「日本新聞協会」とは?

関連ニュース

【経済】「新聞崩壊」 10年で約1000万部減 「押し紙」で名目上の部数を維持してきた背景には、広告料の値崩れを防ぐ狙い★2 - 01月13日(土)14:02  newsplus

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54095 この10年で約1000万部減 新聞の凋落が2017年も止まらなかった。日本新聞協会がまとめた2017年10月現在の新聞の発行部数合計(朝夕刊セットは1部と数える)は4212万8189部と、1年前に比べて115万部減少した。 2007年は5202万8671部だったので、10年で約1000万部減ったことになる。最大の発行部数を誇る読売新聞1紙がまるまる消えた計算になる。 新聞発行部数のピークは1997年の5376万5000部で、2000年以降は前年を上回ったことがなく、2008年あたりから減少率が大きくなっている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【新聞】「新聞崩壊」はたった一年でこんなに進んでしまった - 01月12日(金)19:30  bizplus

この10年で約1000万部減 新聞の凋落が2017年も止まらなかった。日本新聞協会がまとめた2017年10月現在の新聞の発行部数合計(朝夕刊セットは1部と数える)は4212万8189部と、1年前に比べて115万部減少した。 2007年は5202万8671部だったので、10年で約1000万部減ったことになる。最大の発行部数を誇る読売新聞1紙がまるまる消えた計算になる。 新聞発行部数のピークは1997年の5376万5000部で、2000年以降は前年を上回ったことがなく、2008年あたりから減少率が大きくなっている。 まさにつるべ落としの状態で、2017年は2.7%減...
»続きを読む
カテゴリー:

【道徳】「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」 衝撃コピー、授業題材に★13 - 12月27日(水)06:52  newsplus

 「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」。こんなキャッチコピーの新聞広告をもとに道徳の授業が生まれた。多様な価値観がぶつかり合う時代に、異なる視点を持つことの大切さを考える。桃太郎伝説の故郷、岡山県で始まった授業が全国に広がるか――。  12月上旬、岡山県津山市の市立西中学校。2年生の道徳の授業で、担任教諭の谷本薫彦(くにひこ)さん(39)が生徒へ問いかけた。  「もし桃太郎が鬼にも家族がいることを知ったら、どうしたいと思うだろう」  授業ではまず、昔話の「桃太郎」を学ぶ。おじ...
»続きを読む
カテゴリー:

【道徳】「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」 衝撃コピー、授業題材に★11 - 12月26日(火)17:23  newsplus

 「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」。こんなキャッチコピーの新聞広告をもとに道徳の授業が生まれた。多様な価値観がぶつかり合う時代に、異なる視点を持つことの大切さを考える。桃太郎伝説の故郷、岡山県で始まった授業が全国に広がるか――。  12月上旬、岡山県津山市の市立西中学校。2年生の道徳の授業で、担任教諭の谷本薫彦(くにひこ)さん(39)が生徒へ問いかけた。  「もし桃太郎が鬼にも家族がいることを知ったら、どうしたいと思うだろう」  授業ではまず、昔話の「桃太郎」を学ぶ。おじ...
»続きを読む
カテゴリー:

【道徳】「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」 衝撃コピー、授業題材に★9 - 12月26日(火)12:30  newsplus

 「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」。こんなキャッチコピーの新聞広告をもとに道徳の授業が生まれた。多様な価値観がぶつかり合う時代に、異なる視点を持つことの大切さを考える。桃太郎伝説の故郷、岡山県で始まった授業が全国に広がるか――。  12月上旬、岡山県津山市の市立西中学校。2年生の道徳の授業で、担任教諭の谷本薫彦(くにひこ)さん(39)が生徒へ問いかけた。  「もし桃太郎が鬼にも家族がいることを知ったら、どうしたいと思うだろう」  授業ではまず、昔話の「桃太郎」を学ぶ。おじ...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】「新聞崩壊」 10年で約1000万部減 「押し紙」で名目上の部数を維持してきた背景には、広告料の値崩れを防ぐ狙い - 01月13日(土)11:30  newsplus

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54095 この10年で約1000万部減 新聞の凋落が2017年も止まらなかった。日本新聞協会がまとめた2017年10月現在の新聞の発行部数合計(朝夕刊セットは1部と数える)は4212万8189部と、1年前に比べて115万部減少した。 2007年は5202万8671部だったので、10年で約1000万部減ったことになる。最大の発行部数を誇る読売新聞1紙がまるまる消えた計算になる。 新聞発行部数のピークは1997年の5376万5000部で、2000年以降は前年を上回ったことがなく、2008年あたりから減少率が大きくなっている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【道徳】「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」 衝撃コピー、授業題材に★14 - 12月27日(水)16:05  newsplus

 「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」。こんなキャッチコピーの新聞広告をもとに道徳の授業が生まれた。多様な価値観がぶつかり合う時代に、異なる視点を持つことの大切さを考える。桃太郎伝説の故郷、岡山県で始まった授業が全国に広がるか――。  12月上旬、岡山県津山市の市立西中学校。2年生の道徳の授業で、担任教諭の谷本薫彦(くにひこ)さん(39)が生徒へ問いかけた。  「もし桃太郎が鬼にも家族がいることを知ったら、どうしたいと思うだろう」  授業ではまず、昔話の「桃太郎」を学ぶ。おじ...
»続きを読む
カテゴリー:

【道徳】「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」 衝撃コピー、授業題材に★12 - 12月26日(火)21:45  newsplus

 「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」。こんなキャッチコピーの新聞広告をもとに道徳の授業が生まれた。多様な価値観がぶつかり合う時代に、異なる視点を持つことの大切さを考える。桃太郎伝説の故郷、岡山県で始まった授業が全国に広がるか――。  12月上旬、岡山県津山市の市立西中学校。2年生の道徳の授業で、担任教諭の谷本薫彦(くにひこ)さん(39)が生徒へ問いかけた。  「もし桃太郎が鬼にも家族がいることを知ったら、どうしたいと思うだろう」  授業ではまず、昔話の「桃太郎」を学ぶ。おじ...
»続きを読む
カテゴリー:

【道徳】「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」 衝撃コピー、授業題材に★10 - 12月26日(火)14:48  newsplus

 「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」。こんなキャッチコピーの新聞広告をもとに道徳の授業が生まれた。多様な価値観がぶつかり合う時代に、異なる視点を持つことの大切さを考える。桃太郎伝説の故郷、岡山県で始まった授業が全国に広がるか――。  12月上旬、岡山県津山市の市立西中学校。2年生の道徳の授業で、担任教諭の谷本薫彦(くにひこ)さん(39)が生徒へ問いかけた。  「もし桃太郎が鬼にも家族がいることを知ったら、どうしたいと思うだろう」  授業ではまず、昔話の「桃太郎」を学ぶ。おじ...
»続きを読む
カテゴリー:

【道徳】「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」 衝撃コピー、授業題材に★8 - 12月26日(火)10:14  newsplus

 「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」。こんなキャッチコピーの新聞広告をもとに道徳の授業が生まれた。多様な価値観がぶつかり合う時代に、異なる視点を持つことの大切さを考える。桃太郎伝説の故郷、岡山県で始まった授業が全国に広がるか――。  12月上旬、岡山県津山市の市立西中学校。2年生の道徳の授業で、担任教諭の谷本薫彦(くにひこ)さん(39)が生徒へ問いかけた。  「もし桃太郎が鬼にも家族がいることを知ったら、どうしたいと思うだろう」  授業ではまず、昔話の「桃太郎」を学ぶ。おじ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「日本新聞協会」の画像

もっと見る

「日本新聞協会」の動画

Wikipedia

一般社団法人日本新聞協会(にほんしんぶんきょうかい)は、日本新聞放送、通信の企業・個人で構成する業界団体。以前は文部科学省所管の社団法人であったが、公益法人制度改革に伴い一般社団法人へ移行した。1946年7月23日設立。

活動内容
  • 新聞倫理綱領・新聞販売綱領・新聞広告倫理綱領などの制定
  • 取材や報道に関する声明・見解・意見書等の取りまとめと発表
  • ルール集「取材と報道」のとりまとめと広報
  • 表彰事業:新聞文化賞、新聞協会賞、新聞広告賞、技術開発賞など
  • 関連団体:財団法人日本新聞教育文化財団(日本新聞博物館やNIE事業を運営する)
沿革

日本新聞博物館が入居する横浜情報文化センター 新聞社などが倫理の向上を目指...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる