「旧正月」とは?

関連ニュース

2月の訪日外国人客数、過去最高を記録 - 03月21日(火)09:00 

日本政府観光局によると、2月の訪日外国人客数は前年同月比7.6%増の203万6000人となり、2月として過去最高を記録した。航空路線の新規就航・増便、クルーズ船の寄港増加によって、訪日需要は安定して増えている。 伸び率が一ケタにとどまったのは、昨年は2月だった春節(中華圏の旧正月)休暇が1月末に始まったことに加え、うるう年だった去年より日数が1日少なかったため。1~2月の合計では15.7%増だった...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
in English
カテゴリー:

2月の訪日外国人客数、過去最高を記録 - 03月17日(金)11:41 

 日本政府観光局によると、2月の訪日外国人客数は前年同月比7.6%増の203万6000人となり、2月として過去最高を記録した。航空路線の新規就航・増便、クルーズ船の寄港増加によって、訪日需要は安定して増えている。 伸び率が一ケタにとどまったのは、昨年は2月だった春節(中華圏の旧正月)休暇が1月末に始まったことに加え、うるう年だった去年より日数が1日少なかったため。1~2月の合計では15.7%増だった。 韓国、中国、タイ、インドネシア、フィリピンなど13国が2月として過去最高を記録した。韓国が22・2%増の60万人と大きく伸長。韓国のアウトバウンド全体が増加傾向であることや、訪日航空路線の拡大、低価格化が寄与した。タイが22・5%増、インドネシアが49.6%増、フィリピンが39・4%増と、東南アジアの伸びも目立った。 一方で、中華圏は春節休暇の影響を受け、中国は20%増の51万人にとどまった。また、台湾は1・7%減の34万人、香港は7.4%減の14万人と、どちらも4年1か月ぶりにマイナスに転じた。中国、台湾、香港ともに1~2月の合計では前年同期比でプラスだった。 3月は桜の開花シーズンを迎えるため、花見を目的にした旅行需要の増加が期待できる。
in English
カテゴリー:

2月訪日外国人:203万5800人…7.6%増 - 03月15日(水)20:18 

 観光庁は15日、今年2月に日本を訪れた外国人旅行者が推計203万5800人だったと発表した。中国の春節(旧正月)に伴う大型連休のスタートが1月末と早かったことなどが影響し、前年同月比7.6%増にとどまった。
in English
カテゴリー:

【中国】中国における1月新作アニメの人気。「けものフレンズ」に困惑し「メイドラゴン」で日本社会を知る - 03月12日(日)19:28 

アキバ総研 2017/3/12 12:00 中国オタク事情に関するあれこれを紹介している百元籠羊と申します。 今回は中国の動画サイトで配信されている日本の1月新作アニメの人気の動向や、その周辺事情などを紹介させていただきます。 中国は春節(旧正月)に合わせたスケジュールとなっているので、1月のシーズンは長期休暇と重なり学生も基本的には実家に帰ることから中国のオタク界隈の動きも鈍くなるのですが、今年は話題作が出たことや中国のオタク関係の環境が変化しているのもあり、昨年や一昨年と比べてずいぶんと新作アニメについて盛...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【北海道】線路内にまた外国人 JR朝里駅 私有地立ち入りも 小樽市 - 03月01日(水)12:43 

JR函館線朝里駅(小樽市朝里)で、外国人観光客の線路への侵入が後を絶たない。 JR北海道は社員らによる巡回を3月15日まで延長して安全確保に努める。 同駅周辺では、外国人観光客が個人住宅の庭に立ち入るもめ事も発生。 住民は自宅前に注意を呼び掛ける自作の張り紙をして自衛策に講じている。 朝里駅を所管する小樽駅によると、2月25日午前9時40分ごろ、 新千歳空港行き快速エアポートの運転士が線路内にいた外国人を見つけて停車。 線路内で外国人観光客が最初に確認された昨年12月4日以降、線路内に外国人が...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

中国でアフリカ不法滞在者激増 「民族存亡の危機」の声も - 03月20日(月)07:00 

 昨今、中国国内への外国人の流入が社会問題を引き起こしている。中国広東省・広州市の各地にある「アフリカ村」のひとつを訪れたノンフィクション作家の安田峰俊氏が、増えるアフリカからの不法移民について報告する。  * * *  ナイジェリアは人口1億8400万人を擁するアフリカ西部の大国だが、宗教や部族間の対立による紛争が絶えず、失業率も12%に達する。有名な国際送金詐欺「ナイジェリアの手紙」もそんな国内事情から生まれた犯罪だ。イスラム原理主義組織ボコ・ハラムによるテロも頻発している。  そんなナイジェリアの人々にとって、中国は手軽に行ける「先進国」だ。両国関係は良好で、ビザの取得もスムーズである。特に経済都市の広州は、乗り換え目的の72時間以内の滞在なら、ナイジェリア人はビザなしでも入国できる。  一連の「寛容」な出入国政策の背景にあるのは、天然資源や国際的影響力の増大を狙った、近年の中国によるアフリカへの猛アプローチだ。中国は2014年にナイジェリアの高速鉄道建設に131億ドル(約1.5兆円)を投資したほか、今年1月には従来良好だった同国と台湾の友好関係にくさびを打ち込む目的で、さらに400億ドル(約4.6兆円)の出資を発表。国策で展開する中国語学校・孔子学院も複数開校させ、ソフトパワー外交にも努めている。  結果、ナイジェリアは国民の85%が中国に好意を示す親中国家に変貌。中国製品...more
in English
カテゴリー:

【専欄】結婚貧乏は終わらない ノンフィクション作家・青樹明子 - 03月16日(木)05:00 

 結婚シーズンでもある春節(旧正月)前後になると、決まって話題にのぼるのが「天の価格の結納金」である。今年メディアが注目したのは、農村に多い「剰男」(30歳以上の未婚男性)の結婚貧乏の実態と、結納金や結婚の祝宴費用の額に、行政が介入し始めたことである。
in English
カテゴリー:

2月の訪日客は203万人 「春節」なくても前年比8%増 - 03月15日(水)19:46 

 日本政府観光局は15日、2月の訪日外国人旅行者数が203万6千人だったと発表した。単月として初めて200万人を超えたが、昨年は2月にあった中華圏で長期休暇となる春節(旧正月)が今年は1月だった上、うるう年だった昨年より1日短かったことから、前年同月比7.6%増にとどまった。
in English
カテゴリー:

【中国】韓長賦農相「いつの日か外国人が中国で粉ミルクを買って帰る日がきっと来る」 - 03月07日(火)01:00 

2017年3月5日、第12期全国人民代表大会(全人代)の第5回会議が北京で開幕し、中国農業部の韓長賦(ハン・チャンフー)部長が「中国の乳製品は信頼を回復できると信じている」と語った。中国新聞網が伝えた。 韓部長は両会(全国人民代表大会と中国人民政治協商会議)で記者からの質問に答え、数々の不祥事で業界は一新されたとし、「いつの日か外国人観光客が中国で粉ミルクを買って帰る日が来るはずだ」との考えを明らかにした。 1月下旬の春節(旧正月)前には、習近平(シー・ジンピン)国家主席が河北省張家口市で乳製品会社を視...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】滝藤賢一、ベトナム1800キロ縦断旅ドラマ - ベトナムの現在露わに - 02月25日(土)08:43 

[2017/02/25] 俳優の滝藤賢一が、26日放送のテレビ東京系スペシャルドラマ『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン-ベトナム1800キロ縦断旅』(16:00~17:15)に出演する。 同作は、滝藤演じる勤続17年のサラリーマン・鈴木広太が、40歳でもらった10日間の有給休暇で初めての海外一人旅に出るロードムービードラマ。首都ハノイからホーチミンまで、長距離バスと鉄道で1,800キロ縦断の旅を撮影した。旧正月テトのベトナムを舞台に、土地で暮らす人々や現在のベトナムが語られる、虚実ないまぜのドラマとなる。 滝藤は、オファーを...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「旧正月」の画像

もっと見る

「旧正月」の動画

Wikipedia

旧正月(きゅうしょうがつ)は、旧暦正月(年初)。旧暦元日(旧暦1月1日)、またはそれから始まる数日間のこと。ここで言う旧暦とは、狭義には、中国日本朝鮮半島ベトナムでかつて使われていた、中国暦およびその変種のことであるが、下述するように、広義には、モンゴルチベット仏教暦、東南アジア諸国の上座部仏教暦のように、他の地域・文化圏の旧暦を含む場合もある。

旧暦1月1日は、通常雨水(2月19日ごろ)の直前の日であり、1月21日ごろから2月20日ごろまでを毎年移動する。旧暦で平年だった年は翌年の旧正月は約11日後退し、閏月があれば約18日進む。

中国大陸・香港・台灣・韓国・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる