「旅行会社」とは?

関連ニュース

2位先輩後輩から発展…! 社内恋愛経験者の「交際のキッカケ」1位は - 08月17日(木)22:00 

毎日朝から晩まで働いていると、プライベートな時間が足りず、出会いの機会などなかなかないものですよね。合コンやパーティーに参加しても、なかなかいい人に出会えず虚しくなってしまうこともあるでしょう。 しかし、世の中には「オフィスで素敵な出会いがあった」という女性もいるもの。では、社内恋愛経験者はどんなきっかけで交際をスタートし、恋愛を育んだのでしょうか? 今回は、『BizLady』が女性500人を対象に実施した“社内恋愛に関する調査”の結果をご紹介しましょう!   社内恋愛のきっかけ1位は「相手から告白された」 調査ではまず、女性500人に「あなたは、社内恋愛をした経験はありますか?」と尋ねました。 すると、断トツは「社内恋愛をしたことがない」で、なんと74.4%! 「社内恋愛をしたことがある」と答えた人は22.0%でした。 次に、社内恋愛の経験者に「社内恋愛をしたときに“キッカケとなった出来事”にはどんなことがあったのか、全て選んでください」と聞いてみました。結果は以下の通りです。 5位・・・会社の飲み会で意気投合した(16.4%) 同率2位・・・2人で飲みに行っていい雰囲気になった(17.2%) 同率2位・・・オフィスでひとめ惚れした、またはされた(17.2%) 同率2位・・・会社の先輩・後輩関係(17.2%) 1位・・・相手から告白された(22.7%) 1位は「相手から...more
カテゴリー:

【DCL】乗る前に知っておきたい! ディズニー・クルーズライン キーワード10選を徹底解説! - 08月17日(木)06:30 

ディズニー・クルーズラインはウォルト・ディズニー・ワールドのあるフロリダやカナダ、ヨーロッパなどから出航している豪華クルーズ船です。 【写真10枚】ディズニー豪華客船「ディズニー・クルーズライン フォトギャラリー」 船内では、ディズニーの仲間たちが登場するショーやグリーティングを楽しんだり、ディズニーのプライベートアイランド「キャスタウェイ・ケイ」に行ったり、海外のテーマパークとはまた違ったディズニーの世界が楽しめる人気急上昇中のディズニーバケーションです。 憧れのディズニー・クルーズラインに行きたい! けど、聞きなれない単語もあってハードルが高い! という方に思わず行きたくなる初乗船前に知っておきたいディズニー・クルーズラインのキーワード10選を解説! 予約前に知っておきたいキーワードは? ディズニー・クルーズ乗船の第一歩は予約から。まずは旅行会社やオンラインで予約する前に知っておきたい基本的な用語からご紹介しましょう。 ステートルーム 一般的にクルーズ船の客室は「ステートルーム」と呼ばれ、ディズニー・クルーズラインでも同じ。 ステートルームには窓のない「インサイド」、窓から海が見える「オーシャンビュー」、部屋から外に出て海を眺められる「ベランダ」、専用のラウンジなどが使える「コンシェルジュ」の4種類があって、眺望や広さ階数によっても金額は細かく違います。 部屋...more
カテゴリー:

大学生が選ぶ、予算が少なくても楽しめる海外旅行先Top5! - 08月14日(月)12:00 

いよいよ大学生の夏休みシーズン! この夏、海外旅行の計画がある人もいるのではないでしょうか? 海外旅行のデメリットといえばお金がかかること。「行ってみたい」という気持ちがあっても、お金がなくて泣く泣く諦めている人もいるかもしれませんね。そんなときはコスパがいい海外旅行先がおすすめ! 今回は大学生のみなさんに、予算があまりなくても行けるおすすめの海外旅行先について聞いてみました。 ■予算が少ない中で海外に行きたいときにおすすめの旅行先はどこですか? 第1位「韓国」104人(25.9%) 第2位「台湾」100人(24.9%) 第3位「グアム(アメリカ)」41人(10.2%) 第4位「ハワイ(アメリカ)」27人(6.7%) 第5位「サイパン(アメリカ)」11人(2.7%) ●第1位「韓国」 ・近くて物価も安いから(女性/19歳/短大・専門学校生) ・近いから飛行機も安いし、物価もそんなに高くないから(女性/21歳/大学4年生) ・宿泊代や飛行機代が安いから。日本語が通じることも多くて安心だから(女性/23歳/その他) ・日帰りでも行ける距離だし、物価が日本よりも安く買い物ができると思うから(女性/21歳/大学4年生) ●第2位「台湾」 ・近いし親日だから(女性/20歳/大学2年生) ・国内旅行と同じぐらいの額でいけるし、食べ物もおいしいか...more
カテゴリー:

元特攻隊員「志願じゃなく命令」池上彰が真実に迫る『戦争を考える』特番 - 08月13日(日)08:00 

72回目の終戦の日を2日後に控える本日13日、「池上彰の戦争を考えるSP第9弾~”特攻”とは何だったのか?~」(テレビ東京系)が放送される。(写真提供:テレビ東京)2010年8月からシリーズ化されている「池上彰の戦争を考える」特番。今回は太平洋戦争の末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証。死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃「特攻」。生き残った元特攻隊員をインタビューして得た貴重な証言を元に、戦争の真の姿を伝えていく内容だ。■特攻隊員の証言池上キャスターと女優の宮崎美子は、特攻隊の出撃基地があった鹿児島県・知覧を訪れ、特攻隊員たちが残した数々の遺書に触れる。23歳の若者が婚約者に残した手紙には「あなたは過去を忘れ、将来に生きて」「会いたい 話したい 無性に」と綴られていた。また、番組では元特攻隊員のインタビューも敢行すると、「特攻隊は志願じゃない。純然たる命令だった」という証言も出たという。特攻を命じられた時、兵士たちは何を考えたのか? 元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな想いを持って語る、言葉の数々にも注目だ。■戦艦大和の最後の出撃は特攻だった日本の最高技術を結集し建造された、史上最大の戦艦大和。山口県徳山沖から出航して沖縄に向かう途中、鹿児島沖でアメリカ軍の攻撃を受け撃沈。この最後の出撃は「海上特攻」だった。一体どんな作戦だったのか? 戦艦大和の元乗...more
カテゴリー:

婚活は「旅行」である。自分の知らない一面にこそ、心が惹かれるから・・ by ナナムラナナコ - 08月12日(土)10:30 

「良くも悪くも相手のことを知る旅行、カップルにとっては「鬼門」である・・」 こんにちは、ナナムラナナコです。 今回は少し真面目に、カップルにおいて外せないイベント「旅行」について語ろうと思う。 こじらせ女に多い「1人でどこでも行けちゃうの私」現象 みなさんはこの夏、 どこかに旅行するのだろうか。 以前私のブログ「婚活オトコ百科」の記事(http://nnnaaa00.hatenablog.com/entry/kojirase2)でもとりあげさせてもらったが、いわゆる「こじらせ女」のなかには一人旅行好きな人が多い。 行き先も国内か、もしくはハワイや台湾、ベトナム、パリなど海外でも定番の場所に止まらない。玄人向きのヨーロッパ諸国やブラジルなどの南アメリカ大陸、もしくはアフリカ、インドなどにバンバン渡航する。 ミステリーハンターかクレイジージャーニーか? はたまた、ありったけの夢を追いかけて探し物を探しに行くのか? というくらいの冒険心である。 気持ちは非常にわかる。 一人旅行はとにかく気楽で、そして楽しい。かくいう私も一人で知らない土地に行くのが好きである。 しかしその楽しさにハマってしまうと、抜け出せなくなる。 率直に言うと「彼氏と旅行できなくなる」のである。 「だって一人のほうが楽しいんだもーん!!」というのがこじらせ女の反論だ。 ...more
カテゴリー:

七夕シーズンのハネムーン、島観光が一番人気 - 08月17日(木)17:26 

間もなく七夕シーズン。この時期にハネムーンを計画しているカップルは少なくない。旅行会社によると、ハネムーン関連の商品はすでに予約のピークを迎えており、一番人気は島観光だ。今年の島観光の大きな趨勢として、より細分化された商品とサービスが挙げられる。 ...
カテゴリー:

なぜ、旅行は「体験型」にシフトしているのか。 - 08月15日(火)17:10 

「旅行のスタイルが変わってきた」と肌で感じた経験が、2回ある。ひとつは、かつて勤めていた旅行会社で、2011年に「長期滞在型ツアー」を大々的に打ち出して、会社の歴史に残る大ヒット商品となったときだ。アルプスに囲まれたオーストリアの古都インスブルックに滞在するツアーで、8日間、10日間、16日間、30日間の4種類を発表した。「周遊型」から「体験型」へそれまで30日間のツアー(しかも同じホテルに28連泊)なんて日本に存在しなかったから、「売れるのは8日間と10日間のツアー。せいぜい16日間が限界だろう」と思っていたのだが、予想は見事に外れ、30日間のツアーが一番人気で追加設定をするほどの勢いだった。もちろん、30日間のツアーに参加されたお客様のほとんどはリタイアされたシニア世代だったが、「よくぞ企画してくれた」「こういうツアーを待っていた」というお声を多数いただいたとき、「周遊型」から「体験型」に旅行の需要が変化してきていることに気付いた。幸運にもぼくは添乗員として、5年連続でこの長期滞在型のツアーに同行する機会に恵まれた。まず、ひとつの街に長く滞在することで、まるで「第二の故郷」になったかのような感覚を得られた。気に入ったカフェには馴染みの店員がいて、「元気かい?」なんて言われると、もうそれだけで居心地がいい。そして、1〜2泊しかしないような忙しいツアーと異なり急ぐ必要はないから、そ...more
カテゴリー:

「女性蔑視だ」とセクシー系のCMに苦情 対応に「天才か」「面白い」の声 - 08月13日(日)08:52 

中央アジアに位置するカザフスタン共和国。 ソビエト連邦崩壊後の1991年に独立した国で、日本ともよい関係を築いているといわれます。 ※写真はイメージ そんなカザフスタンにある旅行会社『Choco travel』が制作した […]
カテゴリー:

貸切も高速も「プレミアムバス」が増えるワケ 規制緩和に揺れたバス会社たちの生き残り策 | ローカル線・公共交通 | 東洋経済オンライン - 08月13日(日)06:00 

今年に入って、大手旅行会社が高級貸切バスを刷新したり、導入したりするケースが相次いでいる。超豪華貸…
カテゴリー:

FIRST AIRLINES、VRで旅行体験 “便数”増加や内容充実で集客図る - 08月11日(金)06:05 

 海外旅行を室内で体験できる仮想現実(VR)施設を運営するFIRST AIRLINES(東京都豊島区)は、“ツアー”の回数を増やし、コンテンツを充実することで集客増を図る。現行の夜間に加え、高齢者から要望の多い昼間も施設を運営するほか、外国人観光客向けにコンテンツを開発する。旅行会社などとのタイアップも進め、1年後に利用者の2割増加を目指す。
カテゴリー:

もっと見る

「旅行会社」の画像

もっと見る

「旅行会社」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT旅行代理店...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる