「新納慎也」とは?

関連ニュース

舞台『パレード』で石丸幹二「弱者はどうやって生きるか」 - 04月26日(水)17:15 

アメリカで実際にあった冤罪を題材にしたミュージカル『パレード』が、5月18日(木)に日本初演を迎える。それに先駆け製作発表会見が開かれ、石丸幹二、堀内敬子、岡本健一、武田真治、石川禅、新納慎也、演出の森新太郎が登壇した。ミュージカル『パレード』チケット情報(PC)本作は、ある事件の裁判の中で、人種や職業から生まれる立場や思惑が無実の人間を犯人に仕立て上げていく様、それに抗う姿を描いたミュージカル。ピューリッツァー賞受賞作家のアルフレッド・ウーリーが脚本、『マディソン郡の橋』のジェイソン・ロバート・ブラウンが作詞・作曲を手がけ、1999年トニー賞最優勝脚本賞・最優秀作詞作曲賞を獲得した。そんな本作を日本で初めて演出するのは、森新太郎。森は『エドワード二世』『汚れた手』で第21回読売演劇大賞大賞、最優秀演出家賞をW受賞するなど気鋭の演出家で、今回初めてミュージカルを手掛ける。また、犯人に仕立て上げられるユダヤ人レオ・フランク役の石丸幹二、夫の無実を晴らそうと動く妻ルシール役の堀内敬子をはじめ、実力派&個性派キャストがズラリ。石丸と堀内は劇団四季時代を共に過ごし、舞台で共演するのは17年ぶり。森は「“初”という響きに酔いしれながら、楽しく、思う存分、やりたい放題、演出させていただいています」とニコリ。「タイトルが『パレード』ということで、民衆のお祭りの日の熱狂はゾクゾクするほどの迫力でお...more
in English
カテゴリー:

【芸能】堀内敬子 ミュージカルで17年ぶり共演の石丸幹二に上から目線で「上達したな」 - 04月16日(日)16:35 

 俳優の石丸幹二(51)と女優の堀内敬子(45)が主演するミュージカル「パレード」(演出森新太郎、5月18日~6月4日、東京芸術劇場プレイハウス)の製作発表が16日、都内のホテルで行われた。  2人はともに「劇団四季」出身で、2015年に堀内が出演したTBSの連続ドラマ「表参道高校合唱部!」に石丸がゲスト出演したことはあるが、舞台での共演は17年ぶり。石丸は「もともと才能のある方なので、今度は板(舞台)の上でと思っていたので夢のよう。会わなかった17年でいろんなことができるようになり、もう神さ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「新納慎也」の画像

もっと見る

「新納慎也」の動画

Wikipedia

新納 慎也(にいろ しんや、1975年4月21日 - )は、日本俳優である。兵庫県神戸市出身。オスカープロモーション所属。

略歴

16歳の時、スカウトがきっかけでモデルとして芸能界入り。俳優を志して大阪芸術大学舞台芸術学科演劇コースに入学するも、2年生終了後自主退学し、20歳のとき上京。1994年より舞台俳優として活動開始。1997年から2年間、NHK-BS2「にこにこぷんがやってきた」の「うたのおにいさん」として活躍した。2003年12月より、芸名NÎRO(ニイロ)から本名に改めた。その後舞台を中心に俳優として活動。2009年にNY OFF BROADWAYにデビュー。

2014年1月末日まで株式会社アトリエ・ダンカンに所属。事務所倒産に伴いフリーを経て2014年9月1日からオスカープロモーション所属。現在は日本で舞台を中心にTV、LIVE等でマルチプレーヤー俳優として活動している。2016年度NHK大河ドラマ「真田丸」に豊臣秀次役で出演する。2015年11月26日Victor Entertainmentよ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる