「日中ハイレベル経済対話」とは?

関連ニュース

中国当局、外相の訪日で関係改善を急ぐ理由 - 04月20日(金)11:07 

第4回日中ハイレベル経済対話は16日午前から開催された。
カテゴリー:

中国当局、外相の訪日で関係改善を急ぐ理由 - 04月18日(水)16:05 

第4回日中ハイレベル経済対話は16日午前から開催された。訪日中の中国の王毅外相と河野太郎外相が議長を務めた。中国側から劉昆・財政部長と鍾山・商務部長も出席した。外務省の発表によると、日中双方は互いに取って重要な経済分野での協力パートナーであることを確認したほか、国際経済の発展やグローバルな課題で責任ある役割を果たすことで意見が一致した。
カテゴリー:

日中経済対話で知的財産の実効的保護を要請=世耕経産相 - 04月17日(火)11:57 

[東京 17日 ロイター] - 世耕弘成経済産業相は17日、閣議後の会見で、16日に都内で行われた日中ハイレベル経済対話において、知的財産権保護が実効的かつ内外無差別に行われるよう中国側に求めたことを明らかにした。 これに対し、中国側からは、4月10日の「博鰲(ボアオ)・アジアフォーラム」において知財保護に関して措置を発表したところであり、実行に向けて努力していくとの発言があったという。同相は「
カテゴリー:

日中「自由貿易の重要性」確認 8年ぶり経済対話 来月の首脳会談に弾み - 04月17日(火)06:15 

 日中両政府は16日、貿易や投資など経済課題を議論する閣僚級の「日中ハイレベル経済対話」を東京都内で開いた。米国と中国の貿易摩擦が激しくなる中、日中は自由貿易体制の強化が重要との認識で一致した。日中韓3カ国による自由貿易協定(FTA)と東アジア地域包括的経済連携協定(RCEP)の交渉を加速させる方針でも合意。5月に予定する日中韓首脳会談に向け、経済連携で弾みを付ける。日中の経済対話は2010年8月の北京以来、約8年ぶり。
カテゴリー:

日中ハイレベル経済対話8年ぶり開催 自由貿易の重要性確認、鉄鋼過剰生産は平行線 - 04月16日(月)23:35 

 日中両政府は16日、貿易や投資など経済の課題を議論する閣僚級の「日中ハイレベル経済対話」を東京都内で開き、米国と中国の貿易摩擦が激しくなる中、日中は自由貿易体制の強化が重要との認識で一致した。ただ、中国の鉄鋼の過剰生産や知的財産侵害をめぐる対応については議論は平行線に終わった。日中の経済対話は2010年8月の北京以来、約8年ぶり。
カテゴリー:

日本、TPPに続いて東アジア地域包括的経済連携RCEP創設へ中国と合意。トランプどうすんの? - 04月18日(水)21:55  news

アジア太平洋地域における自由貿易圏創設に関する交渉を早期に完了させるため、最大限の努力を傾けることで中国と日本が合意した。 日中経済対話の総括に関する両国の共同声明で明らかになった。 この自由貿易圏は、以前米国が主導していた環太平洋パートナーシップ(TPP)の陰の競争相手と考えられてきた「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」。 8年間の中断の後、4回目となる「日中ハイレベル経済対話」が16日、東京で行われた。交渉には両国の外相や貿易・財務関係省庁トップが出席した。 RCEPでは、東南アジ...
»続きを読む
カテゴリー:

【画像】安倍総理、中国外相との会談の場で足を組みで「無礼」と指摘される - 04月17日(火)14:00  news

2018年4月16日、安倍晋三首相が訪日中の王毅(ワン・イー)中国外相と会談したが、ある行動が無礼との指摘が出ている。ロイターの報道を基に米華字メディア・多維新聞が伝えた。 王毅外相の訪日は日中関係改善への大きな第一歩であり、5月に予定されている日中韓3カ国首脳会談への露払いでもある。 2010年以降中断していた日中ハイレベル経済対話も8年ぶりに再開され、尖閣諸島の国有化を契機に冷え込んでいた関係改善の機運が高まっている。 ところが、そうした重要な会談中に安倍首相のとった行動が「無礼ではないか」と指摘さ...
»続きを読む
カテゴリー:

日中経済対話、関係好転を強調 個別分野はすれ違いも - 04月17日(火)10:09 

 日本と中国の経済閣僚が経済協力について話し合う「日中ハイレベル経済対話」が16日、都内で開かれた。尖閣諸島をめぐる関係悪化で途絶えていた対話は約8年ぶりで、自由貿易の重要性などを確認したものの、個別…
カテゴリー:

日中ハイレベル経済対話 米中の貿易摩擦で接近 知財侵害や鉄鋼過剰生産では溝 - 04月17日(火)06:14 

 日中両政府が「日中ハイレベル経済対話」を約8年ぶりに開催した背景には、米中の貿易摩擦の激化がある。今回の経済対話では、多国間の枠組みと一線を画すトランプ米政権を念頭に、日中は世界貿易機関(WTO)を中心とする多角的貿易体制の重要性について確認した。ただ、日本は知的財産の侵害や鉄鋼の過剰生産などで中国の通商政策を問題視しており、日中の溝も深い。
カテゴリー:

日中ハイレベル経済対話 河野太郎外相一問一答「日中が肩を並べて、地球規模の課題解決に努力」 - 04月16日(月)21:56 

 日中ハイレベル経済対話について、河野太郎外相の記者会見での主なやり取りは次の通り。
カテゴリー:

もっと見る

「日中ハイレベル経済対話」の画像

もっと見る

「日中ハイレベル経済対話」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる