「日本企業」とは?

関連ニュース

武田:欧州製薬の買収合意か 期限延長に合意の可能性も - 04月25日(水)10:24 

 ロイター通信は24日、武田薬品工業がアイルランドの製薬大手シャイアーの買収について、基本合意を25日に発表する計画だと報じた。複数の関係者の話としている。武田は20日時点で約432億ポンド(約6兆5700億円)を投じての全株式の取得を提案。実現すれば、日本企業による過去最大の海外企業買収となる。
カテゴリー:

日本発の量子コンピュータ系スタートアップQunasysが数千万円を調達、第一線の研究を実用化へ - 04月25日(水)10:00 

従来のコンピュータと比べて、圧倒的な速度で計算ができるようになるかもしれない——そんな期待から、日本でも新聞やニュースメディアで取り上げられることが増えた「量子コンピュータ」。最近はスーパーコンピュータと比較して紹介されることも多い。 海外ではGoogleやIBM、Microsoftなど大手企業がこぞって開発に力を入れているほか、Rigetti Computing(以下Rigetti)など関連するスタートアップも数十社存在。ここ数年で研究開発も一気に進み、化学や製薬、金融、物流、機械学習などさまざまな分野での応用が期待されている。 ただ日本で量子コンピュータ関連の事業に取り組むスタートアップはまだほとんどないのが現状だ。今回紹介するQunasys(キュナシス)は、数少ないそのうちの1社。同社は4月25日、ベンチャーキャピタルのANRIから数千万円を調達したことを明らかにした。 量子化学コンピュータと量子機械学習の領域にフォーカスし、アプリケーションの開発を進めていく方針だという。 第一線の研究者がタッグ、社会への応用目指す Qunasysのメンバー。前列中央がCEOの楊天任氏、前列右がCTOの御手洗光祐氏 Qunasysは量子コンピュータのソフトウェア(アプリケーション)を開発するスタートアップだ。 東京大学で機械学習を研究するCEOの楊天任氏と、大阪大学...more
カテゴリー:

なぜだ! 中国軍のレーダーに日本製の部品を使用せざるを得ない理由 - 04月24日(火)22:38  news

 中国の人工衛星「北斗衛星導航系統3号(北斗3号)」は中国版GPSとも呼ばれる衛星測位システムだ。中国は3月30日に北斗3号 プロジェクトの7機目と8機目に当たる衛星を打ち上げたが、香港メディアの鳳凰網は18日、北斗3号は日増しに成熟しているという のに、なぜ中国では未だにGPSを使用し、レーダーに日本の部品を使用せざるを得ないのかと疑問を投げかける記事を掲載した。  記事は、3月30日の打ち上げによって、中国の衛星測位システムは「全世界をカバーする」という目標に一歩近づいたと伝える一方 で...
»続きを読む
カテゴリー:

『海外における企業の安全配慮プログラム』を表彰するグローバルアワード「2018年Duty of Care Awards」最終候補者に日本企業 - 04月24日(火)16:36 

[インターナショナルSOS] 今年、本賞は事業の持続可能性や危機管理能力に注目し、「サステナビリティとレジリエンスの強化」をテーマに掲げています。応募数は昨年よりも35%以上増え、42カ国59分野からの応募が集まりました。海外での業務...
カテゴリー:

『アイアンマン』に選ばれた日本製品・コラントッテ社長にいろいろ聞いてみた! エキストラ出演してどうだった? マーベル社との交流は? - 04月24日(火)09:00 

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン、ソー、ハルクら、人気ヒーローたちが集結し、映画史に残る破格のメガ・ヒットを続けるマーベル・スタジオの『アベンジャーズ』シリーズ。その待望の最新映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がいよいよ4月27日(金)に劇場公開となります。 アベンジャーズの中でも特に人気が高いキャラクターといえば、アイアンマン/トニー・スターク。スターク社長が身につけているスーツや服、ガジェットの数々って憧れちゃいましよね。そんな、我らの憧れアイアンマンが映画『アベンジャーズ』(2012)の中で日本製品を身につけているって知っていましたか? 映画の中でアイアンマンが空中装着するのに腕につけたブレスレットは、医療機器メーカー『コラントッテ』社のもの。さらに、映画の中には『コラントッテ』社長のご家族がエキストラ出演しています! 今回は、小松社長に映画の中に商品が登場する「プロダクトプレイスメント」というタイアップ手法について、エキストラ参加の感想について、色々とお話を伺いました。 ――プロダクトプレイスメントというタイアップ手法を取り入れている日本企業は多く無い様に思うのですが、コラントッテ社がはじめたきっかけを教えてください。 小松社長:弊社コラントッテは、唯一、世界進出を果たした日本の医療機器メーカーなのですが、海外で医療機器の認証を取りつけること...more
カテゴリー:

日本発の量子コンピュータ系スタートアップQunaSysが数千万円を調達、第一線の研究を実用化へ - 04月25日(水)10:00 

従来のコンピュータと比べて、圧倒的な速度で計算ができるようになるかもしれない——そんな期待から、日本でも新聞やニュースメディアで取り上げられることが増えた「量子コンピュータ」。最近はスーパーコンピュータと比較して紹介されることも多い。 海外ではGoogleやIBM、Microsoftなど大手企業がこぞって開発に力を入れているほか、Rigetti Computing(以下Rigetti)など関連するスタートアップも数十社存在。ここ数年で研究開発も一気に進み、化学や製薬、金融、物流、機械学習などさまざまな分野での応用が期待されている。 ただ日本で量子コンピュータ関連の事業に取り組むスタートアップはまだほとんどないのが現状だ。今回紹介するQunaSys(キュナシス)は、数少ないそのうちの1社。同社は4月25日、ベンチャーキャピタルのANRIから数千万円を調達したことを明らかにした。 量子化学コンピュータと量子機械学習の領域にフォーカスし、アプリケーションの開発を進めていく方針だという。 第一線の研究者がタッグ、社会への応用目指す QunaSysのメンバー。前列中央がCEOの楊天任氏、前列右がCTOの御手洗光祐氏 QunaSysは量子コンピュータのソフトウェア(アプリケーション)を開発するスタートアップだ。 東京大学で機械学習を研究するCEOの楊天任氏と、大阪大学...more
カテゴリー:

武田薬品、買収合意か 欧州製薬、期限延長合意も - 04月25日(水)08:52 

 ロイター通信は24日、武田薬品工業がアイルランドの製薬大手シャイアーの買収について、基本合意を25日に発表する計画だと報じた。複数の関係者の話としている。武田は20日時点で約432億ポンド(約6兆5700億円)を投じ全株式の取得を提案。実現すれば、日本企業による過去最大の海外企業買収となる。
カテゴリー:

元日経記者 「キャバクラを楽しめない男は会社で出世しない。祭りにはとことん乗るべき」 - 04月24日(火)20:07  news

――キャバクラが苦手な男子が増えているという話なんですが…。 「お金がないから行かないですよね~。経費で行ける会社も少なくなったし、合理主義の人が最初に切り捨てるのは 時計とキャバクラっていわれてるらしいですから」 ――しかし「キャバクラで上手に遊べる男は出世する」っていうじゃないですか。それはどういう理由なんでしょう? 「キャバクラって日常を忘れてバカになるという「祭り」なんですよ。祭りに合わせて遊べる余裕を持ってると、 仕事に有利ですよ」 ――会社の仕事とどうつながるんですか? 「バカげたルー...
»続きを読む
カテゴリー:

デジタルマーケティング支援企業のアタラ、Domoアプリ 「ATARA glu QuickStart」 提供開始 - 04月24日(火)11:00 

デジタルマーケティング支援企業のアタラは、2018年4月24日、「ATARA glu QuickStart」の提供を開始したことをお知らせいたします。「ATARA glu QuickStart」は、ドーモが提供するビジネスのためのオペレーティングシステム「Domo」の公式アプリで、ATARAはDomoの「Appstore」に登場する最初の日本企業です。「ATARA glu QuickStart」はDomoの提供する「Appstore」から利用可能で、ユーザーはビジネス上の意思決定に必要なダッシュボードを手軽にDomo上に構築し、可視化することができるようになります。
カテゴリー:

「大谷」活躍で膨らむ経済効果 - 04月24日(火)06:15 

 米大リーグのエンゼルスに所属する大谷翔平選手(23)の活躍に日本企業が沸いている。広告塔に起用した企業は商品販売で効果を上げ、旅行会社は試合観戦ツアーで商機をつかもうとしている。球場に看板広告を出した企業の知名度向上も期待され、ベーブ・ルース以来となる本格的な「二刀流」選手の経済効果は膨らむ一方だ。
カテゴリー:

もっと見る

「日本企業」の画像

もっと見る

「日本企業」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる