「日本酒」とは?

関連ニュース

生牡蠣の自動販売機がフランスに登場!24時間いつでも - 11月18日(土)19:00 

 フランス西部に位置するレ島の飲食店が、生牡蠣を24時間提供する自動販売機を設置した。牡蠣は閉じた状態で販売される。同飲食店のオーナー、トニー・バーセロットは「人々がここに来るのはいつもお店が閉まっている時間。お客様にとっても、私たちにとっても、もどかしい状況だった」ことを受けて、この自動販売機のアイディアが浮かんだのだという。海外メディアEATERが伝えた。【関連】ヤバい機内食がSNSで話題に…バラエティ豊かな謎のメニューの数々 利用者は、同飲食店が空いている間に事前に注文しておけば、牡蠣に加えて海藻なども添えてもらうことができるという。 フランスのテレビ番組で、バーセロットは「私たちのシステムを考え、農業でなされていることを考えました。地方の卸業者もたくさんいます。そして、自販機を牡蠣に合うように調整してくれる製造業者に連絡しました。牡蠣という商品はそんなに制限があるわけではないのですが、幾つか調整が必要なので」と話す。 この自動販売機では、牡蠣12個を約8ドル(約902円)で提供する。また同メディアEATERは、「牡蠣の自販機の横にシャンパンの自販機も設置すれば良いビジネスになる」と加えている。 ■関連記事実は3Dじゃない! 3Dにしか見えないイラストギャラリー見た目のインパクトがあり過ぎた?ジャーサラダのように“全て”をビンに入れ朝食提供マンガで学べる美味しい日本酒 『...more
カテゴリー:

肉の聖地「肉山」が福岡・大名に登場。サクッと肉山登頂へ! - 11月18日(土)12:00 

全国の肉好きがこぞって訪れる、赤身肉専門店の「肉山」(本店は東京都吉祥寺)。2016年に福岡1号店「肉山 福岡」(福岡市早良区)が開店し、連日にぎわいをみせている。そんな中、今年5月に福岡・大名に、全国に先駆けカジュアル展開する「Sakeと肉山」がオープンした。 【写真を見る】しっかりした赤身で旨味たっぷりの内モモ(写真は2人前)。炭火でレアに仕上げている ■ 肉の名店「肉山」をカジュアルに 「肉山」は全国に十数店舗展開し、東京・吉祥寺の本店といえば、週末の予約が半年先まで埋まるなどなかなか予約の取れない人気店だ。「肉山」にひっかけて店に行くことを「登山する」というブームまで生まれ、SNSを中心に広まった。そんな肉の名峰が福岡1号店のオープンに続き、よりカジュアルに楽しんでほしいと、新しいコンセプトの店を大名に誕生させた。 メニューは「お任せコース」(10品5400円・要予約)の他に、これまでなかった「さくっと肉山コース」(6品3240円)が新しく加わった。さらにコースのスタート時間の縛りがなく、完全予約制の肉山で唯一、予約なしでフラリと入れる点もうれしいポイントだ。 ■ 天神店限定コースでサクッと肉山登山! 「お任せコース」を約半分にしたハーフコース「さくっと肉山コース」(6品3240円)が、同店限定で登場した。気軽にコース(登山)をチャレンジしたい人や、遅い時間でもお肉が食べた...more
カテゴリー:

インスタ映え120%! 味も見た目も斬新なつくねを福岡・大名で発見 - 11月18日(土)00:32 

隠れ家カフェとして人気の「ドラマティック・カフェ」が業態を変え、6月にオープンした「博多ねりもん屋 つくねスタンダード」(福岡市中央区)。看板メニューはバラエティ豊かなトッピングで楽しむ“生つくね”だ。サイドメニューも300円台からそろい、1軒目から〆の一杯まで幅広いシーンで利用できる店へとシフトした。 【写真を見る】インパクト抜群の見た目でSNS映え120%!左上から「韓国風つくね」(220円)、「パクチーつくね」(220円)、「オニオンソースつくね」(180円)など ■ 釜玉つくねから創作つくねまで、個性豊かな25種をチェック! ベースとなる「生つくね」は、九州産の地鶏や糸島産の卵など素材を厳選。鶏肉と豚肉を合わせて旨味を増し、「食感を楽しんでもらいたい」と、挽き方を変えた4種の肉をブレンド。さらに、山芋を加えることで“柔らかさとジューシーさ”を兼ね備えた、唯一無二のオリジナルつくねを生み出している。 まずは、塩かタレでシンプルにいただく「スタンダードつくね」(162円)でつくね本来の味を堪能しよう。その後は、お待ちかねの創作つくね。試行錯誤して生まれたメニューは、「韓国風つくね」(220円)、「パクチーつくね」(220円)、「オニオンソースつくね」(180円)、「炙りチーズマヨつくね」(220円)などバラエティ豊かな全25種。アスパラやオクラを丸ごとつくねで巻いた“野菜つくね...more
カテゴリー:

一人焼肉上等!上質な肉が1枚から注文できる、渡辺通りの小バコ焼肉店に行ってきた - 11月17日(金)20:00 

赤身肉や熟成肉に定評のある「アカミヤコウシ」(福岡市中央区春吉)の姉妹店が福岡市中央区渡辺通に6月オープン。その名も「Yakiniku COWSI(ヤキニク コウシ)」。上質な赤身肉や熟成肉が1枚から炭焼きで楽しめ、カウンター席のみを用意する“お一人さま歓迎”の焼肉店だ。 【写真を見る】イチオシメニューの「厚牛タン」(540円)は、ここに来たらまず食べるべし! ■ “お一人さま歓迎”の焼肉店とは!? まず店に入ると、一見カフェバーのようなスタイリッシュな空間に驚かされる。さらに目を引きつけるのが、焼肉店らしからぬ仕切りのついたカウンター席。周りを気にせず肉に集中できるよう、また、一人でも焼肉を気軽に楽しんでもうらえるようにと、このスタイルになったそうだ。 仕切りは取り外しできるので、もちろん、2名以上でも利用できる。肉は1枚から注文でき、一人でもいろいろな種類を食べたいという人や、少量ずつ食べたい女性にうれしい。基本的に肉は1皿につき1枚で、108円から約20種類そろう。 ■ 目の前で焼かれるライブ感を楽しもう 席の前は焼き台になっていて、肉はスタッフが焼いてくれる。焼き加減や食べるスピードを見計らい、1枚1枚ベストなタイミングで提供する。 なかでも「藁焼きレバー」(270円)は、調理のようすもインパクトのある一品。レバー特有の血生臭さを消すため、藁を焼きながら炙り、蓋をして蒸し...more
カテゴリー:

人気カフェのニューフェイス!「manu coffee roasters クジラ店」が福岡・白金に誕生 - 11月17日(金)15:00 

福岡のスペシャルティコーヒーの代表格「manu coffee(マヌコーヒー)」が、市内5店舗目となる「manu coffee roasters(マヌコーヒーロースターズ) クジラ店」を2017年7月、福岡市中央区白金にオープンした。グループの旗艦店となる、焙煎所を備えた新しいロースタリー&カフェに注目だ。 【写真を見る】ビル1棟を丸ごと店舗にしてグループ最大のキャパシティを誇る ■ グループ初となる焙煎所を備えるカフェ 自社焙煎した豆をベストな手法と技法で1杯1杯丁寧に抽出する、スペシャルティコーヒーの専門店「manu coffee」。新店舗は石材屋だった2階建てビルを1棟丸ごとリノベーションして、1階が豆の販売・製造・焙煎スペース、2階がカフェになり、屋上は今後店頭で使用しているハーブなどを栽培する予定。 今回、アメリカ・ローリング社の熱風式焙煎機「スマートロースター」を新しく導入。春吉にある自社焙煎工場に加え、同店でも焙煎を行う。 ■ バリエーション豊富なコーヒーメニュー コーヒー系ドリンクは20種類以上とバラエティ豊か。フレンチプレスコーヒーをはじめ、エスプレッソベースのアメリカーノやカフェラテ、スパイスが香るアレンジラテなどがそろう。 なかでもオススメは、豆の味がストレートに抽出される「フレンチプレスコーヒー」(520円)。豆はブラジル、アフリカ、中南米のものなど常時6種類...more
カテゴリー:

高橋真麻14.5kg激太りのワケ/いしだ壱成、19歳の新恋人が幼すぎ<今週の見逃しニュース> - 11月18日(土)15:46 

 年末の紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。期待されていた安室奈美恵(41)の名前はありませんでしたが、サプライズはあるんでしょうか。それにしても竹原ピストル(40)ってスゴい芸名ですね。トカレフ林(元たけし軍団所属のお笑い芸人)が応援に来てくれないかなぁ。  では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。 ◆①食欲が止まらない高橋真麻 体重は14.5キロ増加、二重顎も公開 ねとらぼ 11/13(月)配信  フリーアナウンサーの高橋真麻(36)がブログを更新し、日本酒やうな重を楽しむ姿を公開しました。その前日にも牛すき鍋定食などを食べてから、肉とパスタを平らげたという真麻さん。他にも、上海蟹と酢豚と小龍包の夜や、イタリアンフルコースの夜と、食欲が止まりません。  体は正直で、最近体重が14.5キロも増えてしまい、サイズは13号に。二重あごの写真もアップしていました。  お父さまがCMをしている鏡餅に負けず劣らず立派です。 ◆②いしだ壱成「離婚成立後から」19歳飯村貴子と交際 日刊スポーツ 11/16(木)配信  今年8月に離婚したばかりの俳優、いしだ壱成(42)に新たな交際相手がいることがわかりました。16日発売の週刊文春によると、お相手はなんと23歳年下の女優、飯村貴子(19)。舞台で共演したのがきっかけだったそうですが、さすがに飯村さんのご両親からは...more
カテゴリー:

地元民も旅行者も!福岡に来たら‟泊まれる立ち飲みで仲良く酔っぱらおう - 11月18日(土)10:00 

福岡市中央区大手門に6月にオープンした「Hostel STAND BY ME(ホステルスタンドバイミー)」。ホステルと立ち飲み屋を融合したゲストハウスは、‟泊まれる立ち飲み“という珍しいコンセプトで、一躍福岡の人気スポットになっている。 【写真を見る】「おせっかいコースター」を使ってコミュニケーションを円滑に! ■ インスタで見かけるあの場所は!? 「フレンドリーな立ち飲みスペースを持った“おせっかいホステル”」をコンセプトとする同店は、1階が立ち飲み屋、2・3階が宿泊施設となったゲストハウスだ。立ち飲みスペースは、福岡を拠点に活躍する気鋭のアーティスト「KYNE(キネ)」のアートも飾られてクールな雰囲気。店内奥に飾られた青い女性の絵を、InstagramなどのSNSで見かけたことがある人も多いはず! ■ 楽しい仕掛けがコミュニケーションのきっかけに ここでは地元民も旅行者も初めて会った人が楽しくやりとりできる、ちょっぴりおせっかいでユニークな仕掛けを用意している。そのひとつが木札を使った通貨システムだ。立ち飲みでは1000円で4枚の木札を購入し、料理やお酒は木札と交換してオーダーするシステムになっている。ゲストハウスという場所柄、言葉がなくてもコミュニケーションがとれる方法を考え、このスタイルになったそうだ。使い切れなかった木札は「おごっちゃーよ!」といって、隣の人へ渡すもよし。...more
カテゴリー:

マネしちゃダメ!私たちカップルが「貸切風呂でやったムフフな行為」4つ - 11月17日(金)22:00 

めっきりと寒くなってきたこの季節、あったか~い温泉を求めて彼と旅行に行くというカップルも多いのではないでしょうか。そんなときに男女で混浴ができる“貸切風呂”ってとってもありがたいですよね。彼とふたりっきりでのんびりできる貸切風呂。しかし、貸切風呂の中でハメを外してしまう男女も少なくないのだとか……。1:お酒の持ち込み 「私たちは禁止されてたけど、タオルに隠して貸切風呂へお酒を持ち込みました。露天風呂だったんですけど、彼とお酒を飲みながらのんびりできて最高でしたね。 もちろんビールの空き缶はその場で捨てずに部屋まで持ち帰りましたよ。証拠隠滅です(笑)」(Aさん、女性/27歳) 露天風呂に浸かりながら、ちょっと一杯……。温泉宿に行ったら、ぜひともやってみたいことのひとつですよね。しかし、温泉によっては、お酒の持ち込みを禁止しているところもありますし、“お風呂酒”を提供してくれるところでも「日本酒一合1,000円」なんて、高額な値段をふっかけてくるところもあります。 だったら、イケナイことですが“持ち込み酒”したくなっちゃいますよね。 お風呂に浸かりながら飲むお酒は回るのが早いですから、彼とふたりでベロンベロン……なんてことにはならないようにしてくださいね。   2:温泉卵作り 「私の彼、バカなんで“温泉卵作ろうよ!”って言い出して、貸切風呂に生卵を持ち込んだことがあります。最...more
カテゴリー:

九州の食材を存分に味わう!炭火焼きと魚料理が自慢の隠れ家的な居酒屋 - 11月17日(金)17:00 

福岡市・白金に7月にオープンした「ごいち」(福岡市中央区)は、九州産の新鮮な肉、魚、野菜にこだわった居酒屋。和牛や地鶏の炭焼き、旬の魚介を惜しむことなく盛り付けた刺身、酒のあてにぴったりな大皿料理を、和モダンな雰囲気のなかで味わえる。 【写真を見る】地鶏の炭焼(864円)。福岡産の地鶏のモモ肉を使用。“ゴリゴリ”としっかりとした弾力がある ■ 高級備長炭を使った炭焼きで、素材の旨味をダイレクトに堪能! 厳選した和牛や地鶏、糸島などから取り寄せた野菜を、シンプルに炭火焼きで調理。「牛赤身ステーキ」(950円)や「地鶏の炭焼」(864円)、「大きなしいたけ焼」(648円)など、どれも高級備長炭で旨みを閉じ込めながら炙るため、ジューシーな味わいと炭の香りが口いっぱいに広がる。 店主は炭火焼きを始めるにあたり、火と食材の距離、火加減などを試行錯誤。例えば牛モモ肉は、もともと少ない脂が逃げないように短時間で炙るなど、食材の種類や質を見極めながら焼き方を調整している。こうして作られた炭火焼きの数々は、どれも食材の味がダイレクトに伝わる。 ■ 熟練の包丁捌きで仕上げる刺身と、こだわりの大皿料理も必食 炭火焼きと並ぶ名物が、柳橋連合市場で毎日仕入れる新鮮な魚介だ。大名にある老舗の海鮮居酒屋で、12年間修行した店主。「どう包丁を入れたら一番美味しくなるかなど、魚の扱い方を学ぶことができました」と語る...more
カテゴリー:

そのネタも揚げちゃうの!?創作串揚げと和食の注目店が福岡・大名に誕生 - 11月17日(金)12:00 

サワラに車エビ、マグロに白子、さらには…カニクリームコロッケ!? バラエティ豊富な串揚げを楽しめる「串揚・旬彩 隆」(福岡市中央区)が9月13日、福岡市・大名の裏通りにオープンした。串揚げのほか、店主自らが目利きして仕入れた玄海の幸、見た目も美しいオリジナルの一品料理にも注目だ。 【写真を見る】牛わさ(972円)。茹でた直後の温かい状態で、生わさびとポン酢をつけて食べる ■ その時期に一番美味しいものをサクサクの串揚げで! 串揚げは6本(1296円)、8本(1620円)、10本(1944円)のセットが基本。少数ごとに揚げたてがテーブルまで運ばれ、その内容たるや豚の角煮から芋の蜜煮、さらには刺身でも食べられるほど新鮮な魚介までと、串揚げの枠を超えた逸品ぞろいだ。店主が「その時期に一番美味しいものを仕入れたいから、内容は固定していません」と語るように、ネタは旬のものが日替わりで登場する。 車エビは藻塩とカボスでさっぱりと、マグロは京ダシ汁とワサビで上品に。食材の味を最大限に味わえるように、ソースやタレはネタごとに選定されている。また、衣はサクッとした優しい口当たりを重視して、パン粉を店で細かく加工。揚げ油には「いくらでも食べられるように」と、胃もたれしにくい米油を使用している。油の不快な匂いが服や髪につきにくいので、女性も安心だ。 ■ 串揚げだけじゃない!旬の鮮魚や一品メニューも見逃せ...more
カテゴリー:

もっと見る

「日本酒」の画像

もっと見る

「日本酒」の動画

Wikipedia

日本酒(にほんしゅ)は、通常はを主な原料とする清酒(せいしゅ)を指す。日本特有の製法で醸造されたで、醸造酒に分類される。

定義

日本古語では「酒々(ささ)」、僧侶の隠語で「般若湯(はんにゃとう)」、江戸時代には「きちがい水」という別称もあった。現代では、若者に「ポン酒(ぽんしゅ日本をニッポンと読んで、ニッ''ポン酒''の略。)」と呼ばれることもある。

酒税法による定義

日本では、酒類酒税法2条1項は「酒類」について、「アルコール分1度以上の飲料…をいう。」と定義している。に関しては酒税法が包括的な法律となっている。同法において「清酒」とは、次の要件を満たした酒類で、アルコール分が22度未満のものをいう(3条7号)お酒の分類と製造過程 - アサヒビール。

  • 米こうじ及びを原料として発酵させて、こしたもの
  • 米こうじ及び清酒かすその他政令で定める物品酒税法施行令2条は「清酒の原料として定める物品」として、...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる