とアメブロ限定オフ写真を公開した。 ファンからは「オフの旺ちゃん好き~オンの旺太郎もドキドキ、ワクワクです どっちもいい男でござんすね」「口元が少し緩んでるとこがまたセクシー」「鼻血レベルのイケメンショット」「いつもさわやかな山﨑賢人さんとはイメージが違ってギャップ萌え」「ワイルド賢人最高かよ!」「あー!!こんなイケメンな写真見たら早くもドメキスロス!!」「賢人さんかっこいい」「こんなホストに出逢えないかな~!」「ほんとぃぃ男です(笑)」「こんなポーズ向けられたい!!かっこよー」「旺太郎カッコいい」と悶絶の声が相次いでいる。 【関連リンク】 矢口...more
カテゴリー:

宮沢氷魚 島唄は「Aメロまでしか声が出ません!(笑)」 - 01月12日(金)16:00 

鋭くもピュアな目線をカメラに向けたかと思えば、不意に外したり。その動きや表情には、惹きつけられるばかり! 人気モデルであり、注目の若手俳優でもある、宮沢氷魚さんの背景に迫ります。 撮影当日、はにかみながら、静かにスタジオに入ってきた宮沢氷魚さん。とはいえ、184cmの身長に長い手足、透き通ったブラウンの瞳とくれば、自ずから目立ってしまう。現在、ファッション誌『メンズノンノ』の専属モデルとして活躍しています。歴代のメンノン専属モデルといえば、阿部寛さん、谷原章介さん、坂口健太郎さんなど、人気俳優として活躍する人が多いことで知られていますが、モデルデビューから3年目でドラマ『コウノドリ』で俳優デビューし、続けて1月スタートのドラマ『トドメの接吻』に出演する宮沢さんも、まさに期待の星! 実は元THE BOOMのボーカル・宮沢和史さんのジュニアなんです!  ――まずは、この道に進むまでの背景から聞かせてください。 宮沢:実は僕、子供のころ芸能界が嫌いでした。父はツアーに出てしまうと家に戻らないし、運動会にも来てくれなくて、それは全部芸能界のせいだと思ってて。でも高1の時、父のライブで父の歌を聴いた何千人もの人が感動しているのを見て、父を誇らしく思いました。僕も人に影響を与える仕事がしたい、と思ったのを覚えています。 ――その後、アメリカの大学に留学されたんですよね。 宮沢:はい。高校時代に...more
カテゴリー:

もっと見る

「旺太郎」の画像

もっと見る

「旺太郎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる