「日本企業」とは?

関連ニュース

【電通女性社員過労自殺】労働基準法公布から70年…「働き方改革」ようやく - 04月25日(火)21:18 

 電通の事件で、過酷な労働の温床となる残業に対する目が、がらりと変わった。「労働憲法」といわれる労働基準法が公布されてから4月で70年。ようやく日本企業の労働のあり方が根本的に見直されつつある。
in English
カテゴリー:

中国のサイバー攻撃は「全日本企業」が標的だ 狙いは「知財」だけではなかった | 外交・国際政治 | 東洋経済オンライン - 04月25日(火)09:00 

2016年、日本は1281億回ものサイバー攻撃を国外から受けました(国立研究開発法人・情報通信研究機構の調…
in English
カテゴリー:

東芝半導体、日本企業が主導権も KKRなど 東芝の株式継続保有検討 - 04月25日(火)06:18 

 東芝が進める半導体子会社「東芝メモリ」の売却交渉をめぐり、売却先候補となっている米投資ファンド、コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と産業革新機構などの日米連合が、東芝による2割程度の株式の継続保有を検討していることが24日、分かった。将来は新規株式公開(IPO)を実施する方向で、その際はKKRが保有株式を手放し、東芝を含む日本企業が東芝メモリの主導権を握る案を提案する。
in English
カテゴリー:

右クリック開発の日本人が語る「日本から優秀な人材が出ない訳」 - 04月24日(月)15:59 

GoogleやFacebookなど、世界的なIT企業の多くは米国で誕生し、これらの企業では数多くの優秀なプログラマーたちが活躍しています。しかし、日本の「IT企業」の優秀なプログラマーが、世界中を驚かすような画期的なサービスを開発した、という話はあまり聞こえてきません。メルマガ『週刊 Life is beautiful』の著者で、Windows95の設計に携わり「右クリック」「ドラッグ&ドロップ」「ダブルクリック」などを現在の形にした世界的エンジニアの中島聡さんは、「ITのプロは日本では出世しない」というネット記事を紹介し、その理由として日本のIT企業の2つの問題点を指摘しています。 日本企業とソフトウェアエンジニア 少し前に、Facebook に「ソニー株式会社を退職しました」という記事の投稿をしていただきました。色々と考えされられる記事ですが、同じ時期に書かれた ITPro の「「ITのプロは日本で出世しない」と米国人から言われ、数日考え込んだ」という記事と合わせて読むと、なおさらです。 これらの記事で指摘されている日本のIT業界の問題は、私自身もこれまで何度も指摘して来ましたが、その根底に、「正社員を簡単には解雇できない日本社会」と「建築業界と同じように、大手のITゼネコンにIT投資という形で政府がお金を流し込めば業界全体が潤うと信じている経産省」があるため、簡単には...more
in English
カテゴリー:

韓国人「日本、日本嫌いなのに…。いやっ、いやだアソコが反応しちゃうビクンビクン」 - 04月24日(月)12:16 

2017年4月23日、日本を「信頼できる国」と考えている韓国人が全体の13%にすぎないとの調査結果が出た。韓国・聯合ニュースが伝えた。 日本の公益財団法人・新聞通信調査会が今年2月、米国や英国、フランス、中国、韓国、タイの国民各約1000人を対象に「日本を信頼できる国だと思うか」と問う調査を行った結果、「とても信頼できる」 「やや信頼できる」と肯定的に答えた人の割合は韓国で13.8%、昨年に比べ3.4ポイント下落し、6カ国で最低となった。中国は昨年に比べ0.7ポイント下落の16.9%で、韓国に次いで2番目に低かった。...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

東芝半導体、日本企業が主導権も 韓国SK会長が来日「現場を見てくる」 - 04月25日(火)11:00 

東芝が進める半導体子会社「東芝メモリ」の売却交渉をめぐり、売却先候補となっている米投資ファンド、コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と産業革新機構などの日…
in English
カテゴリー:

テラドローン 徳重氏が「日本企業にはドローンビジネスが向いている」と考える理由 - 04月25日(火)06:50 

ドローンビジネスは本格化直前の今が参入のチャンスだ。しかし、これより遅れれば後はない。日本は様子見をやめて本気を出せ──。そう熱く語る徳重 徹氏は、電動バイクの製造・販売であっという間に国内シェアを制し、すぐさま海外へと展開したテラモーターズの創業社長だ。そんな徳重氏が次に起ち上げたのは、「産業ドローン」をドメインとするテラドローン。「第2回ジャパン・ドローン2017」に登壇した徳重氏に単独インタビューを行い、ドローンに挑む理由と市場の可能性、ドローンビジネス成功のポイントなどを伺ったので、講演の内容と合わせて紹介しよう。
in English
カテゴリー:

昭和の日に考えたい、激動の時代を支えた昭和天皇の「直き心」 - 04月24日(月)21:00 

昭和天皇誕生日である4月29日は、現在も「激動の日々から復興を遂げた昭和を忘れぬように」との思いを込め、「昭和の日」として国民の祝日に定められています。無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、64年間もの間、日本国を支えて来られた「昭和天皇」の軌跡を振り返りながら、日本人が後世に受け継ぐべき「直き心」について考察しています。 昭和の日 「直き心」の日本文明 4月29日は「昭和の日」である。昭和時代には天皇誕生日であり、昭和天皇崩御の後は「みどりの日」とされていたのを、2007年から「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」という趣旨から「昭和の日」とされた。 確かに昭和は「激動の日々」だった。大東亜戦争という史上空前の大戦争で国内は瓦礫の山となったが、そこから世界第2位の経済大国へと奇跡の復興を遂げた。その激動の64年間、昭和天皇は国家を支えてこられた。 この激動の中、特に戦前の御前会議などで大きな決断を求められた時、昭和天皇は、しばしば「もう少しやわらかいやり方はないか」と、事前にお尋ねになられた、という。 「平らけくしろしめせ」(平安に治めなさい)というのが、皇室の先祖である天照大神が命じた所であり、歴代の天皇もそれを守って、「和(やわ)らげ調えてしろしめす」方法をとられてきた。「知(し)ろしめす」とは「天...more
in English
カテゴリー:

日本のeBayセラー向けに海外フルフィルメント・サービスの提供を開始 - 04月24日(月)14:30 

[イーベイ・ジャパン株式会社]  グローバルなオンライン・マーケットプレイス「eBay(イーベイ)」への日本企業の出店を支援するイーベイ・ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤丈彦、以下「eBay」)はこのたび、海...
in English
カテゴリー:

大宇造船のLNG船技術の特許登録 日本企業の異議認められず - 04月24日(月)10:53 

【ソウル聯合ニュース】韓国造船大手の大宇造船海洋は24日、日本で特許登録した液化天然ガス(LNG)運搬船の主要技術をめぐり日本企業が申し立てていた異議を日本特許庁が認めなかったことを明らかにした。  この技術は自然気化する蒸発ガスを冷媒にLNGを再液化するもので、船舶の維持と運営コストを削減することができる。大宇造船は2012年に韓国で特許出願し、2016年6月に日本でも登録した。これに対し日本企業が特許庁に異議を申し立てた。   大宇造船は、特許庁が「ライバル社(日本企業)が提出したすべての証拠を採
in English
カテゴリー:

もっと見る

「日本企業」の画像

もっと見る

「日本企業」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる