「日本選手権」とは?

関連ニュース

準々決勝の会場決定=天皇杯サッカー - 09月22日(金)21:59 

 日本サッカー協会は22日、天皇杯全日本選手権準々決勝(10月25日)の会場と開始時間を発表し、連覇を目指す鹿島は神戸と、神戸ユニバー記念競技場で対戦する。C大阪-大宮は大阪・キンチョウスタジアム、横浜M-磐田は神奈川・ニッパツ三ツ沢球技場で、いずれも午後7時開始。 川崎-柏は午後7時半から神奈川・等々力陸上競技場で行われる。 [時事通信社]
カテゴリー:

天皇杯準々決勝の会場決定、神戸-鹿島戦は神戸ユで - 09月22日(金)21:02 

 日本サッカー協会は22日、天皇杯全日本選手権の準々決勝4試合(10月25日)の会場と開始時間を発表し、2連覇を狙う鹿島アントラーズとヴィッセル神戸の一戦は神戸ユニバー記念競技場での開催が決まった。セレッソ大阪-大宮アルディージャはキン…
カテゴリー:

社会人野球:日本選手権、32代表決まる - 09月22日(金)18:33 

 社会人野球の単独チーム日本一を争う第43回日本選手権は22日、東海で前回覇者のヤマハ(静岡)が最後の代表権を獲得し、出場32チームが出そろった。  今年の都市対抗、全日本クラブ選手権、日本野球連盟(JABA)主要大会で優勝した11チームと、各地区予選を突破した21チームが出場権を得た。
カテゴリー:

「浅田真央展」で振り返る――12歳でトリプルアクセルを決めた全日本選手権 - 09月22日(金)08:52 

 連日たいへんな賑わいを見せている「浅田真央展」(日本橋高島屋で9月25日まで開催中)。20年に及ぶ競技生活の集大成ともなる展覧会で、幼少期から26歳の引退、その後のアイスショーでの衣装や写真パネルなど約100点の展示物はすべて、真央さん自身がセレクトしたものです。  浅田真央さんが世界的な人気を得たのは、2005年のグランプリファイナルで15歳にして優勝したことがきっかけでした。年齢制限のために翌年のトリノ五輪に出場できないということも当時は大きなニュースになりました。  今回は「浅田真央展」を記念して、それよりも少し前、国内のフィギュアスケート界でその名が大きく知られるようになった大会をご紹介します。  それは2002年12月の全日本選手権でした。  まだ小学校6年生で、身長は140cm台前半、細い体つきだった真央ちゃん。年齢的にジュニアの下の「ノービス」というカテゴリーの選手でしたが、全日本ノービス選手権(ノービスA)で優勝したことで、全日本ジュニア選手権に特別出場すると、4位に入りました。  ちなみにこの全日本ジュニア選手権の優勝は、真央ちゃんの3歳年上の安藤美姫さん。2位は、2歳年上の姉・浅田舞さん。3位は4歳年上で、このシーズンの世界ジュニア選手権で優勝する太田由希奈さん。5位には、5歳年上の鈴木明子さんが入っています。  全日本ジュニア選手権でも上位入賞し...more
カテゴリー:

全日本選手権は新階級で=レスリング - 09月21日(木)21:43 

 日本レスリング協会は21日、東京都内で理事会を開き、12月の全日本選手権は新たな階級区分に合わせ、男子フリースタイル、同グレコローマンスタイル、女子の各10階級を実施することを決めた。 世界レスリング連合が定めた新区分の導入は来年だが、世界選手権などを見据えて前倒しする。それぞれの実施階級が従来の8から10となるため、大会期間は1日増えて4日間となる。 [時事通信社]
カテゴリー:

社会人野球:前回覇者ヤマハが代表権 日本選手権 - 09月22日(金)21:24 

 社会人野球の単独チーム日本一を争う第43回日本選手権は22日、東海で前回覇者のヤマハ(静岡)が最後の代表権を獲得し、出場32チームが出そろった。 東海(愛知・岡崎市民)
カテゴリー:

板飛び込み:板橋美波が4連覇 日本選手権 - 09月22日(金)18:47 

 飛び込みの日本選手権は22日、石川県金沢プールで開幕し、女子3メートル板飛び込みはリオデジャネイロ五輪高飛び込み8位の板橋美波(JSS宝塚)が296.10点で4連覇を果たした。
カテゴリー:

オリンピックシーズン開幕!注目選手を総ざらい 【ジュニア女子・前編】 - 09月22日(金)18:22 

今年はオリンピックシーズンということもあり、ジュニア年代への注目は例年ほどではないのだが、平昌五輪後に活躍するであろうホープが次々と現れている。夏のローカル大会、そしてこれから始まるブロック大会で取材した選手達を紹介していきたい。 【写真を見る】さほど背は伸びていない、とのことだが、氷上で大きく見えるようになった印象だ ■ ジュニアグランプリに初出場!チャンスを掴み取ってほしい、松原星 以前からこの連載を読んで下さっている方にはお馴染みだろう。東日本勢のジュニア女子のエースとして、ずっと期待されている選手だ。それも当然のこと、練習でのパフォーマンスがとにかく素晴らしいのだ。ただ緊張癖があるために、なかなか試合本番でその実力を発揮できずにいる。今年こそはと臨んだジュニアグランプリの選考会でもミスをしてしまい、その時点では補欠2位に留まっていた。実は選考会直前まで絶好調だったそうだ。それが演技本番ではループジャンプのミスから崩れたという。本人が一番苦しいことだろう。こればかりは周りがどんなに励まそうとも、試合本番での、たった一度の成功体験に勝るものはないのだ。それでも今年は運が向いている。ジュニアグランプリ第6戦、ポーランド大会への追加エントリーが決定したのだ。昨年は補欠1位で派遣されなかったのだから、この強運を生かして精一杯のアピールをしてきてもらいたい。 今季のプログラム、ショート...more
カテゴリー:

「浅田真央展」で振り返る――12歳でトリプルアクセルを決めた全日本選手権 - 09月22日(金)08:52 

 連日たいへんな賑わいを見せている「浅田真央展」(日本橋高島屋で9月25日まで開催中)。20年に及ぶ競技生活の集大成ともなる展覧会で、幼少期から26歳の引退、その後のアイスショーでの衣装や写真パネルなど約100点の展示物 [...]
カテゴリー:

社会人野球:JR北海道クが日本選手権へ 4大会連続 - 09月21日(木)20:37 

 社会人野球の日本選手権予選は21日、北海道で代表決定戦があり、JR北海道クが4大会連続9回目の出場を決めた。 北海道(岩見沢市営) ▽代表決定戦 室蘭シャークス 000020000◆2
カテゴリー:

もっと見る

「日本選手権」の画像

もっと見る

「日本選手権」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 日本選手権大会...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる