「日本初公開」とは?

関連ニュース

ベストセラー『怖い絵』の世界が展覧会に!--日本初公開の怖い名画も - 05月25日(木)16:59 

上野の森美術館(東京都台東区上野公園)では10月7日~12月17日、ベストセラー「怖い絵」のテーマにした展覧会を開催。兵庫県立美術館(兵庫県神戸市中央区)でも7月22日~9月18日、同時開催される。 「想像によって恐怖は生まれ、恐怖によって想像は羽ばたく」(中野京子著『「怖い絵」で人間を読む』より)。同展は、名画の隠された恐怖を読み解き、大ベストセラーとなった中野京子氏の著書『怖い絵』(角川文庫)の世界を紹介するものとなる。 これまでの絵画鑑賞とは、色彩、タッチ、雰囲気や表現法などをもとに、感性を頼りにして心のままに感じるもの、というのが一般の人々が抱くイメージだった。そんな中、作家・ドイツ文学者の中野京子氏が2007年に出版した『怖い絵』は、「恐怖」に焦点を当て、その絵の時代背景や隠された物語を読み解く美術書としてベストセラーを記録。シリーズ化されて多方面で大きな反響を呼んだ。 刊行10周年を記念して開催する同展では、シリーズで紹介された作品を筆頭に、展覧会に向けて新たに選び抜かれた作品が登場。さらに『怖い絵』の世界を感じられるよう、作品の恐怖を読み解くためのヒントをもとに、観覧者に想像力をかきたてる展示を予定しているという。 最大の注目作は、著書でも紹介されたロンドン・ナショナル・ギャラリーを代表する名画、ポール・ドラローシュの《レディ・ジェーン・グレイの処刑》。わずか...more
カテゴリー:

フェラーリ:V12エンジン搭載スーパーカー 日本初公開 - 05月23日(火)19:00 

 フェラーリの日本法人、フェラーリ・ジャパン(東京都港区)は23日、同社の最速モデルとなる「フェラーリ812スーパーファスト」を東京都内で報道陣らに初めて公開した。
カテゴリー:

eBayで2億円!1クリックで不労所得を得ませんか!? - 05月21日(日)00:23 

eBayで2億円!1クリックで不労所得を得ませんか!?こんにちは、西川です。 莫大な 黄金市場である、 eBayは 確かに 巨額な利益を 稼げますが、 参入障壁が 高いのがネックでした。 その参入障壁を ぶち壊した末恐ろしい、 1クリック完結型の フルオートシステムが、 日本初公開されました。 この世界初の システムは必見です! 期間限定で 数量限定となっています! →http://directlink.jp/tracking/af/1470233/...
カテゴリー:

微笑む美男仏も!上野に優雅な姿の仏像などタイ仏教美術の名宝が集結 - 05月18日(木)00:00 

2017年に日本とタイが修好130周年を迎えることを記念して、タイの仏教美術の名宝を集めた特別展が開催される。展示品の中には門外不出の秘宝もあるそうなので、仏教国タイで花開いた多様な仏教文化の至宝を、この機会にぜひ。◆日タイ修好130周年の特別展には、古代から現代まで選りすぐりの名品が約140件も2017年7月4日(火)から8月27日(日)まで、上野の東京国立博物館では「日タイ修好130周年特別展 タイ~仏の国の輝き~」を開催。優しい微笑みをたたえる仏像や重厚な彫刻、黄金でできた品や日本との歴史を物語るものなど、約140件が展示されるそう。会場では、タイ族の国ができる以前の古代から現在の王朝であるラタナコーシン朝まで、各時代の選りすぐりの名品が揃い、タイ仏教美術の全貌が分かるようになっている。今回は、これまで門外不出だったという高さ5.6m以上の木彫「大扉」も、特別に出展。写真は、15世紀のスコータイ時代に作られた「仏陀坐像(ぶっだざぞう)」で、その台座には后の一人が平安な来世を願って寄進したことが記されているとか。穏やかに笑みを浮かべた表情は、まさに安寧を願うよう。仏陀坐像 スコータイ時代 15世紀 サワンウォーラナーヨック国立博物館◆日本初公開の名品も!端正な顔と微笑みの表情、優雅なポーズが美しい今回、日本初公開となる青銅製の仏像「ナーガ上の仏陀坐像」(写真・左)と「仏陀遊行像...more
カテゴリー:

【テレビ】徳川埋蔵金はやはり存在する?歴史的新史料発見で林先生興奮 - 05月06日(土)06:47 

群馬県赤城山中に埋められたと言われる「徳川埋蔵金」に関する歴史的史料が見つかった。 6日に放送されるTBS「林修の歴史ミステリー 徳川家260年最大の謎 3000億円埋蔵金大発掘 最終決戦スペシャル」(後6・55)で、 薩摩長州の志士と彼らを後押しした英国とのつながりを裏付ける文書が日本初公開される。 「徳川埋蔵金シリーズ」は90年6月、同局のバラエティー番組「ギミア・ぶれいく」内の企画としてスタート。 当初は「超能力で宝探しをしよう」という発想で始まったが、コピーライターの糸井重里氏(68)...
»続きを読む
カテゴリー:

2018サッカーW杯優勝トロフィー日本初公開 ハリルホジッチ監督「大きなこと成し遂げたい」 - 05月24日(水)14:35 

 スイスの高級腕時計ブランド『ウブロ』のポップアップブティック期間限定オープニングイベントが24日、東京・表参道ヒルズ内で行われ、『2018FIFAワールドカップロシア大会』で優勝国に贈られるトロフィーが日本で初お披露目された。 【写真】ハリルホジッチ監督にイラストをプレゼントした高橋陽一氏  イベントには、サッカー日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督、元サッカー日本代表の中田英寿氏、漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一氏が出席。トロフィーを目の当たりにしたハリルホジッチ監督は「まだ最終予選が終わっていないので、日本国民の皆さんが代表チームを誇りに思えるように、本大会に進んで大きなことを成し遂げたい」と言葉に力を込めた。  一方、中田氏は「これだけ近くでワールドカップを見るのは初めての経験。ただ、ここにあるんだけども、優勝した選手・監督しか触れないルールがあるので、僕にはこの先触る機会はないんだろうなと思います」としみじみ。となりにいたハリルホジッチ監督に「これからの日本代表に可能性があるというのは、ちょっとうらやましいなという気がします」と率直な思いを伝えた。  高橋氏は日本代表の活躍を祈願するために、即興で『キャプテン翼』の主人公・大空翼のイラストを色紙にしたためると、ハリルホジッチ監督にプレゼント。大事そうに受け取ったハリルホジッチ監督は「必ず、日本代表の選手たち...more
カテゴリー:

フェラーリ新旗艦車、日本初公開 - 05月23日(火)18:08 

フェラーリ・ジャパンは23日、V12エンジンを搭載した新旗艦車「812スーパーファスト」を日本で初公開した。最高出力は800馬力。フェラーリでは初となる電動パワーステアリングが導入されている=東京都内
カテゴリー:

「東京墓情 荒木経惟×ギメ東洋美術館」が6/22より入場無料で開催 - 05月18日(木)18:00 

日本を代表する写真家として常に第一線で活躍してきた荒木経惟は、妖艶な魅力を放つ花々や緊縛ヌード、愛してやまない東京の街、亡き妻を思い見上げつづけた空景、そして苦楽をともにしてきた飼い猫チロ等々、さまざまな対象を被写体にしながら、独自の死生観で生を鮮烈に描き出し、唯一無二の写真世界を創出してきた。 また、海外でも熱狂的な支持を集める荒木は、昨年、東洋美術専門の美術館としてヨーロッパ最大規模を誇るフランス国立ギメ東洋美術館(パリ)において大規模個展「ARAKI」を開催し、大きな話題となっている。この展覧会で、50年間の作家活動を振り返るレトロスペクティブとともに発表したのが、撮り下ろしの新作「東京墓情」だ。大病を経験して得た濃密な“死”への意識を抱きながら、自身の写真家人生を振り返った本作は、今の荒木経惟を知るうえで大変重要な作品であるといえる。 本展覧会では、同個展にて発表された「東京墓情」を日本初公開するとともに、ギメ東洋美術館所蔵の写真コレクションより、荒木自身がセレクトした幕末・明治期の写真作品を併せて出展する。加えて、本展のために撮り下ろした新作も発表される予定だ。 会期は6月22日~7月23日で、入場無料となっており、開館時間は12時~20時となっている。会場はシャネル・ネクサス・ホール(中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4F)。 70代後半を迎え...more
カテゴリー:

EXILE・TAKAHIRO、初舞台主演に意気込み「食らいついて頑張っていきたい」 - 05月12日(金)12:45 

 EXILEのTAKAHIROが11日、都内で行われた舞台『MOJO(モジョ)』の製作発表会に出席。初舞台にして主演の大役を務めるが「初舞台で緊張してますので、一生懸命食らいついて頑張っていきたい」と意気込んだ。  同舞台は、ロンドン演劇界で最注目の若手劇作家、ジェズ・バターワース氏が手掛け、イギリス演劇界最高の栄誉とされる「オリヴィエ賞 最優秀新作コメディー賞」に輝き、このたび日本初公開となる。  TAKAHIROは「右も左も分からない所に飛び込むので、皆さんにいろいろ聞きながら、学ばせていただきながらやっていきたい」とやる気十分。  EXILEメンバーのこれまでの舞台挑戦の様子を見てきたと話し「ライブと違って1日に2回も公演があったり、『こんなことよくやってるな』ってイメージだった」と不安を吐露するも「(舞台を通して)一皮二皮剥けている姿を見てきているので、新しい自分に出会えのかなという楽しみと、恐怖と不安が入り混じった感覚」と心境を明かした。  同作は、1950年代後半のロンドンが舞台。17歳のスター歌手をきっかけに火が付いた不信と欺瞞(ぎまん)が渦巻く運命の夜を描く。6月23日から7月14日まで東京・品川プリンスホテル クラブeXで上演される。  会見にはそのほか、共演の波岡一喜、木村了、尾上寛之、味方良介、横田龍儀、演出・上演台本を手がける青木豪氏が出席した。...more
カテゴリー:

「日本初公開」の画像

もっと見る

「日本初公開」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる