「日米両政府」とは?

関連ニュース

韓国の「ここだけは認める」ってところ挙げてけ - 11月15日(水)16:57  news

トランプ「アジア歴訪」中間決算(中)韓国の「立場」と「弱み」--平井久志 ドナルド・トランプ米大統領は11月7日に韓国入りしたが、この日、日本での特別な行事はなかった。これはトランプ大統領の日程が、「日本は2泊3日なのに韓国はなぜ1泊2日なのか」という批判にさらされた韓国政府が、 7日の行事をなくすことで「実質は日本も1泊2日」という言い訳をするために、日米両政府に要請した結果だったようだ。 「コリア・パッシング」への過剰反応 韓国では、「当事者であるはずの韓国が議論から外される」という意味の「コリア・...
»続きを読む
カテゴリー:

元慰安婦招待、日米政府に相談なし トランプ氏歓迎会 - 11月09日(木)22:14  seijinewsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKC964CMKC9UHBI01Q.html  韓国政府が7日に主催したトランプ米大統領の歓迎夕食会に、元慰安婦の女性が招待され、日韓が領有権を主張する竹島の韓国名を冠した「独島(トクト)エビ」が出された問題で、韓国大統領府は、外交省や日米両政府に対して元慰安婦の招待を事前に相談しないまま行事を推進していた。  複数の日米韓関係筋が明らかにした。大統領府は夕食会前日の6日夜、記者団にメニューや招待者を説明。ソウルの日米両大使館にも伝わった。  日米両政府は元慰安婦の女性が参加するこ...
»続きを読む
カテゴリー:

元慰安婦招待、日米政府に相談なし トランプ氏歓迎会 - 11月09日(木)20:53 

 韓国政府が7日に主催したトランプ米大統領の歓迎夕食会に、元慰安婦の女性が招待され、日韓が領有権を主張する竹島の韓国名を冠した「独島(トクト)エビ」が出された問題で、韓国大統領府は、外交省や日米両政府…
カテゴリー:

【経済】トランプがむさぼる8兆円 安倍政権“大盤振る舞い”の代償 - 11月08日(水)08:53  bizplus

蜜月アピールの代償は、やはり大きかった。トランプ米大統領が3日間の日本滞在を終え、次の訪問先の韓国へ飛び立ったが、度肝を抜かれたのは安倍首相の気前の良さだ。先立って来日した長女・イバンカ補佐官が関わる女性起業家の支援基金に、ポンと5000万ドル(約57億円)を拠出すると表明したのはホンの序の口。トランプに渡した“手土産”の額は軽く1兆円を上回る。 「米国は日本との間に年700億ドル(約8兆円)もの貿易赤字を抱えている。対日貿易は公正ではなく、開かれてもいない」  ゴルフなどの接待漬けも通用せず...
»続きを読む
カテゴリー:

期待胸に「今後注視」=トランプ大統領と面談の拉致被害者家族らが会見 - 11月06日(月)18:10 

 「一日も早く会えるよう協力してほしい」。北朝鮮による拉致被害者の家族らが6日午後、トランプ米大統領と面談し、肉親を奪われた悲しみを訴えた。面談を終えた家族会メンバーらは、東京都千代田区の衆院第2議員会館で記者会見。代表の飯塚繁雄さん(79)は「安倍総理と手を組んで努力をしますという話をいただいた。今後注視する価値はあると思った」と述べ、期待感をにじませた。 横田めぐみさん=拉致当時(13)=の弟で、事務局長の拓也さん(49)によると、トランプ大統領夫妻は、拉致された家族の写真を手にした出席者一人ひとりと握手。大統領夫妻を中心に車座になる形で、1メートル程度の距離で話をしたという。 会見で、母の早紀江さん(81)はめぐみさんの写ったパネルを示して説明。トランプ大統領について「人間的な方なんだという思いを持った」と感想を述べた。一方、「早く助けてくださいとしか言えない。早く知恵を出していただきたい」とも語り、焦りを隠さなかった。めぐみさん拉致から今月15日で40年となる。 拉致被害者の曽我ひとみさん(58)も出席。曽我さんに対して大統領は「日本に帰国できて良かったですね」と声を掛けたという。曽我さんは母ミヨシさん=同(46)=が39年間、帰国できていないことを伝え、「大統領にもお母さまがいらっしゃるでしょう」と訴えると、大統領はうなずきながら話を聞いたという。曽我さんは「真剣に聞いて...more
カテゴリー:

【パヨク速報】 米山隆一新潟県知事「圧力強めても拉致被害者返すと思えない」 - 11月14日(火)15:32  news

http://www.sankei.com/politics/news/171114/plt1711140020-n1.html 米山隆一新潟県知事「圧力強めても拉致被害者返すと思えない」  --トランプ米大統領が拉致被害者の家族と面会した。問題解決に向けて日米両政府に望むことは  「拉致被害者家族の声をトランプ大統領が聞いてくださったのは非常にありがたい。 世界中に報道され、拉致に関して世界に知ってもらう契機にもなり、大きな意義があった。 これを契機に解決に向けてさまざまな方策をとってほしい。拉致被害者は北朝鮮の監視下に いる。その部分に気を使ってい...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ大統領歓迎夕食会に元慰安婦 韓国外交省も把握していなかった - 11月09日(木)21:48  news

韓国政府が7日に主催したトランプ米大統領の歓迎夕食会に、元慰安婦の女性が招待され、日韓が領有権を 主張する竹島の韓国名を冠した「独島(トクト)エビ」が出された問題で、韓国大統領府は、外交省や日米両政 府に対して元慰安婦の招待を事前に相談しないまま行事を推進していた。複数の日米韓関係筋が明らかにした。 大統領府は夕食会前日の6日夜、記者団にメニューや招待者を説明。ソウルの日米両大使館にも伝わった。 日米両政府は元慰安婦の女性が参加することは知らされておらず、事実確認に走ったが、韓国外交省は把握...
»続きを読む
カテゴリー:

高江ヘリ炎上、日米で補償 米軍補償担当者が現場確認 - 11月09日(木)11:41 

 【東】米軍ヘリが東村高江で不時着し炎上した事故で、米軍の補償担当者らが8日、沖縄防衛局の職員と共に現場を訪れ、牧草地への損害などを確認した。  米軍の補償担当者が事故現場を確認するのは今回が初めて。防衛局によると、地主への補償は日米両政府で行うとしている。負担割合はまだ決まっておらず、今後協議...
カテゴリー:

日米首脳会談 インフラ協力で覚書 新興国エネ分野 - 11月07日(火)06:13 

 日米両政府は6日、新興国へのエネルギーインフラ輸出で協力する覚書を締結した。成長戦略の一環として、日本の企業が強みを持つガス火力発電や地熱発電、送配電事業などの海外展開に弾みをつけたい考えだ。
カテゴリー:

【韓国】トランプ氏日程の変更要請 日本は2泊3日に対し韓国は1泊2日 同等の扱いが望ましいと伝達★2 - 11月04日(土)08:59  newsplus

トランプ米大統領の来日を巡り、韓国政府がスケジュールの変更を米国に求めていたことが分かった。日本滞在が5~7日の2泊3日であるのに対し、7、8日の1泊2日を予定する韓国についても同等の扱いが望ましいと伝達していた。日米外交筋が3日、明らかにした。結果的に訪日日程の最終日である7日に予定は入らず、午前の日本出発のみとなった。  日米両政府が、北朝鮮をにらんだ3カ国連携の維持のため韓国に配慮した可能性がある。  韓国側の意向は米国を通じて日本側にも伝えられた。影響を受けたとみられるのが、安倍晋三...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「日米両政府」の画像

もっと見る

「日米両政府」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる