「方改革」とは?

関連ニュース

働き方改革を全力で支援/社会保険労務士永井事務所 永井 康幸 - 01月21日(日)06:06 

 私が社労士になって約10年。この間、労使関係は大きな変貌を遂げている。多様化・複雑化という社会変化による労働関係法規の改正などにいかに対応すべきかがこれからの社労士のカギになる。  社労士も、高度な労務管理による差別化をめざすべきとされて久しい。自戒も込めていえば、それに対応できているかは心もとない。委託替えやセカンドオピニオンを打診してくる事業主が「今の社労士さんがあまり動いて下さらなくて」……[続きを読む]
カテゴリー:

【IT】懐かしの日本語ソフト「一太郎」健在 官公庁の「排除」の動きに「頑張れ」コール★2 - 01月20日(土)15:47  newsplus

1980~90年代に日本中を席巻した日本語ワープロソフト「一太郎」(いちたろう)。とっくになくなったと思った人も少なくないのではないか――。 ところがどっこい、官公庁という意外な場所でしっかり活躍していた。その役所のひとつが「一太郎」をやめて「ワード」に統一しようという動きを見せたことから、ネットユーザーの間で「頑張れ!一太郎コール」が起こっている。 ■「一太郎!! お前、農林水産省で生きていたのか」 きっかけは、時事通信が2018年1月13日付で報じた「文書作成、ワードに統一 農水省、効率化で働き方改革」...
»続きを読む
カテゴリー:

【定額使い放題社員】裁量労働制を拡大 「過労死法案」の中身 - 01月20日(土)10:29  newsplus

裁量労働制を拡大 安倍政権がもくろむ“過労死法案”の中身 22日召集の通常国会を「働き方改革国会」と位置付け、関連法案の成立に全力を挙げる考えを示した安倍首相。だが、法案の中身といえば、昨秋の衆院解散で一度も審議されずに廃案となった「残業代ゼロ法案」や、年収1075万円以上の「高度専門職」の労働時間、割増賃金の規制を撤廃する「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)の導入など、雇用破壊を促進させるものばかり。とりわけ、絶対に成立させてはならないのが、過労死を増やすと懸念されている「裁量労働制の拡大...
»続きを読む
カテゴリー:

<金口木舌>休息でパフォーマンスアップへ - 01月20日(土)06:00 

 娘の通う中学校から通知が来た。部活動を週1日休みにし、毎週日曜日も休日にするとあった。大会前など例外もあろうが、教員の働き方改革の一環による見直しだという ▼民間企業などで働き方改革が取り組まれている。教育現場でも同様に多忙が課題となっている。スポーツ庁は運動部活動の在り方を考える検討会議を開き...
カテゴリー:

働き方改革が創造する活気溢れる社会を目指す 第18回 テレワーク推進賞「奨励賞」を受賞 - 01月19日(金)16:00 

[レオパレス21] ■テレワーク推進賞とは テレワーク推進賞は、一般社団法人日本テレワーク協会が「ICT(情報通信技術)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」であるテレワークの一層の普及促進を目的として2000年より...
カテゴリー:

2018年は収入アップに最高のタイミング! 仕事&副業を見直して - 01月20日(土)19:00 

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)「ボーナスコメントタイム」には、視聴者からリアルタイムで悩みや質問が寄せられる。歌う占い師・青沼李果が取り上げたのは「2018年はどんな年になりますか?」という質問。「おもしろい1年になりそう」と回答した、その真意は? ■才能を生かして副業を始めてみよう  「おもしろい年」と青沼が評したのは、「2018年はそれぞれ自分の仕事や収入をもう一度見直して見ませんか、というエネルギーが働く年だから」。仕事や収入を見直すとは、もっと給料のいい仕事に転職しろということではなく、「自分の才能にスポットを当てる」という意味なのだとか。お皿を洗うのが得意、子どもと遊ぶのが好き、など自分の得意分野を再発見し、その才能を生かした副業を考えてみるといいという。  折しも働き方改革が推奨されて、「副業・兼業」がスポットを浴びている。これまで「生活のために好きなことは諦めよう」と切り捨ててきた才能を副業として生かし、それが結果として収入アップにもつながれば、うれしい一石二鳥といえるだろう。  “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)「ボーナスコメントタイム」では、日ごろ感じている悩みや疑問に、人気占い師が答えてくれる。あなたも気軽にコメントを送ってみて! 詳しくは番組サイトで。 (ニコ) >>占...more
カテゴリー:

<コクヨ>カフェみたいなオフィス 24日から展示「働き方改革の参考に」 - 01月20日(土)11:12 

文具・オフィス用品大手コクヨ(大阪市)の子会社コクヨ東北販売(仙台市)は、仙台市青葉区の展示オフィスをリニューアルし、24日から法人向けに公開する。快適性と革新性をコンセプトにカフェのような環境にした
カテゴリー:

国内働き方改革ICT市場は2021年に2兆6600億円規模--IDC Japanが予測 - 01月20日(土)08:30 

IDC Japanは、日本国内における働き方改革ICT市場を調査し、2017年~2021年の分野別市場予測を1月17日付で発表した。2021年には2兆6622億円の規模に達すると、IDC側では予測しているという。
カテゴリー:

【漫画家】「ドラゴン桜」三田紀房氏、元アシスタントに残業代支払い「実は彼に感謝の気持ちでいます」[18/01/17]★2 - 01月19日(金)22:32  mnewsplus

「ドラゴン桜」三田紀房氏、元アシスタントに残業代支払い「実は彼に感謝の気持ちでいます」 2018年1月17日23時19分 スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/topics/20180117-OHT1T50226.html 漫画家・カクイシシュンスケ氏が「ドラゴン桜」などで知られる漫画家の三田紀房氏(60)に対し、アシスタントとしての残業代を請求していた件で17日、三田氏が公式サイトでカクイシ氏への支払いを終えたことを明かした。 「ご報告」と題した書き込みで三田氏は「私の職場でスタッフをしてくれていたカクイシさんから請求を受けた残業代...
»続きを読む
カテゴリー:

業務プロセス自動化を実現する「JSOL SmartPRAS(TM)」の提供を開始 - 01月19日(金)14:01 

[株式会社JSOL] 【背景】 生産労働力の減少が年々深刻化しています。このため企業では、働き方改革など、生産性向上に向けた取り組みを推進しています。この取り組みの一つとして、昨今多くの企業がRPA(Robotic Process Automat...
カテゴリー:

もっと見る

「方改革」の画像

もっと見る

「方改革」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる