「旅工房」とは?

関連ニュース

オープンドア、「トラベルコ」海外航空券比較サービスで旅工房と連携 - 09月20日(水)15:15 

オープンドアは、「トラベルコ」の海外航空券比較サービスで旅工房との連携を9月7日より開始した。 旅工房が取り扱う国際線航空券を、トラベルコ上で比較検索を行うことができる。これにより、「トラベルコ」が対応する国内の旅行会社が運営する旅行サイトは、合計34サイトとなった。予約先の選択肢が増えたことで利便性が向上した。 「トラベルコ」の海外航空券比較サービスは、片道、往復、複数都市周遊、オープンジョー、海外発着の航空券を、出発地、目的地、日程、人数、座席クラスを指定して検索することができる。価格や乗り継ぎの有無などの細かな条件を追加して検索結果を絞り込め、複数のサイトを一括で検索することができる。 旅工房は1994年に設立し、2017年4月に東証マザーズに上場。オンライン販売と方面別のトラベル・コンシェルジュのサポートを組み合わせた販売が特長。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

オープンドア 海外航空券で旅工房との連携を開始 - 09月12日(火)08:32 

オープンドア<3926>は8日、同社が運営する「トラベルコ」の海外航空券比較サービスにおいて、旅工房<6548>との連携を開始すると発表した。
カテゴリー:

【業績でみる株価】旅工房はネット専業の旅行会社、18年3月期増収増益予想、10月1日付で株式2分割 - 09月20日(水)10:41 

旅工房(東マ)はネット専業の旅行会社である。
カテゴリー:

旅工房、りそな銀行とコミットメントライン契約 総額5億円 - 09月10日(日)05:16 

旅工房は、りそな銀行と総額5億円のコミットメントライン契約を締結した。 締結日は9月11日で契約期間は1年間。これにより金融機関7行から総額21億円のコミットメントライン契約や当座貸越契約を締結したことになる。 コットメントラインは融資限度額や契約期間の範囲内で、融資の実行が契約金融機関で確約された融資枠。必要な資金を必要な時期に融資枠の範囲内で機動的に調達できることから、事業戦略の積極的に推進でき、財務の安定性向上に繋がるとしている。 旅工房では、2018年3月期連結業績への影響は軽微としている。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

「旅工房」の画像

もっと見る

「旅工房」の動画

Wikipedia

株式会社旅工房(たびこうぼう)は、旅行業法に基づく旅行業者である。観光庁長官登録旅行業第1683号。本社は東京都豊島区東池袋

概要・特徴

1994年4月18日、東京都豊島区 に設立された、海外旅行・国内旅行を取扱う総合旅行会社。ハワイ担当、バリ島担当など各エリア専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご希望にそう旅行を提案し、自由自在にアレンジを行う。問い合わせから予約・手配、帰国まで一貫して一人の担当が案内する専任担当制をとっている。「想像を超えた上質な旅をご提供してお客様の願いを叶えていくブランド」をコンセプトに掲げている。

沿革
  • 1994年度 - 4月18日東京都豊島区に法人設立。同年、運輸大臣登録一般代理店業務第9230号取得し事業開始。
  • 1997年度 - 東京都知事登録旅行業3-4251号を取得。
  • 1998年度 - オンライン販売を開始。OTOA「(社)日本海外ツアーオペレーター協会」へ加入。
  • 2002年度 - バリ島専門サイト「バリガール」、ソウル専門サイトの運営開始。
  • 2003年度 - 「日本旅...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる